嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

それはやっぱり君でした

それはやっぱり君でした

お知らせもなく、ブログを中断していました。
ゴメンなさい。

再開って勢いもおぼつかないのですが、いつの間にかベイストレポ優先の場所になってしまって、まずはベイストレポありきかなって思っていたのですが。
ここはわたしの場所だと思っていいのかな?好き勝手に、自由気ままに、つぶやいてもいいのかなって。
もう半年も放置してしまい毎週レポを楽しみにしていた方がいらっしゃっていたらホントにゴメンなさい。
今に繋げようとせっせとレポってるんですが、なかなか今に追いつきません。
出来てる分だけUPしますね。

この後、おそろくしわたしゴトです。
ラジオレポやコンレポを求めている方は、申し訳ありません。
続きから引き返してくださいネ。


いい大人なのに、全く大人になりきれず、もがいてました。
そしてそれを救ってくれたのも、やっぱり君でした。


今日、東京ドーム最終日。

とーっても楽しく弾けてきました。

帰宅してベイスト聞いて、そして、号泣しました。
相葉ちゃんの30歳のバースティー。
感動して。
しずぎて。

涙が止まらない。

君が好きすぎる。

2人の関係が大好きで。

憎らしいほど君が相葉氏を大切に思ってんだもんな。どんだけぇ~って。



「相葉氏、誕生日おめでとう。
 
 
もう15年以上一緒にいますね。

 と、いうコトは、人生の半分はわたしと過ごしているコトになります。

 どうだ? 

 うれしいだろっ!

 まっ、まじめな話。

友達の少ないわたしは、15年一緒にいる人なんて、家族とあなたしかいません。

 貴重です。

 大切です。

 これからもヨロピクゥ~。

 誕生日おめでとう。

 二宮和也 」



























5月のはじめ、30年来の友達が旅立ちました。

その昔、15年前、親友も遥か彼方に。

さよならも言わずに、「ずるい」と何度空に向かってつぶやいたことか。

友達の支えに救われた。

ありがとうも言えなかったな。

空しい。

哀しい。

苦しい。

孤独ってこういう事を言うのかな?

泣くのを我慢してたら笑うことができなくなる。

それも君が唄ってくれました。

伝えたかった事がいっぱいあったし、あの時どうして素直に言えなかったのだろう。

だらしない性格も受け入れてくれて、バカな自分を受け止めてくれて。

そんな貴重な、大切な2人でした。

そんな時、君が唄ってくれた。

「まだまだ頑張れ」ってそこから…

泣いて、泣いて、泣いて。

そしたら前進できたよ。

痕跡と、虹と、そして今。

君が大切に思える人が幸せでいてくれる。

そんな人が4人もいてうらやましすぎるしぃ~。

そんな君の事を自分に投影して、幸せな気持ちにさせてもらって。

ありがとうございました。

運命的な五差路、いつまでもいつまでも1つで繋がってますように。
by arashic-ageha | 2012-12-17 02:43 | わたしごと