嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2008.10.5.

bay storm、今日の放送で6周年でした。
最初の放送を聞いてると、いつまで続くのか!?なんて見えない敵と戦ってた模様だけど、すごいよねぇ~、6年間ラジオをやってるって言うのは。ニッキも毎日更新して。
すばらしいです、ホントに。
今日は、新曲流れました。
今まで新曲流してた時、かなりいろんなエピソード話しながら曲紹介したりしてたけど、今回割りと淡々と紹介してるのが、にのちゃん恥かしいのかなぁ~、主題歌喜んでるのかなぁ~なんて思ったり。
うんうん、やっぱり変わってるのかも。(笑)それもまたいいように解釈して楽しいんですけど。
5人のハーモニーが綺麗な、ちょっと切なくなる歌詞で、素敵な曲でした。
ドラマ、楽しみです。
それにしても、今日はオーグッシさんの文字起こしてた、感、たっぷり。
にのちゃんどんな顔して聞いてたのか、想像するのもまた楽しいbay stormでした。

------------------------------------------------------
元気になるぜっ!

はいっ、こんばんは。嵐のカズナリ・ニノミヤです。
今日のオープニングの一言はラジオネーム『嵐の笑顔で頑張る受験生』さんからいただきました。
紹介しましょう。

「先日、文化祭がありました。」と。
「みんな、最後と言うことで、毎日遅くまで残って、準備をしていたのですが、 
 やっぱり疲れてしまう。」と。
「そんな時に、クラスの男子が、『嵐の曲は元気になるぜっ!』と言って、
 A・RA・SHIを、歌って踊ってくれて、みんな大盛り上がり。
 残りの、文化祭の準備も、文化祭当日も頑張れたし、大成功に終りました。」

いいぃ~~話しだなぁ~~。
うぅ~~ん、青春です。
うぅ~~ん、こういう青春って言うのは、やっぱり、いつの時代でも残っているんだなぁっ。ねっ?

オーグッシさん:男の子が、こう~歌って踊ってくれてるのはうれしい、ですねっ。

そうですね。
へぇ~~。
でもぉ~、んふふふふふ(笑)18歳の子が、A・RA・SHIを歌って踊ってくれるってことは?

オーグッシさん:はい。

約、8年、9年前前ぐらいですか?
9歳とかですよね、この人たち。

オーグッシさん:嵐デビューした時ってことですか?

そう、このA・RA・SHI、歌って踊ってくれてって時は。

オーグッシさん:あっ!嵐って・・・あっ、すいません。失礼しました。そうですね。

ああ?ええぇ!?

オーグッシさん:あの、嵐の、曲を、と思って、嵐の楽曲を、と思ったら。

ああ。

オーグッシさん:そのものだったんですね、失礼しました。

ああ、嵐の曲は元気になるぜって言って、「A・RA・SHI」を歌って踊ってくれたって。

オーグッシさん:ああ~~、はい、はい、はい。

9歳、10歳、ぐらいの、ねっ?時の話しなのに、まだ、それが・・・・

オーグッシさん:いや、これねっ、やっぱ、何人かからも言われたこともあるんですけれども。

うん。







オーグッシさん:デビュー曲がこれほどねっ、やっぱ、8年、9年経っても、
        それこそホント、代表曲の1つ。
        ナンバーワン、ツー、スリー、上位に入って来てるグループってのは、なかなか珍しい。
        っていうのを、よく聞くんで。
        わかんないですけど、やっぱ、最近、ここ3、4年で知った、のかもしれませんけれども。

う~ん。

オーグッシさん:でも、それにしてもねっ、長い間、やっぱりそれだけ愛されてる、っていう。
        ちょっと、話しが・・・・・

ぶっはんふふふふ(笑)

オーグッシさん:んふふふふ(笑)あれですね、失敗しました。

ありがとうございました。
今日もノッケから素晴らしいお話。

オーグッシさん:すいません。

いえ、いえ。
まぁ~~、このようにですね、まだまだオープニングで僕が叫ぶ一言を皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来て下さい。
そして、今週はですね、新譜もかけちゃいますので、ぜひとも、皆さんお付き合いください。
それでは、カズナリ・ニノミヤのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。「truth」

♪truth/嵐♪

お送りした曲は、嵐で「truth」でした。
さてっ、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしておりますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

オーグッシさんコール:どうっかっ、オンビンニィ~。

はいっ、まずは、この人、ペンネーム『流星のニノきらりん』さんからいただきました。

「このあいだ、ニノの新ドラマに、バナナマンの設楽さんが出ると聞いて、
 お笑い好きな友達に、『今度、ニノのバナナマンの相方出るよねぇ~』と言ってしまいました。
 設楽さんも、バナナマンさんの一員なのに失礼なことを言って、ごめんなさい。」

でも、まぁ~わかりますよ。
まあ、でも、相方って・・・・ね?本人、本人用語ですもんねっ、あれ。

オーグッシさん:本人用語?と?

自分たちしか使えないじゃないですか?

オーグッシさん:ふぅ~ん、確かに。

バナナマンの右の方、とかだったらわかるけどねっ。

オーグッシさん:はい、はい、はい。

だから、相方って言われても、どっちも、相方になっちゃいますよね、第三者が言ってて。

オーグッシさん:確かにソウですね。ふぅーん。

設楽さんは、テレビで見ると、左の方です。
もう、こないだも、フレンドパーク?出た時も、左に立ってないと気持ち悪いって言ってましたね。

オーグッシさん:あっ、ホントっすか。

うん。
右に立つと、なんか、違うから、ちょっと右に立って、って言われましたね。

オーグッシさん:それは、二宮さんとの、位置関係で?

そう。だから、自分の位置関係があるんだろうねっ。
ずーっと、ずーっと、左で立ってたからなんじゃない。
誰と立つ時でも、右に立つのが、ちょっと気持ち悪いんだって。あの人。言ってたよ。

ペンネーム『にのあいじょう(愛情)』さんからいただきましたよ。

「私の友達に、あだ名が『毒キノコ』と言う子がいます。
 この前、その子だと思って、『おぉ~い毒きのこぉ~』と呼びながら肩を叩いてしまいました。
 めちゃくちゃ恥かしかったです。ホントにごめんなさい」

どんなヤツなんだろうねっ。

オーグッシさん:すごいっすね。

あだ名が、毒キノコってどういうことなんだろう?

オーグッシさん:髪型?

ええーー!?

オーグッシさん:違うかぁ~~。

でもさ、髪型だけなら、キノコにならない?
マッシュルームってことでしょう?ヒム(?)さんみたいなことでしょう?
でもさぁ~、それでさっ、毒キノコってさぁ~。
ヒムさんだって、毒キノコって呼ばれてないよっ。
毒キノコに出会ったことあるのかなぁ~。
いやぁ~、ないだろうなぁ~。

オーグッシさん:あの、ビニテングみたいなヤツですよね?ビニテング・・・

ああ~、そうですね。
びっくりした。今、なんか、ミニテングって言うから、ちっちゃい天狗のこと・・・・

オーグッシさん:ああ~すいません。ビニテングって言うのがあって・・・

そうですね、あれ、毒キノコですよね。
笑い茸(だけ)みたいなもんですよね。あれも毒キノコですか?
いやぁ~、でもなぁ~、オレ、そんな、あだ名付けられたらヤだなぁ~。
     
続いて、この人、ペンネーム『今さら日焼け』さんからいただきました。

「先日、父の単身赴任先に、友達と泊まりに行きました。
 夕飯がてら、父と、父の同僚の方と、お好み焼き屋さんに行きました。
 お酒に強いと自負していた私は、調子に乗ってレモンサワー2杯、焼酎お湯割り4杯を頼み、
 初めて酔いつぶれるという経験をしました。
 父の同僚の方や、友達におぶってもらったり、父の首にぶらさがって移動しました。
 迷惑をかけてごめんなさい。焼酎を少し封印します。」と。

でもさ、飲んだ分覚えてるからすごくない?
酔いつぶれ、ホントに酔いつぶれたらさっ。

オーグッシさん:途中からっ。ねっ。

そう。別に、記憶がなくなる、なくらなない、は、人のさっ、その、それぞれだけどさ。
だいったい、覚えてないだろうね。
どれぐらい飲んだかってのは。

オーグッシさん:そうですね。

でも、こういうのって、お父さんは嬉しいんじゃないんですかっ。

オーグッシさん:いやぁ~~、これはねぇ~、うれしいですよ、だぶん。

はい?

オーグッシさん:いや、お父さん。喜んでらっしゃる、んじゃ、ないかと。

あっ、それを、今、僕が言ってたんですけど。

オーグッシさん:いやぁ~、すいません。

3秒前ぐらい前に言ってたんですけど。

オーグッシさん:んふっ(笑)

それ、なんですか?オーグシさんは、今、自分の、家庭を重ねてしまいました?

オーグッシさん:そうですね、まだ、小学生ですけども、将来的に。

それは、え?息子ですよね?

オーグッシさん:いやっ、娘・・・がいます。

あっ!娘でしたっけ。

オーグッシさん:娘が小4なんですけども。

娘と一緒に飲みたいとかあるんですか?

オーグッシさん:いや、まだ、ないですけど。

いやぁ~、そりゃ、のちのち、ですよ。

オーグッシさん:いやぁ~、そりゃ、飲みに、行きたい、ですね。

飲みに行って、何話すの?娘と。

オーグッシさん:なんなんすかねぇ~。

だって、最近、何やってる?とか、つってもさ、最近って言っても、ずっと一緒にいるわけでしょう?

オーグッシさん:そうですね。

そんなぁ~二十歳そこらで、あんまりね、1人で暮らしたいって明確な目標がない限り、言わなかったりするじゃないですか?そういうのって。
そういうの、やっぱり、あれですか?
最近、何やってんだ?みたいな事から、入るわけですか?

オーグッシさん:今と比べると、会話、やっぱり減ってますし、
        やっぱ、酔っ払ってこそ言える、ことを言ってもらいたいなぁ~っみたいな。
        ちょっと語りすぎでしたね。すいません。

いや、いや、いいんですよ。
そっか、でも、今は、その、娘は、どういう事を言うの?
お父さんは、どんな仕事をしてるの?とか言われるんの?

オーグッシさん:まっ、言われますね。

それ、何言うの?

オーグッシさん:あの、レコード、あの、会社だよっ、って。

レコードってなあに?ってならないの?

オーグッシさん:まっ、CD、ですねっ。昔は、レコードだったんだけど、みたいな、んふっ(笑)トコロから。

うん。うふふふふふ(笑)カテー(堅い)
んふふっふふふ(笑)娘なのに、カテー。

オーグッシさん:まぁ~でも、そうですね、嵐さんと、一緒に仕事やってるんだよって。

だよって。
嵐のCD作ってるんだよって。
へぇ~~。
お父さんが一番偉いんだよ、とかっ言ってんの?

オーグッシさん:言いたい、っすねぇ~~。でも、ちょっと、そこまでは、んふっ(笑)

言ってないの。
いいじゃんねぇ~、娘に、それぐらいは、いいと思いますよ。
お父さんが、嵐って言うのを決めたんだよって。

オーグッシさん:んふふ(笑)そんなぁ~嘘ついても、大丈夫ですか?

大丈夫、全然大丈夫。

オーグッシさん:ホントっすか。

うん。
あの5人は、お父さんが決めたんだよぉ~って。

オーグッシさん:ほぉ~~。

ちょと、その、そんなぁ~、もう、たぶんね、すごい尊敬すると思いますよ。父さんすごい。

オーグッシさん:そうですねぇ~。

責任な、ポストにいるんだなぁ~ってなりますよ。
でも、そんな、娘とも、ね?酒を飲んで話したい、って日が来るんかねぇ~~。

オーグッシさん:おそらく。

へぇ~~。そうなんだぁ~~。
絶対、飲まないだろうなぁ~~。娘とかと。息子とかと。

オーグッシさん:二宮さんですか?

うん。
絶対、飲まないと思うよ。

オーグッシさん:それは、なぜ?ですか?

なんだろう?
話すこと、ないよね。たぶん。
オレ、もう、わかるもん。自分の、もう、その。
自分が、死んだ時に、お葬式とかで、例えば、喪主を、息子がやったとするじゃん。
そしたら、「父は変わってました」って言われるんだろうなってのが、スゲーよくわかるもん。
父は変わりモンで、みたいな、ことを、でも、死んでからも言われるんだろうなって。

オーグッシさん:なるほどね。

ずっと、思ってますもん。
いい父親でした、みたいな、最終的には、こっちの方向性でまとまるんだけど、入り口は、ホント、父は変わりモンで、みたいな。
感じ、になるんだろうなぁ~って、ずっと思ってるんですよ。

オーグッシさん:なるほど。

はい。

オーグッシさん:あの、まっ、変わりモン?変わりモンですかね?やっぱ、変わってますか?

父は、すごいトランプが上手くて、んふっ(笑)みたいなのとかさ、もうそんな話しされたくないじゃん。
でも、まぁ~、そうなっちゃうんだろうなぁ~結果なっ。
まぁ~、今日は、ここまででございますけども。
この、【どうか穏便に】というコーナーではですね、みなさんからの「ごめんなさい」というエピソードを募集しておりますので、ぜひとも皆さん、送って来て下さい。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
嵐で「風の向こうへ」

♪風の向こうへ/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんの「風の向こうへ」でした。

さてっ、嵐のカズナリ・ノニノミヤがお送りしておりますbay storm。
続いては、こちらのコーナーへ行ってみましょう。
【裏嵐】のコーナー

はい、まず、この人『ゲーム大好き』さんからいただきました。

「ゲームニッキ、二宮さんが、ブリーをクリアしたと、話した2日前に、
 私は、クリアしていたのですが、
 二宮さんがブリーをやっていて、ここは難しかったと言うトコはありますか?
 ぜひ、教えてください。」

いや、なかった・・・・
僕は、基本的に、もう、普通に楽しんでやってましたけども。
あのう~、この、ゲームは、プレステ2と、X-Boxで出ていたんですけど。
プレステ2の方が、5000、いくらで、X-Boxは、7000、いくらなんですけど。
僕は、X-Box版をやっていたんですね。
X-Box版は、あのう~~、完全版みたいな感じでですね。
地理と、あと何だっけな?音楽じゃないな?んっ、忘れちゃったなっ。
地理と、何か、も1コ、オリジナルみたいなの、技術かな?っていう、オリジナルの、評価があって。
まっ、技術はたぶん、プレステ2にもあるはずだなっ。
何だろうな?
とにかく、なんか、もう1ッコ、オリジナルの学校の授業があって、そいで、なんか色んなイベントも多いんですよ。
それを完全にクリアする、ので、ちょっと、僕は一生懸命楽しみながらやってたんですけど。
まぁ~楽しかったですね、このゲームは。
あれです。グランドセフトオートって知ってます?あれの、会社が作った、ゲームなんですけど。
たぁ~のしいと思いますけどね。僕は。

オーグッシさん:ジャンルはぁ~?

何になるんすかね?
アクション、アドベンチャー。ですかねぇ~~。たぶん。

オーグッシさん:最近、全然、やってないんですけども。
        よく、でも、ドラマの合間で、やりましたね。

そうですね。
ずっと、やってたから、オレ。
なんか、別に、どこまで行っても、まだあるんで。
終った、つっても、まだ、なんか、終らない夏みたいので、また始まりますからね。
終らないんだ。みたいな、そういうのありますからね。

続いて、この人、ペンネーム『みつ』さんからいただきました。

「DS版のクロノトリガーの発売が決定しましたね。
 11月27日、リーダーの誕生日の翌日だと。
 覚えやすい、しかも、予約特典として、サウンドトラックが付いてくるなんて。
 カズくんの好きな『風の情景』も入って、全7曲。
 私はプレイしたことはないんですが、即予約しときました。
 カズくんは、予約とかするんですか?
 あと、クロノトリガーの魅力について語ってください。」

今日、スペシャルでしたっけ?
30分、レギュラーですか。
残念だ、レギュラーじゃなぁ~~。
説明書で言うと、2ページぐらいしか、語れませんよ。ホントに。
まっ、とにかく、このゲームのすごいトコロは、坂口さんと、鳥山さんと、杉山さん、この、ね、この御三家ですよ。
この御三家をスクエアーに持って来て、ちょっとやってみようやっ、スクエアーでもって、なった、このクロノトリガー。
これ、もう~売れましたからね。
クロノクロス、やったことあります?
クロノクロスってのが、これの、なんとな~くの続編なんですけど。
まぁ~、あれはね、ちょっと難しかったなぁ~。

オーグッシさん:クロノクロスも鳥山さんですか?あっ、違うんですか。

違います。
音楽の、方、だけですね。うん。
あの、前作続いてやってんのは。
ツボウチさんとかもやってたかなぁ~?
なんか、今のオレがやっても、ちょっと難しい、感じがしましたねぇ~。

オーグッシさん:ふぅ~ん。クロスのほうは?

はい。
クロノトリガーはですね、これ、ホントに面白いですよ。
まっ、時空を移動するんですけど、時空移動できたらどこ行きたいですか?

オーグッシさん:時空っすか?

古代と、古代、原始、中世、現代、未来、なんすけど。
どこ行きたい?

オーグッシさん:中世ぐらい、が行きたいっすね。う~~ん。

ちなみに、江戸、時代みたいな感じですか?日本で言うと?

オーグッシさん:はい。江戸時代、見てみたいですねぇ~。

僕は、ちょっと、古代に行ってみたいな、と思いますね。

オーグッシさん:縄文、より古いぐらいですか?ね?

いや、すごい頭のいい人たちがいっぱいいた、みたいな、感じした、古代人ってね。
しません?

オーグッシさん:古代人。

古代人。
なんで、ちょっと半音上がりますか?んふふふふ(笑)

オーグッシさん:いえ、いえ、すいません。あの、埴輪(はにわ)の辺ですよね?

はにわのへん!?

オーグッシさん:あの、あの、はにわ・・・の時代。

それ、古墳時代の人でしょう?

オーグッシさん:古墳時代?もっと前ですか?もっと前。

もっと前ですよ。
なんか、天空の城、ラピュタで言うとこの、あの、なんか、巨身兵とかを作った人たち、みたいな、さ。
あんな感じですよ。

オーグッシさん:ふ~ん、ふん、ふん。

なんで、この時代に、こんな物が作れたんだっ、みたいな。

オーグッシさん:ああ、なるほどねっ。

時ですよ。
あそこら辺に、ちょっと行ってみたいと思いますね、僕だったら。
そればっかり、思ってやってましたね、このゲーム。うぅ~ん。
出るんだって、11月27日に。
いやぁ~~、盛り上がっちゃうだろうなぁ~~。
ドラマやってんだろうけど。

続いてペンネーム、『ほねほね太一』さんからいただきました。

「最近、爪に透明なマニキュアを塗ったのですが、
 マジシャンの方は爪などを綺麗にするために、透明なマネキュアを塗ってるらしいのですが、
 二宮さんはマジックやってらっしゃるんで、爪、など、指先のケアなどしていますか?
 教えて下さい。」だって。

ん、全くしてませんね。
だから、オレ、なんか、朝起きると、人差し指の、内側とか、中指の内側とかよく切れてたことありましたね。

オーグッシさん:トランプで?

トランプ、だと、思いますね。

オーグッシさん:へぇ~~。

弱いんだろうなっ、人より肌が。

オーグッシさん:きめ細かそ~ですもんね。

ありがとうございます。
んっふっふっふっふふふふ(笑)すげーうれしいです。

オーグッシさん:いや、前から思ってましたけど、んふっ(笑)

うわぁ~、ホントですか?どれぐらい前、ですか?ちなみに。

オーグッシさん:いや、もう、2,3年前から。

だいぶん前ですね。
言ってくれれば、良かったのに。

オーグッシさん:くすっ(笑) いや、いや、なかなか、言う機会がなくて。

ホントですね。

オーグッシさん:はい。

いや、でも、言えてよかったですね。
じゃあ、今日は記念日ですなっ。

オーグッシさん:はい。

んふふふふ(笑)

続いて、ペンネーム『ドラマ楽しみにしてます』さんからいただきました。

「もうすぐ、TBS系ドラマ『流星の絆』が始まりますね。
 『やまだたろう』の時は、翔クンと同じ現場が多かったと思いますが、
 今回は出演者の方と、どんなことをして過してますか?」

今回、僕、いっちばん、たぶん、絡むと思うんですよ。人と。
その、主要な人としては。
それ、すごい楽しいです。今。
その、もちろん柄本さんとは、まだ、絡んでないんですが。
う~~ん、三浦さんとも、しかり、えー、兄弟もしかり、要くんもそうですが。
すごいね、楽しいですねぇ~。
要くんもマジックやる人なので。

オーグッシさん:あっ!そうなんですか。

はいはい。

オーグッシさん:へぇ~~。

やってた口の人なんで、よくそういう話してますね。
あれ、どうやってやってる?みたいな。
ああ、オレ、こっちです、みたいな。
そっちのパターンね、みたいな。
ああ、オレ、こっちだわ、みたいな。
ああ~そっちの人ですか、みたいな。
ねえ?けっこう難しいですよね、それ、みたいな。
そういう話を、よく、してますね。

まあ、まあ、えー、このコーナーではですね、嵐に関する個人的な質問だったり、嵐に関する質問だったり、わたしへの個人的な質問を募集していますので、ぜひとも皆さん送ってきていただきたいと思います。
それでは、ここで、1曲聞いていただきましょう。
20?4枚目、のシングルでございますね。
嵐で「Beautiful days」

♪Beautiful days/嵐♪

さあ、ということで、この「Beautiful days」は、11月の5日ですね、発売されます。
「流星の絆」っていう、TBS系の、金曜10時から始まります、ドラマで、主題歌っていうことで。
なんか、ありますか?オオグシさん。

オーグッシさん:えーっと、今回も、初回限定盤と、通常版、2タイプ発売させていただくということで。

おっ!

オーグッシさん:初回版の方には、Beautiful days のプローモーションビデオがDVDでとし、
        入ってるということで。

今回は、どういうビデオになってますか?

オーグッシさん:ど~んな、感じ・・・・

んっふっ(笑)

オーグッシさん:非常に爽やか、かつ。

おお!

オーグッシさん:あの~。

キャッチィな。

オーグッシさん:キャッチィな。

明るいんですか?

オーグッシさん:嵐らしい、プロモーションビデオに。んふ(笑)

んふふふふ(笑)

オーグッシさん:なってるんではないか、と。

ないかと。

オーグッシさん:はい。

思ってるわけですね。
通常版は何があるんですか?

オーグッシさん:通常版は、3曲、曲が入っておりまして。

おっ!

オーグッシさん:Beautiful days、と、えーー、
       君が僕のすべて(ここ、ちょっと聞き取り間違いしてるかもしれません)、と、いう曲と、
       忘れられない、という、3曲入っております。

へぇ~~。

オーグッシさん:こちらも、いいんではないか、と。

なるほど。
11月の、5日に、発売するっていうことで、ぜひとも、みなさん、お楽しみにしていただきたいな、と思います。
お送りした曲は、嵐の新曲でございました。「Beautiful days」

さて、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしてまりましたbay storm。
そろそろ、お別れの時間なんですが、今日の大賞は、この人『にのあいじょう』さんに、えー、Vol.1を。
そして、ペンネーム大賞、『ゲーム大好き』さんに、サカナくんあげたいと思います。
大事にしてください。
そして、【オレってこんな奴クイズ】も、みなさん、ぜひ、参加していただきたい。
メールフォーム限定企画でございます。
クイズに参加したい、と言う方、それぞれのコーナーへのメールは、bay stormのメールフォームに、アクセスして下さい。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたい、と、思います。
それでは、bay storm、そろそろお別れの時間なんですが。
来週の今頃は、台湾だと。台湾!
なるほどねぇ~~。
アジアの方に、攻めてくぞっと。
いう事で、10月は11・12と台湾、台北、に行って、11月の1・2で、ソウルに行きまして、11月の15・16で上海に、上海で締める、と。
もう始まるんですなっ。

オーグッシさん:いよいよ、ね。

うん。じゃあ、もうリハーサルも架橋なわけですなっ。

オーグッシさん:ですね。

ねぇ~~。がんばんなきゃいけませんねぇ~。
そっか、帰ってきたら、また、ドラマだ。
10月の11,12、終ったら。

オーグッシさん:うぅ~~ん。お忙しい。

17日からだぞっ、もうあと5日しかないんだもんねっ。
それは、まぁ~大丈夫なんだろうけど。
まあ、怪我なくねっ、帰って来たいもんですね。
まぁ~頑張って行こうかなっと、思います。
ということで、お相手は、嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2008-10-06 01:15 | bay storm