嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

届きますように

パソコンから自分のページがアクセス出来ません(*_*)携帯に転送してアップしてます。

私にできること。

潤くんの、嵐さんのコトバが、多くの方に届きますように。

--------------


おはようございます。
3月19日、土曜日の朝、いかがお過ごしですか?松本潤です。
もう皆さんもご存じのとおり、3月11日、午後2時46分ごろ、東北地方太平洋沖地震が発生しました。
今もまだ、各地、大変な状況ですが、まずは、この東日本大震災によってお亡くなりになられた多くの方々に、お悔やみ申し上げたいと思います。
そして、被災地で、今でも、大変な状況の中、頑張っておられる多くの皆さんへ、お見舞い申し上げます。
1秒でも早く、皆さんが安心して、元気に、また、少しでも多く笑顔になれるように、祈っております。
まだ、余震などの心配もあります。
これを聞いていただいてる皆さんも、十分ご注意ください。
この苦しい状況を、みんなで一つになって、乗り越えて行ければと思います。
また、このJUN STYLEでは、これからも、皆さんへ笑顔が届けられるように、全力で、お送りしていきたいと、思っています。
では、短い時間ですが、松本潤にお付き合い下さい。
JUN STYLEスタートします。


♪ファイトソング/嵐♪






改めまして、おはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニングは、嵐で「ファイトソング」です。
今日はですね、皆さんから、ホントにたくさんのメールをいただいたので、ご紹介していきたいと思っております。
それでは、1枚目。
えーー、ラジオネーム『あやびぃ』さんです。


「被災してる方が、想像以上に多くてビックリしています。
 地震の時、私自身は、電車に閉じ込められただけだったので、他に被害に遭われた方がとても心配です。
 電話もメールも繋がりにくい中、ネット回線は健在でした。
 友人や知人の安否確認は、全てツイッターやmixiで確認したほどです。
 友人の安否情報と、同時に、ネット上で心配されていた事、それは嵐さんを始め、関係各者の方々の安否確認でした。
 みんな書き込みで、『今、嵐さんたちは、みんな無事なのか?』という書き込みを多く見ました。
 私も心配していた1人です。
 3月11日、地震が起こった夜に、VS嵐のスタッフさんが、『嵐さん5人全員無事だと、事務所から連絡入りました』と、
 ツイッターでつぶやいて下さったおかげで、みんな安心していました。
 まだ、被災された方、帰宅出来ていない方、まだ家族の安否が確認出来ていない方がたくさんいらっしゃると思います。
 少しでも元気になって欲しいと思い、『君のために僕がいる』をリクエストさせていただきます。
 多くの方々が助かりますように。」

と、いうメールをいただきました。
まあ〜、今、こうやってラジオで、声を届けさせていただいているように、えー、僕ぅ〜含め、嵐のメンバー、嵐のスタッフは、全員無事だったので、えーー、安心していただきたいと、思います。はい。
では、えーー、リクエストにありました、嵐で「君のために僕がいる」です。


♪君のために僕がいる/嵐♪


嵐で「君のために僕がいる」でした。


♪僕が僕のすべて/嵐♪


FM NACK5で、松本潤がお送りしている嵐JUN STYLEです。
皆さんからいただいたメールを、今日はご紹介していきたいと、思います。
ラジオネーム『ろこ』さん


「連日伝えられる、東北や茨城の地震の被害、津波の被害を見る度に、心が痛みます。
 なんとかして、私たちが協力出来る事はないか、考えても、募金や、節電、節水、買い控え、しか、思い浮かびません。
 先日、震災後、大野さんのラジオのコーナーの時間に、コーナーはお休みでしたが、
 D.J.の方が、『嵐の曲を聞くと元気が出るという意見が、たくさん来ています。』と言って、
 『僕が僕のすべて』を掛けてくれました。
 被災地の方の映像と、歌詞がリンクして、涙が出ました。
 1人1人が、頑張って生きて行こうというメッセージを込めて、この曲をリクエストします。」


という事で、いただきました。
ありがとうございます。
続いて、東久留米市の『中村』さんです。


「潤くん、こんにちは。」


こんにちは。


「いつも聞いています。
 3月11日の地震は、大変大きなショックと悲しみを残しました。
 私自身、福島の実家、茨城の兄夫婦、青森の友達など、『なんとか大丈夫だよ』の一言に安心してホッとしました。
 嵐のみんなはどうかな?とも思いましたが、
 きっとみんなは、使命があるから、全国の人たちへ、元気をくれる為に立ちあがってくれると思いました。
 翔くんがニュース番組に少し出ただけでも、家族みんなで元気が出たので、
 嵐の皆さん、被災者の皆さん、そして全国の皆さんに、元気と勇気を与えて下さい。
 各国からの支援なども、とてもうれしく、ありがたいですね。
 今でも、日本も外国への支援をしてきたからこそ、お返しをしていただけるのですね。
 この助け合いの精神を、私たちも忘れず、無用の買いだめをしない、節電を心がける、募金などさせていただきたいです。
 潤くん、スタッフの皆さま、まだ余震が続きそうです。
 どうぞ、お気を付けて仕事を頑張って下さい。」


という事です。
ありがとうございます。
ラジオネーム『あゆみっち』さんです。


「私は、仙台にいました。
 春休みだったので、久しぶりに地元に帰り、友達とカラオケをしていました。
 そんな時に地震が。
 最初は、『あぁ〜地震か』ぐらいでした。
 しかし、その地震は、いつもの地震より長く、止まらない地震に、
 涙ながらに『止まって!止まって!』と叫んだ記憶があります。
 私は、必死にカラオケのテレビと、入口のドアを抑えてました。
 そのうち、電気が落ち、地震が落ち着いたので、外へ逃げました。
 私が居たカラオケは、ビルの中だったので、崩れるかと思って、必死に逃げました。
 外に出ると、店のガラスが割れたり、看板が落ちてたり、活気のある仙台の街とは程遠い風景でした。
 今も被災地で戦っております。
 早く、多くの命が救われますように。
 そして被害にあった東北地方が、素敵な町に復旧する事を望んでおります。
 私は被災者でもありますが、生きているので、これからは被害にあった地域の為になることを行って行きたいと思います。
 亡くなった方の分まで、と言うと、大袈裟かもしれませんが、それぐらいの気持ちで活動したいです。」


えーー、今なお、大変な状況の方たちも、ホントにたくさん…、多いと思いますが、えーー、少しでも状況が回復し、少しでも状況がよくなる事を、祈っております。


♪素晴らしき世界/嵐♪


嵐で「素晴らしき世界」聞いてもらいました。
引き続き、皆さんから届いているメールをご紹介します。
ラジオネーム『みかん』さん。
リクエストで嵐の「LIFE」が来てます。


「潤くん、おはようございます。」


おはようございます。


「大きな地震がありましたが、無事でしたか?怪我はなかったですか?
 広い範囲で被害も大きくて、とても悲しいです。胸が痛みます。
 潤くんや、嵐の皆さんは、お忙しいと思いますが、何かの形で被災者の方たちを励ましてあげて欲しいです。
 よろしくお願いします。」


ということです。
自分たちに出来る事を、僕らも、全力で、やって行きたいとは、思っています。
今、このラジオを聞いている、方たちにも、少しでも元気になっていただければと、思います。
えーー、続いて、川崎市、ラジオネーム『こうちゃんママ』さんです。


「私は、被災地に、叔父や叔母、いとこたちがいるので、とても心配な日々を、ここ数日間送っていました。
 幸い、昨日、叔父も、叔母も、いとこたちも、無事だと言う事が確認できたので、今はホッとしています。
 でも、向こうには、まだ安否の確認が出来ない方が、たくさんいると思うと、
 その中に、きっと嵐のファンの方も、たくさん居たのではないかと思うと、胸が締め付けられる思いでいっぱいです。
 それなのに、今の、こちらの状況はどうでしょう。
 ニュースでも報道されてますよね? お店に品物がない、と。
 ちょっと言わせてもらってイイですか?
 私はスーパーで働いています。
 今、毎日、すごいお客さんの数です。
 早朝からお店が開くのを並んで待っています。
 レジを6台開け、フル稼働しても、長蛇の列は3時間も4時間も止まりません。
 お1人で、2カゴも、3カゴも、山のように買って行く。尋常じゃないです。
 こんな物まで?という物まで、根こそぎ買って行かれます。
 その結果、店の品物は、ほとんど品切れ状態。
 あんなに買って行ってどうするんだろう?
 結局、最後は腐らせてしまうのでは? そう思います。
 お米が入荷すれば10分で無くなる。
 パンが入荷すれば20分で無くなる。
 卵、牛乳、納豆、豆腐、いつもはそんなに売れない季節物に近いお餅まで。
 もしかしたら明日は自分たちが!? そういう不安があるのもわかります。
 でも、この状況は、ちょっと過剰反応し過ぎなのでは!? そう思います。
 レジを打ちながら、今、私たちがすべきことは、他人を押しのけてまでして買い占める事なの?
 被災地の方々には恥ずかしくないの? と、怒りさえ覚えます。
 被災地の方々は、食べる事さえままならないし、体を温める事さえ出来ないのに。
 だから、どうかそんなに買い占めないで下さい。
 もっと普通に生活が出来るぐらいにして下さい。
 被災地の方を優先して下さい。」


というメールをいただきました。
ホントにぃ〜、まあ〜東京…、僕、東京に居ますけどぉ〜。
東京も、そのぉ〜、お店に入っても、品物が、全然ない状況を僕も目にしていますが。
ホントに不安なのも、すごくよくわかるんですけど、こんな状況ですから。
少しでも、みんなが、安心して暮らせるように、少しでも、イイ方向に向かうように、自分が出来る事を、1つ1つ出来ればイイなと、ホントに思ってます。
節電、節水、不用意に電話しない事や、買い過ぎない、食べ物を、食料を、確保し過ぎない事っていうのは、ホントにそうだなと思いますし。
あの〜、今からでも、ホントに遅くはないと思うんですね、自分がやった事を後悔する事も大事なのかもしれないし、やってしまった事は後ろめたい気持ちを持つ事もあると思うんですよ、時として。
でも、それは、昨日なのか、過去の事で、今から自分が出来る事っていうのに、全力で向き合って、少しでもイイ方向に向かえるように、1人1人が、気持ちを持って動けば、少しづつかもしれませんが、変わって行くんじゃないかなぁ〜?っと、僕は、思っています。はい。
なので、僕自身も、今、から、出来る事を、1つ1つやって行きたいなと、思っているので、みんなで、力を合わせて、この状況を、頑張って乗り越えて行けたら、いいなと思います。はい。
えーー、では、ここで1曲お届けします。
嵐で「果てない空」


♪果てない空/嵐♪


えーー、この曲は、あの、ホントに一部の、事なんですけど、僕ぅ〜らが、その、目にしたネットの中で、目にしたメッセージの中でですね、この曲ぅ〜、が、すごく…、この曲を聞いてすごく元気づけられたというメッセージが書いてあったのが、印象的だったので、えーー、この曲を選ばさせていただきました。
嵐で「果てない空」でした。


♪感謝カンゲキ雨嵐/嵐♪


エンディングです。
エンディングは、嵐で「感謝カンゲキ雨嵐」を、聞いていただいてます。
ホントに、たくさんの方々に心配していただきました。ありがとうございます。
えーー、僕ら嵐は、ホントに、大丈夫なので、えーー、安心して下さい。
ホントに、今、自分に出来る、事を、少しづつやって行けたら、と、思っています。
そして、えーー、僕らの活動で、皆さんが少しでも笑顔になっていただけるように、これからもがんばって行きたいと思うので、ぜひよろしくお願いいたします。
来週も、えーー、放送させていただきたいと思っております。
ちょっと状況がどうなっているのかわかりませんが、えーー、来週、いつもどおりに放送ができればと、思っております。はい。
この後のNACK5は、CMを挟んでエキサイティングサタデーです。再び、堀江ゆかりさんにお返しします。
では、また来週も聞いていただきたいと思います。
お相手は嵐の松本潤でした。
えーー、みんなで、1つ1つがんばって行きましょう!


♪感謝カンゲキ雨嵐/嵐♪
(♪〜泣きながら生まれて来た僕たちはたぶんピンチに強い Smile Again〜♪で番組終了)
[PR]
トラックバックURL : https://arashic17.exblog.jp/tb/15072589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by arashic-ageha | 2011-03-19 18:11 | あらしごと | Trackback