嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2008.6.29.

今日のベイスト、ちょっとテンション低めの声でのスタート。
体調大丈夫かなぁ~。なんて、ちょっと気になりました。
でも、セクシーで素敵な声・・・・ホントいい声だよぉ~~、シビれるぅ~。

「姪っ子の名前はにの」さん、ニノちゃん気になってしかたないみたい(笑)
お返事のメール出してくれるといいのになぁ~。私もどう書くのか知りたいなぁ~。なんて。
そして、見事に私はオーグッシさんと同じBパターン。
全く迷いもなく、ビリビリ破いちゃいますねぇ~、新車のビニールも、携帯スクリーンのシールも。
潤くんのJUN STYLEの途中CM、ベイスト始まり前のCM、共にリーダーの「ぷるるる、ぷるるる」CM流れました。
ラジオから流れるリーダーの歌♪新鮮っ。

そして、ニノちゃんセレクト坂詰美紗子さんの「幸せの待ち合わせ場所」
歌詞がとてもよかったです。
ニノちゃんセレクトの楽曲って、歌詞かぶりついて聴いてしまうんです、私。
まぁ~みんなそうでしょうけど、ちょっとニノちゃんの気持ち垣間見れるかな?なんてね。
決して掴ませてくれそうにないけど・・・(笑)

好きだっていうことだけで集まる、あの時間、僕結構好きでした。
わたしもっ!なんて心温かくなって。
嵐が好きっていうことだけで集まる、あの時間、大好きです。




トイレに蛍

はいっ、こんばんは。(あれ?テンション低っ!)
嵐のカズナリニノミヤでございますけども。
今日のオープニングの一言ね、この人は、ラジオネーム『姪っ子の名前がにの』
えぇー!?どういうことなんだろう?
そこに広がっちゃダメだな。
まず、この人は、

「先日、母がトイレに入ってる時にいきなり叫びました。
 父が何を思ったのか、トイレの電気を消して、その中に蛍を入れたんです。
 母は驚いて叫んでいるし、父はトイレの外で『クフクフ』と笑っているし、
 父の行動に娘の私は呆れていました。
 母は暗闇のトイレの中、蛍の光だけで用をたし、
 その後、蛍を捕まえて外に逃がしてあげたそうです。
 ニノはこんな夫婦どう思いますか」

だって。
オーグシさんどう思いますか?こんな夫婦。

オーグッシさん:いやぁ~~、素晴らしいですね。

いいですよね。

オーグッシさん:いいですね。

う~~ん。ね?
別に、これなんかはねっ、恥じることなんか何にもない感じがしますけどね。
ただっ!姪っ子の名前が「にの」ってどういうことなんでしょう?

オーグッシさん:何とか、ニノぉ?んっ!?にの!?す~~。

名前だよっ。
まぁ~そりゃそうだよねっ。
姪っ子がいよいよ苗字を付け・・・ね?変わったらビックリするもんねっ。

オーグッシさん:田中さんだとしたら、田中にの。っていうことですよね?

そうだよっ。

オーグッシさん:鈴木にの。

へぇ~~。どういう字書くんだろう?気になるね。
ひらがなじゃなかったらなぁ~。まだ食いついたなぁ~。
もうきも(?)ね?
でも、そうなんだ。名前が「にの」って言うんだ。それはねっ、なかなか珍しいねっ。
このように、まだまだオープニングで僕が叫ぶ一言を皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送ってきてください。
それではカズナリニノミヤのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐の新曲のカップリングでございます。「How to fly」

♪How to fly /嵐♪

お送りした曲は、嵐さんの「How to fly」でした。
さてっ、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

オーグッシさんコール:どうかっ!オンビンにぃっ!

さっ、それでは、行きましょう。
この人は、ペンネーム『にのみ・・・』『にのみ姫』さんからいただきました。

「先日、車を買い替えたのですが、納車から1週間後、運転席側のドアの上あたりに、
 5センチぐらいの傷跡が。
 位置的に、ガレージ横に置いてあるチャリンコのハンドルが怪しく、
 ガレージには、母と私のチャリンコが縦一列に置いてあり、
 思い返せば、一度だけ横着をして、
 手前に置いてあった母のチャリンコを、移動させずに入れたことがある。
 わ・た・し・か・な?
 母よ、ごめんね。」と。

車買い替えてぇ~だと、もうすごいショックですよね?
何でしょう?物を買い換えた時に・・・例えば、そうだなぁ~~。
携帯っ!

オーグッシさん:はい。

とかの、あの、スクリーンのシールって、どれぐらいまではがしません?
僕、かなりはがさないんですよ、あれ。

オーグッシさん:あっ、そうなんですか。

はい。

オーグッシさん:へぇ~~。

どっ(どこ)? いつのタイミングで外します?あれ?

オーグッシさん:僕は買ったその日に、はがすタイプですね。(笑)

ぅあぁ~~~。Bパターンか。

オーグッシさん:Bパターン、くすっ(笑)

Aパターンだ。
オレはね、全然はがさないんですよっ。
あれねぇ~~、そういうのありますよね。
そういうの、チョットねっ、難しいんですよっ。
車も、買い換えたら買い換えたらで、絶対あるじゃないですか?何かしら。

オーグッシさん:ですね。

袋とかがね、なかなか、僕、破れないんでしょうね、たぶん。

オーグッシさん:袋・・・・物の商品に?

うん。
なんか、それこそ、車とかに、シートのとこにさっ。

オーグッシさん:あーーはい、はい、はい。ビニールに・・・

ビニールとかかけるじゃない?
あれとかも、全然取らないタイプなんですよね。

オーグッシさん:う~~ん。

滑ってしょうがないですけどねっ。
スルッスルッ、スルッスルッ、しちゃって。

オーグッシさん:はい、はい、はい。

子供の頃とかね、ホント、家ごと、そういう家でしたから。

オーグッシさん:なるほど。

助手席とか座っても、スルスルッ、スルスルッ、滑っちゃう。そんなことありましたねぇ~。そういえば。
汚れんのが嫌なのかなぁ~~?
いやぁ~、でもそれは違うなっ。
はがすタイミングがわかんないんですよね。そういうの。難しいんだよっ、あれって。
そんなことないよっ、っていう人はいっぱいいるんでしょうけどねっ。

続いてペンネーム『私は天然記念物』さんからいただきました。

「私の行ってる学校は月に1回、クラブ活動があります。」

月1なんだっ。

「私はバトミントンクラブに入っています。
 つい最近クラブがあって、友達と打ち合いをしていて、私が遠くに羽を飛ばしてしまいました。
 すると、その羽が通りかかった校長先生の頭のド真ん中に当たったんです。
 校長先生ごめんなさいっ。」

週1でしたけどねっ。
金曜の6時間目でした。わたくし。

オーグッシさん:月1っていうのも、少ないですね、これは。う~ん。

クラブ活動って、え?合ってるよね?オレが、オレがイメージしてるクラブ活動・・・は、みんなイメージしてるクラブ活動だよね?

オーグッシさん:はい、同じっすね。これは・・・小学校?

じゃない?

オーグッシさん:ですよね。

月1なんだぁ~。オレ週1だったけどな。
それ・・・とか、結構楽しかったですよね?
全然知らない組の、学年の人たちと、その、好きだっていうことだけで集まる、あの時間、僕結構好きでした。

オーグッシさん:ちなみに・・・

卓球クラブです。

オーグッシさん:あっ、そうですよね。

ええ。小5ん時に、部長になったんです、僕。最年少で。

オーグッシさん:おぉ~。

最年少部長ですよっ。

オーグッシさん:ほぉ~~マジっすかっ。

他の6年を蹴散らして。

オーグッシさん:へぇ~~。

決め手は、試合で決めるんですよっ。

オーグッシさん:強いもん順に。

はい。
っしたら(そしたら)勝っちゃったんだよなぁ~、あん時、たまたま。
めんどくさかったなぁ~~。思い出すと。
ホントに、やるとこがなくて、卓球、卓球クラブだけ。
プールの、消毒するところあるじゃないですか?

オーグッシさん:足元・・・

そう、そう、そう、そう。
あそこん所でやってたんですよっ。

オーグッシさん:え?

あの・・・場所がなくて。卓球を。
すごい湿った感じでやってたんですよ。
片さなきゃいけないし、更衣室通んなきゃいけないしさぁ~、スゲーめんどクセーんだけど。
あれねぇ~、ホントにやる場所がなくて、あれ、ホントに大変でしたね。

オーグッシさん:なるほど。

文句言われるしね。部室少ない、みたいな。

続いてこの人、ペンネーム『ヘタこいたぁ~』さんからいただきました。

「家に帰ってる途中の、電車の中で、私は疲れて爆睡していました。」と。
「ふと、起きた時、降りる駅だっ!降りなきゃっ!と思い、なんとかギリギリで降りました。
 しかし、良く見ると全く見覚えのない駅だったのです。
 降りる直前、みんなが見ていたので、
 あえて、ここで降りたかったかのように普通に歩いて、次の電車に乗りました。
 一気に目が覚めました。
 その時、あまりの慌てようにビックリさせてしまった人たち、ごめんなさいっ。
 もう電車では寝ません。」と。

いや、いいよっ、電車で寝て。
ねぇ?寝たほうがいいよっ。疲れてんだったら。
しょうがないもんっ。
でも、オレもそういうことあったなぁ~~。
音楽とか聴いてると、よくありますね。
アナウンスが聞こえない。時とか・・・あるでしょう?
ああいう時はちょっとね、わかんないんだよなぁ~。ホントに。
でも、ちょっと前に、あの、秋葉原にね、どうやって行ったらいいんだって、外国の人に聞かれた時に。

オーグッシさん:二宮さんが?

そう、そう、そう。
で、これ乗ってけばいいんだよっ、って教えた時に、その、降りたい駅を教えて、ね?外国人の人にねっ。
で、降りたい駅に着いたのに、まだ普通に喋ってましたからねっ。その外国人の人。
ノリノリでっ。
なんでオレに聞いたんだろう?って、ちょっと思いましたよっ。
ちょっと気になるじゃん、やっぱり。
「ここをどうやって行ったらいいんですか?」って外国の人に言われて、「あっ、これ、こうやって、この電車乗って、何個目ですから。」みたいな。
「ね?何個目だよっ、いいねっ。」みたいなこと言って。

オーグッシさん:はい。

で、まぁ~ありがとう、みたいなこと言って、違う車両乗ってくじゃん。
まぁ~気になるわけですよ、隣の車両とかで見てみると。
あぁ~大丈夫だな、降りないなぁ~。ああ、ここでも降りないなぁ~と思って。
そしたら、目的の駅に着いたのに、そこでもまだ笑ってましたからねっ。
まあ、まあ、まっ、いっか、と思って、オレは、ちょっと、やり過ごしましたけどねっ。

まあ、まあ、まあ、今日はここまででございますけども、まだまだ皆さんの、今だから言える「ごめんなさい」を教えていただきたいと思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
坂詰美紗子さんで「幸せの待ち合わせ場所」

♪幸せの待ち合わせ場所/坂詰美紗子♪

お送りした曲は、坂詰美紗子さんで「幸せの待ち合わせ場所」でした。

さてっ、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナー。

【裏嵐】

久しぶりなんですって。
まっ、そりゃそうかっ。誕生日でしたもんねっ。
この人、ペンネーム『にのにのにのりん』さんからいただきましたよっ。

「ジャニーズネットを見て驚きました。
 7月から始まるリーダーのドラマ、『魔王』の第1回に、ゲスト出演するんですね。
 絶対見ます。がんばってください。」

まぁっ、とっくのとうに終りましたけどねっ。一瞬でしたよ。
2時間ぐらいだったですかね。

オーグッシさん:そうなんですか。

うん。
なんか、リーダーの、胸ぐら掴んだりとか、いろんな事やって下さいって言われて、いろんなことやって。
でもね、監督に100パー(%)従いましたね。

オーグッシさん:なるほど。

わたくし、今回。
だってね、なんか、やりすぎちゃったら、ね?よくないでしょう。そこは。大人として。

オーグッシさん:んん~。絡みは、めちゃくちゃ楽しみです。

あぁ~。そう。
7月の4日かな?ね?気になる方は、んふふふふ(笑)そんなぁねぇ~そんな気にするほどでもないですけど・・・

オーグッシさん:ないですか?

ええ。ぜひ見ていただきたいと思います。

ペンネーム『ぷるる、ぷるる、しおりんりん』さんからいただきましたよっ。

「ニノのインタビューが載ってるタイムテーブルを見た」と。
「本を読んでる姿や、マジックやってる姿、写真が載っていて、
 インタビューもすごく読み応えがありました。
 ところで、気になったのですが、写真の衣装と、
 宿題くんでゲストが藤崎マーケットん時の衣装が、同じだと思うんですが、
 収録の間にインタビューを受けたんですか?
 気になるので、良かったら教えて下さい。」

ん。ん。まあ、そうですね。
ねぇ?普通に来て、写真撮ってましたもんねっ。
でもねぇ~、最近、そうだぁ~マジックがねぇ~、う~ん、マジックかなぁ~。やっぱりなぁ~~。
一番おもしろいよねぇ~。

オーグッシさん:ですか。

うん。

オーグッシさん:ライブのぉ~、時もねぇ~、手に持って、ましたよね。

そうだねぇ~。

オーグッシさん:合間と言うか、前リハーサルの時・・・

リハ中とか、ずっと持ってますよ、僕。

オーグッシさん:ですよね。

そいで、1個失くなっちゃいましたからねっ。

オーグッシさん:トランプがですか?

スペードの「9」が。

オーグッシさん:あっ、カードが。

はい。
だから、あの、建て込みする人とかビックリするでしょうね。
なんで、ここ、スペードの「9」落っこってんの?みたいな。
誰のこれ?みたいな、トランプすんじゃねぇ~よ、こんなところで、みたいな、たぶん、すごい怒られると思います。
まあ、オレが完全に、怒られなきゃいけない、人、なんですけど。
ちょっと、まあ、スペードの「9」が・・・残念っ。

続いて、この人、ペンネーム『愛の嵐は素敵なコラボ』さんからいただきました。

「先日のゲームニッキで、森光子さんの誕生日パーティーをやったと書いてありましたね。
 そこで、松岡くんたちと飲みに行った、みたいで。
 その時のこと、よかったら教えて下さい。
 また、他にTOKIO兄さんたちとの素敵なエピソードありますか?
 こちらもよかったら教えて下さい。」

なぁ~るほど。
そう、まさに、先日、僕と相葉くんが行って。

オーグッシさん:はい。

でぇーーーーーー、2次会みたいな、まあ、もうちょっと飲む、べぇ~、みたいな、感じで、えー松兄と、えーーーー相葉ちゃん、オレ、ヨコ、と、4人で最初飲んでたんだけど。
最終的に、じゃあもう1人誰か呼ぶかってつって、坂本くん、とか呼んで。
5人で、そう、飲んでましたねぇ~。

オーグッシさん:楽しそうな・・・メンツですね。

そうだね。
オレ、そう考えると、坂本くんと、そうやって僕飲むこと初めてだったんですよ。
そうなんですよ。
なんか、地元が近いから、よく喋ってはいたんですけど、飲んだりするのは初めてで。
何喋ってたんだろうなぁ~あの時。
けっこう、まじめなこと喋ってたような気がします。僕。印象として。
ぼんやりとしか覚えてないですけど。

オーグッシさん:し・・・ごと(仕事)系ですか?

仕事系ですね。
完全です。完全に仕事でしたね。
なんで仕事の話してんだろう?って言う、ような感じの、話しです。
まぁ~なんか「マラソン」の事言われた気がしたなぁ~松岡くんに。

オーグッシさん:共演されてましたもんね。

そう、そう、そう。
あのう、監督と、プロデューサーと、ニノが、相性すごいいい、みたいな。
ような・・話しを、なんかされたような・・・イメージですね。
まあ、僕、そん時もう、既に酔っ払ってますからねっ。

オーグッシさん:んふふふ(笑)

ありがとぉ~ございます。みたいなこと言ってるけど。
確か、そんなようなこと言ってたような気がしたんだけどなぁ~。
じゃなかったかなぁ~?じゃなかったら、ちょっとビックリするねっ。

オーグッシさん:クスッ(笑)ですねぇ~。

どこで、そんな話し聞いたんだろうって。

ペンネーム『Life is HARD だけど 嵐がいるからHAPPY』さんからいただきました。

「この前の『ひみつのアラシちゃん』で、翔クンと大チャンがチャイルドマインダーのお仕事をしていましたね。
 小春ちゃんも、お世話をする2人もとっても可愛かったです。
 翔くんはやっぱり昔から子供のお世話が上手だし、慣れてる感じがしました。
 ニノは、あのくらいの赤ちゃんに好かれる方ですか?
 また、ちっちゃな子供や赤ちゃんは好きですか?」

まあ~~、どっちだろうなぁ~、すごぉ~い難しいですね。
まあ、嫌いじゃないです。
知ってるコだったら、全然嫌いじゃないです。

オーグッシさん:知り合いの方の、お子さん、とか。

そう、そう、そう。
だったら、全然大丈夫ですね。
僕はね、こないだ東京ドームで、コンサートやったじゃないですか?

オーグッシさん:ええ。

あん時、小春ちゃん来てくれたんですよ。
コンサート観に。

オーグッシさん:ですねぇ~。うぅ~ん。

で、僕が昔「Stand Up」で、一緒に仕事をした、TBSの石丸さんって人がいるんですけど。
その人が、小春ちゃんの前だったんですって。

オーグッシさん:ふぅ~ん。席が?

そうそう。
そのBOXは、徳(徳光)さんもいたみたいで。

オーグッシさん:なるほど。

そう。
で、あのう、石丸とご飯食べてて、で、
「徳さんが凄いノリノリで、オレもう、ちょっと感動しちゃったよぉ~」って。
最初っから、最後まで、ずっと立ってて。

オーグッシさん:へぇ~凄いですねぇ~。

「もう、拳上げて、もう凄いノリノリだったんだよぉ~」つってて。
で、すごいテンション上がって、いきなりオレたちの方振り返って、「みんなも立ちなよっ」みたいな。

オーグッシさん:すごぉ~い。

そういうことやったんだって。こうやって。

オーグッシさん:へぇ~。

で、他のTBSの人たちは、立ってたんだって、みんな。
で、石丸も立ち上がろうとしたら、なんか、ずっと小春ちゃんに思いっきり、後ろから髪の毛引っ張られてて。
全然立てなかったんだよって。
だから、あん時、顔絶対覚えられてるよ、って、ずーっと言ってましたね。
ずーっと小春ちゃんが終始髪の毛、思いっきり引っ張ってみたいです。

オーグッシさん:ホントすっか~。

めっちゃ頭イテーって言ってましたから。
飯食いに言ってる時。
そういう事しても、知ってる人だったら、オレけっこう可愛い、オレけっこう許せちゃうタイプかもしれないですね。ええ、ええ、ええ、ええ。

まあねっ、まっ、もうちょい行きますか?
えーっと、ペンネーム『カキ氷食べたよ』さんからいただきました。

「ニノちゃんは最近『ひみつのアラシちゃん』で、動物園に行ったり、松潤と森三中とのデートに行ったり、
 ロケが多いですが、ロケとスタジオどっちが好きですか?
 また印象に残ってるロケは何ですか?」

まっ、どっちもどっちだなっ。
なんか凄いマイナスな言い方でしたねっ、なんかねっ。

オーグッシさん:いや・・・

まぁ~、ありゃあったで行きますけどねっ。
一番印象に残ってる・・・一番っつっても難しいけど、やっぱ、UFOロケは、まあまあ楽しかったですねぇ~。

オーグッシさん:そうですかぁ~。

うぅ~ん。
こういう世界があるんだなって言う。
なるほどな、と。
わたしも勉強不足だったと。
こういう世界もあるんだな、と、感じがしましたね、そういえば。
結構、ずっとロケとか、バラエティーやってますから、なんとなぁ~くね、そういう感じがしますねぇ~。
ずーっとやってるから、別に、どっちがどっちってのなくなちゃいましたね。

まあ、まだまだね、嵐に関することだったり、僕に関する質問など募集しておりますので、【裏嵐】まで送ってください。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
嵐で「One Love」

♪One Love/嵐♪

大ヒットらしいじゃないですか?

オーグッシさん:おかげさまで。ありがとうございます。

ね?もう100万枚突破したみたいで、すごぉいなぁ~と思って。

オーグッシさん:んふっ(笑)100・・・万枚・・・目前ぐらいの。

え!?

オーグッシさん:まだ、突破は、してないんですけど。

ああ、そうなの。
ああ~なんか・・・

オーグッシさん:この調子で行けば・・・・

うん。

オーグッシさん:はい。

違いますね。200万枚。

オーグッシさん:2っ!200!!

ねえ~?

オーグッシさん:頑張ります。

すごいんじゃないですか?

オーグッシさん:大ヒット。

「花より男子ファイナル」の。主題歌。
もう映画は始まってますね。

オーグッシさん:映画は昨日から始まってます。

ますね。
ぜひとも皆さんねっ、観に行っていただきたいと思います。
お送りした曲は、嵐の新曲でございました。「One Love」でした。

さてっ、嵐のカズナリニノミヤがお送りしてまいりましたbay storm、そろそろお別れの時間なんですが、最後に今日の大賞の発表に行きたいと。
えーっと、今日は、えーっと、『Life is HARD だけど 嵐がいるからHAPPY』さんに、Vol.2あげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は、『姪っ子の名前がにの』
これ、気になってしょうがないからねっ。
この人・・・まあ、どういうことなんだろう?
この人に、サカナくんあげたいと思います。大事にして下さい。
えーー、今週がラストになると。ラストチャンスでございます。
二宮和也の、インタビュー&写真が掲載されている6月のBayFM、タイムテーブルをプレゼント。
こちらを毎週10名様にプレゼントして来ましたが、今週が最後でございます。
タイムテーブルが欲しいという方は、各メッセージに「タイムテーブル希望」と一言書いて送って来て下さい。
さらにっ、嵐オリジナルパスポートケースを抽選で3名様にプレゼントでございます。
えーー、メールフォームからダジャレを書いて送って来ていただきたい、と思います。
「パス」「ポート」「ケース」、この3つ、グループからねっ、どれか選んでねっ、1つでいいのでねっ、1つを使ってダジャレを書いて送って来て下さい。
えーー、ということで、bay storm、そろそろお別れの時間なのですがっ。
ドームツアーも、えーー、もうあとはホントに、札幌ドームのみでございます。
5,6、と、7月に入って、5,6、と、いう事で。
なんか、長い・・・長いようで、あっという間なんですよね、やっぱり。
10回ですから。当たり前だけど。
5月から始まったじゃないですか?

オーグッシさん:はい。

5月の中旬から。
んで、終るのが7月ってことで、これ結構長いなぁ~、5月の16から7月の6日まで。

オーグッシさん:そうですねぇ~。

あっ、なんか長いなぁ~と思ってたけど、まっ当たり前・・・10回しかないですからねっ。

オーグッシsあん:回数で行くと10回。

だから、相葉さんがやっと覚えたぐらいに終ってしまうという、これ悲しい現実が待ってますけどもねぇ~。
ぜひともねぇ~。
もっとやりたいなって言うのもね、実用ですけど。

オーグッシさん:はい。

でも、アジアツアーも決まりました、そんなこと言ってたらねっ、アジアツアーも決まって、9月の5、6で、国立の競技場の方でやらせていただくと、いうことで。
台北、ソウル、そして上海までと、いろんな都市、8公演やらせていただくという事でございますねっ。
詳しいことは、また随時発表して行きますからねっ。
ぜひとも、皆さん、楽しみにしていただきたいと思います。
ということで、お相手は嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2008-06-30 01:47 | bay storm