嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

福岡yahoo Dome 2009.9.19.

すっかり1週間経ってしまいました(^_^;)
福岡からの帰り、空港で待ち時間がたっぷりだったので、友達と2人で、あぁ~そうだ、そうだ、と、メモを残しました。
覚書程度ですが、お暇な方は覗いてやって下さい。

ネタバレ満載です。ご注意を。
これから参戦の方は、この先進むの止めた方がいいなっとそういう風に思います。
今日は京セララスト!
盛り上がりますように。嵐さん、無事に元気でキラキラ輝いてますように。

京セラ参戦の方たち行ってらっしゃぁ~いませ。
ぜひ、ぜひ、感想お聞かせいただければ、とってもうれしいです。







オープニングから泣くって初めてでした。
いや、テンションはむしろ普通に近かったンですよ。いたって普通。
演出が最高に素敵過ぎた。
5人の写真が、サッカー選手の紹介みたいにカッチョ良くモニターで流れて、
その後、真っ暗になった会場が、星が輝くようにキラキラ光り出して。
5人の、5人だけの声が、ステージ上から流れ出します。
そのアカペラの5人だけの声が、もお~~~綺麗で、ピュアで。
5人の姿が見える前に、既に涙が流れて来て、5人の姿が見えた時は涙、涙。
♪スマイルアゲェーーン、ありがとう~♪
って、ホント名曲です。曲名は「スマイルアゲイン」じゃないからねっ、そこのあなた!(笑)←私信です。
そして、国立を見たせいか、大きな会場を走って走って、移動して、移動して、って感じが、ドームって狭いンだねぇ~って感じさせるくらい、ガッツリ踊りを堪能させてくれて。
5人の踊りがやっぱたまらないですねぇ~~。
ただ、横の移動がメインステだけだったので、センターステージから横の花道が欲しかったなぁ~(私的願望)
ドームは、アリーナよりスタンドの方が私にはお好みでした。贅沢な。参加できるだけで十分ですよ。もちろん!(^^)!

感謝カンゲキ雨嵐
ステージ上、バルーンの下にワイヤーで、メインステージからバックステージまで空中を浮遊する5人。
途中、センターステージになると、そのワイヤーが少し低く降りて来ます。
その際、相葉ちゃんが、真っ先にグルリンと1度目回転、そして、もひとつおまけにグルリン。
長い脚と手が、めっちゃめちゃ目立ってとってもカッコ良かったです。
その後、潤くんもバクステ前で、グルリンやってました。

LUCKY MAN
バクステに、バルーンから降りて来た5人。
間奏で、最初の挨拶。
ニノちゃんの恒例の
「いらっしゃいませ~。いらっしゃいませ~。まだまだイケんだろっ。まだ足ンねぇ~よっ。まだイケるだろっ。」
この男前発言大好きです。

風の向こうへ
ニノちゃん始まりの高音バッチリ♪
この高音、毎回楽しみなンですよねぇ~~。歌番組でも。

We can make it!!
Crazy Moon
メインステでガシガシ踊ってカッコいいぃ~~。

相葉ちゃんソロ ピカダブ
ジュニア鼓笛隊からスタート。
初期ファンの方に教えてもらったのですが、この鼓笛隊で登場って言うのは、バレーボールの時5人が登場した時、同じように鼓笛隊から登場したそうです。
こんな所にも、嵐の始まりを演出してたンですねぇ~。
この話し聞いた時、鳥肌ぶわぁ~~でした。
相葉ちゃんのソロ、メインステージからポップアップで飛んで来ました。
カッコいい。笑ってない相葉さん素敵ですねぇ~~。
モニターに映る目が、ガッ!っと曲に入ってて、鋭い目線が迫力ありました。
で、センターへ、バクステへって移動するンですが、その脚の長いこと。きれいなコト。

Horizon
DANGAN-LINNER
アレルギー
ココロチラリ
初期嵐を披露する時って5人とも、とってもキュートな表情をして可愛いですねぇ~。

Carnival Night Part2
楽しい。楽しい。ホンット楽しい。
これ、今回、サビだけじゃなくって、振りつけリーダーが側に居てくれたおかげで、ほとんど踊れました!
ありがとぉ~~。
練習したいなって方は、ぜひAAA特典映像、DISK3台湾コンサートを参考に。
あのDVDが一番フルで5人の踊りが見れますよ。
この振り付けリーダーですよね。もお~~、ホント才能溢れるお方ですね。

ニノちゃんソロ 言葉より大切なもの
もうお~~~、もぉ~~、言葉より大切だ。(;_;) 最高ですよ、二宮さん。
カッコいいっすよ、二宮さん。
ギター奏でる姿を今回選んでくれてありがとう。
努力してる姿を見せないニノちゃん、でも、ゲームだけじゃないンだよね、続けてきたのは、ギターだってずっと、ずっと一緒だったよね。
あの瞳、あの声。あの姿。
見せてくれてありがとう。
ニノちゃんの大切なものが、言葉より大切なものが、これから先も、まだまだ磨いて行ってね。

バンド紹介 にの→相葉ちゃん→潤くん

Everything
綺麗な5人のユニゾンと、モニターに映る夕暮れの街。
国立では、国立の夕陽になってましたが、福岡は、福岡ドームの夕陽でした。
きっと、この先、5大ドームすべての夕陽が映るンですねぇ~~。
憎い演出ですよねぇ~~。

瞳の中のGalaxy
ニノちゃんはじまりのソロ。
♪どうして流れ星に~♪
おっ!いい声ぇ~~。いい声だ。ジーーーーン、っと、感動しそうになってたンですよ。ほんと。(笑)
♪永遠…やべっ
んっ!?えーーーっ!?
よほどニノちゃんは永遠って言葉がお好きらしいです。
リーダーが、笑いながら寄り添って来たンですが、八当たりか(笑)リーダーを小突いて、照れ隠しかずっとお尻を触っておりました。
メインステ左に居た相葉ちゃん、潤くん、翔ちゃん3人は指を指して笑ってた。
こんなトコが可愛いンですよねぇ~~。この5人いいなぁ~~。やっぱり好きだわぁ~~。
いいな、いいなってキュンキュン来ます。

アオゾラペダル
台風ジェネレーション 
ニノちゃんの台詞、完璧です。超男前!瞳のリベンジ成功!

智さんソロ 曇りのち、快晴
もうね、何もかもが安心って、この方のことを言うンですよね。
歌を取っても、踊りを取っても。
アイドル系のソロって言うのをはじめて見せてもらったンですが、歌唱力も踊りも抜群だから、やっぱキャーーってよりはうっとりですね。
バクステから始まり、空中には、太陽と雲のバルーンが浮かんでいます。
曲途中の♪手を叩け~♪って所が、♪手を(↑)叩け(↓)♪って大宮風になってる所が爆笑です。
後で、MCでも突っ込まれ、会場大爆笑。

a day in our life
ハダシの未来 
全てバクステで、向きもステンドに向かってのハダシの未来でした。

Oh!Yeah!
超盛り上がり。フルコーラスで、たくさん手を挙げられたので楽しかったです。
そして、また会場の手の振りが揃ってて圧巻ですね。

ステゴー
がっつりメインで踊ってくれて。
ステゴー大好きです。

Beautiful daysメインステージから始まり、センターへ移動、ニノちゃんソロはセンターステージで魅了。

MC

昨晩、何をしてたかって話で盛り上がります。
みんなでご飯食べて、打ち合わせが終わって、エレベーターで、5人でどこか飲みに行こうかって話になり、とりあえず、部屋に戻り部屋で待とうという。
翔ちゃんは、1時間マッサージを受けていて。
その後、リーダーの部屋に行ったら、相葉ちゃんが来てて、2人で無言で向き合って泣いてたそうです。
待ってる間、2人で「嵐で良かったね」「このメンバーで良かったね」って話になり、2人でしんみり泣いてたって。
そこへ入った翔ちゃんは、間が悪く、どうやってその場に居たらいいか困ってたそうで。
で、にのちゃんは、部屋でメタルキングを倒して、連絡来るのを待ってたそうで。
メタル斬りで、30匹も倒してて、レベルがめっちゃ上がってたって。どこまでもゲームだな(笑)
潤くんは、うらあらしを更新するお仕事が残ってて、寝ながら更新してたら、更新後そのまま力尽き寝てしまったそうで。
結局、潤くんがスタッフから「上のバーは入れないから、飲むならお部屋に用意しますので、お部屋で飲んで下さい」っていう伝言をみんなに伝えるコトが出来ず、夜はそのまま終わったそうです。

センターからメインステへ移動

今日は、ちょっと間違ったりするコトが多かったねって話。
リーダーも、ソロで、ちょっと音がおかしかったトコあったよね?って潤くんが言ってたのかな?
リーダーは、「なんか違う風にしようと思って、♪手を(↓)叩け(↑)♪ってトコ歌ったら♪手を(↑)叩け(↓)♪になっちゃった」弱冠大宮風です。
そこで、ニノにも、話が飛んで、瞳の中のGalaxyで歌詞間違えたよね?って。
「昨日(18日)、ソロの部分、会場に歌ってもらってたから、忘れちゃった歌詞。1日のブランクは大きかった」と言ってました。
そして、翔ちゃんがハケます。
その後、相葉ちゃんのドラマの宣伝。
相変わらず、ニノちゃんは「最初で最後のドラマなので」って、愛のある宣伝を。
リーダーのドラマの宣伝。
「週4ありますので」ってトコで、ニノちゃんすかさずツッコミ「週4あったら大変だよっ、月に4回でしょっ」
そして、自分のドラマの宣伝になると、曖昧なンだもんなぁ~~可愛いなぁ~~。
潤くんは、来春のドラマの話。
博多から、東京に出て行く役なのでってコトで博多弁を披露。
「見ちゃりぃ~~」(見てね)って言ってました。自然な博多弁だったよぉ~~。会場からも拍手。

そして、そろそろ翔ちゃんのソロに、って所で、ニノちゃん。
「みんなこれから翔ちゃん出てくるからね、よく見ててね、上見てて、飛んで来るから。しっかり見てて」
「どこから出てくるかわからないよっ。」
って煽ってたら、
バックから翔ちゃん。
「そんなコト言ったら出づらいだろっ」と、声だけMCに参加。
その流れで、MC終了しました。

翔ちゃんソロ とまどいながら
MCの流れで、頭にフードを被って、飛んでる様子を表現しながら、軽やかなジャンプしながら登場。
フードかぶってる翔ちゃん、可愛いぃ~~。
このとまどいながらの翔ちゃんバージョン、めっちゃ素敵です。
歌ってる翔ちゃんは、言葉を一つ一つ丁寧に、表情も優しさとワイルドさをどっちも兼ね備えてる表情で。
もお~~~、カッコいい。

潤くんソロ Wish
JazzyなWish
潤くんとーーーーっても似合ってて、良かったぁ~~。
国立より、ドームの方が劇場って感じがよりあって、小ミュージカルって雰囲気が。
メインステ前には、小さな水の演出もあり、モニターに映る映像が鮮明で、ジュニアと一体化して、ひとつのショーになってました。

僕が僕のすべて
メンバーがキラキラのメンバーカラーのコートを着て。
このカラーコートってなんだか嵐って感じがして、大好きです。
ラストは、キャラメルソングの振りっぽく可愛い踊りが良かったです。(キャラメルソング:AAA DISK1参照、ぶつ切り映像ですが…)

attack it! (5×10シークレットトラック)
メインステージに、ニノ・潤・翔
バックステージに、大・相
前半、踊って、歌って、煽って。
間奏からムービングステージが動き出します。
ムビステ動き、センターで交差し、そしてまた両方向へ動き、また交差してセンターで一体化。(Timeコン:ラブシチュエーション参照)
このムビステの動きも、その上に乗ってる5人も、見ごたえたっぷり。
ジャン、ジャン、ジャン、ジャンってレスポンスも忙しいけど、目も忙しいです。
ムビステの上で踊る5人もカッコいいし、ああぁ~~~、も一度見たい。がっつり見たい。

truth
センターにて。
この曲は、やっぱり踊りに限りますね。
もお~~~、何度見ても、惚れ惚れ。

明日の記憶
5人の赤ちゃんの頃からの写真がモニターで。
その数々の写真が、ひとつになって「嵐」へ。
嵐さんらの明日の記憶がすっかりBGM状態になるンだけど、脳内で一瞬「運命的な五差路」って流れて来ます。
嵐ってホントいいですね。嵐で良かった。このメンバーで良かった。
嵐さんらじゃないけど、何度も何度もそう思います。

嵐メドレー この辺りは盛り上がってて、記憶はどっか行ってます。
A・RA・SHI 
 スケスケ衣裳
 メインステ3人。
 翔ちゃんピースで、乳首を協調
 大ちゃんブラッぽくジェスチャー
 潤くん堂々とモデル立ち
 にのあいが高速トロッコでバクステからハケます。
 
SUNRIZE日本 
 翔ちゃん、潤くん、大ちゃん3人で。
君のために僕がいる
  にのあい。
時代 
 メインステにて5人。聞くと、振りはシングル出た時の一番最初の振りをしてたそうです。
 時代の振りが、時代と共に変化してたって初めて知りました。
 確かに、コンサートごとに演出に合わせて、いろんな時代が合ったンですね。

ナイスな心意気
ピカンチ
とまどいながら
言葉より大切なもの
HERO

サクラ咲ケ
WISH
きっと大丈夫
Love so sweet
Happiness

Believe
  メインステにて。
 国立、花火が上がった所が、特効に変化。

ごあいさつ。
 センターステージにて。
 ごめんなさい。歓声で、よく聞こえなかったンです。
 ニノちゃんの部分ですら、よく聞きとれませんでした。(涙)

5×10
 センターステージにて。
 「ありがとう」の部分が、アカペラで5人の声が会場にこだまするのがとーーっても感動。
 
【アンコール】
ピカダブ
明日へ向かって
できるだけ リーダーの歌声、美声!!!!!
One Love

【ダブルアンコール】
ファイトソング
五里霧中
  高速トロッコ(メインステ向かって右)に乗ったタオルを被ったニノちゃん。
  アゴのラインも、ツルツルお肌も、そして、Tシャツから見えてた鎖骨。
  あぁ~~~この日、最強に近くで拝めて幸せでしたぁ~~。
  めっちゃ男前でした。しかも大好きな五里霧中で見れた!

ラストは、season
 感動的ですね。
 潤くんが、「これから11年目に入る僕らにぴったりの曲だと思います」って言ってました。
 国立ではラストA・RA・SHIでしたね。
 トリプルアンコで歌ってくれた時は、「メンバーでこの曲をラストにしたいって意見が多かった」みたいなコト言ってました。
 私も、この曲大好きです。
 そして、5人で心を込めて歌ってくれてました。
 そして2コーラス目。
 ふふふふ(笑)ニノちゃん、噴き出しちゃいましたねぇ~~。なぜか!?(笑)(参照:←ポチッとな)
 相葉ちゃん、リーダー腰から崩れ落ちてました。
 翔さん、横目でチラリ、苦笑い。
 あざぁ~~~っす。やっぱ11年目も、嵐さんらはこのほのぼの嵐さんらで居てくれるみたいです。
 そして、さすがのリーダー。
 ヒラヒラとぉ~~~♪の部分からのソロ。
 めーーーーーーっちゃ美声で、めーーーーーっちゃ張りのある声で。
 聞き惚れました。
 こんな所が、リーダーは、大ちゃんなんだねって実感します。
 いいなぁ~~、嵐。可愛いなぁ~~、嵐。愛おしいなぁ~~嵐。そう思わせてくれたseasonでした。
by arashic-ageha | 2009-09-27 02:00 | コンサートゴト