嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

bay storm 2004.12.24.

チクリスト

はぁ~い、こんばんはぁ~。嵐の、カズナリ・ニノミヤです。
今日のオープニングの一言は、ペンネームは、『オリジナリティー、ニナリィー、ミヤカズ』さんからいただきました。
メールを紹介しましょう。

「これは、私が考えた先生にチクる人のリストです。
 こないだ、自習時間の時に、あまりにもうるさい人がいて、迷惑だったので、
 迷惑してる人代表で、私が、先生にまとめてチクることになり、リストにしてまとめていました。
 それがばれた瞬間に、クラス中で、『俺の名前載ってるかも!?』と、みんなビビって静かになりましたが、
 先生も、『こういうの助かる』と笑って言ってくれました。作って良かったです。
 ニノは、作って良かったなと思ったオリジナルの作品ありますか?」だって。
 
オレはぁ~~、オリジナルの作品って何かあるかな?
んっふっふふふふふ(笑)ないなぁ~~。
あっ!でも、曲はそういうコトになるのか。
曲は、でも、作って良かったって、思うなぁ~~、あれは。
何個作っても思ってるねぇ~。ほんとぉ~。今年も結構作ったな。




今年の目標はねぇ~、地味にねぇ~、1年で12曲っていう…目標だったンすよ。
結局ね、なんだかんだ言って、最終的には12曲にはなったかなぁ~。
ああ~、12曲にはなったかも。
この、12月?で、3曲作ったの。
仕事しろって感じじゃない?んふっ、んふっふふふふ(笑)
12曲、そう3曲…12月3曲作ったわ。
でも今年の目標は、地味に達成したね。
来年はね、アルバム作っちゃおうっかなって思ってるから(?!作って作って!いつまでも待ってる!)
うん。ちょっと、ひとつのコンセプト的なモノをね、うん、作った上でのアルバムの曲をちょっとね、作ってみようかなっと。
思ってるわけですよ。

まあ、こういう風にね、この番組のオープニングで叫んで欲しいという一言を募集していますので。
その一言にまつわるエピソードも詳しく書いて送って来ていただきたい、と、そういう風に思います。
そして、今夜はですね、なんと2004年、気がつけば、最後の放送だと。言うことで。
また、クリスマスイブと言うことでね。
クリスマスムードたっぷりでお届けしようと言うことで。
スペシャルゲスト来ますよ。今日。
先に言っときますけど。
もお~そろそろ、来るンじゃないかなっ。スペシャルゲスト。
ぜひ、みなさんね、楽しみにしていただきたい。
えーーー、それではカズナリ・ニノミヤのbay storm、オープニングナンバーを聞いていただきましょう。
ドリームズ・カム・トゥルーで「ウィンター・ソング」

♪Winter song/Dreams Come True♪

お送りした曲は、ドリームズ・カム・トゥルーさんの「ウインター・ソング」でした。

さてっ、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしていますbay storm。
続いてはこちらのコーナー。

【シャッフルファイト・キーワード・クリスマススペシャル】

やってこっか。ねっ。中から選ぶ、と。
あっ、2枚取っちゃった。これにしよっ。
おおぉ~~、オレっぽい。

「2004年やり残した事は?」だって。

やり残したコトねぇ~~。
でも、意外にないかもな。
今年、結構がんばったもん。
その~、お仕事的な問題じゃなくて、プライベート的な問題?うん。
でも、やっぱり、何だろう?でも、ゲームかな。ドラクエかなぁ~、やっぱり。
ドラクエが終わンないだよねぇ~、やれどもやれども。
やればやるだけ終わンないンだよねぇ~、ドリカムじゃないやドラクエ。んっふふ(笑)
そういえば、ドリカムぅ~なんか映画作ったね。
なんか、こないだやってたよね?
ごめん、全然、関係ない話で。
それぐらいかなぁ~。
そぉ~ンな、今年は結構充実してた気がすンだけどね。

続いて、こちら。

「2004年最大の失敗」

2004年!?最大の失敗!?
なんだろうなぁ~~。遅刻かな。うん。
今年、1回したの遅刻。
焦った、焦った。
でね、また、そこのね、借りてる所がね、まぁ~ゆっちゃうとね、たぶん見てる人も思ったろうけど。
Dの嵐の、ほっときサウナっていうのやった時にね、ちょっと僕、寝グセなんですよ、僕、あの時。
なぜなら、温泉が…温泉じゃないっ、なんか…もう銭湯が11時ぐらいで、出てってくれ、みたいなコト、んふふ(笑)言われてて。
でねぇ~、ギリギリだったンですよ。
まさか、あン時に遅刻するとは思ってなかった。
あれを考えると、最大の失敗だね。うん。
ヤバッ…そうだな。なんか。そう。

これがイイなっ。

「2004年、納得できなかった出来事は?」

納得できなかった出来事?なンだろう?
ないな。
僕、基本的にね、その、説明してくれよ、みたいな、感じの人間じゃないンですよ。
言われたらその通りに「はい」「はぁ~い」ってやる人だから。
「いや、僕は、それは違うと思うなぁ~」みたいなコトは、言わないの、基本的に。
だからね、納得できないってコトはないかもね。ここ2000年、んふっ(笑)辺りになってから。
そう考えると、すごい、一生懸命やってるな、オレ様。うぅ~ん。

続いて、これ!

「思い出のクリスマスプレゼント」

ないね。
クリスマスプレゼントってないなぁ~、そう考えると。
もらわないねぇ~。
まあ~、明らかに、うちの家族からクリスマスプレゼントなんて物は、出ませんけどもぉ~。
別に、どっかの誰かさんち行って、もらうコトもなかったし。
で、事務所入ってからは、クリスマスってよりは、相葉くんの誕生日になっちゃったからね。
あっ、今年の相葉くんの誕生日プレゼントどうしよぉ~。
今、ちょっと考えてンだけどさぁ~。
なかなか出て来ないンだよねぇ~。
何しよっかなぁ~~?
でも、まあ、今年も、確実にあげますけどもぉ~。
もう相葉くんの誕生日ってイメージしかないから。うん。

続いて、どれにしよっかなぁ~。これ?これ?

「一番淋しいクリスマスとは?」

うぅ~~ん。これは何?僕的にってこと?
一番淋しいクリスマス?
なんだろう?
でも、女の子と一緒にいると、もしかしたら淋しいかも。うん。なんか。
いやっ、それは嘘だろっ。
たぶん、それはそれで楽しいよね。
それは、それで楽しいよね?絶対ね?
どっちって感じだよね。
でもさぁ~、今までさっ、8年間近くさ、8年近く、相葉くんの誕生日祝い続けたでしょう?
んんでぇーー、別に、ドンピシャの時に祝わない時なんてのは、ツアーとかもやってたりしたし。
あとー、ほんと、ツアーとかない時は、ゲームとかしたし。
他の仕事やってたし。
でも、ゲームをクリスマスにやってるってのは、別に、僕ン中では淋しくはない、ラインなンですよ。
で、家ン中で一人で居ても、淋しくないな。
ああ~~、でも、お母さんと一緒にクリスマス、居ると、淋しいかもなぁ~。なんか。
それかもしれん。んふっ(笑)淋しいの。
考えたくないよ、クリスマス、淋しいのなんて。

ラスト?えーーーっ。また。

「自分の2004年を、漢字一文字で表すとすれば?」

なんだろうなぁ~~?
忙しい。
かな。
やっぱり、この「忙しい」ってのは、読んで字の如く、今年は、意外に忙しかったですね。
なんやかんや言って、単純計算するとさ。
2月3月舞台やってたでしょう?
んでーー、4567、8、9、ウソ、ウソ、ウソ。
2、3…5,6,7,8、9、で、10、11,12、ちょくちょくちょくちょく。
10か月、ドラマや舞台ややって。
んでー、2か月ぐらい嵐…だっ3か月ぐらいかなぁ~?嵐の仕事をやってたから。
他は全部1人だったから。
なんか、逆に、余計に忙しさを感じたなぁ~。
なんか、ずーっと1人で動いてると。うん。
気ぃ~使っちゃって。
嵐で居る方が楽だなぁ~って、んふっ(笑)今年は何度思ったか。んふふ(笑)
ホント、そんな感じだね。

まあ、このコーナーではですね、こういう風にキーワードを募集しているので、えーー、ぜひとも送って来ていただきたいと。
宛先を言っておこうかねっ。うん。
メールは、nino@×××co.jp
ファックスは、0××の、2××の、8×××。
bay storm、【シャッフルファイト・キーワード】のコーナーまで送って来ていただけるとありがたいと思います。
それではここで1曲聞いていただきましょう。
BoAちゃんで、「メリクリ」

♪メリクリ/BoA♪

こんなタイトル付けられたらね、掛けなきゃいけない感が、すごい、なんか、狩りたてられるよね。
まあ、今年も来るンだね、こういう季節は、毎回、毎回ね。毎年、来るわけですよ、ええ。
お送りした曲は、BoAちゃんの「メリクリ」でした。

さて、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしているbay storm。
続いては、こちらです。

【裏嵐】のコーナー。

まずは、この人。言っちゃおうかなっ。
えーっと、ラジオネーム『嵐と私、何か縁があって繋がってるんではないでしょうか?』さんからいただきました。

「二宮さん、こんばんは」

こんばんは。んっふふふ(笑)くっくく(笑)

「二宮さんは、ギター、ベースなど、色々な楽器を披露してますが、
 他のメンバーは、何か楽器出来る人って居るンですか?
 教えて下さい。
 ちなみに、私は、ピアノなどは出来ます。」だって。

翔くん、ピアノ出来るよね?ね。
でも、他の人って何か出来ンのかなぁ~?
でも、ピアノ出来る人は憧れるな。うぅ~ん。
ピアノ出来たらイイよなぁ~。(出来たね♪)
ほんっとにね、最近、ホントに思いますよ。
なんだろう?ちっちゃい頃、でも、ピアノ習ってたンですよ、僕。
2年間ぐらい習ってたンですけど、なんも出来なくて、やめたンですけど。っていうか、やる気がなかった…
なんかね、女の子、ばっかりだったの、周りが。
なんでこんなのやンなきゃいけねぇ~ンだよっ、みたいな感じで、あの頃一番尖ってたからさ。
やっぱり、そういう時期って、誰にでもあるじゃない。
だから、やめちゃったンだよね。
あれ、やっときゃよかったなって、思うよ。
だからね、ホントにね、お母さんの言うことは、ちゃんと聞いといた方がイイと思うよ、オレ。うん。
全部…何もかも否定して生きて来たから。
だからね、ここまで育っちゃったンだよね。
1つでも聞いてれば、なんか出来たかもしンない。
字が上手くなってたりさっ。
ピアノ…それこそ、ピアノ出来てたりとか。
そういうのあったかもしンないよ。うん。

続いて、この人、えーっと、ペンネームは『櫻野本和葉(サクラノモトカズハ)』さんからいただきました。
メンバーの名前、一文字ずつ入れてみたンだって。
櫻野本(さくらのもと)さん、和葉(かずは)さんだね、うん。
よく考えるな。
どれをどれにしよう、みたいな、考えるンだよね、素晴らしいね。

「こなだい、めざましテレビで、ドラマ『優しい時間』の制作発表の模様を取りあげてました。
 その中で、皆川梓役の長澤まさみちゃんが、ニノについて、
 『目を合わせるのが怖い』と言っていましたよね。
 ニノは、怖いイメージが全然ないので、そのコメントがとても不思議でした。
 ニノはどう思いましたか?」だって。

ものすごい、言われようだよね。
目ぇ~合わせるのが怖い、んふっ(笑)って。んふっふふふ(笑)
そぉ~~んな怖くないだろう(声高っ)、って思いません?ねえ。
そぉ~んな怖くねぇ~、なんかさ、だって、ヒドいんだぜっ、この人。長澤さん。
こんなコト言っちゃったらなんですけど。
初めてね、一緒のシーンを撮るよって時に、まあ向こうのマネージャーさんと、こっちのマネジャーさんと、4人で、車に乗ってたンですよ。
んでー、オレは、1番前に乗ってたの。
で、長澤さんチームが、1番後に座ってたの。
んでーーー、なんか、なんか知らない…気ぃ~使ってくれてさぁ~。
話しかけて来てくれたのよ。
オレ、ずっとゲームやってたから。そのころ。
んでーー、一番最初に話しかけられのが、いきなりだよっ、「あの~~ナリミヤ(成宮)く…ニノミヤくん」って、名前間違えられちゃったの、ぐっふっふふふ、ふふふふ(笑)
ナリミヤくんって!?
そっちじゃないよって話でしょっ。
びっくりした、オレ。
「あの~~、二宮くんって」んっふふふふ(笑)「何歳ですか?」って話されて。
「えっ!?ナリ(成)は、22だけど…なぁ…オレは21だし、どうしよぉ~かなぁ~」みたいなさ。
それで、制作発表の時には、目を合わせるのがコワイって言ってるンだもん。おっそろしいぃ~ですよ。
オレがコワいよ、って話ですよ。ねぇ~~。
オレも、だっ(だから)びっくりしたよ。あの時。確か。
STBYはどう?長澤まさみちゃんは?

STBY: 可愛いねぇ~。

あっははははは(笑)

STBY: 可愛い。

可愛い?

STBY: 可愛いですね。

でも、STBY的には、あっ、ごめんなさいっ、スペシャルゲストはSTBYです。

STBY: あっ、どうも。どうも。

やっと戻って来てくれた、ハワイからね。

STBY: ハワイねぇ~~。

長かったね。2ヵ月近くかな?

STBY: そうそうそうそう。

ハワイ行って、何やってたの?

STBY: ちょっとね、カメハメハ大王に呼ばれて。

呼ばれて!?おお~~!ちょっとねぇ~~。頭の痛いコト言ってますけども。まあ、まあ、まあ、まあ、んふっ(笑)

STBY: あっはははは(笑)

もう、今年最後ってコトでね。
ええ、ええ、まあまあ、イイんですけども。
えっ、ちなみに、STBYは、好きなタレントさんって言うと誰になるのかな?

STBY: 竹内結子ちゃん。

デタよぉーーーーっ!!(超声たかっ)やーーー、んふっふふふ(笑)

STBY: もう!カワイイっ!もう大好き!結婚したいぐらい可愛い。

んっふふふふははは(笑)まぁ~じでゆってる?ホントにゆってる?

STBY: うん。

オレの方が好きだと思う。でもたぶん。

STBY: きれいだよね。すごい。

すごい綺麗だねぇ~。うん。
じゃあ、じゃあ、もうちょっと、じゃあ好きなアイドルは誰なの?

STBY: 好きなアイドルは、松浦亜弥ちゃん。

んっふふふふ、あっははははは(笑)

STBY: あっはははははは(笑)

ッヒッヒッヒッヒッヒ(笑)

STBY: 恥ずかしいぃーっ。

もう、何ゆってンだろうねっ。オレたちねっ。

STBY: うぅ~~ん。

いきなり裏嵐からさぁ~、STBYになっちゃって。
うん、いきなり、今、着いたからね、ホンットに。

STBY: そうですね。

良かった、間に合って、今年最後の放送。

STBY: はい。

まっ、こういう風にね、んふっ(笑)【裏嵐】では、僕に聞きたいことね、個人的な質問。
またね、STBYが来てくれるなら、STBYへの質問などもね、もう募集しちゃおうかなっと、思ってますンで。
宛先を言っておきましょうか。
メールは、nino@×××co.jp
ファックスは、0××の、2××の、8×××。
bay storm【裏嵐】の、コーナーまで、お待ちしています。

そして、今夜はですね、今年最後ということなので、こんなプレゼント企画を用意しました。
題して。

【リスナー感謝祭、プレゼント大抽選会】ぃぃーーーー。イエェーーイ。

なんでSTBYがイェーイとか言ってくンないの。

STBY: あっ、イェーーイ。んっふっふふふ(笑)

おっせーな、また。
えーっとね、今から、んふっ(笑)ものすごい、唐突ですけど、僕が好きなアルファベットを1つ書きます。うん。
その、1つのアルファベットを予想して、見事当ててくれた、方の中から抽選で3名様に、bay stormオリジナルプレゼントを差し上げます。
プレゼントは、嵐グッズ福袋。
中身はお楽しみだって。
でもさぁ~、嵐はさぁ~、こないだのラジオみたいの、なんて言うんだっけ?
ノベルティー。

STBY: ノベルティー。

STBYダイ…ジョウブ?だよね?うん。

STBY: んふっ(笑)ああ~~ノベルティー。

ノベルティーか。
ああいうの豪華だもんね。

STBY: 豪華。豪華。

ねっ。おもしろいの作ってるもんね。
だから、それをぜひねっ。
まっ、それも入ってかもしれない、もしかしたら。ねっ。

STBY: はい。

そんな福袋も、ぜひね、お楽しみにしていただきたいンですけども。
僕が、じゃあ、今から、アルファベット、書いっちゃおうかなっ。

STBY: ヨッシャー。

ヨッシャーって。んっふふふ(笑)

STBY: 書いて、書いて。

そぉ~だなぁ~~。やっぱり今の流れを組んだ上での、やっぱり、話にしよっかな。んっふっふふふふふ(笑)
そうだよね、うぅ~ん。
じゃあ、この音も、でも、重要かもしれん。
もしかしたら、わかる人にはわかるかもしれん。

STBY: あっ、なるほどねっ。

うん。
書くよ。

STBY: はい。

・・・・・(マジックで書いてる音)んっふっふふふふ(笑)

STBY: あっはっはははは(笑)

さあ、ということで、今書きました。
リスナーのみなさん、僕が、何のアルファベットを書いたのか、1つ予想して下さい。
じゃあ、今から応募方法を言います。
このbay stormの専用メールフォームが出来たということで。
なんと今日からですね、12月24日、bay storm、メールフォームが、えーー、オープンしました。
アクセス方法は、BayFMのホームページ、または携帯サイトのトップページから。
えーーパソコンの方はですね、www.bayfm.co.jp、www.bayfm.co.jp
携帯の方は、各公式ページから、BayFMを探して来て下さい。
えー、それぞれのコーナー宛てのメッセージも送ることが出来ますので、ぜひとも、みなさん、チェックしていただきたいと思います。
bay stormのページの中に、プレゼント応募というメニューがありますので、必ず、そこから応募して下さい。
これはですね、このプレゼントの応募は1人1通まで。
1通までにしていただきたい。
なぜならね、アルファベットは、えーー26文字あるから、あっ27文字だっけ?26・7あるから、うん。
もう、そこら辺わかンなくなっちゃった。
26・7あるから。
26・7通送っちゃったら、当たっちゃうンだなっ。

STBY: あっはっはははは(笑)当たっちゃう。

んっふっふふふ(笑)大爆笑だね、今日も。
やるね。やるね。
1人1通まで。
2通送った方には、ちょっと申し訳ないけど無効にさしていただきたいと。
だから、みなさんね、今の音を聞いた上で、1通、えーー送って来ていただきたいと思います。
締切は1月の7日まででございます。
たくさんの応募お待ちしております。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
嵐で「冬のニオイ」

♪冬のニオイ/嵐♪

はい、お送りした曲は、スーパーアイドルグループ嵐さんの「冬のニオイ」でした。

さて、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしましたbay storm、そろそろお別れの時間なのですが。
今日、最後のね、最後の大賞の発表に行きたいと思います。
えーー、今年最後の大賞は、この人。えーーっと、最初のオープニングの「チクリスト」この人にぜひ、えーっと、千葉くんステッカーをあげたいと思います。おめでとうございます。
今年最後のペンネーム大賞は、えーーっと、『櫻野本和葉』さん、全部ね、メンバーの名前入れたってコトで。うん。
この人に、八千代くんあげたいと思います。おめでとうございます。

そしてですね、このbay storm、来年も、メール・ファックスを、たくさんお待ちしております。
年賀メールもうれしいンでございますけども。
おもしろいネタ、エピソードの方もね、力入れて、皆さん、ぜひぜひ、送って来ていただきたい。
初ボケね、初ネタ。全然待ってますンで。
送って来ていただきたいと思います。
そして各コーナーもね、えーっと、今日から、メールフォームが出来たンで、遊びにきていただければ、全部あるンで、そちらの方に送って来ていただけると、さすがにありがたいと。
これはありがたいってコトでね、えーー、ぜひ、遊びにきていただければなぁ~なんて思っております。
あなたの住所、名前を必ず書いて、それぞれのコーナーまで送って来ていただき…送って来て下さい。えーーー。
また、八千代くんステッカー、千葉くんステッカー、佐倉さんステッカー、どのステッカーが欲しいのかも書いて送って来て下さい。
メールは、nino@×××co.jp
ファックスは、0××の、2××の、8×××です。

ぐっひふっふふふふふ(笑)
すごいカットインだね。
それでは、んふっ(笑)bay stormは、そろそろ別れの時間なンですが。
来年。1月1日に今年の夏に行われました…これ、ちょっともぉ~読んで。うん。

STBY: 来年1月ぅ~(声が裏返る)

あっははははは(笑)

STBY: 来年っんふっ(笑)

んっふふ(笑)来年、1月1日ですね、えーー、今年夏行われました全国ツアーを収録しました「ARASHI いざッNOW」ツアーのDVD、アンド、VHSがリリースされますので。
5300円で、おまけ映像も付いてます。
ヨォロシク!ってことでね。

STBY: イェーイ。

STBYからですけども。
ぜひね、これもね、まあ、お年玉、まぁ~みんな買いたいモンがあるかもしれませんけども。
ぜひね、余ったりなんかしたらね、ぜひ買っていただけると、これありがたいなと、なんて思うわけですけどもねっ。
ぜひ、来年の1月1日、まあ嵐に出会って…

STBY: んっふふふふ(笑)

んっふふふふ(笑)まあ見てくれれば。
そして、今年最後の放送だったけど。
今年も無事に終えて良かったよね。

STBY: 良かった。うん。イイ年だった。今年は。

別に、STBYがイイ年だったか、それはどうでも…

STBY: あっはははは(笑)

イイかもしんないけど、うん。
でもさ、やっぱ、みんなね、無事にイイ年だったらね、自分なりにイイ年を送れたと思いますよ。うん。
ホントに、僕もね、イイ年でしたから。
ねっ。
今年ホントに良かったね。

STBY: 良かった。良かった。

カウントダウンで締めますか。

STBY: はい。

ねっ。
ということで、お相手は、嵐の二宮和也でした。
えーっと、次の放送は、2005年の1月7日です。
みなさん!よいお年を!
[PR]
by arashic-ageha | 2008-03-17 01:54 | bay storm