嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

bay storm 2008.7.27.

弟子になりたい。

はいっ、こんばんは。嵐のカズナリニノミヤです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『中2の男子の母』さんからいただきました。紹介しましょう。

「マジック王子、こんばんは。
 我が家の長男が最近ニノの影響で、カードマジックにハマっております。
 『うたばん』や、『HEY!HEY!HEY!』を録画したのを、何度も見て、真似してやっています。
 見て、見て、と家族に披露しては、反応薄だとがっかりし、
 妹のウケが良いと喜んでおります。
 期末試験中の今も、傍らにはトランプがいつもあります。
 試験が終ったらマジックの本を買うんだと、楽しみにしております。
 ぜひ我が家のマジック王子を弟子にして下さい。」

なるへそ。なるへそ。
弟子かぁ~。
オレが誰かの弟子になりたいぐらいなんだけどね。
オレ、でも、ホント、何になりたいんだろう~?
そろそろ、でも、やっぱり、マジシャンなりたいのかな?

オーグッシさん:マジシャンですか?

でも、HEY!HEY!HEY!に関して言うと。

オーグッシさん:はい。

HEY!HEY!HEY! も、まっ、うたばんもそうだけど、基本的になんか、マジック!っていうマジックはないんですよ。
やってないんですよね。実は・・・

オーグッシさん:そ、そうなんですか?

まあ、別になんか、そんなにすげぇー・・・あれはでも、あれはすごかったよ、うたばん、の、後半にやったやつ。

オーグッシさん:後半?

選んだカード、を、戻してもらって。
で、カードを、4つに分けて、こう~きって、全部元のバラバラに切って行って、並べると普通に、その、歯抜けになってるっていう。




オーグッシさん:うーん。

あれが、一番すごかったかな?でも。

オーグッシさん:いや、でも、やっぱり、わかんないっすよ、見てても全然。

うそ?

オーグッシさん:凄いと思います。

わかってもいいようなのしかやってないですけどね。
逆に言っちゃうと。

オーグッシさん:マジすか?

ええ、まあ、別に、わかってもいいようなのしか。

オーグッシさん:いや、わかんないですよ。

だから、面白いんだと思いますよ。きっと見てる人は。

オーグッシさん:あぁ~~。

オレでも出来るんだって。
この人もたぶんそうですよ。
いやぁ~でもねぇ~マジックの本、高いから気をつけないと。

オーグッシさん:そんなするんですか?

するよっ!すごいするから!

(録音ミスで少し抜けます)

♪SUMMER SONG /YUI ♪

なんか、こういう曲を聞くと夏が来たなって。
こういう曲は、やっぱ大きくなりますね。みんな。
いろんなとこで、こういう明るい感じの曲を聞く機会が増えますね。

オーグッシさん:いいですね。夏っぽい。

オレ、この曲は、あれですね、カウントダウンテレビで見ましたよ。札幌いる時。

オーグッシさん:あっ、ホントですか。

うん。もう寝ようかな、と思った時に、ものっすごい明るい曲を、んふっ(笑)ずっと聞いてました。
そのイメージだから。
やっぱ、こういう曲が多くなりますなっ。この時期はねっ。
えーっと、お送りした曲は、YUIさんの「SUMMER SONG」でした。

さてっ、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

【お願いD.J.NINOMIYA】

まず、この人。ペンネームは『いくつになったら自分で決められるの?』さんからいただきましたよ。

「今度、野球のユニフォームを作るのですが、
 背番号や名前は好きなようにしていいと言われました。
 ですが、優柔不断な私はなかなか決まりません。
 二宮くんは、相葉くんとやっている野球チームのユニフォームをどうやって決めましたか?
 なんか、いい案ないですかねぇ?」と。

えっ!? この人が野球やんの?

オーグッシさん:みたいですね。

なのかなぁ~?
・・・・・歳っていいじゃん。

オーグッシさん:おぉ~19。

うぅ~~ん。まあ、1年しか着れないけど。
もしかしたら、日によっては、もう後2ヵ月後しか着れないけど、みたいなこと起こるかもしんないけど。

オーグッシさん:そうですね。

うぅ~~ん。堂本剛、みたいな感じだったら、よく244番とかやってますよね?野球大会とか。
あと、長野博ね、163、あっ、164か。
あぁ、長野くんの、その164番、ホントにわかんなくて。
なんで、長野くん、164番なんだ?みたいな。
で、思い切って長野くんに聞いたら、ひぃ、ふぅ、ひろし(164)だからだよっ、て言われて。
だから、それだから迷ってたんだよっ、オレは。
なんでかって言うと、ひぃ、ふぅ、みぃ、の、「ひぃ」に1に、6の「ろ」に、ひろしの4(し)で「よん」だって。
それで「ひろし」なんだって。

オーグッシさん:ベタですね。

オレ、全然わかんなかったんだよ。あれが。長野くんだけがわかんなかったんだよ。
そういう人もいますけど、そういう人じゃない人もいます。
僕は、基本的に8番ですけどねっ。原さんが好きだから。

オーグッシさん:なんか、サッカーのユニフォームも8番?ですよね。

そうだよっ。原が好きだから。

オーグッシさん:しかも、原って書いてありますからねっ。

もう、いよいよ取り留めつかなくなっちゃったからねっ。
でもね、そういうのもいいよっ。もう考えるもんじゃないからねっ。
ホントは貰うもんだからねっ。
考える方もなかなか考え辛いよね?

続いて、ペンネーム『大野サミット』さんからいただきました。

「札幌ドームの嵐のコンサート、見に行った時のことです。
 その帰りに羽田空港のトイレに、新千歳空港で買った2500円のお土産を忘れてしまいました。
 家に着いてから気づいたので、羽田空港に電話するべきかどうか迷いました。
 結局、私は、値段も微妙だし、お菓子だし、
 空港までの交通費が往復で1500円ぐらいかかるので、電話をしませんでした。
 二宮くんなら、そんな時、空港に電話してお土産を探してもらったりしますか?」と。

オレね、こういうことでね、できないんですよねぇ~~。

オーグッシさん:あっ、そのまま、もう、諦める?

諦めます。100パー諦めます。

オーグッシさん:ホントっすか。

ええ。あまりにもメンド臭くて。出来ないんですよ。
ホンットに出来ないんですよねぇ~。
ああ、じゃあいいです、みたいな、感じで。

オーグッシさん:ホントっすか。

うん。なるんですよ。だぁ~めなんだよなぁ~~。
結局往復で1500円掛かるんでしょう?無理だなぁ~。

オーグッシさん:時間もねぇ~掛かりますからね。

うぅ~ん。暇じゃないでしょうしな。
うぅ~ん。これがないので、こっちにします、みたいなこと言われて待たされるのとかダメなんですよ。
新品・・・あっ、中古がないんで、新品でもいいですか?みたいなこと言われて、あぁぁ~じゃぁ~もうじゃあ新品でいい、全然いい、大丈夫なんで、みたいな。
なんかね、変えれられるの嫌なんですよ。ややこしくなるのが。
まあ、ややこしくなってないんですけど。
向こうはねぇ~、もちろんサービスのつもりでやってるからさっ、そうじゃないんだけど。
ややこしくなった気分になっちゃうの。
ちょっとこの色が売ってなくて、みたいなこと言われると、あぁ~~!じゃあ、もう全然別のでいいです、みたいな。
この色が欲しくて、って言うわけでもなく、なんとなく取ったDSライトが、この色がないぞっと。
じゃあ、逆に、出しとくなっ!っていう思いもあるんですけど。
なぜ置いてあったんだと、思いますけども。

オーグッシさん:品切れ・・・品切れ中・・・ってね?

やっとけばいい話しですけど。
なんとなく、一番近くにあったら、それが!それだけがないんですよ!みたいなこと言われると、あぁ~じゃあもう何でもいいです、みたいな。
なんか、それにこだわってたように思われるのが、たぶん、ちょっとヤなんでしょうね。

オーグッシさん:なるほどね。

うん。

オーグッシさん:通じるもんがねっ、これも。お土産。

そうそう、ありますよね。
僕、こないだカセット売りに行ったんですよ。

オーグッシさん:ゲームのですか?

うん。7本で8700円だったんですけど。

オーグッシさん:ほうほう。

もうちょっと高く買い取ってくれても良かったのに。

オーグッシさん:まあねぇ~。

うん。いいカセット入ってたんだけどなぁ~。オレん中では。

オーグッシさん:ホントっすか。

もうちょっといけたな。粘れば。
そういうとこで粘るのちょっとね、ダメなんだよ。

続いて、ペンネーム『犬の名前はブー』さんからいただきました。

「最近どうしても気になることがあります。
 二宮さんの『ゲームニッキX』というタイトルは、
 もはや『マジックニッキY』あたりに変えた方がいいんじゃないかと思っています。
 お願いD.J.NINOMIYA、私のモヤモヤをスッキリさしてくださいまし。」

まっ、いいよっ、変えても。

オーグッシさん:あっ、変えますか?

変える?

オーグッシさん:いや、いや。僕にその権限は・・・

んふふふふふ(笑)
いや、いいけど、いや、どうする?そこで、マジックの傾きが、そんなにこう~傾かなくなった時の、マジックニッキYの存在価値について。
どうするかってことだよ。
ゲームはずっとやってられるから。
オレ、自信あるの。
ドラクエⅣとかは、もうたぶんひたすら出来る。
死ぬまで出来ると思うんだ。たぶん死んでも出来ると思うんだけど。極論言うとね。
何回でも出来るから、オレ、あれに関しては。

オーグッシさん:ホントっすか。

うん。でもなぁ~~変えちゃう?変えちゃったらなぁ~。

オーグッシさん:変えるのもねぇ~。

流行ったらヤなんですよ。
やりたくはないんですよ。
ゲームはさぁ~、自分1人で出来るでしょう?

オーグッシさん:そうですね。

絶対!
まあ、別に1人でやんなくてもいいんだけど。
2人でも出来るゲームもあるけど。1人でも出来るでしょう?

オーグッシさん:はい。

でも、マジックって、やっぱ誰かに見せなきゃいけないじゃないですか?

オーグッシさん:相手ありきですね。

相手ありきじゃないですか。
今日も取材してたんですけど、マジックの取材、みたいのを。

オーグッシさん:マジックの?

はい。
まあまあ、これ趣味な話しで。
なんか、1つネタやってもらってもいいですか?みたいなこと言うんですよ。

オーグッシさん:まっ、先方はね。はい。

やってもいいけど、どう撮るんだ、みたいな。

オーグッシさん:あっ、カメラで?

そうそうそう。んで、写真で、静止画で、どうやってんだろうな?って、難しかっただろうなぁ~って。
考えてたんですけど。

オーグッシさん:あっ、それ、もう1回やって下さい、みたいなのはなかったんですか?

ないっす。同じことは出来ません、つって。
でも、今、ずっと、新しいマジック覚えてないんですよ、僕、今。
ずーっと、なんか、技法みたいのやってて。

オーグッシさん:基本?

技法。

オーグッシさん:技法ね、はい。

だから、それに、今、ずっと、精魂を傾けてる感じですね。
でも、そんなのさぁ~ニッキで見たいかって話しなんですよ。今度。極論言うと。
まあ、確かにゲームのニッキも、じゃあ果たして見たいのかって言う説はあるけど。

オーグッシさん:いや、いや、そりゃ、皆さんはゲームであれ、マジックであれ、
         そういうのは書いてもらいたいって言うのはあると思うんですけど。

まあね。こないだも、天気の話ししかしてませんでしたからねっ。
一週間天気の話しとかの時も、時々ありますからねっ。

オーグッシさん:でも二宮節ってことで。

あれ・・・だれ・・・・んふっ(笑)やっぱり、自分でも思いますもん。
楽しいのかなって。んふふ(笑)
天気の話ししかしてない時。
それ東京限定の話しですからねっ、それ、どう考えても。

オーグッシさん:まあね。いやっ、それはねぇ~皆さん楽しいんじゃないですか。

みんな、楽しく見えるように書かなきゃダメだよねっ。ホントに。
もう結構続いてるもんね。あれもあれでねっ。
まあまあ、しょうがないなっ、がんばっていかないとねっ。

まあ、このコーナーではねっ、あの、僕に相談したいとか言う悩みをぜひとも送ってきていただきたいなって言う風に思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
嵐で「風の向こうへ」

♪風の向こうへ/嵐♪

お送りした曲は嵐さんの「風の向こうへ」でした。

さてっ、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナーに行ってみましょう。

【裏嵐】のコーナー。

はいっ、まず、この人ペンネーム『クロノが帰って来ます』
ポンポンポン(紙をポンポンと叩いてます)
そうなんです。そうなの。

「今年の冬にDSでクロノトリガーを発売するそうです。
 二宮さんは、クロノトリガーについて話してることがあったので、
 私の中で、今、一番興味があるゲームだと。
 二宮さん、今、興味があるゲームは何ですか?」

クロノトリガー帰って来ます。
この間、ファミ通で、ミツダさんが、取材受けてました。
あの作品は、私も初めて参加させてもらった作品なので、思い出が非常に強いと。
PS版に移植されたのが、99年。
これ、私たちとデビューが一緒なんですね。
それを考えると、99年だから、その4年か5年前ぐらいにファミコン、スーパーファミコン出てるんですよ、確か。
13年ぶりに。
しかも、聞いた話ですけど、これ。
ちょっと、何か新しい話しも入ってる、みたいな。
ニューストーリーも入ってる、みたいなこと言ってたんですよねぇ~。
それは・・・まっ、ホントかどうか知らないけど、それは友達が言ってたんですけど。
新しいストーリーも入ってるよ、みたいなこと、を言っていて。
だから、これ、注目して欲しいのは、ホントに7だけが、「7」だけの、あの半角が、ちゃんと全角になってるかどうかなんですよ。
僕は、今回、やって試したいのはねっ。

オーグッシさん:前におっしゃってましたね。

戦った後の経験値、もらえる経験値とかお金とか、数字の、「7」だけが、いつも半角なるんですね、これ。
これが、戻ってるか。
でも、そのまま移してるかどうか。
でも、あれ・・・
でもねぇ~、これ、ぜひともやっていただきたいですねぇ~。
クロノトリガーが、まあ、どういう言い方があってんの?復活でしょうねっ。
でも、復活でもないのかな?

オーグッシさん:画質とかはよくなる・・・んですか?

いや、良くはなんないんじゃないかなぁ~。
移植だと思うよ、たぶん。要は。うん。

オーグッシさん:なるほど。

きっとね。
あれはなぁ~、ちょっと、ホントに、祝って欲しいな、みんなには。

ペンネーム『まみっち』さんからいただきました。

「ニノ、オークシさんこんばんは。」

オーグッシさん:あっ。こんばんは。(小声で)

すごいちっさいなぁ~こんばんは、だな。

「どうしても聞きたいことがあるので教えて下さい。
 この間、CD屋さんにDream"A"liveと書いて、置いてあって、アルバムの紹介文が書いてあったんです。
 内容は青春の王道。
 青春ど真ん中のアルバム。
 『走り出せ~♪なんて、頭の中で歌いながら走り出しちゃった人が多いんじゃないでしょうか。
 なんだかんだ言って、イケメンのユニゾンは元気出ます。』
 『イケメンのユニゾンは元気出ます。』のとこは、赤ですごく強調されていました。
 思わず、笑っちゃったんですけど、これってオークシさん考えたんですか?
 それともお店の人が考えたんですか?
 手書きじゃなかったんで、すごく気になります。
 教えて下さい。」

オークシさん!

オーグッシさん:はい。オークシですが。はい。

イケメンのユニゾンは元気出ます。って書いてあるってよ。

オーグッシさん:すごいですねぇ~。僕ではないですけれども。

これ、要はあれですよね?
ポップの話ししてるってことですよね?

オーグッシさん:はい。CD屋さんにキャプションがよく書かれてますので。
         ちょっとどこのレコード屋さんかわからないですけど。

滋賀県です。滋賀県。

オーグッシさん:おぉ~滋賀県。

お店でしょうなぁ~~。

オーグッシさん:イケメンのユニゾン。使わしてもらおうかな、この次から。

辞めた方がいいよぉ~。

オーグッシさん:あははは(笑)わかりました。

このお店から訴えられるよ。
このJ-stormは。
いけるんだったらいっちゃえ、みたいな。ホントね。

ペンネーム『ワイハでビューデー』さんからいただきましたよ。

「先日の放送で、『ズイムーズイムー』とおっしゃってましたが、
 芸能界ってやっぱり逆さまコトバをよく使うんですか?
 実は大学生の息子が、バイト先のアパレル業界の影響で逆さコトバを乱用するので、
 かなりうっとおしいんだ、と。
 でも、この間、『キイテェ~がデキタ』って言われて、
 『あれ?こないだ半分買わなかったっけ?』って対応出来てしまい、成長したなと誉められました。
 よく使う業界用語があったら教えて下さい。」

業界用語ってさぁ~、ものっすごい幅広いと思いません?
何業界なんだろうって思いません?
何業界もそのコトバ使ってますよね?
あれ、何なんでしょう?

オーグッシさん:いわゆる、マスコミ?系?ってことですよね?
        マスコミに携わる方々。
        まあ、テレビ、ラジオ、雑誌、タレントさん。

マスコミ弁ってことですよね?ゆうたら。

オーグッシさん:マスコミ弁・・・・になるんでしょうかね。

でも、使ってる人、なかなか出会わないけどなぁ~。
リアルに出会う?
オレ、リアルには、さすがに出会ったことないんだ、まだ。

オーグッシさん:リアルはぁ~~。どうですかねぇ~。
         まあ、あのぉ~、ここは××(ピー音)これ、して欲しいんですけど。
         ××(ピー)してましたけどね。

んはははは(笑)はははははははは(笑) 出た!使ってた!

オーグッシさん:冗談っぽく使ってましたね。

冗談っぽく使うのはいいじゃん。

オーグッシさん:まじ?マジ使い。

うん。マジで、電話とかで、普通に言われたりするってこと。
ちょっと引いちゃうんだろうなぁ~。

オーグッシさん:なんとかちゃぁ~ん、って言う人はいますけどね。

うん。それはいるよね?
まっ、だから、いうゆるプロデューサーがセーター掛けてた、時代でしょう?

オーグッシさん:そうですね。肩から。

サマーセーターみたいのを。
水色、みたいのを。肩から掛けてたやつだよね?襟とかもね?

オーグッシさん:ポロシャツの襟が立ってましたね。

コルセットかな?って思うぐらい。たかぁ~い人いたもんね。

オーグッシさん:はい。

まっ、時代なんだろうねぇ~。そういうのも。
だって、ギャル用語みたいなもんでしょっ、オレらが今わかんないのは。
なんも、それと一緒ですよね。

続いてこの人、ペンネーム『まじマジシャン』からいただきましたよ。

「福田総理のメルマガに嵐が出ていると聞いて見ていたら、
 コンサートグッズのエコバックのこととか、GREENの歌詞とか書かれていて、
 こんなとこにも嵐が!?と、ちょっとビックリしました。
 ドームコンの裏話やGREENのことなど、教えて下さい。」と。

何かありました?ドームコン。
意外なゲスト!意外なゲスト?意外なゲスト?
あっ、でもね、僕、内田有紀ちゃんと、久々に再会しましたね。

オーグッシさん:何年ぶりぐらいですか?

え?「涙をふいて」以来。
だから、いつだ?えーーっと、8年ぶりぐらいに出会いましたね。

オーグッシさん:それはすごいですね。

うん。
全然変わってないよね?でも。
あとねー、なんか、佐藤浩一さんがいらっしゃってたみたいなこと?

オーグッシさん:佐藤浩一さん。はい、いらっしゃいました。

ね?あぁ~そうそう、板橋さんの横で見てたって言ってたよね?
そういう方とか意外なんじゃないですか?

オーグッシさん:あんまりそれほど頻繁にはいらっしゃらない、ですよね?

たぶんね。
オレ、あの、吹石さんの、吹石一恵ちゃんの、誕生会っていうのに呼ばれないのに行ったんですよ。

オーグッシさん:呼ばれてないのに?

呼ばれてないのに、行ったんです。
克実が呼ばれてて。で、克実、1人で行くのがヤだって言い出して、当日になって。
で、オレ、たまたま、そん時、渋谷にいて、フィギュア屋さんにいたの。渋谷の。
そん時に、そこにいて、無理だよ、どこでやるの?って言ったら、渋谷でやるって言うから、あぁ~~ちょうど今渋谷にいるよっとかいって話をしてて。
じゃあ、ちょっと、ちょっと、一緒にぃ~顔を出すだけでいいから付き合ってくんないかなぁ~って言われて。
うん、まあ、いいよっタダで。ね?人をお祝いしてお酒飲めるんだったら。行こうよ、と言って行って。
そしたら、ものすごいパーティーで。
なんか、そこらへんのパーティーじゃないよっ。ホントに。
オレ、良かったなぁ~と思ったもん、長ズボンはいてて。

オーグッシさん:あっ、なるほど。

うん。
もぉ~~そりゃ~すごかったですよ。
吹石一恵の、今まで、その一年分の、作品がずっとテレビに、すごいこれぐらいのホント、何型だよ?って言うような。
100何型ぐらいのスクリーンに、ずーっと一年間のがんばってきた一年間みたいのが、ずっと流れてて。ロールされてて。
それで、いろんなゲストがいて、やばいトコに来ちゃったなって思って、オレ、最初に。
とにかく、端っこの席を探さなきゃいけないっと思って。
んで、端っこの席ずっと探してたんだけど、なんか、そこ、事務所のスタッフみたいな人が、あっ!あれ?二宮さん!とか言われて。
すごいビックリされちゃって。
まっ、そりゃそうだよねっ、呼んでないんだから。
あれ?二宮さん!とか言われて。
ああ、じゃあ、どうぞ、こちらへ、こちらへ、とか言われて。
連れてかれたのが、今、それこそ「魔王」の、プロデューサーとかが座ってるとこだったんですよ。
で、そこは、オレ、「やまだたろう」と一緒だったから、で、吹石も「やまだたろう」で一緒で。
あと、「華麗なる一族」とかも、一緒だったのかな?
で、そこの席にずっと座ってて、で、吹石いろんな所回ってるわけですよ。
いろんな机。
で、まあ、ここには来ないだろうねって言う話をしてて、ぱぁ~って向いたら、その奥に佐藤浩一さん座ってたんですよ。
ご挨拶しに行かなきゃいけないなって思って、挨拶させていただいて、それ以来だったんで、ちょっとびっくりしましたね。
いつも、その、パーティーの席で、必ず会いますね。佐藤浩一さんに。
そういえば、「マジックアワー」だもんなっ。
「マジックアワー」の番宣で、いろんなマジシャン出てたんだよなぁ~。

オーグッシさん:あぁ~映画見られました?

「マジックアワー」?見てない。
うちの姉ちゃん見に行ったつってたけど。うん。
あれ、別にマジックのこと何にもやってないんだもんねっ。
時間の話しだもんねっ。
あんぼ、タイトルだけに関して言うとね。

オーグッシさん:そうですね。

まあ、まあ、こんなねっ、感じでねっ、個人的な質問だったり、嵐に関する質問だったり、募集していますので、ぜひとも送ってきていただきたいなぁ~と思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。嵐で「truth」

♪truth /嵐♪

お送りした曲は、嵐さんで「truth」でした。

さてっ、嵐のカズナリニノミヤがお送りしてまいりましたbay storm、そろそろお別れの時間です。
ということで、最後に今日の大賞の発表。
今日は、『まじマジシャン』さんにサカナくんを、そして、ペンネーム大賞は『クロノが帰って来ます』さんにVol.2あげたいと思います。大事にして下さい。
そして、それぞれのコーナーへのメールもジャンジャンお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。
それではbay storm、お別れの時間だという事で。
え?1ヵ月後はもう、あぁ~~、もうホントだっ、24時間テレビだって。

オーグッシさん:ね?

いう事ですよ。
着々やりつつ、と。
そっかぁ~、24時間テレビかぁ~。
27時間ぐらいありますからねっ。
頑張っていかなきゃいけませんなっ。ホントにねぇ~。
24時間が終ると、国立が待ってると、そして、アジアと。
大変ですなぁ~いろいろ。
頑張って行きたいと思いますなっ。
ということでお相手は嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2008-07-29 00:04 | bay storm