嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

bay storm 2003.11.14.

赤いのくれ~ぇ~~。

こんばんはぁ~。嵐のカズナリ・ニノミヤです。
さて、今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『があ』さんからいただきましたぁ~。
メールを紹介しましょう。

「これは、うちのお父さんの口癖になってる言葉です。
 辛いモノが好きなので、いつも七味やタバスコをかけるンですが、
 絶対に、七味・タバスコとは言わずに、『赤いの』と言ってくるンです。
 でも、『赤いの』だけで通じることは、やっぱり親子なんだなぁ~っと感じます。」

えーーー、「宮は?」
宮って?あっ、オレかっ。あっ。

「宮は、こんな風に親子だなぁ~て感じる時や、
 嵐のメンバーと一緒にいて、通じ合ってるなぁ~って思うコトはありませんか?」

あああ~~。そうだねぇ~~。
ありますよ。
家族、だから、あ・・・言葉的には、なんか、ないかな、うん。
でも、なんか、フインキだよねっ、一緒にいる人とか、「あれ、取って」とか言ったら、だいたい当たってるハズ。うん。
嵐の人にも、「ちょっごめん、それ取って」とか言うと、だいたい、オレが思い描いた「それ」を持って来るよね。うん。




だからね、なんか「赤いの」とか言って、なんか持って来るンじゃなくて、なんか、そうフインキだなっ、オレらは。
フインキで、そう喋ってるけど、通じるコトとか多い。
あと、擬音とかね。
「ドンドン」とか「ガンガン」とか言ってるだけで、通じる時とかも、あるね。うん。
「イエェ~イ」ってそれで盛り上がる時もある。うん。んっふふふ(笑)
バカなんだねっ、結局ンとこねっ。楽しくていいね、毎日がねっ。うん。

じゃあ、えーー、番組のオープニングで叫んで欲しいという一言を、募集しています。
えーと、まあ、その一言にまつわるエピソードも詳しく書いて、こういう風に送って来ていただきたいと、そう思います。
それでは、今夜のbay storm、オープニングナンバーは、嵐さんの「どんな言葉で」

♪どんな言葉で/嵐♪

はい、お送りした曲はですね、スーパーアイドルグループ嵐さんの「どんな言葉で」でした。
さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしていますbay storm。
まずは、このコーナーから行ってみましょう。

【素晴らしき勘違い】

といわけで、えーー、ジャンジャン、メールを紹介して行くぜぇ~。イエェ~イ。んっふふふふ(笑)
横浜市のペンネーム『さき』さんからいただきました。

「私の家では、布団が敷きっぱなしになってるコトが当たり前なンですが、
 友達と話してる時に、そんな話をしたら、『えーーっ!?』と、驚かれました。
 普通だと思っていたので、かなりビックリしてしまいました。
 なんか、敷きっぱなしだと、ダニが出るらしいし、あんまり良くないコトらしいのですが、
 16年間そうやってやって来たのに、とにかく考え込んでしまいました。
 でも、18になった今でも、布団は敷きっぱなしです。
 そんなに可笑しいンですかね?」

可笑しくない、と、思うけどなぁ~。うぅ~~ん。
僕も、敷きっぱなしだった、からねぇ~。うぅ~ん。
この人は、でも、違うンだよっ。
メンド臭いとか、そういう理由じゃなくて、あの~、それが当たり前だと、言ってる訳だね。
だから、別に、そんなコトは気にしなかった。
僕はね、メンド臭かったから、敷きっぱなしでしたよ。
で、メンド臭いから、ベッドにしたの。
もう、だから、究極だよねっ。そこまで行っちゃうとねっ。
だから、でもぉ~、自分が普通だと思って、やってるンでしょう?
で、今、考え込んでしまった訳だけど、気にせずやってる、と、18になった今は。
だから、別に、んふっ(笑)いいンじゃないの?
可笑しくないと思うよ。
勘違いでもないと思うよ。
布団を敷きっぱなしにしてるのが、間違いじゃ、ないからさぁ~。
勘違いではないと思いますよ。僕は。別に。ええ。
別に、全然、いいと思いますね。

続いて、川口市の『みわ』さんからいただきました。

「私は、小さい頃、ニュースで、『円相場』という言葉を聞き」

あぁ~~、これねっ。

「楽器を演奏することのできる馬がいるンだと思っていました。
 ちなみに、その日の私の夢は、タキシードを着て、バイオリンを演奏する馬の夢でした。
 その夢の事を、お母さんに話すと大笑いされ、とても恥ずかしかったです。」

円相場、ってのは、わからないよね。うん。
まあ、競走馬がいるぐらいですから、演奏馬(えんそうば)がいても、可笑しくないのかなぁ~と、まあ、思いますけども。
為替とかも、やっぱ、ちょっとわかりにくいですねぇ~。今の時代ねぇ~。

続いて、横浜市のペンネーム『まちゃ』さんからいただきました。

「私は、昔、ガールスカウトは、ナンパの事だと思っていました。
 でも、これってわかるような気がしませんか?」

ガールスカウトってなんスか?
ああ~~っ!ボーイスカウトねっ。うん。
うちね、翔くんがボーイスカウトに入ってたンだよっ。小学校5年生ン時に。
でも、その当時に、いじめられてる、人と一緒にいるのが嫌で、ボーイスカウトに入ったら、その、いじめてる人がボーイスカウトにいて、3日で辞めたっつってた。
それの、女の子版だ。
ねえ、あの人たちってさぁ~、なんかさぁ~、週か月に1回ぐらいさぁ~、勝手に鼓笛隊とかやらない?
えっ!?やらない?
あれ?
あれだよね?
ちょっとさ、緑の服着てさ、短パンでさ、あの~半そでのジャケット着て、赤いスカーフみたいの付けてる人。
あれ?勝手に鼓笛隊、みたいのやるンですよ。道路で。
地元の消防団ぐらいビックリしますよね。
地元の消防団も、勝手に道路でやってません?
勝手、んふっ(笑)じゃないのかもしンないけど、んっふふふっふふ(笑)
なんかね、野球やってる時は、よく見ましたよ。
ボーイスカウトが鼓笛隊やってるのと、あとぉ~その、地元の消防団、みたいな、人たちが、あの~、訓練してるのとかは、よく野球やってる時に見かけた。
最近、見なくなったねぇ~。
ガールスカウトって言うのも、あっ!まっ、名前的にそうだよねぇ~。
女の子がやってンだもんねっ。そうか、そうか。
ナ?ナンパ?わからなくもないけどなっ。うん。

ペンネーム『キャラメル』さんからいただきました。銚子市の人ですね。

「これは、私が聞いた話です。
 ある学校の男子が、修学旅行で、京都に行き、お土産屋さんで店員さんが、
 『お土産は八つ橋ですか?』と聞かれ、彼は『高橋です』と自信満々に自分の名前を言ってしまったそうです。
 そして、店員さんが、再び、『おたべですか?』と尋ねると、『お持ち帰りです』と言ったそうです。
 その話を聞いた時は、大爆笑でした。
 ニノは、旅先でしてしまった勘違い、ありますか?」

大野くんみたいだねっ。
八つ橋ですか?っつって、高橋です、って、言われたらさぁ~。
まあさ、ちょっとカチンとくるよねぇ~。
お土産屋さんってさぁ~、なんかさぁ~、カシャカシャカシャカシャ、やたらめったら動かすとさぁ~、開く箱ない?
なぁ~んだろぉ~?あの箱。
なんか、ズラして、ズラしてさ、開く箱あるじゃん。
あれさぁ~、お土産なの?って、ちょっと思わない?
あれ、お土産なの?
お土産なんだ。
あと、木刀。
あの、木刀はさぁ~、お土産?っとか、思うよね?
けっこうありますよね、お土産屋って。
でも、ああいうのって、言ったら買っちゃうンですよね。
ペナントとか。
海外行ったら買わないくせに、京都とか行くと買っちゃたりするンですよ。
で、外国人用に作ったンだろうなっていう「ちょうちん」も、日本人が買って帰るンですよね。
うちのじいちゃんち、いっぱいちょうちんありますもん。んふっ(笑)
やたらめったら、いろんなトコ。んふっ(笑)
おいっ、いろんなトコ行ってンだなぁ~っとか思いながら見てたけど。
ちょうちんとか、ああいうの、やっぱ、売れ筋なんでしょうねっ、お土産屋さん。

という訳で、この【素晴らしき勘違い】のコーナーではですね、素晴らしい勘違いエピソードを、まだまだ、大募集中だと、いうことでございます。
メール・ファックスのあて先を言っておきましょう。
メールは、nino@×××co.jp
ファックスは、0××の、2××の、8×××。
bay storm【素晴らしき勘違い】のコーナーまでお待ちしています。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
スキマスイッチさんの「ただそれだけの風景」

♪ただそれだけの風景/スキマスイッチ♪

もうね、そろそろ、bay stormを聞いてる人はわかると思いますけど。
僕の趣味がね、なんとなく決まってきた感じがしませんか?
こういう、曲が大好きですねぇ~。
こういうね、声も好きなのかもしれないですね。
レミオもそうですし、ちょっと、そういう、ちょっと優しい感じの、高音な、音が好きなのかもしれません。聞いててね。
でも、この曲も、あの~すごくいいバランスで、耳に入って来て。
寝るときなんか、最高なんじゃないでしょうかっ。くすっ(笑)んっふふ(笑)
お送りしたのは、スキマスイッチさんの「ただそれだけの風景」でした。

さてっ、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしていますbay storm。
今週は、ものすごい数のメールが届いています。
しかも、ラジオの聞くことのできない地域の方からも、メールが届いているので、番組のメールボックスは大変なコトになっています。
なぜなら? Johnnys webメールで、僕が、ファンの皆さんに質問をしました。
その質問とは、

「嵐の冬のコンサートで、僕のソロに関して、オリジナル曲を作った方がいいのか?」

という質問をして、そのお送り先をですね、わたしが勝手に、bay stormまで送って下さい、と。
あの~~~、なんでしょう。メールでいつもやり取りしてるのは、bay stromだなぁ~と思って。
ラジオの方に送って下さいって、軽はずみ(爆・爆・爆)に書いてしまったら、かぁ~~なりの数が来ましてですね、ええ。(爆・爆・爆)
わたくしが結構・・・そういうのはゆって下さいって、言われてですね、まぁ~~ 、んっふっふっふふふ(笑)
ホントに、みなさん、わざわざすいません、ありがとうございます。
ということでですね、その結果をベスト3にすると。うん。発表すると。

まず、第3位は、「歌うならこのアーティストの曲」って言うのを紹介したいと思います。
えーー第3位ですね。

「夏に聞けなかったから、やっぱりニノの作ったのを聞きたいってのもあるけども、
 レミオロメンの『ビールとプリン』も、
 ニノの語りかけるような歌で、聞いてみたい気も、すぅ~んごいする。
 歌詞がストレート過ぎて、なんだか可愛くて懐かしい感じ、
 どちらにしろ、ギターを弾きながら歌ってる姿が素敵なので、
 ギターを弾いて下さいね。冬コン楽しみにしておりやす。」

広島市の『みさお』さん。そして、うぅ~~んと。

「もし、ソロをやるなら、ゆずさんの『いつか』をリクエストします。
 ぜひ弾き語りで、出来れば、ハモりもやっていただき・・・」

ハモりって、でも、オレのソロだからさぁ~。
あの~、ハモりとかになるとさぁ~、やっぱ、また別条件が出てくる訳だねっ、これねっ。まっ。

「季節感もぴったりだと思うので、ピアノソロで始まるので、
 そこからはまたグーっとくるかなと。」

言うことだそうですねっ。
なぁ~るほどねぇ~。
まあ、こういう人が多い、と。
そして、まあ、第2位ですね。

「ソロで踊って欲しい」

と、言う意見が!出ました。
じゃあ、ちょっとメールを紹介します。えーっと。

「ソロ、久しぶりに作った曲を聞きたいの、ですがっ、私は踊る曲にして欲しいです。
 雑誌で大野くんも、『ニノに踊って欲しい』と、言ってたし、
 夏コンの大野くんがしていたみたいに、ニノがめちゃくちゃ踊ってるのを久々に見たいです。
 欲を言えば、自作曲で踊って欲しいですが。
 楽しみにしています。」

と、岡山県の『じゅんこ』さん。
この人たち、他、何名も、何十名も、何百?何千?ほぉ~~~、すぅ~ごいこと言うね。
何千じゃー、1位じゃん。この人。あの踊る人が。
ソロで踊って欲しい、と。
出来るンであれば作って欲しい、と。
そういうコトでございますねっ。
ええ、まあ、そして、ソロでやって欲しいこと、第1位は、

「Kazunari Ninomiyaの作詞作曲の曲を披露」

ということで、えーーと。

「コンサートのソロですが、やっぱりニノくんの作詞がよいです。
 ニノくんの曲は、『カセットテープ』が大好きです。
 あと提案なのですが、今回は無理かもしれないけど、せっかくだから、ファンと、
 (カッコ:ラジオ番組でリスナーと)一緒に作詞、もしくは考える、ってのはどうですか?
 これからも頑張るマンで、よろしくです。」と。

兵庫県の『ゆうこ』さん。
そして、えーっと。

「私は、二宮くんオリジナル曲が聞きたいです。
 なぜなら、コンサートに行った人だけが、その歌を鼻歌でカッコよく歌えるからです。
 おまけに、その鼻歌を聞いた人が、『その曲いいねぇ~、誰の曲?』という風に、
 二宮さんのファンが増えて行くのです。」と。

埼玉県のラジオネーム『あべ』ちゃんからいただいた。
そして、この人は、

「私的には、『僕が幸せでいれる場所』がすごい好きでした。
 アコギの弾き語りのニノも好きですが、
 エレキを弾きながら会場中を走りまわってくれるニノの方が弾けてて好きです。
 だから、曲もアップテンポで、ノリがいいものだと、初めて聞いた曲でもファンはうれしいと思います。」

東京都の『えつ』さんからいただきました。
そういうコトなんですよねっ。

じゃあ、これを、組んで、メドレーにしてみたらどうか?みたいな。んふっ(笑)トコありますよねぇ~。んふっふふふ(笑)ふふ(笑)
人の曲やって、踊って、作って、歌って、ってやってけば、今回の冬のコンサートは大成功なんじゃないかと、思うンですが。
さすがにソロに、ましてや、ニノミヤ・カズナリのソロに、そんな時間は割くことはできない、と。
あ~とぉ~、まあ、今回ですね、ソロの、まだ、その、今日かっ、今日行って。
あの~、その「曲出し」って言って、こういう曲やろうよとか、こういう曲は、こういうバージョンでやろうよ、とか、いろんな意見を言うンですけど。
まあ、わたくしはですね、そこでは、書記係といたしまして、一切意見は言わないですね、ええ、ずっと書いてるだけの、ええ、単純な作業でございますが。
あの~、ホントにねっ、自分のコンサートなんですが、そこは一切口を出さずに、ホント、だまぁ~って書きモノを一生懸命やってる、感じですね。
まっ、それが、今日行われ、えー曲が出て、もしその曲で、曲が出た時に、じゃあ、ここは、ここと、ここと、ここと、ここと、ここは、ソロ曲ってなったら、やりましょうよ。
別にいいっすよ、あの~、なんかあったでしょう?詩を、みんなで考えるってのはどうですか?って、僕は別にいいっすよ。
ただ、bay stormに、また怒られるかもしれないっていう、危険性は?・・・ない?
怒ンないよっ。
じゃあ、募集しますか?
募集しちゃおう、いいよっ、募集しようよっ、そんなコト言うなら、募集しちゃおうっ。
YOUたち、もう募集しちゃおうっ!(ジャニーさんのモノマネで)
えーっと、じゃあぁ~~、どうしよっかな。
じゃあ、えーっと、じゃあ、【こんな詩、どうでしょう?】係でいい?んっふっふふふふ(笑)
勝手に決めちゃったけど。
ダメだね、やっぱ、こういうタイトル付けるの。
じゃあ、いいっ、【こんな詩、どうでしょうか?】係。
で、えーっと、メールは、nino@×××co.jp 
ファックスは、0××の、2××の、8×××。
えーっと、まあ、いろいろ、やって行きましょう。
あの~、まあぁ~、こんなんどうですか?って送って来て、ワンフレーズだけでいいですし。
もう、なんなら1曲作って来ちゃっても、いいですしねっ、んっふふふふふ(笑)
まっ、そこは色々任せます。ええ。
えっ、とにかく楽しみに、まぁ~、みんなで作って行けたらいいですね。
楽しみにして行きましょう。はい。
じゃあ、それでは、ここで1曲ぅ~、聞いていただきましょう。
えーー、嵐さんの「君のために僕がいる」

さあて、嵐のカズナリ・ニノミヤのbay strom、そろそろお別れのですがっ。
それでは、最後にですね、今日の大賞の発表に行きたいと思います。
今日の大賞は、お土産は八つ橋ですか?えー高橋です。と答えた、銚子市のペンネーム『キャラメル』さん。
にですね、えーー、チバくん大賞を、さしあげたいっ。チバくんステッカーをねっ。
ぜひとも、貼っていただきたい。いろんな所にねっ。うぅ~~ん。
大事にしてあげて下さい。
そして、このbay stormでは、いろんなメール・ファックスお待ちしています。
たとえばですね、嵐に関する質問を募集している【裏嵐】のコーナー。
勘違いエピソードは【素晴らしき勘違い】のコーナーまで送って来ていただきたいと。
そして、番組のオープニングで叫んで欲しい一言も、その他のコーナー以外の【ふつぅ~のメール】もお待ちしています。
そしてですね、今、考えました。わたくし二宮和也。
えー、さっき、えーー、何だっけ?【こんな詩、どうでしょうか?係】
えーー、の、テーマは、『ラジオと冬』という、詩のテーマを基に、プロアマ問わず、えー送って来ていただきたい。ねっ。
ホントに、これでソロがなかったら、お前どうしてくれンだよっ、っていうのも、まぁ~そういうクレームもありますが、そういうのは一切受け付けず。
もうね、好きなよ~~にやらしていただきたい、そう思います。
で、まあ、それを採用さしていたあかつきには、まあ、コンサートに来た人がわかるようにですね、作詞の所にですね、ペンネームだとか、ラジオネームだとか、いつも使ってるネームを使ってですね、ちゃんと作詞のトコに、ぜぇ~いんのっけます。
そぉ~とぉ~長くなりますね。
役とか入ちゃったりしてねっ。
英語なんか入れたり。
そんなのもアリですから。
もうホントね、誰でもいいですから、ぜひ、一言でもいいですよっ、送っていただきたいと思います。
あなたの住所と名前を必ず書いてですね、それぞれのコーナーまで送って来て下さい。
メールは、nino@×××co.jp 
ファックスは、0××の、2××の、8×××です。

それでは、bay stormは、そろそろお別れの時間なんですが。
最後にですね、嵐インフォーメーションしたいと思います。
えーー、年越しでですね、んはっ、はあはあ、言って来た。
東名阪でコンサートをやっちゃう、と。
おお~~!素晴らしいですねぇ~。これまた嵐。
年越しで、やると、東名阪。ねえ。
追加公演も決まってね、えー、ぜひ、みなさんにね、こぞって参加していただきたいと。
で、来年春には、映画「ピカ☆☆ンチ」が公開される、と。
もう撮影も終了していて、堤さんが面白く仕上げてると思うのでねっ、そちらも楽しみにしていただきたいと同時に、えーっと、わたくしゴトで申し訳ございませんが。
えーっと、久々に、6年ぶりぐらいですか。舞台やります。
来年の3月6日からですね、シアターコクーンで、演出はあの、世界の蜷川と言われている、蜷川幸雄さん。
そして、脚本家はですね、えーっと、岩松了さんがね、えーっとやっていただけると言うことで。
えーっと、共演者は、えーーキョンキョン、うん。
キョンキョンと、杉本哲太さんと、勝村政信さん。まぁ~他、いろんな人が、個性派の人が出てくれるので。
えーっと、個性的な面々で送る、渋谷の街を舞台にした、ラブストーリーにご期待下さい。
ということで、んっふっふふふふ(笑)お相手は嵐の二宮和也でした。また来週。
[PR]
by arashic-ageha | 2008-03-17 00:57 | bay storm