嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

方向性…ズレてるかも!?

今日のbay storm、マイガールがフルコーラスで流れました。
弱いです。この歌詞。
カラオケでは歌えないな、泣いてしまうな、この歌詞は。
正宗パパ、とーーーっても素敵ですね。不器用で優しすぎるピュアな正宗くん。
相葉ちゃんにめちゃめちゃ合ってて。
毎回、ウルウル度かなり高いです。

近頃、世の中の嵐ファンと方向が違って来てるのかも!?なんて思ったりしてます。(^_^;)
ニノちゃんの興味があるものに触れたいって思ってしまううちに、自分がハマってたりして。
あっ!でも、来週からのフジさんと、日テレさんの捕獲作戦には、たぶん…準備は出来てると…思います。

続きは、その違った方向に走ってる話ですので、すっとばして下さい。
語りたいので、勝手に語ります。(^_^;)




GANTZ26巻読み終えたンです。
いやぁ~~~、グロかった。(@_@) 
今、このGANTZの世界に引きずり込まれてます。

わたし結構イケるんです。グロいの。ホラーは無理ですが。
映画でも、戦争物よく観てたんです。洋邦問わず。
映画や漫画で作りものだと思えば、なんてない。
メイキャップどうやってするんだろう?とか、CGどうやって創り出すんだろう?って。
でもあんまり記憶に残ってないんですよね。なんとなくしか。
ジョッシュ・ハートネット主演の「ブラックホークダウン」これは、よーーーく覚えてる。
とにかくバンバンバンバン撃ちまくる、どんだけ撃つの!?
音もうるさいし、心臓バクバクするし、冷や冷やするし、まるで戦場にいる感覚に襲われて来て。
それが戦争なんだって思えてきて。
その撃ち合いに何の意味があるンだろう?って、めっちゃ戦争の無意味さを実感できたわけで。

それがこのGANTZなんだろうか?なんて。
このグロさ。こういうものなのかも・・・・
読むと、登場人物に、いろいろキャスト考えてみたりして。
おもしろいです。
「硫黄島の手紙」で、手りゅう弾で自決して行くあのグロさが、これでもかっ!ってやってくるンだろうか?とか。
R指定しないって言うぐらいだから、そのグロさがなくなって、正義ヒーローものとかになっちゃうンだろうか?とか。
でも、やっぱCGなんでしょうね、決め手は。
こういう映画って、俳優さんがハイレベルな演技をしても、CGが全てだったりするんじゃないかなぁ~?なんて。
いやぁ~~、ホント、イイもの作ってもらいたいです。

さて、ここからネタバレ。
ストーリーには極力触れませんので。でも、登場人物の説明ぐらいは書いてるかも。
気になる方は、ぜひとも引き返して下さい。


10月19日にGANTZの新刊、27巻が発売されるそうです。
買いに行かなきゃっ。
気になるのは、共演のキャストですよねぇ~~。
自分なりに、楽しんでます。もうお叱りいただいてもイイやっ(笑)好き勝手に書いちゃいます。

きっと、登場人物ってモデルがいるんですよね?よくわからないけど。
いろんな人にそっくりなんですよね。
早くキャスト発表されないかなぁ~~?楽しみでしょうがないです。

ホントに玄野計は、ニノちゃんに見えてどうしようもないです。
原作の奥野さんがニノちゃんをご指名したそうで。
これってモデル、ニノなの?ニノだよーーって思えました。
で、松山くんが演じるのは、加藤。
どっちかって言うと、松山くんも玄野計って感じなンですよねぇ~~。
まあ~~、松山くんの出演作品、CMで見たデスノートと、銭ゲバしか知らないからですが(笑)
正義感溢れるリーダー的存在の加藤を、松山くんどう演じるのか、楽しみです。
でーーーーっ、ドキドキの女優さん。
おそらく岸本、レイカ、タエちゃんの3人は絶対出てくるはずですよね。
玄野計との関係は、

レイカ → 玄野 → 岸本 → 加藤
       ↑ ↓
        ?
       タエちゃん

レイカって綾瀬はるかちゃんで、タエちゃんは、多部未華子ちゃん。
岸本は、絶対あり得ないんでしょうけど、絶対あの女優さんしか思い浮かばないのですね。
でもきっとNGだろうなぁ~~っと、残念です。
だとするとーーーっ、浮かばない。全く浮かばない。
誰なんだ???早く発表して欲しいなぁ~~っと、楽しみでなりません。

そして、今日ベイスト(10.18.)、ゲームの話題盛りだくさんで。
やっぱり、ニノちゃん活き活きしてますねぇ~、ゲームの話し。
ゴリ押ししてたデッドライジング。
サクッと調べてみたものの、2の発売、国内では未確認のようで…
これがまた映像見た限り、GANTZのようにグロいんですわ。
ゲーム自体、R18指定ですから。
いつからかBullyだの、グランド・セフト・オートとかのゾンビだの、ちょっとグロいゲームの話しをしてたのが気になってて。
やっぱニノちゃんって男の子なんだわぁ~って当たり前ですが思っていただけですが。
でも、これって、女の子もグロいの慣れてね、みたいな。そんな暗示があったりして!?
この話し始めた頃から、GANTZ の主演が決まっていたのかもしれませんね。
以前にも、英語の勉強しなさいって言われただの言ってて、きっと何かあるンだろうなって思ったら、舞台の演出家の方が英語話す方でしたもんね。
でも、さすがにX-Boxのゲームは・・・・無理だなっ。(^_^;)
おまけに、ニノちゃんが目撃した秋葉原のメイドサムライの調査もしたくなってしまいました、が、今日はもう止めておきます。

そんなこんなで、わたしは嵐ヲタなのか?(笑)
来週は、テレビの嵐ですもんね、すぐ軌道は元に戻ります。

さて、先日のことですが、わたくし、また一つ歳を取りました。
ニノママもですねぇ~~~♪♪ わたし、ニノママと同じ日に歳を取って行きます。 
ニノちゃん、お母さんの誕生日ちゃんと覚えてたかな?
幸いにも、にのみマニアさんは、この日を忘れないようで、わたしのことまで覚えてくれてて。
たくさんの方に、お祝のメールをいただいて、とっても幸せ者でした。
この場を借りて、お礼を。
もうお誕生日って言って、喜んでられない歳ですが、そうやって暖かい言葉をいただくと、うれしく、幸せ者だなぁ~っとしみじみしてました。
暖かいメッセージ、本当にありがとうございました。
[PR]
by arashic-ageha | 2009-10-19 00:12 | にのみごと