嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

bay storm 2013.1.6.

2013年も絶好調・超!

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『にゃもみ』さんからいただきました。
えーー、ご紹介しましょう。

「二宮さん、こんばんは。」

こんばんわぁ~。

「あけましておめでとうございます。」

STBY: あけましておめでとうございます。

ぉめとぉ~ございます。

「2012年も嵐さん大活躍でしたねぇ。
 最後の紅白までお疲れ様でした。
 そして、2013年も、ドラマや映画やアラフェスや…」えーー。
「楽しみがたくさんで、うれしいです。」と。
「今年も、嵐さんも、そして私も絶好調超な1年になりますように。」と。
「二宮さんは、2013年楽しみな事などありますか?よかったら教えて下さい。」ですって。

STBY: はいっ。どうですか?今年。

いやぁ~明けましたね。

STBY: 明けましたねぇ~。

もう六日ですか。

STBY: ねぇ~。

うぅ~ん。

STBY: もう~六日ですよ。

まっ、ひとまずね、ホンットに紅白お疲れ様でした。

STBY: お疲れ様でした。

どぉ~でした?今年の紅白。

STBY: んっふ(笑)えっ?

2012年の紅白、どうでした?

STBY: いやいやいや…、あのう~~。

いやいやいやじゃっなく…、んっふ(笑)

STBY: んっふっふふ(笑)

そんな3回も否定なさらずに…

STBY: すぅ~。いやっ、良かったです。

良かった。

STBY: はい。

何が?

STBY: いっひっひひひひ(笑)何が?

何が、どう良かったのかね、やっぱりね、見てる人も多かったのでしょうから。

STBY: いやぁ~、あのうぅ~、あっ、パフォーマンスすごかったですねぇ~。嵐さんの。

ああぁ~~。なるほど。

STBY: うぅ~ん。

他には?

STBY: 他には?んっふふ(笑)

なんか、自分的には…

STBY: えっ?

感動しちゃったなぁ~なんて言う…

STBY: いやっ、もう~すべてが感動ですよ。

すべてが感動。

STBY: はい。

へぇぇ~~。

STBY: そりゃぁ~、もう~、ねぇ~、アーティストの皆さん…、歌いあげて。

うん。

STBY: それを聞けるだけでねっ。

なるほど。

STBY: はいぃ~。

まっ、特に、近いトコで聞いてましたからね、われわれは。

STBY: そうですよねぇ~。

うぅ~ん。

STBY: そうそうね、そんな近い所で、見て聞けるなんてコトは…

出来ませんもんね。

STBY: 出来ませんからね。

どっちが勝ったンすか?

STBY: 白組ですよ。

おおぉ~~。ありがとぉ~ございます。

STBY: はいぃ~。

ええ。

STBY: ねぇ~。

すごいねぇ~。

STBY: ねぇ~。

でも、一日から?しやがれやって。

STBY: そうそう、スペシャルやって。

で。

STBY: 2日は。

SHOW TIMEやって。

STBY: 潤くんのショウタイム、ありますし。

3日は。

STBY: 3日は、VS…、スペシャル…

こたつぅ~、VS…

STBY: ラッキーセブン…、スペシャル…

すごい…、そン時もすごいンですよね、それはそれでね。

STBY: ねぇ~。いっぱいありますね。

でぇーーっ、コンサートがあるンでしょっ?

STBY: そう。1月11、12、13と。

11、12、13なんだ。

STBY: いよいよ。

うん。クスン(鼻をすする)

STBY: 名古屋でね。ポップコーンツアーのファイナル…

ファイナルだ。
早いねぇ~~。

STBY: いやいやいや…

1か月ぐらい開くのか。

STBY: そう。ちょうどね、1ヶ月ぐらいありますけども。

ってコトだよね。
練習しなきゃだなっ。マジで。

STBY: そうですか。覚えてますぅ?

すぅ~。まあね、振り付けも大丈夫。オレは。

STBY: あぁ~まあ~先生は大丈夫だなぁ~。

うん。
試合感だなぁ~。あとはなぁ~。戻ってこなきゃいけないのは。

STBY: うぅ~ん。年またいでますからね。

またいでるし、年末年始いろんなコトやってたからね。

STBY: うぅ~ん。ちょっと間開くから、テンションをね、こう~元に戻すっていうね。

すぅ~。そうそうそうそう。
なんか、紅白やるとやっぱ締まっちゃうンだよな。

STBY: まあ~、1年のね、締めくくりでもありますけど。

うん。

STBY: まあ~、でも、盛り上がりますよ、絶対、名古屋、最終ね、3日間。

いやぁ~ファイナルだからねぇ~。

STBY: ねぇ~。

初の3日ですし。

STBY: お客さんもね…

そっか。1月も1月で、働いているンだなっ。

STBY: そうです。

嵐たちは。

STBY: はい。

なるほどね。
えーー、まだね、まだまだこのように、オープニングで僕が叫ぶ一言を、みなさんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来てくだっさい。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐さんで「welcome to a party」

♪welcome to a party/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんで「welcome to a party」でした。



さあーて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしてますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

【10もの10こと】

さあ~、まずはこの人、ペンネーム『お金と書いて二宮と読む』さんからいただきました。

「私は、幼稚園の時、お世話になった先生と10年経った今でも手紙を送り合っています。」と。えーー。
「この間の手紙には、『結婚しました』という内容が書いてありました。
 今は幼稚園で働いて…、働いていないそうなので、会う事は出来ませんが、
 これからもお手紙交換していきたいと思います。」だって。

STBY: ふぅ~~ん。

先生が結婚したってコトなのかな?

STBY: まっそういうコトでしょうね。

そりゃそうだろうなっ。年齢的にもなっ。

STBY: 手紙ね。

うぅ~ん。

STBY: メールじゃなく、手紙って言うのがまたねっ。

まあ~、でも、そうじゃないですか?幼稚園の時にお世話になった先生ですから。

STBY: あぁ~、まぁ~そうですよね。

幼稚園の時から、携帯持ってる子なんて、ね。

STBY: あぁ~、そんなにね、いないかもしれませんけど。

うぅ~ん。そりゃぁ~やっぱりお手紙でしょぉ~。

STBY: はい。

それを、やっぱり続けてるってコトは、すばらしいね。

STBY: すばらしい。うぅ~ん。

綺麗だなっ。

STBY: 綺麗だな?

うん。

STBY: んっ?

いやいや、話がね。

STBY: あぁ~。話がね。

幼稚園っぽく…、話しがすごい綺麗だと思って。

STBY: そうですねぇ~。

うぅ~ん。
どうでもイイことゆっていい?

STBY: はい。

ひとつだけ。

STBY: なんかありますぅ?うわっコワいコワいコワい。なんだ?なんだ?

いやいや、前週…。だっ、前回、12月の30…、30日?

STBY: そうですね。12月30日放送。はいはいはい。

なんか「よいお年を」とかさ、「また来年」とか言って終われば良かったね?

STBY: っしっしっしっし(笑)

っと思って。

STBY: そうですね。

うぅ~ん。

STBY: まあ~確かに一言あっても。

よいお年をって言えば良かったね。

STBY: あぁ~、まあ~。

「よいお年を」ってどういうコトなンですか?

STBY: いやっ、無事に…、次の年を、迎えられるようにっていう、まあ~。

よいお年をお迎え下さいってコトなの?

STBY: うぅ~ん、っというコトじゃないですか?

うぅ~ん。

STBY: たぶん。まあ~よいお年を迎えるでしょうね。100パーセント。みなさん。

んっふっふふ(笑)100パーセント。みなさん。うぅ~ん。

STBY: まぁ~幸せなコトですからね、それはね。

まあ~まあ~そうだね。

STBY: うぅ~ん。

そう…、そしたらやっぱそうやって終わった方が…、うん…

STBY: んっふっふっふふふ(笑)

また来週とか言ってたな。

STBY: んっふっふふふ(笑)

ペンネーム『小姑は3人』さんからいただきました。

「結婚して10年。
 ベランダから姿が見えなくなるまで、主人を見送っています。
 こちらにチラっと振り向き手を振りますが、健康の為、自転車通勤をしているので、それもほんの一瞬。
 なので、こちらがそこまで見送っているとは知らないと思います。
 2分くらいですが、『気を付けてね』『早く帰って来てね』と念を送る毎日です。
 二宮さんは、毎日やらないと気が済まない事ありますか?」だって。

イイじゃないぃ~。

STBY: ねぇ~~。

ねぇ~。

STBY: すばらしいぃ~ですね。

うん。

STBY: うぅ~ん。愛情たっぷりな。

素晴らしいね。

STBY: ねぇ~。

10年だって。

STBY: そんな…

いやぁぁ~~すごいなぁ~。
なんだろう?

STBY: まっ、よく、なんかね、マラソンとかね、朝やってる人とか。毎日走らないと気が済まないって。

あぁぁ~。

STBY: とか言いますよねぇ~。

汗かかないと、とかね。

STBY: そうそうそうそう。ない人も多いと思いますよ。

うぅ~ん。
でも、いやっ、なかったらないで、なんでないンだろう?って考えてたの、今。

STBY: あぁ~。なんでないンだろう。

ん…、まっ、ひとりだからかな。

STBY: うぅ~ん。そっか。

これ、家族だったりぃ~、結婚とかして…

STBY: うん。

他者が入ってくると、ある程度のルールとか、決め事をしていくでしょっ?

STBY: はいはいはいはい。

そうすっと、毎日やンないと気持ち悪くなるものとか。

STBY: あぁ~なるほどね。

どうしても毎日やンなきゃいけないコトってのが…

STBY: うんうん。

出てくると思うンだよ、きっと。
ただ、自分の好きなようにできるじゃん。

STBY: ひとりはね。

うん。好きな時間に寝て。

STBY: うん。

まっ、起きる時間が決まってようと。

STBY: そうか。コントロールできる訳だ、自分、だけだったら。

うん。
それ、結婚して、嫁がいて、ん…、まっ、じゃっ、嫁が、明日6時に起きなきゃいけないっとかになった時、でも。
でも…オレも明日…、オレは明日休みだから、そうだねぇ~、まあ~9時とか10時ぐらいまで、朝のね、ぐらいまで、まっ。

STBY: 寝てたいと。

いやっ、ゲームやりたい。

STBY: あっゲームやりたい。

ってなった時に。

STBY: うん。

こう~なんか、6時で1回気ぃ~使うよね。

STBY: うぅ~ん。まあ~そうですね。

1人だったら気ぃ~使わなくてイイのに。
なんか…、6時で1回、こう~気ぃ使って止まっちゃうンだな、みたいなさ。

STBY: なるほどね。

そういう…、だったらもおぉ~、止めましょうよ、とかさ。
もお~気にせず、やりなさいよ、とか。

STBY: うぅ~ん。

だから、そういう決め事が出来ないと、こう~、毎日、決まってやるコト?

STBY: あぁぁ~。

とか、そういうの、すぅ~、生まれないンだろうなって、今考えてたの。

STBY: うぅ~ん。

ひとりだからじゃない?やっぱり。

STBY: まあ~そうですねぇ~。

うん。
ルームシェアとかしたら、またそれはそれでね、決まりが出てくンじゃない?やっぱり。

STBY: そうですねぇ~。

冷蔵庫の飲み物…、食べ物に、名前書くとかさ。

STBY: そうそうそう。

それ、ひとりでやったら、ちょっとすごいコワいもんね。

STBY: 必要じゃないですもんね。

うん。
そう、だから、そういうルールがないンだろうなっ、ひとりだから…

STBY: うぅ~ん。

かもわかンないなっ。
まあねっ、今日はここまででございますけども、10年続いたもの、こと、えーー、まだまだ募集しておりますので、えーー、ぜひとも、このコーナーのメールフォームに送って来ていただきたいと思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
中島美嘉で「初恋」

♪初恋/中島美嘉♪

お送りした曲は、中島美嘉で「初恋」でした。

さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナー。

【裏嵐】

はい、まずこの人、ペンネーム『ニノにガン見スマイル、お手振りもらえて幸せです』さんからいただきました。

「東京ドームのコンサートお疲れ様でした。」

STBY: お疲れ様でした。

でした。

「私も最終日に参戦しました。
 相葉くんの誕生日と言う事で、お祝いしましたが、二宮くんはチャイナドレスを着ていましたね。
 なんで松本くんはチャイナドレスを着ていなかったのですか?
 また着心地はどうでしたか?
 気になったので教えて下さい。」だって。

STBY: おおっ!

どうでした?

STBY: サプライズでしたねぇ~。

あれ、大変だよね。サプライズ。
ホントに大変だと思う。

STBY: はい。

まいっ、毎年、毎年。

STBY: いやぁ~それは大変ですよ。

ねっ。
超大変だと思うよ。朝からさぁ~。

STBY: あはっ(笑)

あれ大変なンだよなっ。ふわぁ~(あれっ?あくびした?)

STBY: まあ~いろいろねっ。考えて。

うん。

STBY: ねっ。

うん。

STBY: まっ、あんだけの規模ですからね、そりゃぁ~、もう~練習もしなきゃいけないし。

んっふっふっふふふ(笑)練習ね。はいはいはい。

STBY: 大変ですよ。

いやぁ~大変ですよ。
でも、いやぁ~良かったンじゃないですか?

STBY: いやぁ~良かったと思いますよ。

相葉氏はね、あんなに…

STBY: うぅ~ん。

喜んでくれて。

STBY: あのう~、耐えてましたね、涙を。

あっ、泣いてなかったンすか?

STBY: いやっ、それで、あっ、これ、耐えてるなって言う所で、実はあるポイントのところで、ガッてきたンですけど。どこだか?あっ裏にいたからわかンないですよね?あの…チャイナ…

ってコトは。
わたし…、我々がチャイナドレスで着替えてるところでグッと来たってコトですかね?

STBY: そうです。そうです。あの、コメントが、ひとりひとり流れたじゃないですか?

あぁ~はいはいはい。

STBY: でねぇ~。

うん。

STBY: あの、二宮先生のコメントんところで、

うん。

STBY: パッて来てましたね。

そりゃそうでしょうね。

STBY: んっふ(笑)はい。うっはっはっははは(笑)そりゃそうでしょうね。

そりゃそうでしょうね。わたしやっぱり1番いいコメント書いたと思ってる。

STBY: うっはっはっははは(笑)いやいや、皆さんね、いいコメントでしたけど。なんかね、ずっとね、こう~我慢して、こう~うん。

きてました?

STBY: きてましたね。

うぅ~~ん。

STBY: あっ、泣いた、と思って。

見たいなぁぁ~~。

STBY: 見たい?あっどんな感じだったか?

うん。

STBY: うん。

見たいなぁぁ~~。

STBY: んっふ(笑)

えっ?

STBY: 見たい?いやぁ~そりゃぁ~もぉ~。

いやいやそりゃ見たいですよ。

STBY: いやっ、そりゃ見たい。裏でね。

うん。

STBY: 次の準備してましたもんね。

そうそうそうそうそう。
全件を見れてないからねぇ~。
ペンネーム『パリでJCBカード使うぞ』さんからいただきました。

「JCBのCMが新しくなりましたね。今度はパリなんですね。」と。
「ニノはパリに行ったの?行ったつもりなの?教えて下さぁ~い。」だって。

行ったンじゃないンすか。
やっぱりねぇ~、そりゃぁ~。

STBY: そりゃそうですよ。

うん。

STBY: パリですよ。

寒くなきゃ買われませんからね。

STBY: はい。

JCBでマフラーはね。

STBY: そうですね。

うん。
行ったンですよ。

STBY: 行きましたね。

パリって行ったコトあります?

STBY: ないンですよ。ヨーロッパはね、行ったコトがないンですよ。

ええーっ!?

STBY: ないですよ。

ああぁ~そうですか。

STBY: はい。だっ行ってみたいンですよ。ほらっイギリスとかね、パリとか。

えっ?ホントに行ったコトない?

STBY: ない。イタリアとか。イタリアでパスタ食べてみたいっすねぇ~。

んっふっふっふふふ(笑)イタリアでパスタ食べてみたい。

STBY: はい。

へぇ~~。

STBY: いやっ、なんか、本場じゃないですか。

あぁ~。ピザとかじゃなくて?

STBY: ピザ…、うぅ~ん、ピザとかじゃないンすねぇ~。

あぁ~。

STBY: ありますぅ?イタリア行ったコト?お仕事で?

イタリア…、イタリアないかな。

STBY: イタリアないですか。

パリ。

STBY: パリ行きましたね。

うん。

STBY: あの、映画かなんかのぉ~、あれじゃなかったンでしたっけ?パリ。

パリはそうですね。

STBY: あのうぅ~~、に…先生の、あの、ファン、多いですよね?パリ。確か。

あのう~。

STBY: あの、映画…

嵐の。

STBY: はい。

人気、すごいンっすよ。

STBY: ゆってましたもんね。

パリで。はい。

STBY: パリで。んっふっふふふ(笑)

ホントにすごいって、いやぁ~、だって、オレ言われてるからね。

STBY: おお~。現地の人に。

うん。

STBY: ふぅ~ん。

絶対コンサートやったら。

STBY: 満員になります?

満員になるってゆってたよ。

STBY: そんなの?全員、フランスの、方たちですよね?

うん。
に、言われた。

STBY: あらまっ。

800人ぐらいンとこだったら満員になるって言われた。

STBY: んっふ(笑)800人。いやっそれは、それは、でもありがたいですよ。

うん。

STBY: 800人ですよ。

満員になるってよ。

STBY: マジっすか?

うん。来て欲しいってゆってた。

STBY: あらまっ。やりたいっすねぇ~。どういうテンションなのか。みなさんね。

でもぉ~~ぉ~。

STBY: 変わンないっすかね?

変わンないじゃない?
アニメとか、の、文化がやっぱり、すごいからね。

STBY: そうそう。

うぅ~ん。
キャプテンくんとかさっ。

STBY: はい。

やっぱり、行ってるじゃない。ドラゴンボールくんとか。

STBY: うぅ~ん。GANTZとかも有名なンですかね?やっぱり。

あぁ~、まあ~、有名だと思いますよ。

STBY: ねぇ~。

やっぱり。

STBY: パリね。

あぁぁ~。
行くか。

STBY: んっふっふふっふ(笑)行きますか。

ねぇ~。
んっふっふふ(笑)いやっ、行ったらすごいと思うなぁ~。
びっくりするよなっ。
ペンネーム『神楽さんのメガネとっても似合ってるよ』さんからいただきました。

「こないだ発売されたポポロを読みました。
 二宮くんのインタビューが載っていましたね。」

STBY: ほぉ~。

「写真もとっても可愛かったです。」

STBY: うん。

「その中で…、インタビューの中で、二宮くんは家ではずーっとメガネとおっしゃっていましたが、
 二宮くんは視力悪いのですか?
 どんなメガネをかけていますか?
 プラチナデータの時みたいな銀縁なのか、虹の時のような黒縁なのか、よかったら教えて下さい。」だって。

STBY: はい。目ぇ~…、悪…悪いでしたっけ?

オレ全然悪くないよ。

STBY: 悪くないっすよね?

うん。

STBY: ってか、むしろイイ方っすよね?

顔の次にイイね。

STBY: おっ。それメモっとこ。

んっふふ(笑)

STBY: んっふっふっふふふふ(笑)

目は。

STBY: そうですね。

うぅ~ん。
顔の次にイイかなぁ~。
だっ現状2位だけどね。そうなると。
でもまあ~。悪くはないと思いますよ。

STBY: 悪くはないっすよね。

だっ、翔ちゃんが、JINSのCMやって。

STBY: そうですねぇ~。

なんか、ブルーライトを軽減する…

STBY: はいはいはいはい。

メガネ?

STBY: あぁ~パソコン…、

とか。

STBY: よくねっ、使用するとか。

スマートフォンとか。それこそゲームとか。

STBY: うん。うん。うん。

その、疲れなく、なるしぃ~、目を悪く…、悪く?ならないように。

STBY: ならないように。

する…、やつ、だから。

STBY: あっ、それでしてるンですね。

あげるって言われて。

STBY: うん。

で、かけとけばイイの?っつったら、かけとけばイイって言うから。

STBY: なるほど。

だからずっと掛けてる。

STBY: ふぅ~ん。

家で、家で。

STBY: そうなンだ。

うん。
そこで思う…、メガネかけてる人だっけ?

STBY: かけないです。

かけないか。

STBY: 目はめちゃくちゃイイんで。

何の次にイイんすか?

STBY: んっふ(笑)顔の次にイイ…

いやっ、それ、ちょっと、僕のなんで。

STBY: んっふ(笑)はいぃ~。あの…、顔の作りの次に…

ぐっ(笑)顔の作りのつっ…っふっふっふふふ(笑)

STBY: んっふっふっふふふふ(笑)

んっふ(笑)ちょっとなぁ~。違うンだよなぁ~。

STBY: 目、目はイイですよ。

あっ、そっか、これで終わりですか。
まあ~まあ~まあ~。

STBY: はい。

っというコトでございますけどね。
えー、こうやって僕のね、個人的な質問であったり、嵐のね、質問募集しておりますので、ぜひとも送って来ていただきたいと思います。
それではここで1曲聞いていただきましょう。
鈴木福で「イヤイヤyo」

♪イヤイヤyo/鈴木福♪

お送りした曲は、鈴木福で「イヤイヤyo」でした。

はいっ、大賞はこの人、ペンネーム『小姑は3人』さんにひまわりさんを。
そして、ペンネーム大賞は『神楽さんのメガネとっても似合ってる』さんにひまわりさんをあげたいと思います。
大事にしてください。
えー、そして、それぞれのコーナーへのメールもお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして番組一覧からbay stormをクリックしてくだっさい。

っというコトで、bay storm、そろそろお別れの時間なのですが。
・・・・・

STBY: ・・・・はいっ!

どこ見て…

STBY: あっゴメンなさい。ちょっと、ボーっとしてました。

1月11日から、13日、11,12,13っと。名古屋ドームですね。

STBY: はいぃ~。いよいよファイナルですね。

ファイナルですねぇ~。

STBY: うぅ~ん。楽しみですね。

なんかカバチの生放送思い出すよね?

STBY: 特上カバチの生放送。

なんか、生…、PR番組みたいなの、やってたンですよ。

STBY: うぅ~ん。

そン時もナゴヤドームで。

STBY: あった!そうですよねぇ~。

うぅ~ん。
あれで、みんなで電話かけたなって、記憶がすごくある。

STBY: うんうんうんうん。ナゴヤドームと言えば。

うぅ~ん。

STBY: そうでしたねぇ~。

懐かしいぃ~なぁ~。
ってコトは、結構やらしてもらってるンですね。ナゴヤドームでね。

STBY: そうですよぉ~。もおぉ?5回?

5回?

STBY: 5回?4回?まあ~そのぐらいですよねぇ~。

そうか。

STBY: ドームツアー自体だって、そんな、ね、あれじゃないですか。

うわぁ~すごいなぁ~。

STBY: 4,5回やらしていただいて。

歴史ありだなぁ~。

STBY: ありがたいですね。

ねぇ~。
っていうコトでね、ファイナルね。

STBY: ねっ。

迎えますンで。ぜひとも、ね、来て下さる方は、すぅ~、一緒に楽しんでいただきたいなっという風に思います。
っていうコトで、お相手は嵐の二宮和也でしたぁ~。また来週。
by arashic-ageha | 2013-01-07 00:53 | bay storm