嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2008.9.28.

昨日の夜、感謝祭中、嵐友と楽しく飲んで帰宅。
帰って5時間楽しむぞ~♪と意気揚々。録画失敗した事実に失意のドン底におります。
暫く我慢。優しい訪問者の方々、この話題はここでは、ね?よろしくお願いしまぁ~す。
来週は、もう[Beautiful days]解禁だそうですよぉ~~。

UPしてます。bay storm 2002.11.29.

-------------------------------------------------------------

おもしろいやないかぁ~い。(髭男爵風)

いや、いやぁ~、ぜーったいオレの方が似てたよ。そっくりだって。
えっ!?どこの男爵見てる?髭の方?
ああぁ~そう。
オレも髭の方、見てるけどね。
いやぁ~~、似てたなぁ~と思ったんだけど、今日は『にのオタファッション』さんから、オープニングでしたけども。

「この間の宿題くんが面白かった」と。
「髭男爵さんと、嵐のみなさんの掛け合いが、すごく面白くて、
 芸人さんを苦しめている嵐の皆さんを見るのも楽しかった」と。
「収録後の話があれば、教えて下さい。ルイさんと握手したんですか?」と。

こんばんは。嵐の二宮和也です。い~やぁ~はやぁ~。
でもさっ、これ、わかんないのかな?オーグシさんが最初喋ってたら、絶対わかんないのかな?

オーグッシさん:何がですか?

今日もニノが喋ってる、とか思うのかな?

オーグッシさん:いや、それは・・・僕が喋ると、すぐに、バレ、ちゃう。

そうなのかなぁ~?そっかぁ~。
これ、結構、前ですか?髭男爵氏と。

オーグッシさん:髭男爵はぁ~、ちょい前?かな?

ちょっと前だよね?結構前なのかな?そうだよね?そっかぁ~~。
オレ、握手しなかったな、結果。
最後、何で終ったんだっけな?
すぅ~、忘れちゃったな。
でも、なんか、全然、握手とかせずに、普通に帰ってったなって、思いましたね。
なんか、サインとか書いた方がいいのかなって、思ってたけど、全然、そんなの別に・・・そんな、要求もなく、淡々と帰って行きましたけど。

オーグッシさん:ほぉ~。

でも、自分の好きな、人の誕生日とかって祝うんだなぁ~と思って。
全然、知らない場所で。

オーグッシさん:うぅ~~ん。

そりゃさ、なんかさ、「ああ、おめでとう~」みたいのは、あるよ。そりゃオレもあるもん。別に、なんか。
例えば、先輩の誕生日にメール送るとかさ、それぐらいだったら、わかるよ。
なんか、今日、あの人の誕生日だなって思うのはあるけど。
ケーキまで買って祝うってのは、オレ、そこまでやってる人いるんだなぁ~と思って、ちょっとビックリした。(いますけど・・・何か?)

オーグッシさん:はい。

いろんな応援がありますけど、そんな応援、ケーキ業界うれしいだろうなぁ~。ねえ?
すげーな。
まあ、まあ、ね、このように、僕がオープニングで叫ぶ一言を、みなさんから募集しております。
詳しいエピソード付きで送ってきていただきたいと思います。
それでは、カズナリ・ニノミヤのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
ミスターチルドレンで、「HANABI」

♪HANABI/Mr.Children♪

お送りした曲は、ミスターチルドレンさんの「HANABI」でした。
さて、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしておりますbay storm。
この時間は、こちらのコーナーをお届けしましょう。

【お願いD.J.NINOMIYA】

まずは、この人は、『あんみつパンダ』さんからいただきました。

「私はカラオケが好きで、カラオケに行ったりもするのですが、
 大勢で行ったりして、みんなの歌を聞いていると、どうも自分の声に自信がなくなってしまって、
 いざ自分の番が回ってくると、マイクを手放して、『誰か歌ってぇ~』と私は歌わなくなります。
 二宮さんは、どうすれば・・・」

んふっ(笑)

「そういう気持ちがなくなりますか?
 みんなと楽しくカラオケがしたいです。」

何?そんなことってあるんですか?
みんなで、カラオケ・・・・へぇ~~~。
自分の声に自信がなくなってしまうと、なるほどなぁ~~。なるほどなっ。我に帰ってしまうんだろうなっ。
でも、いいんじゃないっすか?
なって、だって、別に、誰が上手いか選手権やってるわけじゃないっしょっ。
ええ!?
そうだよね、カラオケって。

オーグッシさん:まぁ~そうですね。自分が楽しければ。

ねえ。







オーグッシさん:基本はいいんじゃないかと。

たださ、なんか、1曲目からバラードとか入れてくるヤツとかいますよね?
まぁ~いいんだけど。そいつが楽しきゃっ。
あんま、楽しくないんだよなっ。
でも、まあ、オレもカラオケ行ったら、基本的に、すっげー静かな曲しか歌わないですよ。疲れっから。
若い曲とか、歌うと、元気な曲とか歌うと疲れっから、大体そうです。

オーグッシさん:しっとり・・・系ですか?

しっとり系・・・まあ、そうですね、よく言えばしっとり系ですね。
うん。
もう、つっかれちゃうんですよね。

オーグッシさん:Happinessとか歌わないですか?

あぁ~~歌わないですね。
ぜーーったい歌わない。

オーグッシさん:あっ、そうですか。

でも、あの、ヒデさん、ペナルティーの。

オーグッシざん:はい。

ペナルティーのヒデさんは、こないだカラオケ行った時に、だっ(だから)いつもカラオケ行く時、大体Happinessで締める、つってたよ(言ってたよ)

オーグッシさん:締めがHappiness。

うん。こないだは、はちみつジロウ(誰かわかんないですぅ~)と行って、2人でHappiness歌った、つってたよ。
だから、カラオケって、元来、そういうもんなんだろうなっ。
楽しく、みたいな、さ。
あれ、日本人が編み出した?
すごいよねぇ~。

ペンネーム『ニノニノみゆなな』さんからいただきました。

「今、運動会の練習で組体操の練習をしているのですが、どうしても2人技だけ出来ません。
 それで、家に帰ると、イライラして、なかなか宿題に取り組めません。
 イライラしなくなる方法とかってありますか?
 また、ニノちゃんは最近イライラしたことってありますか?」

だって。
イライラ?
あります?

オーグッシさん:はい?最近ですか?

最近でもいいしぃ~。うん。
イライラしなくなる方法でもいいよ。

オーグッシさん:イライラしなくなる方法・・・

マジックかなぁ~~、やっぱり。
あっ、このトランプだいぶ弱ってきたなぁ~~。
こないだ、でも、ちょっとイライラしました。そういえば。
あのう、こないだ、ドラマのタイトルバック撮ってたんですよ。嵐の曲かけながら。
ほんで、3人と、子供たち3人のタイトルバックを撮ってたんですね、そん時は、スタジオで。
そん時に、オレ、暇だったから、その、1人1人撮ってるから、時間が明確に見えるわけですよ。どれぐらい空くかってのが。
だから、新しいトランプ下ろして、その、スタッフの人たちと、マジック、マジック大会みたいのやってたんですよ。
そしたら、子供たちが、見せて、見せて、みたいな感じになって。
で、いいよぉ~、とかつって(言って)。
で、すごぉ~い、すごぉ~い、って、言って、言ってたんですね。
で、あぁ~~やっぱな、子供たち、これみて、こいつら将来、マジシャンとかになんねぇ~かな、とか思いながら。
すごい、なんか、激動な、なんか、影響力を、こう~与えてしまったかなって、ちょっと自分の中で思ってたんです。
僕の出番になって、呼ばれてって、僕が撮って、帰ってきたら、ね?その子供たち、が、オレのトランプで、ババ抜きやってたんです、普通に。
で、まぁ~別に、それはいいなと思って。かわいいし。ね?
で、まぁ~ちょっと、気になってたの。オレの下ろしたてだからなっ。
ちょっと、なんか、こう~、ほら、つがいで、こう~置いてくじゃん。

オーグッシさん:はい、はい、はい。

こうやって、ボンボン、ボンボンさ。って、こうやって置いてった時にさ、カードとかさ、傷まないかな?ってちょっと思ってたの。
いいよっ、そんなん別に。
子供たちがババ抜きやってんだからさっ。
楽しくやってんだったら、いいよっ。
で、帰り、トランプ見たら、もうグッシャグ~ッシャだったの。

オーグッシさん:んふふふふ(笑)あぁ~~。

あん時、ちょっとイライラしたなぁ~。
子供たちには悪気はないからさ。

オーグッシさん:そうですねぇ~。

いいけどさっ。
すっげーグシャグシャだった。
その後、何回やっても上手くいかなかったんだよなぁ~~。

オーグッシさん:やっぱ、これは、新しいほど、こう~キレがいいと言うか・・・

キレがいいと言うか、こうやって乗っけた時に、ちょっと何か、隙間みたいのあるじゃないですか?
それ、全部、子供たちが全部グシャグシャにした。

オーグッシさん:ああ、なるほど。

はい、傷跡です。

オーグッシさん:あっ、これが。

はい、傷跡です。

オーグッシさん:はぁ~隙間が空いてますねぇ~。

そう。そうすると、「おい、その隙間、何だよ!」みたいなこと言われるわけですよ。僕が、マジックやってたら。
でもさっ、「いやっ、これは、子供たちのババ抜きの後だよっ」なんて言えないじゃないですか。
すぅ~~、あのさぁ~~、なんかさぁ~~、せっかく下ろしたのになぁ~と思って。
2週間ぐらい使うんですよ、オレ。1コ下ろしたら。
だから、月に2コぐらい下ろすんですよ。新しいカードを。
だっ、下ろしたばっかりのを、やられたからねぇ~。

オーグッシさん:あぁ~~なるほどね。

いや、いや、わかるよっ、心が狭いってのもよくわかる。
僕ね、それを十分理解した上で、今喋ってるから大丈夫なんだけど。
あれ、ちょっとなぁ~~。
でも、まぁ~それでもマジックやってたら、僕は基本的には大丈夫でしたけど、ね。

続いてペンネーム『しん』さんからいただきました。

「友達の家に行って、眠くなって2人とも寝ちゃったんですが、友達がイビキをしたんです。」と。
「しばらく経って、起きたのですが、言おうかどうか迷っていました。
 男の子なら言えるけど、女の子だし、言った方がいいのでしょうか?
 言わない方がいいのでしょうか?
 二宮くん助けてください。」と。

これ、言った方がいいと思う人?(スタッフに聞いてます)
おっ!死神まで。
全員ですかぁ~。あらそう。
え?それなんで?聞かせて、あなたたちの意見を。

オーグッシさん:いや、やっぱり、その~ご本人、気づいてないと思うんですよ。
    
うん。

オーグッシさん:でぇ~~、まあ、例えば、将来、彼氏となんか旅行行って寝るときに。

うん。

オーグッシさん:ガァ~ガァ~言ってたら、やっぱ恥かしいかな、と。

でもさっ、それってさ、治れんの?

オーグッシさん:あのぉ~~、あの、鼻の、この、テープとか。

うん。

オーグッシさん:で、治る、マシになるみたいですよ。この・・・

鼻のテープとかで治るマシーンがある。

オーグッシさん: いやいや、 鼻のテープでマシになるらしいです。

あっ、マシになる。

オーグッシさん:はいはいはい。

あっ、なるほどね。
そういうマシーンってなんだろうな?と思って。
「鼻にテープを貼る、んふっ(笑)マシーン」ってのがあるんだなっと思って。ごめんっ。

オーグッシさん:うふふふ(笑)すいません。

そうだよね。
え?けっこうマシになるの?それは?

オーグッシさん:らしいですよ。

へぇ~~。

オーグッシさん:僕は、まぁ~イビキしないんですけども。
        箱には、イビキ対策、って・・・書いてました。

うぅ~~ん。鼻腔みたいなの広げるのかな?

オーグッシさん:そうそう、そうですね。

ふぅ~~ん。
ゆって治るんだったら、ゆってもいいと思うけどね。
ゆう方もさっ、ゆったから治るだろっ、みたいな感じになって、次また、ねぇ?イビキとかかいてるとさ。
何でゆったのに、治んねぇ~んだよっ、みたいな感じになっちゃうのかわいそうだなぁ~って思うんですけどね。

オーグッシさん:そうですね。
        よく、あの、隣で寝てる人には、イビキかいてると、こう~蹴りました、けどね。
        ボンっと蹴ったら。

うん。

オーグッシさん:2.3分・・・1分ぐらい、イビキ止まるんですよ。

んふふふふ(笑)

オーグッシさん:いや、ホントに。

じゃあ、何分止めたらいいんですか?
それ、何回蹴り飛ばしたらいいんですか?それだって。
そんな蹴れないでしょう?朝起きたら、めっちゃ痛いよ、たぶん。

オーグッシさん:ああ、そうですね。

そっかぁ~~、なんか、1発で治る方法とかないのかなぁ?
ねえ?
私、これで治りました、みたいのとかさ、そういうの集めてみたら?みんなで。
まあ、オレ、イビキかかないからねぇ~。
かいてるけど。
でも、かいたら、起きるよ、オレ。

オーグッシさん:自分で気づく感じですか?

気づく。
しかも、1発目で。びっくりして。
イビキかいてる自分にビックリして起きますね。

オーグッシさん:ふぅ~~ん。かきそうにないですね。見た感じが。
     
そうなんですよっ。

オーグッシさん:んふふふ(笑)

でも、こないだ、なんか、すごい、マネージャーに「二宮さん、今、すごい気持ち良さそうにイビキかいて眠ってましたよ」って言われたことあったんだけど。
あれ?って思ったんだけど。
でも、オレ、そういうコトあったんだよなっ。
ビックリしたんだよなっ。ビックリしちゃうんだよっ。
あっ!出たっ。取り上げられちゃったよ。なるほどなっ。まあまあまあ。
このコーナーではですね、こういう皆さんの悩みを募集していますので、ぜひともねっ、送ってきていただけたらなぁ~と思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
TOKIOさんで「雨傘」

♪雨傘/嵐♪

お送りした曲は、TOKIOさんんの「雨傘」でした。

さてっ、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしておりますbay storm。
続いては、こちらのコーナーに行ってみましょう。

【裏嵐】のコーナー

はいっ、まずこの人、ペンネーム『結成9周年おめでとう』さんからいただきました。

「流星の撮影が始まったみたいですね。
 にしきーと飲みに行ったそうですが、どんな話しをしましたか?
 ホントに仲良くなれたんですか?」

まあ、ホントに仲良くなれたかどうかは、それはオレもわかんねぇ~よ。
まあ、向こう次第だもんね。そんなのは。そう思いません?

オーグッシさん:まあ、そうですね。

錦戸君とは喋ったコトはあるんですか?オーグシさんは。

オーグッシさん:一回、も、ないですね。

出会ったことはあるんですか?
まだ、出会ってないですか?

オーグッシさん:いや、いや、その、あの、会見業務・・・神社の・・・

あぁ~~。あれで?

オーグッシさん:はい。

あいつ、ひどかったね。

オーグッシさん:どう・・・どうことですか?

あのさぁ~、お祓い(おはらい)する時にさぁ~、あの、なんか、もう一段上に上がったじゃん?

オーグッシさん:あの、引っかかった?

そうそう、あの、イス、ガッタンって引っかけてさ、イス倒した時。

オーグッシさん:あぁ~~おもしろかったですね。

オレ、まじでビビったよ。
っていうかさ、神主さんとかも、神主さんって言うのかな?

オーグッシさん:神主さんです。

緊張するんだねっ。やっぱり。あんだけ記者の人がいてさぁ~。
カメラとか回って、テレビカメラとか回っててさ、写真とか撮られるとさ、オレ、名前、噛まれちゃったよ。

オーグッシさん:あっ、ホントですか?

うん。
ニノミヤカズナリっていうの。ニノ・・ニノ・・・ニノミヤ、みたいな感じになっちゃって。

オーグッシさん:ふぅ~~ん。

で、すっげー、ちょっと、自分の中で、落ち込んでた、そん時。

オーグッシさん:なるほどねっ。

なんか、起きるんだろうなぁ~って。
ケガでもしなきゃいいなぁ~って。

オーグシさん:だい・・大丈夫ですよ。それは。

怪我とか、怖いなぁ~と思っちゃったんですよ、そん時。
なんか、色々あるじゃん。

オーグッシさん:まあねっ。

ツアーもあるし、レギュラーもあるし。
オレ、VS嵐とかで怪我すんのが一番怖いんだけど。

オーグッシさん:んふふふ(笑)

もう、それだけ、今、頭ん中にあるんですよ。
VS嵐・・・まぁ、なるべくチョイスしとこっ、みたいな。

オーグッシさん:まあね。体動かしますからね。

そう。動かす系っていったら、オレ、フレンドパークとかも、ちょっと心配だったんですけど。
フレンドパークは、全然大丈夫だったんですよ。

オーグッシさん:いやぁ~、これ、またぁ~。
        僕、ちょっと、拝見したんですけどね。たまたま。
        また、ご活躍をねっ。されてましたね。

そうだねぇ~、もう、ホンットに。

オーグッシさん:ああいうの、得意ですね、やっぱり。

そうだねぇ~~。
なんて言うのかなっ、やっぱり、才能なんだろうなっ。才能って怖いんだろうなぁ~。

オーグッシさん:才能・・・

思ったね、あん時、ホントにね、マジ怪我するかなぁ~って思ってたの。
その、お祓いの、コトが、ずーっと頭ん中にあったから。
でも、怪我しなかったねっ。

オーグッシさん:うん、そうですね。

うん。ちゃんと、まじめにお祓いしてたからなっ。
にしき・・・ど・・・あん時に引っかけたのがね、まじビビったんだよ、オレ。

オーグッシさん:まぁ~ねぇ~。あれ、素でやってはったんですよね?

うん。めっちゃ痛がってたもん。

オーグッシさん:あぁ~~。

まあ、でも、大丈夫なんだろうなっ。ちゃんとお祓いしたし。
ああいうのがね、出来るのと出来ないのでは、また、違うんですよ。やっぱり。現場もね。
ちゃんと、ああいうの、みんな集まってやれるっていうのが。

オーグッシさん:そんなに頻繁では・・・ないですよね?

あんまぁ~ないっすね。神社とか行ってやるってのも。
来て貰って、やる、とかはあるけど。ね。

さあ、続いて、この人、ペンネーム『みわち』さんからいただきました。

「アジアツアー、今回運よく、国立2日間参加でき、とっても楽しかったです。
 新しい嵐友達も出来たし、ファンが参加できる所は、いっぱいあって、ホントお祭りでした。
 国立での裏話があれば、何でもいいので、教えて下さい。
 あと、台湾、韓国、上海、公演では、国立とまた違ったコンサートになるのですか?
 まだ言えないかもしれないけど、言える範囲でお願いします。教えてください。」

まあ、どう考えても変わるでしょうね。うぅ~ん。
だって、やる場所が違いますからね。

オーグッシさん:そうですね。

うん。それこそ、7万人集まるんだったらね、あれぐらいの企画やらないと、ねぇ~、全員にちゃんと出来ないですけど。
1万人?

オーグッシさん:まぁ~大体一万・・・前後が多いですよね。

ですよね。
そうなると、やっぱり、もうちょっと、ショートにはなるのかなぁ~って感じはしてるんですけど。
まあ、もちろん、そこは、個人の話だけど、あの、ソロとかも変わる人もいると思うし。(まじでぇ~泣)

オーグッシさん:そうですね。

うん。僕は、ちょっと参加できてないんで、あのぉ~、打ち合わせとかに。

オーグッシさん:はい。

だから、どうなるかわかんないですけど。
まあ、でも、いちおう、勝手の意向(?)でっては言ってるから、オレ。
うん、どっちでも、対応できるようにはしてますけど、今んトコロ。

オーグッシさん:あの~久しぶりに、あの、ね、演奏されてたんですね、国立でピアノをね。
        メガネを取っただけで、キャーってなるのも・・・

すごいでしょう?

オーグッシさん:すごいっすね。

うん。

オーグッシさん:僕、メガネ、普段したりしなかったりですけど、
        誰も何も言ってくれないですから。もちろんですけど。んふっふ(笑)
        はずしただけで!これっ。

なっちゃうんだよっ。
だから、あのメガネどこで売ってるか聞きたいでしょう?

オーグッシさん:はい。

あれ、はずしただけで、キャーと言われるメガネだからね。

オーグッシさん:まじっすか?

うん。

オーグッシさん:ちょっと・・・今度・・・教えてください。

いいよっ。ホントに、ちょっと、ちょっと、こっそりだよ。
オレの、を、売ってあげてもいいけど。

オーグッシさん:おぉ~~。

はずすだけでキャーと言われるあのメガネ。

オーグッシさん:ってことですよね?じゃあ、ちょっと後ほど・・・

いいよっ。12万で売ったげる、12万で。

オーグッシさん:たかいっ!

ペンネーム『みどり』さんからいただきました。

「時々、ベイストームを聞いてると、何やらパラパラと音が聞こえますが、
 ラジオ録ってる時も、トランプをいじっているのですか?」だって。

オーグッシさん:くっくっくっく(笑)

だれぇ~!?そんな怪奇現象に・・・

オーグッシさん:いやぁ~。

怪奇音ですよ、まさに。

オーグッシさん:今日もなんかパラパラ言ってましたけど。

今日すっごい入ってるの?キテんじゃない?(恐そうな声で)

オーグッシさん:キテんですかね?

うん。

オーグッシさん:トランプ、トランプマン。

うん。トランプマン、キテんじゃない?たぶん。

オーグッシさん:どっかにねぇ~~。

隣のスタジオとかじゃない?オレ、だって、1回もいじってないですから。

オーグッシさん:今日は?

今日は。今日は、ってか、今日も、ですよ。逆にゆったら。

オーグッシさん:おぉ~~。

絶対そんなコトあり得ないじゃないですか?
だって、ラジオやってんのに、トランプやってんの?って話しですよ、逆に言うとね。

オーグッシさん:まぁ~そうですね。

うぅ~~ん。
だからさ、そんなことって、まぁ~~・・・ぜったいてきに・・・(ぶつぶつ)

オーグッシさん:トランプマン。

どうしたんですか?トランプマン?

オーグッシさん:いや、トランプマンのせいで。

トランプマン、今、見てみたいねぇ~。
えっ!今もいるんすよ。
トランプマン、全然いるんすよ。ホント、ホント、ホント。
今も、あのスタイルでやってるんですよ。

オーグッシさん:あっ、そうなんですか?

うん。だから、逆に、すっげー、トランプマン、どういう・・・
「なるほどザ・ワールド」ん時の技術って、あんま覚えてないのよ、オレ。
今、見たらさ、どういう技術を対応してたのかっていうのを、ちょっと、ちょっとオレ、見てみたいんだよね。あん時のトランプマン。
あん時のトランプマン、でも、もう見れないもんなぁ~、うちにビデオもねえし。
今、見てみたいんだよなぁ~、会いたいんだよなぁ~トランプマン。
あれ?トランプマンのコーナーだっけ?

オーグッシさん:んふふふ(笑)いやっ。

裏嵐。
まあまあね、今日は以上でございますけども、まぁ~みなさんのね、気になる嵐に関する質問だったり、わたくしに関する個人的な質問を募集してます。
ぜひとも送ってきていただきたいなぁ~と思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
柴田淳さんで「愛をする人」

♪愛をする人/柴田淳♪

お送りした曲は、柴田淳さんの「愛をする人」でした。

さてっ、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしてまいりましたbay storm。
そろそろお別れの時間なのですが、今日の大賞はこの人。ペンネーム『みどり』さんに、vol.2あげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は、『あんみつパンダ』さんにvol.1をあげたいと思います。大事にしてください。
そして、それぞれのコーナーへのメールもジャンジャンお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスしていただき、番組一覧からbay stormをクリックして下さい。
それでは、bay stormは、そろそろお別れの時間なのですが、9月も今週で終わり、と。
来月からは、スーパースターの超多忙スケジュール?
ドラマ、流星の絆、
アラシマークスアラシアラウンドアジア2008、も始まるし、そして、来週は新譜をオンエアーしちゃいますよ。お聞きの逃しなく。
ビューティフルデイズですか。

オーグッシさん:はい。

11月5日に。発売されるんですね。
これは、二宮和也主演、TBSテレビ系、金曜ドラマ「流星の絆」の主題歌。
ドラマは、10月17日、金曜からスタートという事で。
これ、どういう曲になってるんですか?

オーグッシさん:これは、まぁ~あの、ワンラブぅ~~のちょっと、まっ、テンポはもうちょっと速い感じで。

んふふふ(笑)そういう概要の話しなの?これ?
One Loveよりちょっとテンポ速くて、みたいな。

オーグッシさん:いや、いや、テンポ的には、そんな感じなんですけども。
       
いや、いや、テンポを中心に聞いてないなっ、オレたち、今。

オーグッシさん:失礼しました。

どういう?なん?なん?

オーグッシさん:はい、はい。曲の雰囲気ね。

そう、そう、そう。

オーグッシさん:いやぁ~非常にキャッチーかつ、やっぱ明るい。

んふふふ(笑)

オーグッシさん:でも、歌詞は、でも、しっとりした感じですよね。

あら?ちょっ、そこは、相反してるわけですか?

オーグッシさん:うぅ~~ん。

あぁ~~。どこが好きなんですか?

オーグッシさん:あの~で出しの頭、サビんとこから始まるトコロとか。

どういう感じですか?ちょっと。

オーグッシさん:キラ・・・キラリ~~んふっ(笑)光る、みたいな。チョット、んふふ(笑)

そんな感じでしたっけ?

オーグッシさん:んふふふ(笑)まだ、すいません、5回ぐらいしか聞いてません。

5回ぐらいしか聞いてないの?

オーグッシさん:はい。

奇跡的に少ないね。

オーグッシさん:すいません。

んふふふふ(笑)えっ?ホントに会社の人なんですよね?

オーグッシさん:会社の人なんですけど・・・・(笑)会社にいないですよね、基本的に。

うん。

オーグッシさん:で、まぁ~、早くよこせって話しもしてんですけど。
        結局、最近なんですよ、聞いたのが。

あぁ~そうなんですか。

オーグッシさん:う~ん。

でも、頭サビがいい。

オーグッシさん:ですねぇ~。

まあ、まあ、それは、来週、流しますんで、ぜひとも、みなさんね、お待ちしていただきな、という風に思います。
それではお相手は嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2008-09-29 01:41 | bay storm