嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2008.7.6.

正気で言ってんのか?

はい、こんばんは。嵐のカズナリニノミヤです。
今日のオープニングの一言はですね、ラジオネーム『一宮、二宮、三宮』さんからいただきました。
紹介しましょう。
えーーっと。

「『魔王』第一回出演おめでとうございます。
 1回だけといわず、3の付く回と、3の倍数の時に、ぜひ、出演して下さい。」と。

これ、でも、僕の持ちネタでも何でもないんだけど・・・うん。

「あと、撮影秘話などあったら教えて下さい。」

まぁ~~、いろいろ、今、話題の『魔王』が、もう2日前?にはもう終ってるんだよね。
まっ、無事、出演したと、いうことでございますけども。




まぁ~、たぶん、見た人も、ビックリすると思いますけど、なぁ~んでオレ出たんだろうなぁ~っていまだにちょっと謎なんですけど。
でもまあ、あれですね、あのう、何だっけ?「山田太郎ものがたり」、の、プロデューサーの人がですね、「ひみつのアラシちゃん」撮ってる時に、楽屋に来て、ちょっとなんか出てくんない?みたいなこと言って来てですね、いやぁ~ビックリですけども。
行ったら、行ったで、監督が、「Stund Up!」とかで、一緒にやってた人が、なんかチーフでね、監督撮ってて。
あれ、TBSの福山雅治って言われてるの知ってます?

オーグッシさん:まじですか!?へぇ~~知らなかったです。

オレも全然知らなかった、んふっ(笑)なんか、こないだ言ってたよ。

オーグッシさん:あっ、ホントですかぁ~。

そう。らしいんですよ。
イケメンと、あと、斗真くんと、一緒にやってる金曜10時ねっ。
あの曲も!!

オーグッシさん:そうなんです。

なんか噂によると。

オーグッシさん:はい。

ね?嵐が!

オーグッシさん:はい。

なんか主題歌歌う、みたいな。

オーグッシさん:そうなんですよ。もう。

もうね。正直な話、お金ないですよっ。

オーグッシさん:はい?

ド~~ムでツアーやられて、んでDVD出されて、えぇ~?
CD出して、アルバム出して、もうお金ないですよっ。

オーグッシさん:ファンの皆さまが。

ないよっ。

オーグッシさん:そうですねぇ~~。

大変だよっ。

オーグッシさん:でも、相当、お喜びになってるん、では、ないですか?

これも、出るってことですもんねっ。

オーグッシさん:はい。こちらが、8月・・・

まっ、そちらの方もぜひともねっ。えーー、もう皆さんねっ、リーダーのドラマ見てれば聞いてる訳ですから。

オーグッシさん:そうですね。はい。

まあ、あんな感じの曲なので、ぜひともねっ、楽しみにしていただきたいなっと思いますが。
このようにですね、まだまだ、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送ってきて下さい。
カズナリニノミヤのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐で「Love so sweet」

♪Love so sweet /嵐♪

お送りした曲は、嵐で「Love so sweet」でした。
さてっ、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますbay storm、この時間は、こちらのコーナーをお届けしましょう。

【お願いD.J.NINOMIYA】

さっ、まずはこの人、ペンネーム『ニノちゃん大好き』さんからいただきました。

「私は今、高校2年で、7月に修学旅行でカナダに行きます。
 すごく楽しみなんですが、1つ心配なことがあって、
 それは日本からカナダまで飛行機で、なんと9時間も掛かるんです。
 いい暇つぶしがあったら教えて下さい。」

初めてなのかな?
でも、いい高校だなっ。高2でカナダって行く?

オーグッシさん:行かないすっね。

行かないよね?何・・・まあ、ま、ま、行かないっすね。って言った人と、僕、別に同世代ではないんだけど・・・

オーグッシさん:あはは。すいません。

オレも、でも、あったんかな?そんなの?
あっ、うちの学校、ハワイはありましたね。

オーグッシさん:まじですか。

うん。

オーグッシさん:いいじゃないですか。

あああ~行ってないけどね。
ハワイ行ったら、仕事できなくなっちゃうから。

オーグッシさん:ああ、そうか。

そうそう。行かなかったけど、確かに、でも、そういうのってあるんだな。
でもさぁ~、確か、うちも修学旅行だと思うの。ハワイね。

オーグッシさん:はい。

何学ぶの?
ハワイで、んふっ(笑)修学旅行ってさぁ~、明記で、行くけどさぁ~。
何?
あのゆったりさを学ぶってこと?日本人に足りない。

オーグッシさん:はい。異国の・・・そうですね、今おっしゃった。

異国のって、だって日本円で買えます、とか書いてあるんだよっ。ハワイで。
何を学んで、帰って来るの?あの人たちは。

オーグッシさん:日本語を、置いて・・・

別にねっ、別に、行っちゃダメとか言ってる訳じゃないよっ。
ハワイはね、もうちょっと、普通にねっ、楽しむ、場所で行った方がねぇ~、楽しいはずなのにねっ。

オーグッシさん:う~~ん。

なんか、学ぶんだろうなっ。
あのポリネシアン的なものを。
あれ?ポリネシアン的なもんだよね?

オーグッシさん:ポリネシアン、ポリネシアン的。

ああいうの学んで行くんだろうなぁ~~。
なんか暇つぶしあります?
僕はたぶんトランプとかやってれば。

オーグッシさん:二宮さんは、そうですね。

う~~ん。

オーグッシさん:あとはどうですかねぇ~。やっぱゲームとかぁ~。

カナダを、ほらっ、地球の歩き方、とか読んどけばいいんじゃないの?

オーグッシさん:あれぇ~一冊読もうと思うと、数時間・・・

暗記すればいいんじゃん、だから。
カナダの、地球の歩き方のカナダ編を。
それねぇ~結構役立つよ。
お前カナダ行った事あんの?みたいなことになるからねっ、友達とねっ。行った時に。
カナダって何ですかね?

オーグッシさん:カナダ?

うん、名産品、何?
サーモン?
あぁ~~同じだ。
でも、頭ん中にノルウェーも出てくるよね?
どっちが・・・でも、カナダって何があんだろう?
んふふふふ(笑)
まあ、行く前からこんな話ししてもしょうがねぇなっ。
よしっ、次行こう。

ペンネーム『金次郎』さんからいただきましたよ。

「最近めっきりセクシーになった二宮さんに相談です。
 彼氏に、カッコとか、もっとエロ路線、って言われたんですが、
 どういう感じがエロいと言うか、セクシーなんですかね?」と。
「二宮さんみたいな(?)教えて下さい。」

言われる?ねぇ?んふっ(笑)彼氏に?
もっと、格好とかを、カッコというか、じゃないね、エロ路線。
じゃあ、どういうのがエロ路線なの?

オーグッシさん:あの、みじかぁ~い、なんすか、ホットパンツ。

じゃあ、逆に言うとだよっ、ねぇ、まあ歳のさぁ~ころあいもあるけどさ、ワカメちゃんは、じゃあ、別にエロ路線ではないよね?
パンツ見えてても。
でも、あれは、一部のファンにはすごい人気なのかな?でもやっぱり。
じゃあ、しずかちゃんの、シャワーシーンと、由実かおるの入浴シーンはどっちがセクシー?
由実かおる。
そっかぁ~。
それは何?
実写だから?
何を、もって、じゃあ、セクシーなんだろう?
どっちも、だって、お風呂に入ってるだけなんだよっ。
もちろん、女性ですけど。
何をもってセクシーかだよねっ。
じゃあ、逆に、みんなの・・・
あっ、なんか歯が痛い。
歯いってぇ~~。なんだろっ、これ。
みんなの(歯になんか挟まったような喋り方・・・おいおいっ、公共の電波ですが・・・)
そのセクシーって何ですか?(この話し方、キューーン、普段もこうなのかなぁ~~)
一番セクシーな、の、って。

オーグッシさん:セクシーに感じる・・・

うん。いや、ごめん、エロに感じる、だ。
エロ路線だから。

オーグッシさん:僕はぁ~、くすっ(笑)ですね、やっぱり、まあ、太ももとか・・・んふっ(笑)

言い方だよねっ。
もう想像して言ってるから。

オーグッシさん:はい。

それがエロいんじゃなくて、オーグッシさんの、それが、エロいんだよねっ。今のが。
オレ、何がエロいかなぁ~?
オレ、でもねっ、あのう、普通にこうやって、ね?ニット着て、まあ、でも1枚、ニット1枚ってのもエロいなぁ~。
でも、それは、オレの中では、結構、直接的なエロさ、なの。
もっと、なんか、自分の中でのエロが高いのは、こういうニットの下に着てる、インナーが、こう~ペロンって出てる時とか、すごく僕はね。

オーグッシさん:おぉ~奥が深い、ですね。

んふっ(笑)エロスを感じるんですね。

オーグッシさん:インナーが。

インナーが。
だから重ね着みたいのしてて、下が、こう~なってんのとかは(どぉ~~なってんのぉ~~~!?見えないっつうの!)もう結構僕ん中では。

オーグッシさん:もう、そこで、すでに。

そうですね。

オーグッシさん:なるほど。

結構、マキシマムエロスですね。

オーグッシさん:おお~~。ほっほっ(笑)

すぅ~~。これはあんまり共感されないんだけど。
あぁ~れは、ちょっと、なんか、僕ん中では、なんかいいんですよね。
でも、ホント、僕ん中だから、それを金次郎さんがやっちゃうと、別に何とも思われないと思うんだよね。
何がエロいかだよっ。その彼氏が。
やっぱ、エロスの話は伸びるな。
話しがねっ。

続いて、えーっと、ペンネーム『世界の猫なべ』さんからいただきました。

「この前、犬をおんぶしているおばあちゃんを見ました。
 それを見て私もやりたいと思いました。
 でも、なかなか、犬もおんぶさせてくれませんよね。
 どうやったら、おんぶ好きの犬になると思いますか?」だって。
(後ろでオーグッシさんクスクス、クスクス笑ってます)

おオーグッシさん。

オーグッシさん:は・・い・・・(笑って返事できない)

大爆笑じゃないですか。

オーグッシさん:いや・・ひっ(笑)見たことない・・・ん・・・で、犬を・・・(笑)

オレも見たことないなぁ~。

オーグッシさん:おんぶしてる人・・・ないっすね。

どんだけデカイんだろうなぁ~。でも。
でも、どんだけちっちゃいかも気になるよね。
そうなってくると。

オーグッシさん:こう!手をこうやってるんすかね?

でも、だよっ。

オーグッシさん:はい。

どの・・・おっきい犬だったら、あの、想像つくじゃん。

オーグッシさん:なんとなく。

でも、オレ、おばあちゃんだからちっちゃいと思うんだよ。

オーグッシさん:おお~。

しかも、犬、鎖骨ないからね。

オーグッシさん:鎖骨ないっすね。

そう。
そうらしいんですよ。
だから、こうやって、抱かれたらダメなんですって。(だからぁ~?どうやって?)

オーグッシさん:へぇ~~。

こうやって。
あの、脇の下から、こうやって抱えんのとか。

オーグッシさん:やりますねっ。子犬には。

そうそう。あれね、やっちゃいけないんですって。

オーグッシさん:あっ!ホントすっか。

鎖骨がないから支えるところがどこもなくなっちゃうんだって。
だから、脱臼とかしちゃうらしいですよ。あれ、実は。

オーグッシさん:ほんとっすか。

うん。ちょっと、それやっちゃったら、ホントにたぶん、両方足、脱臼いってるんじゃないかなぁ~?両前足。
もしも!両前足を持っていたら、の、話しね。
関節の話しだけど、これは。
もし、持ってたら、たぶん両前足いってますよ、脱臼。

オーグッシさん:ですねっ、くすっ(笑)

うん。
帰ってくる頃には、もうプランプランでしょうね。

オーグッシさん:脱臼系で・・・

たぶん。
でもね、おんぶさせないほうがいいんですよ、ストレスかけないほうがいいんだよっ。
だってね、歩けるんだもんっ、犬だって。
いいんだよっ、そんなの持たなくたって。

まあ、まあ、今日はここまでございますけども、【お願いD.J.NINOMIYA】ではですね、皆さんからの悩みを募集していますので、ぜひともねっ、送ってきていただきたいと思います。
ここで、1曲聞いていただきましょう。
aikoさんで、「KissHug」

♪Kiss Hug /aiko♪

いい曲だな。

オーグッシさん:はい。

これ、ファイナルの。

オーグッシさん:そうです。挿入歌。

ですよね。
いい曲だなぁ~この曲。
まっ、ぜひともねっ、映画も、まだ、絶賛公開中ですから、観ていただきたいな、という風に思っております。
お送りした曲は、aikoさんの「KissHug」でした。

さてっ、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナーに行ってみましょう。
【裏嵐】のコーナー。

まず、この人、ペンネーム『国立競技場でのコンサート決定おめでとう』さんからいただきました。

「国立競技場でのコンサート決定おめでとうございます。
 私は、自分の学校の体育祭が東京体育館で行われていたので、
 近くでコンサートやるんだなぁ~と思いました。
 また、私は今回のドームコン当たらなかったので、絶対当てて行きたいと思っています。
 そこで、ニノは、この国立競技場でのコンサートどのように楽しみたいと思っていますか?」

そうだねっ。
もう、それも、考えなきゃいけないだ。
と、同時に、これ、アジアにも持ってかなきゃいけないんだよねっ。
ね?これさ、リアルな話ししていい?

オーグッシさん:はい。

これを持ってくの?
この、国立のパッケージで持ってくの?

オーグッシさん:基本、アジアツアーの中の皮切りって言う位置づけって聞いておりますので、
         東京公演・・・

うん。

オーグッシさん:なので、おそらく、そういう形になるんじゃないかな?と。

そうなってくるとさっ。

オーグッシさん:はい。

オレ、ソロ、何やったらいいんだろうか?
だから、Timeと、今回のとの、ミックス系みたいのが生まれると思うんですよ。たぶん。
Timeは出てるんでしょう?だって。

オーグッシさん:出てます。

だとすると・・・
まっ、それ、プラス、なんかちょっとシングルもだと、僕は思っているので。
僕、どっちやったらいいんだろうか?

オーグッシさん:ですね。

それなのか、はたまた新規をもっかい作り・・・新規作ってもなっ。
誰も知らねぇもんなっ。
何やったらいいんですかねぇ~~。
ちっ、あっ、ズイムーだなっ。ズイムーだわっ。
それだけは、ちょっとねぇ~、心に残ってんの、何やったらいいんだろうって。

続いてペンネーム『25歳になっても花の上で歌います』さんからいただきました。

「先日DVDを整理していたら昔のお菓子CMを発見しました。
 ニノがマジックをしてるんですよ。
 メンバーに『見て見て』とお花を出すマジック。」

へぇ~。

「ニノは、今、マジック、マジックって言ってるけど、
 昔からマジシャンだったんだなぁ~って思っちゃいました。
 そういえば、ゲームニッキに書いてあったマジックバー。
 そんなお店があったなんて知りませんでした。
 私も行ってみたいので、もっと詳しく教えて下さい。」

オレが行ったところはですねぇ~、東京で一番って、僕は勝手に思ってるとこなんですけど。
そぉ~こは、すごいよっ。ホントにっ。
たとえば、まっ、普通にグラスが置いてあって、3つぐらい、そん中に、普通に缶の飲み物を、こうやってコップに入れてくの。
そうすると、両サイドは同じ量なんだけど、真ん中だけ、ものすごい少ないのね。足りなくて。
で、こうやって3人に配るんだけど、お客さんに、足らないね、とか言ってて、で、この缶を普通に全部なくしてペコッて置いてんのね。
ペコって潰して置いてんの。
あっ、これ、足らないねって話しになって、こう潰した缶をこうやって振ると、普通に丸く戻って。

オーグッシさん:缶カンが?

そう、缶カンが。
で、横にして、開いてる口をこうやってさすると、その口がふさがって、そのまま開けるともっかい出てくる。

オーグッシさん:へぇ?新品に戻る、みたいな?

そう。
あれ、見ると、何回でも飲めるじゃん、って思うの。
そしたらやっぱりね、マジシャンになりたいなって思うの。

オーグッシさん:いいっすね。

すごくない?
あいつはすごいんだよっ。
あれやったらモテんだろうなぁ~~。
どうやってやるんだろう?あれ。

続いてペンネーム『静岡茶渋』さんからいただきました。

「松本さんが出ている映画『花より男子』が遂に公開しましたね。
 嵐はメンバーが出ている映画をみんなで観に行くことで有名ですが、
 観に行きましたか?
 またこれから行く予定ですか?」

まあ、予定はあるんですけどねぇ~~。
観に行きますか?

オーグッシさん:皆さんで一度・・・どうですか?

あれはさぁ~オークシさん観た?

オーグッシさん:観ました。

あれはさぁ~、踏まえてなくても観れんの?
もしかして、こん中にねっ、「花より男子」、そして「リターンズ」、踏まえ・・・観たことがないって人が、もしかしたらいるかもしれないじゃない?

オーグッシさん:そうですよね。

それは、踏まえてみなくても、まぁ~それなりに楽しめるんですか?

オーグッシさん:だと思います。

そうなんだ。

オーグッシさん:あの、映画自体で、結構ストーリー成り立ってますから。

でも、踏まえた・・・踏まえて観たら、もっと楽しいの?
そっかぁ~観に行かなきゃなっ。

続いて、ペンネーム『日向ぼっこ』さんからいただきました。

「『One Love』の振り付けはとても素敵で、これは覚えなくてはと思い、
 何度もリピートして覚えました。
 でも、私、いつも振り付けは嵐さんと反対に覚えてしまうんです。
 向かい合ってマネするから。
 反対に変換出来ないんですよねっ。
 二宮くんは、この振り付けすぐに覚えられましたか?
 一番苦労したとこはどこですか?」

これねぇ~~、んぅぅ、まっ、正直な話しねぇ~、メンド臭かったですねぇ~、覚えらんなくて。

オーグッシさん:ああ、珍しい。

僕ね、まあ、単調ではないんですけど、こういう踊りがちょっとねぇ~苦手・・・踊りっていうか、こういう振りが苦手なんですよ。
次、なんだかわかんなくなっちゃうの。
感覚で覚えられないんだよなっ。
こう、ゆっくりした曲って。

オーグッシさん:そういうもんなんですねっ。

そう、頭で消化してるから。
だからっ、今、同時にマジック覚えてるからなのかもしんないけどっ、頭がねっ、パンパンになるんだよねっ。
ホンットにっ!
もう、知恵熱みたいのが、一向に下がんなくて、もうね、ホンットに大変ですわっ。
やるほうも大変だけど、見る方も大変じゃん。

オーグッシさん:ですね。

驚くから。
まかりなりにも、ワーッとか言う人もさっ、ふ~んとか言う人もさっ、どっちにせよ驚いてるじゃない?
だからねっ、疲れちゃうらしいんですよ、見る方も。

オーグッシさん:ふぅ~~ん。

なんか、メンド臭いのやると。
で、基本的に、わたくし、酔っ払い相手にやってることが多いので、あんま難しいことやると、何が何だかさっぱり?みたいなことが多いんですよね。

オーグッシさん:あぁ~~。

だから、なんですけど。

オーグッシさん:酔っ払ってる、方は、シンプル系がいいんですか?

そりゃ、シンプル系が一番ですよね。

オーグッシさん:ふぅ~~ん。

好きなカード何ですか?
ああ、じゃあ、普通に、ハートの8です、とか言って、普通になんか、1回切って、で、1回切って、指鳴らすと、普通に8が上がってくる。

オーグッシさん:あぁ~~。

なれば、もう、なんでだよぉ~~(酔っ払いの真似で)、みたいなことになりますけどねっ。
なんででもないんですけどねっ、普通に。
そういうのとかありますからねっ。
オレ、これはねっ、ちょっと苦労したなっ、この振り付け。
どこが・・・あっ!あと、自分がどこ歌っているのかわかんないんですね、今。
あのう~~、そう、間奏明けの、とことか、あれはね、そう、毎回確認してるもん。
わかんなくなっちゃう。
大変だよねっ、まあ、まあ、いろいろありますけどね。

このコーナーではですね、わたしに関する個人的な質問だったり、嵐に関する質問募集しております。
皆さん、送ってきていただきたいと思います。
それではここで1曲聞いていただきましょう。
嵐で「One Love」

♪One Love /嵐♪

いい曲ですなっ。

オーグッシさん:はい、最高ですね。

これも「花より男子」の主題歌、ですか?
お送りした曲は、嵐で「One Love」でした。

さてっ、えーーー(テンション低っ!)お送りしてきましたbay storm、お別れの時間だっ。ね?
今日の最後に、大賞の発表、行きたいと思います。
今日は『世界の猫なべ』さんに、Vol.3をあげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は『金次郎』さんに、Vol.1、あげたいと思います。大事にして下さい。
えー、そしてですね、それぞれのコーナーへのメールもジャンジャンお待ちしております。
パソコンの方は、www,bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。
それではねっ、今日締め切り。
えー、嵐のニューシングル「One Love」を記念して、発売を記念して、作られた嵐オリジナルパスポートケース。
これ出来たの?

オーグッシさん:えーっと、見本品が、ちょうど・・・あったんですけども。

うん。

オーグッシさん:もう、ほぼ、あがってます。

ああ、そうなんだ。

オーグッシさん:はい。

これを3名様にプレゼントするってことで、今回は、パス・ポート・ケースのどれかを使って、ダジャレを使って応募していただきたい、と、いう風に思います。
ということで、お相手は嵐の二宮和也でしたぁ~。また来週。
by arashic-ageha | 2008-07-13 03:23 | bay storm