嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

bay stom 2012.5.13.

四国、初上陸ぅ~

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『プラチナデータ撮影おつかれさまでしたぁ~』さんからいただきました。
ご紹介しましょう。えーー。

「4月の28日に、地元、松山に嵐ラッピングトレーラーがやって来ました。
 初めて見る嵐トレーラーにうれしくて、とても感動しました。
 夜、トレーラーが停車している時に、スタッフの方が、曲をかけてくれて、
 ビデオカメラを回して盛り上げてくれて、
 小さな町の狭い場所で約30分ぐらいライブさながらの大盛り上がりでした。
 子どもから若い子たち、お父さん、お母さん、お年寄りまで、
 みんな一緒になってとても楽しい幸せな時間を過ごすことができました。
 今回、8大都市に松山を選んでくれてありがとうございました。
 また、ぜひぜひ、松山に来て下さいね。」ってコトで。

いいコトやってますね。
もっ罰ゲームじゃないじゃないですか。最下位の人もねっ。

STBY: そうですね。

こんな…、

STBY: ひみつの嵐ちゃん。

ねぇ~、子どもから若い子たちお父さんお母さんお年寄りまで、

STBY: はい。

みんな一緒になってとても楽しい…、幸せな時間を過ごすことが出来ましたってゆってくれる…

STBY: すばらしいっ!

ねっ。

STBY: はい。

こぉーっんなイイことないよっ。本当に。

STBY: そうですねっ。

4月の…、だっ、そっか、ゴールデンウィーク。

STBY: はい。

とかかね?

STBY: うぅ~ん。

ゴールデンウィークって今年、何日からだったの?
休む…、休もうと思った人だったら?

STBY: なぁーン日からだっ?20…、

8。

STBY: 8から、まあぁ~、9連休の人もいれば。

うん。

STBY: 間ぁ~、ちょっとね、平日も、2日間ありましたから。

あっ、何?どこ? 1、2?

STBY: 1、2かなぁ?

が平日?

STBY: そう。

えっ? で、何連休だったンすか? STBYは?

STBY: いやぁ~、ちょっと、なかったっすねぇ~。

ゴールデンウィーク?

STBY: はい。

ゴールデンウィークって代休きくの?

STBY: いやぁ~、まあ~、き…きますよ。

あっ!きくの!?

STBY: まっ、ゴールデン…その…、やす…、まあ~、そのう~、ねっ、世間的に…、休みの中…

うん。

STBY: ねっ。仕事してればぁ~、まっ代休は出来ますけどぉ~。

あっ、そうなンだ。

STBY: はい。うぅ~ん。

じゃっ、どこ行くンすか?ゴールデンウィーク?

STBY: えっ?ゴールデンウィーク!? いやっ、もう~終わりましたよ。

でも、代休もらえるンでしょう?

STBY: いやっ、もらえますけどぉ~、まあ~、それは、自己判断ですよ。

自己判断!?

STBY: あっ、自己…、自己申請?

あぁ~。

STBY: うぅ~ん。

どしても…、

STBY: どうしても休みたいンだったら、まあ~休んでも全然イイですけどぉ~。

でも、そうじゃなかったらって言うコト?

STBY: まあ~、そうじゃなかったら、まあ~、通常通りですねぇ~。

キビしいねぇ~!

STBY: いやぁ~、そんなコトないです。

キビしいってゆっちゃいなよ!

STBY: キビしくない。

んっふっふっふふふふふ(笑)

STBY: んっはっはっはははは(笑)

それ、もぉ~、キビしいってゆっちゃってンだよなぁ~。キビしくないってゆっちゃうコトが。

STBY: ええ~。

イイんだよっ、キビしかったらキビしいで。

STBY: いやぁ~そんなコトないです。

楽しい?

STBY: 楽しいっす。

仕事楽しい?

STBY: 楽しいっすねぇ~。

あぁぁ~よかったぁ~。

STBY: はいぃ~。

ねぇ~。
大変ですねぇ~。

STBY: いやぁ~そんなコトはない。

ツラい?

STBY: ツラくないっす。

んっふっふっふふふふ(笑)

STBY: んっふっふっふふふふ(笑)

ゆっちゃってンだ。
まぁ~まあ~、このようにね、まだまだね、僕がオープニングで叫ぶ一言を皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それでは、KAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
KARAで「スピードアップ」

♪スピードアップ/KARA♪

お送りした曲は、KARAさんの「スピードアップ」でした。

さてっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

【神が来た】

はいっ、まずこの人、ペンネーム『なつこ』さんからいただきました。

「私が神が来たと思ったのは、朝、同じ電車で一緒だった人と、帰りの電車でも一緒だった事です。
 その人は、女性で、赤いメガネをしていて、赤のスカートを履いていて、赤いバックを持っていたので、
 よっぽど赤が好きなんだなぁ~っと思っていたら、帰りも同じ車両に乗って来て、
 思わず挨拶しようと…、しようと思ってしまったぐらいです。」と。
「神と言うより何かの運命なんでしょうか?
 二宮くんも、偶然、1日に2回会った事とかありますか?」だって。

ありますぅ~?
オレ、でも、あると思うなぁ~、これ。

STBY: ある…、まあ~、僕もありますよ。

どこで会ったコトありますぅ?

STBY: バスですね。

えーーっ。

STBY: よくあります、これは。

んっふっふふ(笑)えーー、バスでよくあンの?

STBY: はい。僕は、あのう~、毎朝バスぅぅ~、に、乗らなきゃいけないンですけど。

はい。
んっふふ(笑)乗らなきゃいけない訳ではないでしょう?

STBY: んっふっふふ(笑)

乗ってるンでしょう?

STBY: 乗ってますけどねぇ~。

はいはい。

STBY: で、まっ、だいたい、時間帯が、もっ決まってるのでぇ~、いつも、同じような人なンですよ。

あぁぁ~ルーティン的にね。

STBY: ルーティン的に。

あぁ~、はいはいはいはい。

STBY: んでー、帰り…、バス待ってると…

も、一緒なの?

STBY: そうすると、あれぇ~?みたいな。

えっ?じゃっ、同じとっから(所から)乗ってンの?その人と?

STBY: そう~そうそうそう。同じトコから乗って、同じトコで降りるンですけどぉ~。

あっ、えっ?降りるトコも一緒なの?

STBY: 降りるトコも一緒ですね。

それさぁ~、向こうもたぶん気づいてるじゃん。

STBY: 向こうもたぶん気づいてると思います。

なんか…、オイッスみたいなコトにならないの?

STBY: まあぁ~、ちょっと、そういうのはないっすね。なんとなく。

どういう人なの?その人は?

STBY: っしっししし(笑)えーーっ?んふっ(笑)どういう人?

うん。

STBY: いやっ、女性なンすけどね。

あっ、女の人なんだ。

STBY: はい。

あぁ~じゃぁ~、まあ~、

STBY: なかなか…

オイッスみたいなコトにはならないか。

STBY: ならないっすねぇ~。そういうのあります。

へぇぇ~~~。
まあ~でも、そういう…、時間が一緒の人だとねっ、定時で働いてる人とかだと、ねっ。

STBY: うぅ~ん。

定時出勤はあるだろうねっ。そういうのは。

STBY: でも、まあ~、電車はすごいっすよね。こう~何両もある中で、

はい。

STBY: 乗…、朝、乗って、

うん。

STBY: 帰り…、また、あのう~同じ人に出会うのは、その…、何両もある中で、そこに選択し…、されてる訳ですからぁ~。

はいはいはいはい。
じゃっ、これは、まさに、神が…

STBY: 神が来たって感じですよ。

んっふっふっふふふふ(笑)

STBY: あっはっはっははは(笑)

More
by arashic-ageha | 2012-05-16 01:48 | bay storm

bay stom 2012.5.6.

せんぱいっ!

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『2年7組18番ホームルーム委員長になって責任重大』さんからいただきました。えーー。

「今年、高校2年になって初めて『先輩』って呼ばれました。
 私は中学校の時から、習い事により帰宅部だったので、後輩がいませんでした。
 そして、高校生になりダンス部に入部して1年、人生初の先輩呼びをされ、後輩が出来ました。
 先輩って呼ばれるのは気持ちいいものですね。」と。
「二宮くんは、先輩って呼んだり、呼ばれたりした事に、何か思い出はありますか?」だって。

オレもぉ~、まぁ~帰宅部みたいなモンだったからぁ~、学校ではないですね、先輩って呼ばれるコト。

STBY: おっ。

後輩と出会うコトはなかったですね、そう考えると。
ありますぅ~?

STBY: いやっ、まあ~、部活やってましたンでね。

何や…、野球だっけ?

STBY: 野球やってましたからぁ~。まあ~先輩と呼ばれるコトも…、ありましたけどおぉ~。

先輩って言う響き…、うぅぅ~ん。
どうですか?先輩っていう響き?

STBY: うぅ~ん。どうですかねぇ~?

呼ばれたコトないからなぁ~。
特に、ほらっ、こういう…、仕事をし、だしてからぁ~、同じ事務所じゃない人たちの先輩、後輩とかの…、存在ってふわふわしてるじゃないスかぁ?

STBY: はい。

だからぁ~、あんまり呼ばれないかもね。

STBY: うぅ~ん。

もっ、敬語…、を、使われる、あぁ~っだから先輩なンだな、っとかしか思わないっす。
だから後輩なンだなっ、…とか。

STBY: はい。

なるなぁ~。
あんまり…、気になンなくなっちゃったなぁ~。
でも、2年7組に、オレちょっと驚いてる、正直。

STBY: 2年7組…。っというのは?多いってコトですか?

多くないですか?

STBY: あぁ~、まあ~、確かに多いかもしれないですねぇ~。ちょっと1クラス何名かはわからないですけど。

ってっふ(笑)でもさぁ~。

STBY: んっふ(笑)

そんな少なく…、分けるンだったらさぁ~、一気に全部ガーンってやっちゃうンだと思わない?

STBY: そうですねぇ~。

そぉ~ンなにいるンだなぁ~。
だいたい、30…、32とか…、30…、30ぐらい?

STBY: 30ぐらいでしたっけ?すごいですね!!そう…、そう考えるとすごいですね。200…、200人ぐらいいるってコトですか?

以上いるってコトじゃないすか?

STBY: はぁ~。

これが、最後のクラスだったらね。

STBY: うぅ~ん。

7組が。

STBY: あぁ~まぁ~そうですね。

そぉ~ンないっぱい…。
だって、この人で、18番だよ。

STBY: すぅ~ごいっ!

ほらっ。
もーっといるンじゃない?
だって、かきく…(か行)でしょう?

STBY: はい。

んっふっふふふ(笑)すげぇ~、もぉ~名前言いだしてるでしょう?

STBY: んっふっふふふ(笑)

くぅ~、で、もう~18番だからねっ。

STBY: あぁ~っそっかぁ~。じゃっもっといますねぇ~。

いるよね?

STBY: うぅ~ん。

うわっすっげぇ~。
ゴメンなさい、ちょっと、変なトコにひっかっかちゃって。

STBY: いえいえ。それはイイことですよ。

あっ、そういえば、先週からSTBYが戻って来てね。

STBY: あっ、なんかねぇ~。はい。

この番組に。
何やってたンですか?
どれぐらいいなかったンでしたっけ?2ヵ月ぐらい?2ヵ月ぐらい。

STBY: あぁ~そんなに、でしたっけ?

何やってたンですか?

STBY: いやぁぁ~っ、あのう、いろいろ…、してましてねぇ~。

はぁい。それを聞いてるンですけど。われわれは。

STBY: あっはっははは(笑)

何、んふっ(笑)をしていたのかって、いう…

STBY: 掘り下げますねぇ~。

いやっ、なんでそんなにも来なかったのかなぁ~って。

STBY: うぅ~ん。なんでだろう?

何でタメ口なんですか?急に?

STBY: いやっ。あのう~。んっふっふふふふ(笑)

んっふっふふふふ(笑)

STBY: いやぁ~、まあ~、ちょっとねぇ~、いろいろ…とね。

やってたンですかね?

STBY: やってましてねぇ~。まあ~。

また来なくなるコトもあるンですか?
それ、事前に言っといていだかないとぉ~。

STBY: あっはっははは(笑)

われわれ、それ、なんか…、あのう~、

STBY: 心の準備が?

そうそう~。いっつも。いーっつもSTBYがいない時に、STBYの話しをしてたりするンですよ。

STBY: あっ、そうですか。あぁ~そりゃありがたいですねぇ~。

そう~。
だからぁ~、それがね、そういう時が、いっつもいない時なンだよね。

STBY: はいはいはいはい。

だから、それ、ちょっとゆっていただけると、あの…、ひじょうに…

STBY: あぁ~なるほど。

助かるなぁ~っと思って。

STBY: まっ、いない時もあるかも、しンないですけどぉ~。

あっ、じゃあぁ~【どうか穏便に】とかは、もお~今日初めて聞くのかな?

STBY: あぁ~、1度…、1度2度聞いてますかねっ。

ああ~。

STBY: はい。

じゃっ、まあ~まあ~、ぜひね…

STBY: まあ~まあ~まあ~まあ~。

ちょっと、それも、すぅ~。

STBY: まあ~あくまでね。

まあ~、まだぁ~録り直さなくてイイなっ。うぅ~ん。

STBY: はい。

まあ~まあ~ねっ。

STBY: もう少しね。

えーー、ぜひ、このようにね、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送っていただきたいと思います。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
SMAPで「さかさまの空」

♪さかさまの空/SMAP♪

お送りした曲は、SMAP「さかさまの空」でした。

さてっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナーをお届けしましょう。

More
by arashic-ageha | 2012-05-07 13:13 | bay storm

bay stom 2012.4.29.

カッパ出没

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『榎本さんかっこいいですねぇ~二重丸』さんからいただきました。

「このあいだ、クラスの友達とお昼を食べてたら、
 友達がきゅうりを丸々1本ラップにくるんだ物を出しました。
 その後、今度はタッパに入れた味噌を出して、きゅうりを味噌に付けて食べ始めました。
 とてもびっくり行動でした。
 ちなみに、私はマヨネーズを付ける派です。
 ニノはきゅうりに何を付けますか?」だって。

きゅうりに何付けますぅ~?

STBY: マヨネーズですよ。

マヨネーズ。

STBY: はい。

あぁぁ~~。
すぅ~、あんまり…、付けて食べるって感覚がないっすねぇ~きゅうり。

STBY: えっ!?そのまま…、食べるってコトですか?

いやっ、いやいや…、1本…、とか、野菜スティックとか…

STBY: はい。

そういうの食べないから…
何付けて食べるンでしょうねぇ?そうなると。
あるモンじゃない?家に。

STBY: はい。あはっ(笑)あるモンです。

んっふっふふふふ(笑)

STBY: あっはっははは(笑)

ん…、だいたい切られてるからなっ、きゅうり、オレ食う時。

STBY: まあぁ~そうですね。

うぅ~~ん。
あんまり…、でも…、味噌かなぁ~?でも味噌なんてないもんなぁ~。
お弁当なンですかね?
STBY、お弁当でしたっけ?

STBY: いやぁ~っ、給食でしたよ。

高校も?

STBY: はい。

へぇ~~。

STBY: あぁぁ~~っちがっ。高校はお弁当ですね。

あっ、それはお弁当食ってたンですか?

STBY: お弁当食べてました。お弁当屋さんのお弁当を食べてましたね。

あっ、お弁当屋さんのお弁当食べてたの?

STBY: はい。自分で買って…。

あぁ~、でも、高校ってそうなるのかな?もはや。

STBY: まぁ~食堂もありましたけどぉ~。

うん。

STBY: まっ、お弁当屋さんの方がおいしいぃ~じゃないですか?

そうなンすか?
ちょっと、あたし…、同じ高校に行ってないから…

STBY: あっひゃっはははは(笑)いやっ、まあ~そうなンすよ。

あぁ~そうなンすか。

STBY: はい。

ふえぇぇぇ~~。
まあ~そうだよなぁ~。
もう~高校ぐらいなると、そうなっちゃうかぁ~。
何付けて食べンだろうなぁ~?きゅうり…

まあ~、このようにね、まだまだ、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それでは、KAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐さんの新曲ですね。「Face Down」

♪Face Down/嵐♪

さぁ~、っというコトで、嵐さんの、2012年の5月9日に発売される…、ニューシングル「Face Down」
これは、大野さんの、フジテレビ系ドラマ月曜夜9時「鍵のかかった部屋」の主題歌となっておりますね。

STBY: はい。

なんか…、お薦めの…、ところがあれば…、言っていただいて。

STBY: いやいやいやいや…、お薦め…、どうですか?

いやっ、お薦めどうですか?
それ…、わたしが、お薦めするわけにはいかないので。

STBY: あっはっははは(笑)

歌ってる、だって、特殊ですから…わたしはちょっと…

STBY: まあ~、ちょっとね、今までにね…

はい。

STBY: ない…、感じの、楽曲の、テイストですよね。

なるほど。

STBY: はい。

それは。

STBY: あはっ(笑)

エレクトロのアンニュイな肌触りのコトを言ってるンですね。

STBY: んふっ(笑)そうです。

あぁ~、なるほどね。

STBY: それ、よっ、読んでますよね?

何をですか?

STBY: あの…、ちょっと、資料読んでませんかぁ~?

読んでないです。

STBY: 読んでない。

全然読んでないです。

STBY: 読んでない。

これ、どういうテーマなンですか?この、嵐さんの、この新曲は。

STBY: テーマ!?

テーマ。

STBY: そりゃぁ~もう~先生から。

いやいや、それ、テーマ…、言って下さいよ。

STBY: そ…、テーマ…、あっはっははは(笑)言って下さいよ。

テーマ。テーマ。

STBY: いやっ、でもねぇ~、あれですよ。あのう~、あはっ(笑)あのう~、お久しぶりです、んふっ(笑)

お久しぶりです。

STBY: そこは触れないンですか?

あっ!そこは触れないですね。

STBY: あっ、そこは触れずに。

ええ。
あの、テーマを聞いてるンです。

STBY: んっふふっふ(笑)

この曲のテーマを。

STBY: あはっははは(笑)

なんていう…、どういうテーマで?嵐さんたちは、歌ってる…

STBY: んっふっふふふふふ(笑)

んふっ(笑)歌ってるンですか?

STBY: そりゃぁ~、嵐さん、に、聞かないと、あれですよ。

そっかぁ~。

STBY: はい。

ぜひ聞きたかったなぁ~。
この紙には、君は、私は、誰なのかを、もう1人の自分と、対峙しなければいけない苦悩や葛藤を歌った楽曲です、って書いてある。

STBY: はい。

そうなンですか?

STBY: まぁ~それも、ひとつとしてね。

初回限定版には、なんとですね。

STBY: はい。

「Face Down」のビデオクリップが。

STBY: そうです。初回盤と。

はい。

STBY: 通常版に。

はい。

STBY: の、カップリングは、1曲づつ。ねっ。それぞれ。

そうですね。

STBY: 違う曲も入ってますンで。

そうそう、ぜひ聞いて…、まあ~、今日ねっ、全部かけちゃおっつって。

STBY: あらまっ。

で、気に入った方買えばイイじゃないかっていうコトです。

STBY: すばらしいっ。

くぷっふふふ(笑)すばらしい~のかなっ?
まあ~、大野さんの「鍵のかかった部屋」の主題歌ですね。これはね。

STBY: はい。

今、聞いていただきました。
嵐さんの新曲…、「Face Down」でございました。

More
by arashic-ageha | 2012-05-01 00:23 | bay storm