嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

bay stom 2012.6.3.

半分づっこ

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム、えーー『どっかで見たよなデジャヴが最近多い』さんからいただきました。えーーー。

「この前、友達に『これ半分づっこしよう』と言ったら『何?それ?』と言われました。」と。
「どうやら我が家だけの言葉みたいだったで、すごく驚きました。
 二宮くんや、STBYさんは、お家のオリジナルの言葉とかありますか?」だって。

STBY: オリジナルの言葉…

あっ、でも、半分づっこ…、ってぇ…、オレはゆってたような気がするけどなぁ~。

STBY: わたしも言ってましたねぇ~。

半分こ、ですか?
半分づつ、ですか?

STBY: 半分…、すぅ~、半分んーーっ、づつ…、まあ~、僕は、まあ~、半分半分ってコトですね。

そうですね。

STBY: そうですね。

うん。
んふっ(笑)半分半分にしようってゆってたンですか?

STBY: ぇへっ(笑)あぁ~はい。んっふふ(笑)ちょっと表現おかしかったっすけどぉ~。

んふっふふふ(笑)

STBY: オリジナルの言葉!?

うぅ~ん。

STBY: でも、それ、わかンないじゃないですか? その…、人から指摘されないと。

あぁ~こういう風にねっ。

STBY: うぅ~ん。

まっ、そりゃそうでしょうねっ。

STBY: ねっ。

指摘されたコトはあるンですか?

STBY: いやっ、記憶ないっすけど。ありますぅ~?

いやぁ~、「何?それ?」とは言われたコトないっすねぇ~。

STBY: ですよねぇ~。

「半分づっこ」ですら、オレは使ってましたからねっ。

STBY: はい。

どっちかっていうと。
そういうのあンのかなぁ?オリジナルの言葉って。

STBY: ねぇ~。

でも、オリジナルなのかな?
もっ、伝わっちゃった時点で、オリジナルじゃないと思うンだけど。

STBY: そうですね。確かにそうです。

あっ、だから、オレ、こういうので「何?それぇ~?」って…、言えないかもねっ。

STBY: うん。うん。うん。うん。

モノがあって、半分に割られて、「じゃっこれ半分づっこにしよう」…、
逆に割らなくてイイよ半分に。

STBY: あぁ~~。

モノがあって「じゃっこれ半分づっこにしよう」って言われた時にぃ~、オレがその「半分づっこ」知らなかった時に、「まあぁ~半分にするってコトなンだろぉ~なぁ~」

STBY: って、こう~理解する、と。

って思って、オレなぁ~、あんまりツッコまない気がする。

STBY: うん。なるほどねっ。

「えっ?言わない?」みたいなコト、すら、言われたコトがないかもしれない、オレ。

STBY: うんうんうんうん。

指摘をしたコトがないかもね、そう考えると。
あんまり。

STBY: うぅ~ん。

仕事ではするけどぉ~。

STBY: はい。プライベートで、普通に会話してる分には… 

うぅ~ん。には…、ない…、なかったような気がするなぁ~、あんましてきたの、すぅ~、ないかも。
まあ~まあ~、このようにね、オープニングで僕が叫ぶ一言をね、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐さんで「Your Eyes」
 
♪Your Eyes/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんの39枚目のシングル、と、なります、えーーー「Your Eyes」でした。

さてっ!KAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm。
今日からいよいよこのコーナーがスタートします。
題してっ!!

【カウントダウン500】(BGM♪Face Down/嵐♪)

Face Downにしたンすねぇ~。

STBY: おぉぉ~~っ。

Face Down好きですか?

STBY: 好きですよ。

どこが好きなンですか?

STBY: あの、この…、あ…、頭、の、トゥットゥントゥン!って。

あっ!そこだけですか?
そこがピークなンですか?急に。

STBY: あぁ~急に、ピーク来てぇ~。

はい。あとはじゃあぁ~

STBY: あのう…

もお~落ちる一方…

STBY: いえいえそんなコトないですよ。

おっじゃあ~どこが?

STBY: トーントーントーントーンってヤツ。

んっふっふふふふ(笑)

STBY: あっはっははは(笑)

くっくっくっくっく(笑)

STBY: あるじゃないですか。

…しいよね?ホントにね。えっ?

カウント…、これ、いく…、これも読んじゃってイイの?
ペンネーム『夜行性』さんからいただきました。

「私には忘れられない放送があります。」

STBY: はい。

「当時、お腹がよじれるほど笑い、私の中では、間違いなく断トツのナンバーワンbay stormです。
 それはペンネーム『そのP』さんが【お願い!!D.J.NINOMIYA】に投稿された彼氏が飼ってる鳥についてのお悩みです。
 もう1度ぜひ、ぜひ聞きたいです。
 ニノちゃんよろしくお願いします。」

STBY: はい。

ペンネーム『えごし…』『えごし』さんは、も、一緒だ!

「私がもう1度聞きたい放送日は…」

あっ、この人放送日わかンなかったのね『夜行性』さんね。
この『えごし』さんは、

「放送日は、2006年の4月の16日、に、放送した【お願い!!D.J.】
恋愛マスタースペシャルで、
 彼氏が文鳥を飼っていて、文鳥に頭をつつかれるという内容です。
 その時、ニノとスタッフさんは笑い過ぎて上手くメールを読めてませんでした。
 ニノは、『笑い過ぎて死ぬかと思った』とも言ってました。
 ぜひ、あの放送を流して下さい。」ですって。

STBY: あっははは(笑)はいぃ~。

えぇ~、これさぁ~、すっごい…、見事なモンで全然覚えてないっすね。

STBY: 覚えてないですか。

それを聞くの?
聞いてみましょうよ。

STBY: はい。

★★★★★★★★★★

さぁ~、続いてペンネーム『そのピー』からいただきました。

「恋愛マスター聞いて下さい。
 彼は、文鳥を部屋で飼ってるんです。」

んっふっふふ(笑)

「初めて、彼の部屋に行ったのは1年前なんですが、その文鳥、最近、彼の部屋で放し飼いをしてるんです。」

STBY: くっくっくっくく(笑)

「鳥かごで飼ってる時は、私の手に乗ってたりしてたんですが、」ぐふっ(笑)

スタッフ: くぅーーー(笑)

「最近…、」んふっ(笑)「私の頭をつつくようになって…」んっふふふ(笑)「しまいました。」

っくっくっくっく(笑)(スタッフも爆笑)

「なので…、」ぐふっ(笑)「かれぇっ!の…部屋にっ!行くのが怖いんです。」

んっふふふふふ(笑)ああぁーーぁ。んっふふふ(笑)おもしろすぎ…んっふっふふふ(笑)

「この原因が…」んっふふふ(笑)

スタッフ: っくっくっくっくっく(笑) 


何やってるンだろう?オレたち今。仕事してンだよねぇ?
ちょっと、みんな、笑わないでーっ。
真剣なんだよ『そのピー』は。


★★★★★★★★

STBY: あっはっはははは(笑)

おかしくなっちゃったンだよね。

STBY: あぁぁ~~。

★★★★★★★★

文鳥が原因で彼の部屋に行けないっていうのも、んっふふふふ、ってっへへ(笑)

(スタッフ:まだ大爆笑)

ぐはっ(笑)「彼を傷つけない断り方…」んっふふふ(笑)

スタッフ: あっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃ(笑)

「ありますか?」だって。んっふっふふ(笑)


★★★★★★★★

西くん(?)すごいな笑い方!

STBY: 笑い方が…

★★★★★★★★

ごほっ(笑)みんなで考えよっ!

スタッフ: んっふっふっふふふ(笑)

んっふふふ(笑)「ぜひ教えて下さい」って書いてあるから。

いろんな…、ここはやっぱマスター…、マスター的に、考えてあげないとかわいそうだよね。
失礼だよっ!メールを、泣きながら、読むってのは。
笑いながらさぁ~、んっふっふっふふふふ(笑)
真剣なんだから。
放し飼いなンだよ、最近、彼の部屋では。
最近は、ゴホンっ(咳払い)昔は、手とかに乗ってたり、楽しかったりしたンだよ、んふっ(笑)。

★★★★★★★★

なんでだろうねっ?
なんで急にそんなになっちゃったンだろうね?

STBY: まあ~、ねぇ~。

★★★★★★★★

鳥もかわいいなぁ~って思ったけど、最近、わたしの頭を突くように…、んっふっふっふふふ(笑)なっちゃたからぁ~。
彼の部屋に行くのが怖いンだってぇーっ。

スタッフ: んっふっふっふふふ(笑)

んっふっふふふふ(笑)どうしよう?こんな時。
なんて言う?自分がもし…、んっふふふ(笑)文鳥が頭を突いて、彼の、んふっ(笑)部屋に行くのが怖い…
でもさぁ~、ん…、こういう時にぃ~、よく両天秤に掛ける人がいるでしょう?
文鳥とわたし、どっちが大事なの?って。
これ、でも、天秤に掛けらンないじゃない?これは。
だって、鳥だもんっ!
だからって文鳥を追い出してっていう訳には行かないじゃない?
オレは、1番イイのは、やっぱ鳥かごで飼ってもらう、んっふふふふ(笑)コトだと思うンだけどぉ~。


★★★★★★★★

手乗り文鳥ですよね?

アソさん: んっふっふふふ(笑)

手乗り文鳥…、ですよね?

STBY: そうです。

手乗り文鳥…、って、どれぐらいなンすかね?寿命ね。

STBY: どぉ~なったンでしょうねっ?

ねぇ~。どぉ~なったンだろう?
すぅ~。まだ突かれてンのかなぁ?

STBY: んっふ(笑)可能性はありますよねぇ~。

ねぇ~。
一般的には、7,8年なんだって。
6年でしょう?

STBY: うぅ~ん。

じゃあぁ~、ちょうどだねぇ~。

STBY: うぅ~ん。

でも、まだ、元気だとしたらさぁ~、すぅ~、その…、でも、やっぱ、もっ自分ちに連れて来るしかないな、彼を。
いやぁ~でもさぁ~、動物飼ってる人…、だから…、会うの、自分ちにすれば良かったンだよね。

STBY: まぁ~そうですね。

彼んちで会わずにね。

STBY: うぅ~ん。でもまあ~、今は仲良くやってるかもしれないですよ。

でも、やっぱ、文鳥がやっぱねぇ~、彼のコトが好きだったンだろうなぁ~。

STBY: あぁ~。そういうコトか。

気になるな、どうなったか。
やっぱ、こう~昔のヤツ聞いてると、どうなったか気になっちゃう。

STBY: あぁ~それはあるな。

うぅ~ん。

More
by arashic-ageha | 2012-06-10 20:34 | bay storm

bay stom 2012.5.27.

誰もとらないからとってやりましたよ!

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『かわいそ村の村長』さんからいただきました。
ご紹介いたしましょう。

「先日の嵐にしやがれで、北島康介選手に言って欲しい名言として、
 ニノが提案した一言ですが、あまりにカッコよかったので、
 もう1度言っていて…もらいたくてリクエストしちゃいました。
 ホントに神が来たぁ~っと思いました。」と。
「みごと名言の神様が舞い降りましたねぇ~。
 翔ちゃんも五輪のメインキャスターに就任しましたし、オリンピック、水泳、いろんな意味で楽しみですね。」だって。

もっオリンピックですねぇ~。

STBY: そうですねぇ~。

そういう時期ですかっ。

STBY: そういう時期ですよ。

ロンドン!!

STBY: ロンドン。

あぁぁぁ~~オリンピックだよねぇ~~。

STBY: そうですぇ~。楽しみっすねぇ~。

どぉーーぉいう風になるンすかねぇ~。

STBY: うぅ~~ん。

楽しみだねぇ~。確かにね。
年を重ねるごとに…、楽しみになって行くンですかねっ。

STBY: えっ!? つまり?

いやっ、ちっちゃい頃って、そんなに…、見た記憶ありますぅ~?

STBY: うぅ~~ん。

まぁ~でも、時代が違うかぁ~。

STBY: まぁ~、でもぉ~、まぁ~確かにね、小さい頃はね、まあ~親が、こう~テレビ見てるところを、のを、見てたって言う…
 
感じですよねぇ~?

STBY: ねっ。

夏休みとかは死ぬほど遊んでたからなぁ~。

STBY: そうですよ。

うぅ~ん。
結果、見てなかったような気がするもんねぇ~。

STBY: うぅ~ん。

ここ最近だなっ、ホントに。
すぅ~、いやぁ~、でも、そうですねぇ~。
いろんなのあるもんねぇ~。

STBY: はいぃ~。

今、だから、予選とかですよね?ちょうどね。

STBY: そうですよ。

時期はね。
わあぁぁ~、どうなるンだろうねぇ~。

STBY: 楽しみです。

ねぇっ。
そっか、翔ちゃんも、じゃあぁ~行ったりもすンのかもね。

STBY: ねぇ~。どうなンでしょうねっ。

ねぇ~。
ロンドン。

STBY: ロンドン。

大変だなぁぁ~。

STBY: んふっあっはは(笑)ロンドン、どういうイメージですか? ま…

ロンドン? 

STBY: ビートルズですかねっ?

アソさん: んっふっふふふふ(笑)

いやいや…、すげぇ~、

STBY: えっ?

すげぇ~しゃべってくンなぁ~。

アソさん: んっふっふふふふ(笑)

STBY: あぁ~いやいやとんでもないです。

えぇっ?

STBY: えっ?

ロンドンなんすか?ビートルって?

STBY: そうですねぇ~。まあ~ロンドンって言うか…、イギリス?

うん。

STBY: ロンドン…

でも、イギリスでしょう?ロンドンって?

STBY: そう…、ですね。そう…です。

ビートルズってロンドンにいたの?

STBY: んまあ~、あのう~、んんっ(咳払い)

えっ?なんで知らないのに、そんなっ、急にゆってきたの?

STBY: あっはっははは(笑)いやぁ~、なんか、そのう…

すげぇ~ファンなのかと思ってたンだけど、オレ、今。

STBY: いやいやいや…いやぁ~、まあ~、あのう…

いるじゃん。だって、ねっ?
ビートルズすっげぇ~好き、みたいな。

STBY: あぁぁ~いますね。ビートルズファン、がね。

あっ、そこ…そこじゃぁ~ないンすか?

STBY: そこじゃぁ~ないっす。なんか、こう~、ロンドン…、イギリス、イメージはっ!ビートルズっていう…

んあぁぁぁ~。

STBY: イメージなンすけどね。

さあ~~っ、このようにですね…

アソさん?STBY?: んっふ(笑)

まだまだ、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集していますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐さんの、新しいシングルの、

STBY: はい。

カップリングですね。

STBY: はい、そうです。

に、入ってるおります。聞いていただきましょう。「花火」

♪花火/嵐♪

さあぁ~「花火」ですけども。

STBY: はい。

これは…、どちらに入ってるンですか?

STBY: 通常版です。

通常版。

STBY: 通常版のぉ~、カップリングに、入っております、けどねぇ~。

なるほど。

STBY: はぁ~い。

通常版、他、何入ってンの?

STBY: vioice。

と?

STBY: と、Your Eyes。

あっ、の、3曲なンすね?

STBY: の、3曲入ってますンでね。

それが、6月の?

STBY: 6日にっ!

6日にっ!

STBY: 発売しますんで。

発売されると、言うコトでございますので、ぜひともねっ、チェックしていただきたいと。

STBY: よろしくお願いします。

思います。
っと、いうコトで、お送りした曲は、嵐さんで、「花火」でした。

More
by arashic-ageha | 2012-06-10 00:17 | bay storm

bay stom 2012.5.20.

混乱中

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『ニノちゃんのメガネ姿にずっきゅーん』さんからいただきました。
えーー。

「新学期になり、私が入っている国際交流部には、たくさんの新1年生が入ってくれました。
 その数なんと!10人。
 私たち3年生が引退すると、人数がかなり少なくなってしまうので、入ってくれるのか不安だったのですが、
 これで安心できます。」と。
「ですがここで問題が!
 人数が多くて、1年生の名前が覚えられません。
 顔がわかっていても、名前が…!?って感じです。」と。
「名前と顔を一致させる…、一致させて覚える良い方法を教えて下さい。」だって。

時間ですかねっ。

STBY: そうですね。

ええ。

STBY: 時間…。まっ、一緒に、何かをすれば…、覚えると思いますが。

どぉ~っやったら覚えるンすかねっ、名前と顔を一致させるコトって。

STBY: 割と自然にぃ~、皆さん覚えていきますよねっ?

そうですよねっ。

STBY: うん。

僕、だから、職業柄…、僕、だから早いと思うンですよ。

STBY: うん。

名前と顔を一致させンのは。

STBY: 確かに。

だからぁ~、もっ、これは…、しょっ、く、ぎょう…柄…、僕は気合いでやってますけどねっ。

STBY: んふっ(笑)気合いで。もっ絶対忘れないぞっと。

いや…、ん…、もぉ~、だから、すぐ覚えようと思って。

STBY: ふんふん。

だから、台本とかもぉ~、

STBY: はい。

ほぼほぼ中身は見えないですけどぉ~、

STBY: ほぉ~。

最初のスタッフ…、の、名前が、一覧で書いてある所、は、結構ずっと読んでますよ。

STBY: ふぅぅ~~ん。覚えてる…、ん、ですね。

そう~。

STBY: ほぉ~。偉いっすねぇ~。

すぅ~。やっぱそれはねぇ~、ちょっとねっ、やンなきゃ…、
だから、連続ドラマとか、要は3ヵ月、4ヵ月…

STBY: はい。

とか、あるような…、すぅ~、とかは、まっ徐々に覚えていくでしょうけどぉ~。
僕は、あんま、そういうのっ…、単発ドラマとかも…、結構やってるので。

STBY: はい。

その、短期で…、映画とかもゆうたら単発ドラマみたいなモンなんです…、よ。期間としては。

STBY: まあ~短いですからねっ?

そう~そう~そう~。

STBY: うぅ~ん。

だから、そういうコトで言うと、最初っから、初日に近い所から…、呼ぶようにしないと…、結構ね、大変ですもんね。
だから、もっ、気合いでやってたけど。
まっ、でも、こういう時…、もぉ~時間でしょうねっ。

STBY: はい。

学校の時なんてのはね。

STBY: そうですね。

うん。

STBY: 絶対、覚えますよ。

どぉーいう覚え方があるンすかね?

STBY: ねぇ~。コツねぇ~。難しいっすねぇ~。

新入社員とかって入って来るンでしたっけ?

STBY: いやいやいやぁ~、そんな…、はい。

そういう時ってどうしてるンですか?
新人が入って来た時は?

STBY: やっぱりねぇ~、最初はねぇ~、忘れちゃうンですよね。あれっ?名前何だっけ?みたいな。

あぁぁ~。そういう…

STBY: でもぉ~、すぅ~、まっ、話し、を、してる内に、覚えますね。その人と。

それが、マネージャーとかも1人ぐらいじゃないですか。入って来ても。

STBY:  ああぁぁ~~。

ガラッと代わっても3人?

STBY: まあ~そうですねぇ~。

とかだから、10人は確かにないねぇ~。

STBY: うぅ~ん。

すぅ~、まあ~、でも、時間だな、こういうのっつぅーのはなぁ~。
まあ~まあ~このようにねぇ~、オープニングで僕が叫ぶ一言をね、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと、思います。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐さんで「ワイルドアットハート」

♪ワイルドアットハート/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんで「ワイルドアットハート」でした。

さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

【ひとり○○】

はいっ、まずペンネーム『いい年してポケモンが大好きです』さんからいただきました。

「私は休日、1人で暇してる時は、たいてい遊んでいるんですが、
 その遊びとは、飲み終わった缶やペットボトルに落書きする事です。」と。
「描いてる内に、色々な顔になって面白いんです。
 ニノも、暇があったらやってみてくださぁーい。」

ですって。

STBY: はい。そうですねっ。

これで言うトコで言うと。

STBY: はい。

ビニール傘ね。

STBY: ほぉ~~、ビニール傘。

オレは、あれに、すごく、いろんなモノを描いた記憶があります。

STBY: じゃっ、それを描いて、自分でさすンですか?

そう~そうそうそう。

STBY: ほぉ~。

あれさぁ~。

STBY: はい。

種類が、まだ、そーンなに、僕…、が、子どもの時代ってなかったンですよ。
まあ~、ゆうても1種類とか…、2種類…

STBY: はい。

3種類ぐらいしかなかった訳ですよ。

STBY: はい。

だから、

STBY: はい。

絶対失くなっちゃうンすよね。

STBY: あぁ~そうですねぇ~。

で、オレ、これ、失くなンない為にはどぉーしたらイイんだろっ。

STBY: ふっ(笑)

って、考えた時に。

STBY: はい。

その、ビニール傘に、黒いサインペンで、いろんなモノを描いておけば、開けた時に最悪気づくだろっと。

STBY: そうですね。

あっ、これ、ふっ(笑)わたしのじゃない、なんだこれっ?

STBY: んふっふふ(笑)

ってなる訳だから。

STBY: 確かに。

ってゆうコトで、よく…、あの…、ビニール傘に、

STBY: ほぉ~~。

描いてましたよ。
迷路とかねっ。

STBY: んっふふふ(笑)めい…ろ…

描いてました。

STBY: 傘さしながら、こうやって、自分で迷路するンですか?

そうそうそうそう。

STBY: あぁ~それは楽しいかもしれないですね。

それ、んふっ(笑)あんま楽しくないですけどねっ。

STBY: 楽しくないですか?

あんま楽しくない。信号待ちぐらいしかできないしねっ。

STBY: あぁ~まぁ~なるほどねっ。

それ、だから、昔さぁ~、ちっちゃい頃って、でもさぁ~いろんな物にさぁ~、電話番号とかさぁ~、名前は書いてありましたよね。

STBY: うん。ねっ。学校の帽子とかねっ。

うん。

STBY: 全部、名前書いてましたもんね。上履きとか。

ねっ。
電話番号とかさぁ~。
上履きには書いてないかぁ~。
なんか…

STBY: 名前とか…

カバンとかには、住所とか…

STBY: 電話番号とかね。

には書いてあったもんね。

STBY: うん、書いてましたね。

すぅ~。書いてみないのかねぇ?じゃあ。うん…そう、そうだよね。

STBY: うん。

More
by arashic-ageha | 2012-06-03 21:40 | bay storm