嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2005.4.24.

靴下がっ。

はい、こんばんはぁ~。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ペンネーム『にの、髪切った!』さんからいただきました。
えーーっとぉーー。

「ニノくん、こんばんは。
 私は、高校の部活で新体操をしてるんですが、この間、靴下で部活をやっていたら、
 靴下に穴が開きました。しかも、足全体が見えるぐらい破れたのです。
 終わるまで、気付かなかったのが不思議でした。
 それほど集中していたのでしょうか?」だって。

靴下ってさぁ~、穴、開いたことある?
ああぁ~、まっSTBY,いつも開いてるもんね、靴下の穴ね。
あぁ~れも不思議なもんでさっ、なんで隠したくなるんだろうね。
は…、やっぱ…恥ずかしいものかね?靴下に穴が開くと、ね。
あのさ、この、つま先が開くとさ、つま先の方、こう~、こうやって引っ張ってさ、この、ある所で、なんか…カバーしようとする、でしょう?
オレ、昔、よく靴下切れてねぇ~。
穴開いてねぇ~、ホントに。
あれ、不思議だった。




なんか、なんか知らないけどね、オヤジの靴下が、いっつもオレの靴下になってたの。
オヤジから下りてくる靴下が、全部オレの靴下。
だからね、学校行く時もね、あの、通勤快速なんです、僕の靴下が。んっふふふふ(笑)
ちょっとね、お金持ち、んふっ(笑)みたいなね、少年みたいになってるンだけど。ちょっとテカテカしてね。
でもね、やっぱね、ここ、すぐ切れたね。
爪とか、一切切らなかったし、小学校の時。
でね。あの、爪切らないとさ、こう~走ったりするとさ、この、親指、右足で言うと…親指の、右と、お母さん指の、左がぶつかって、お母さん指の左の、脇…わき腹みたいなトコから血が出ててたりするの。
んっふっふっふふふふ(笑)
すごい、んっふふ(笑)関係ないコト話したね。

まあ、このように、オープニングで僕が叫ぶ一言をですね、皆さんから募集していますので、詳しいエピソード付きで送って来て下さい。
それでは、KAZUNARI NINOMIYAのbay storm。
今夜のオープニングナンバーを聞いていただきましょう。
ナチュラル・ハイさんの「プロローグ」

♪プロローグ/Natural High♪

素晴らしいっ!
ねっ。ホントにさっ。ピアノやっときゃ良かったなって思ったよね。
こういう曲を聞くとさ。
時すでに遅しだね。ホントに。
ホントに上手いね。
居るンだなぁ~、天才はな、って思いますよね、ホンットに。
1年中ロンT着てる人もいれば、その間に、こういう曲作る人も居るってコトですよ。
ねっ。素晴らしいね。
ぜひ、また、皆さん、聞いていただきたいと思います。
お送りした曲は、ナチュラル・ハイさんの「プロローグ」でした。

さてっ、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしているbay storm。
この時間は、こちらのコーナーをお届けしましょう。

【お願い!D.J.NINOMIYA】

はいっ、まず、この人、ペンネーム『ダブルパンチング』さん。えーっと、この人の、悩みはですね…

「結構、深刻な私の悩み、聞いて下さい。」と。
「私は友達と会話してると、よくある事にすぐ突っ込まれるんです。
 たとえば友達が私に『これ、かわいくないぃ~?』と尋ねます。
 私は『うん、かわいい』と答えると、即効で、『ホントにかわいいと思ってる?』と言われるんです。
 何かを食べて、私が『おいしい』と言っても、同じように疑問視されてしまうんです。
 感情がこもってないのかと思い、感情を込めて『おいしい』と言ってみると、今度は『嘘くさい』との事。
 どうしたら、こんなツッコミを回避出来るでしょうか?
 演技派ニノミィー、ぜひ、アドバイスよろしくお願いします。」だって。

これは、わかるわ。
わたしもそうだったもの。
何やっても「やる気ない」って言われてた、ずーっと。
歌ってても、踊ってても、しゃべってても、「やる気がないね」って言われてた。
最近、よく喋ってると思うよ、オレ。
文字数にしたら結構喋ってますよ。ホントに、ね。
でも、そういう人って必ず必要だと思いますよ。
そういう人代表から言わせてもらうと。
みぃ~んなが、ギラギラしてたってさ、そりゃ~良くないよ。ねぇ~。
みぃ~んなが、東幹久だったらしょうがないの。ねっ。
1人ぐらい、やっぱり、その、二宮和也的なモノも、居て。
まあ~、3人ぐらい東幹久が…まあ~3人も、まあ~必要ないけども。
2人ぐらい東幹久が居ての、二宮和也っていう、このバランスを保った時の、時に、発揮出来る人ですから、この人は。
だから、もう~、これはしょうがない。ねっ。
でも、ホントに、ヤだったら、別にね、ヤだって感情がすぐ出るから。ねっ。感情がないわけじゃないですから。
いいと思いますよ、わたくし。

続いてペンネーム『エロテロリスト』から来ました。
えっ!?インリンから来たの?これ?あっ、ちがっ、違うの。
インリンは、福生に住んでないよね?たぶんね、うん。
福生のエロテロリストです。うん。

「私は、これから、自動車教習所に通うことになりました。
 前々から、早く、車の免許を欲しくて、早く通いたいなと思っていたので、うれしくてたまりません。
 母が言うには、『事前に勉強してから通い始めたほうがいい』と言われたんですけど、
 和くんは、事前に勉強してから行きましたか?
 それとも、勉強せずに行きましたか?教えてぇ~。」だって。

でもねえ~。どこだったかな?イギリス?イタリア?ヨーロッパ?
…の、どっかの国とか、全世界で一番厳しいの、日本だって言われてンだって。運転免許取るのが。
その…全…ヨーロッパ。の、どっかの国、忘れちゃったけど、車乗って「そこ右曲がって。もっ1かい右曲がって。左曲がって。左曲がって」って、戻って来て終わりなんだって。
はい免許、はい。って、くれんだって。
それこそ、合宿で取りに行った先輩いたの。
で、戻って来たのよ、したらね、左にしか曲がれないって言うの。
んふっ(笑)あの…右折んトコに並べないの、怖くて、タイミングがわかンだって。
なかったって、そんなのは。って、すごいオレにキレられたンだけどぉ~。んふっふふ(笑)
なんとも…すいません。とか言ってたンだけど。
あの、右のレーンに並べないンだって、やっぱり。怖くて。
だからチャリンコ乗ってる、いつも、んっふっふふふふ(笑)
だって、右に行けないンだもん。うん。

続いてこの人、ペンネーム『2の、2の、Dの、Eの』さんからいただきました。えーっとこの人は。

「私の悩みを聞いて下さい。」と。
「私の友達に、すごく自分勝手な子が2人居るんです。
 前に1度遊んだ時も、みんながボーリングしてる時も、勝手にご飯食べに行く~とか、
 プリクラ撮って来る~とか言って、どっか行っちゃって、みんなで探したりするんです。
 私は『みんなで遊びに来てるんだから、一緒に行動しよう。』と注意したのですが、
 『はあ?メンド臭い』と言われてしまいました。
 それから、その2人は、私が注意したから、一緒に遊びたくないと言って怒ってるみたいなんです。
 しかも、私と他に注意をした友達は、クラスの集まりに呼ばれなくなってしまったんです。
 みんなで遊んでる時は、みんなで楽しく行動したいです。
 せっかくクラスがいい雰囲気だったのに、今はとっても悲しいです。
 ニノくんは、どう思いますか?」だって。

そりゃぁ~そうだわなぁ~。
しかし、そんな自分勝手な子たちが、クラスを牛耳れるってのがスゴイわなっ。んふっ(笑)
クラスの集まりに…んふっ(笑)呼ばれなっちゃったンだよ、だって。
えーー、でもなぁ~、でもやっぱり、ちょっとヘコむよねぇ~。
クラスの集まりってあった?
なかったなぁ~~。クラスの集まり。つーか、オレも呼ばれてなかったのかな?
でも、ボーリング、マジ上手いよ、オレ、今。ホントに。
これホントに言える。
ちょっと前まで120ぐらいだったけど、オレ、もう150とか…行くもんね。
って、それこそ、富良野でやってる時は120とか、それぐらいだったけど。
オレ、1人でボーリングとか行けるからね、マジで。
1人で最大、どこまで行ける?
1人何が出来る?
1人カラオケは出来るでしょう?でも。ね。
だって、STBYと行ったって、ハワイアンしか歌わないわけでしょう?
それは、もう1人カラオケ正解だよね。んっふっふふふ(笑)
ゴメンなさい。自分勝手な話ししちゃった。また。

ってことでね、んふっ(笑)この【お願い!D.J.NINOMIYA】のコーナーでは、僕に相談したい事、悩んでる事など、困ってる事などなどを、できるだけ僕が力になりますので、相談しに来て下さい。
それでは1曲、聞いていただきましょう。
嵐さんの「サクラ咲ケ」

♪サクラ咲ケ/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんの「サクラ咲ケ」でした。

さて、KAZUNARI NINOMIYAがお送りしているbay storm。
続いては、こちら。

【裏嵐】のコーナー。

まずこの人、ペンネーム『名前』さんからいただきました。

「ニノがドラマ『優しい時間』、陶芸の練習で使った力作の湯呑茶碗。
 あの湯呑は、今、どうなってるんでしょうか?
 ニノの湯呑として使ってるんですか?
 それとも部屋に飾ってあるんですか?
 皆空窯ギャラリーにあるのですか?教えて下さい。」だって。

知らん。
も、いっぱい作りすぎちゃって。
でもね、あの~、氷烈(ヒョウレツ)っていうの作ったんですよ。1回。
で、その氷烈って言うのは、地方が限られてて、たぶんだけど、北海道でしか出来ない技なの。
ってのは、よーく濾(こ)した泥水があって、その泥水ン中に、こう~、チャポって入れンの、陶器を、出来た陶器を。
それで、外に置いとくの。
そうすっと、その泥が、あの~、固まって、氷烈って言って、色んな柄になるの。勝手に、その柄を作ってくれんの。結晶たちが。
結晶が、ブワーって出来あがるの。
それが、マイナス15度ん時にしか出来ないの。15度以下じゃないと、その、氷烈っていう風にならないの。結晶が作れないのね。大きな結晶が。
それを作った事があるのね。
その1つ…こう~4つぐらい作ったの、その~ドラマん中で。
で、氷…最終的にヒキダシブロにしたンだけど。その…失敗の過程で氷烈を作ったの4つ、オレが作った茶碗でね。失敗作として。
で、そん時に、師匠が「これ、もう4つで、40万はするよ。」って言うの。
氷烈ってそんだけ高いンだって。
それは絶対送って下さい、って言った。師匠に「絶対送って下さい」って。
で、4つ来た。しかも。
売りてぇ~。んふっふふふ(笑)売りてぇ~。
どこ行ったんだろうね?あの湯呑茶碗ね。

続いてこの人、ラジオネーム『癒し系ナンバー1アイドル二宮和也』さんからいただきました。

「ニノは、おじさんキャラが定着して、ニッキでも自分の事『おじさん』と、言っていますが、
 実は私も、友達から『おじさん』って読まれてます。
 スキー合宿での、『おじさん』のメイクを自らしたのがキッカケですが、なかなか…
 なんか私の言う事は、おじさん臭いらしいです。
 ところで、大野くんも『おじさん』と呼ばれてますが、ニノと大野くん、どっちがおじさん度高いですか?
 教えて下さい。」

それはリーダーだろっ。
実際、リーダー、20…、今、4でしょう?
でも、やっぱりさぁ~、リーダーもおじさんじゃないよね。
だって、こないだね、初日かな?あっ、初日の前の日か。
の、夜に、オレ、やっと映画見たンすよ、理由なき反抗。
明日から本番って時に、初めて見れたの。
あぁ~んな高校生いないよ。
ナタリー・ウッドとか見た?
すぅ~ごいよっ!ちょっと見た方がイイよ。これは、ホントに。
なんか、普通に、家とか出て、まっ不良娘だから、タバコを吸いながら家から出てくるシーンがあるの。
で、オレは、普通に、なんか…あっ!通勤かな?って思うぐらい、普通に違和感がないの。やっぱりみんな。
ジェームス・ディーンとかも、17歳なンだけど、全然17歳っぽくなかった。
お父さんと言い合ってるトコなんか、ホントに、普通の人が喧嘩してる、みたいな、見え方したし。
考えれば、あのジェームス・ディーンとうちのリーダー、今、同い年だからね。
そう考えると、リーダーも…あっ、リーダーは、あれ、ちっちゃいって言うだけかな?うん。

続いてこの人、えっとペンネーム『寝ぐせじゃないよ、地毛だよ』さんからいただきました。

「ニノが、雑誌で、思い出のラブソングに、スーパーバタードッグの『サヨナラCOLOR』をあげていたので、
 この曲が入っているアルバム『glooblue』を聞いてみました。
 サヨナラに心揺さぶられました。」と。
「他にも、好きな感じの曲が入っていて、すごくハマってしまいました。
 また1つニノに教えてもらった感じです。
 新しい曲に巡り合う時、私は人に教えてもらったり、偶然聞こえてきて知る事が多いんですが、
 ニノは、どんな形で巡り合いますか?」

オレは、まあ~視聴機だね。
音楽屋さんには、音楽屋さんって言わないか、CDショップってのかなっ?今は。うん。
今はってか、まあ~昔も音楽屋さんって言ってる人はいなかったと思うけど。
そのCDショップってトコに、行くと、視聴機ってのがあるンですよ。今。
その視聴機に入ってるわけですよ。何枚?5枚ぐらいかねっ。
それを~、まあ聞きますね。
それを聞いて、あっ、イイ感じだなってのに、から、手ぇ~付けて行きますね。だいたい僕は。
だから、売れてる曲とか、一流アーティストの曲ってのは、テレビで聞こえたりするじゃないですか。
だから、あっ、これ、この曲だったなって買うのはあるンだけど。
そうじゃないのって、聞かないとわかンなかったりするじゃない?
だから、そういうの聞いて、まあ、あと、これイイよってもらったモンは、だいたい聞きます。僕は。
なんか、あんまり食わず嫌いはないね。そんな感じですかね。

ってコトで、まあ~、嵐に関するコトだったり、今みたいに僕の質問など、この【裏嵐】のコーナーで募集していますので、送って来ていただきたいと、そういう風に思います。
それでは、ここで1曲、聞いていただきましょう。
ベベチオさんで「月もまあるい」

♪月もまあるい/BEBECHIO♪

まあ、これもまさしく、視聴機ってヤツですか。
で、聞いた曲だね。
結構ね、あの、明るい人たちなンですけど、あの…全体的に、このアルバムは。
でも、この曲ぐらいかな、こういうゆっくりした感じの曲も、歌えるンだなっていう風に、どっちも出来るンだなって思って。
ぜひ、みなさんに聞いていただきたく、掛けさしていただきました。
お送りした曲は、ベベチオさんの「月もまあるい」でした。

さて、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしてきましたbay storm、そろそろお別れの時間だってコトで。
最後に今日の大賞に行きたいと思います。
今日の大賞はこの人、さっきのね、陶器の話をしてくれましたペンネーム『名前』さん。この人に八千代くんあげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は、『エロテロリスト』
ね、えーー、この人に、えーっと、佐倉さんあげたいと思います。
おめでとうございます。大事にしていただきたい。

えーっと、そして、この番組からのお知らせですが、現在、メールフォームだけでの、特別企画を実施中。
題して、マンスリー企画【オレってこんな奴クイズ】って、コトで。
メールフォームを使って、僕にまつわるクイズを出しております。
それは2択になってますので、ぜひとも、皆さんね、答えていただいて、抽選で1名の方に、えーーわたしが描いた、千葉くん・八千代くん・佐倉さんステッカー3枚、全部あげちゃうぞってコトで。
えーっと、あっ、たぶん…いや、もう、イエス・ノー・クイズですから。
さらに、正解率が50%以上だったら、僕が作ったオリジナル曲を掛けちゃうぞってコトで。
ぜひ、みなさん、参加していただきたいと。
パソコンの方は、BayFMのホームページから来ていただきたい。
www.bayfm.co.jpから、bay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧から、bay stormをクリックして下さい。
その他の各、各、各コーナー、ね、えー覗いてくれればありますので、そこも遊びに来ていただきたい、そういうコトで。

今週は終りだってコトですけども。
あの~、忘れるトコだったね。
先週話すっつってさ、もう~終わっちゃいそうになったけど。
そう!打ち上げよ、だから。
打ち上げ行けなかったの。
ホントは遅れる予定だったのよ。
オレは、大竹さんと、優しい時間のね打ち上げなンだけど…大竹さんと、オレは、遅れる…遅れて行くって言う話しだったの。
でも、大竹さん舞台やってたの、そン時。「蛇よ!」っていう舞台。青山のスパイラルでやってたの。
で、打ち上げはスパイラルの下でやってたのね。
だから、大竹さんは疲れてても、絶対来なきゃいけない状況下に置かれてたわけですよ。
で、僕は、あの、木場…の方でやってたの。塩浜の方…塩浜の方でやってたンですよ、仕事。
で、どうしても1時間ぐらい掛かっちゃう、つって。
でーー、終わったのが、結局12時ぐらいで、そン時も。
今から行っても…誰と語ればイイんだろう?みたいなね。
この半年間辛かったねってコトは、みんな忘れて飲んでるだろってコトで。
ああ~もう顔は出せねぇ~なってコトでさ。
でも、すごいよ。平原、あやか、さん、の、ライブがあったりとか、聡(あきら)のライブがあったりとか。
聡はだって、バンド連れて来たっつったからね。
すぅ~ごいよね。
なぁーんで、誘ってもらったけど、行けなかったって思うよ。
それで、その終わった翌日かな?翌々日ぐらいに、克実からメールが来たの。
「ニノ、打ち上げ来なかったね。オレは行っちゃいましたぁ~。」って。
ゲストだよ。
2日ぐらいしか居ないンだよ。
なのにさ、タダ飯、タダ酒ですよ。高橋克実。
そのあと、でも、かわいそうだから打ち上げやろう、って言ってくれて。
克実式で、打ち上げを開いてくれたの。
で、オレも、やっぱ半年間やってきた仲間ですから、やっぱり、ああ~このシーン辛かったよねぇ~、とか、あのシーン寒かったよねぇ~とか言いたかったわけですよ、打ち上げですから。
で、集まったメンバーが、克実と、キョンキョンと、あと福原さんと、かっさん。
えっ!?誰と語ればイイんだろう?みたいな。んっふっふふふふ(笑)
かっさんは、ドラマも出てねぇ~し、福原さん出てたけど、福原さん救命だろっ、みたいな話だし。
2人ともゲストだし、しかも絡んでねぇ~しさぁ~。
結局、普通の飲み会ですよ。
いつなンだろう?打ち上げは。ねえ~。
まあ、まあ、そんな話を最後にしてしまいましたけども。
今週は、これで終わりだってコトですから。
もうすぐゴールデンウィークですからね。
ゴールデンウィークは…あっ!今日、だから、舞台千秋楽だね。東京の舞台ね。お疲れさまでした。
あとは大阪だ。ホント。ゴールデンウィーク、大阪でやりますので。
大阪の方は、楽しみにしていただきたいと、思います。
というコトでお相手は、嵐の二宮和也でした。また来週ぅ~!
by arashic-ageha | 2008-03-17 02:11 | bay storm