嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2012.6.17.

いろいろおめでとうございます。

はい、こんばんは。
嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『私は大阪のワクワク学校の日が誕生日』さんからいただきました。
紹介しましょう。

「6月17日、誕生日おめでとうございます。」

ありがとぉ~ございます。

「そして、bay stormも500回おめでとうございます。」

パチパチパチパチ(拍手)

「さらに、6月17日は、東京ドームでワクワク学校も開校されて、
 なんだかいろいろ盛りだくさんでHAPPYな1日となっていそうですが、
 こうしたイベントだと、自分の誕生日が…、自分の誕生日が同じ日とわかった時、
 やっぱりニノさんはテンション上がったりしま、したか?」だって。

でも、500回はねぇ~。

STBY: はぁ~い。

テンション上がりますよねぇ~?

STBY: いやぁ~そりゃぁ~もぉ~、節目ですからね。

そう、んふっ(笑)もぉ~だからその話をしてるンですけどね。

STBY: はい。

今。

STBY: んふっ(笑)アニバーサリーですよ。

いやっ、ホンットに。

STBY: ねぇ~。

だって、じゅうぅ~年かけて500回でしょう?

STBY: そう。10年以上かけてもぉ…、ねぇ~、そう、そう…

10年以上ですか?これ?

STBY: いやっ、まっ10年かけてですよ。

なんで10年以上って、んふっ(笑)急に…

STBY: ちょっと先いっちゃいました。すいません。

そうですよねぇ~?

STBY: はい。

500回の話をしてるンで。わたし。

STBY: ご!ひゃっかい!

が、誕生日だったらねぇ~。

STBY: ねぇ~。

まっ、このようにまだまだね、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集していますので、詳しいエピソード付きで送ってきてください。
んっ?
ん…、まだ紹介しなくてイイんですか?
先週から、ずっと…居…

STBY: あっれっ!!あらっ!!

オークッシさん:あぁ~~、どうも。どうも。

それでは!!
KAZUNARI NINOMIYAのbay storm…、んふっふふふ(笑)

オークッシさん:あれっ?

今夜の、んふっ(笑)

オークッシさん:あれっ?

オープニングナンバーを紹介しましょう。、
嵐さんで「花火」

♪花火/嵐♪

はいっ、お送りした曲は、嵐さんの39枚目のシングル「YOUR EYES」の…

STBY: カップリングですね。

しょ…、通常版?

STBY: 通常版ですね。

の…、カップリングですね。

STBY: はぁ~い。

お聞きいただいたのは、嵐さんの「花火」でした。

STBY: はい。

さてっ!嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、いよいよ今週で聞き納めだということでございます。
こちらのコーナーいきましょう。

【カウントダウン500】

さあ~、2002年…

STBY: あれぇ~?

10月4日からスタートした、んふっ(笑)

STBY: あれっ?

bay storm。

STBY: あれっ?んっふっふふ(笑)

オークッシさん:おはよぉ~ございます。

STBY: あれっ?

あっ、おはよ~~ざいます

オークッシさん:いやぁ~~ご無沙汰…

ごめんなさいっ。僕がちょっとしゃべってるんで…

オークッシさん:ゴメンなさい。

えっ?

STBY: すいません。

オークッシさん:すいません。あぁ~どうぞどうぞ。はい。

STBY: カウントダウン500…

ごめんなさいっ。僕が、今、んふっ(笑)

全員:あっはっはははは(笑)

あの、ちょっと、渋滞しずぎて…

STBY: あっ!ごめんなさいっ。んっふ(笑)

オークッシさん:すんません。

ちゃんと…、紹介…、していただいて。

STBY: あっ!おっ!

オークッシさん:ご無沙汰ぁ…

STBY: あの伝説の…

オークッシさん:いやっ、あの…

いやっ、んっふふ(笑)どっちがしゃべんの?

オークッシさん:いやいやいやいや…

STBY: オークシさんですか?

んふっ(笑)同じ分量しゃべってるんだ。

オークッシさん:あっ、オーークシです。ほんっとにね。

あっ!オーグッスっさんおはようございます。

オークッシさん:ねぇ~ご無沙汰しておりますぅ~。

STBY: どうもぉ~。どうもぉ~。ご無沙汰してますぅ~。

ええっ!?

オークッシさん:あぁ~~いやぁ~~。

オーックッシさん何年ぶり?

オークッシさん:3年くらいっすかねぇ~?

そんな?

オークッシさん:はい。

そう~。だから、カウントダウン500、の、前回、前々回、

オークッシさん:はい。

で、引き継ぎの回流したンだよね?

オークッシさん:あっ!あのう~、しっかりと…

うん。

オークッシさん:聞きました。

そう。

オークッシさん:聞かしていただきました。radikoで。はい。

こういうコトなんだ。たぶん。
ラジオに出る人って。

STBY: そうですね。

オークッシさん:うぅ~ん。

STBY: うぅ~ん。

ちゃんと聞いてる、ちゃんと聞いてるンだ。

STBY: そうですよ。

オークッシさん:いつのまにか、でもね、二宮さんも、金髪になってしまって、これ。

そうなんですよ。

オークッシさん:しばらく会わないうちに。

STBY: そうなンですよ。

金髪なっちゃったンだよねっ。

オークッシさん:ねぇ~。

うぅ~ん。

オークッシさん:まっ、何やっても似合いますから。

そう~。こういうコトだと思うンだよ、オレ。たぶん。

オークッシさん:んっふっふっふふふ(笑)

STBY: あのね、ふっ(笑)なんかスムーズですよね。

んっふっふふふふ(笑)

オークッシさん:いやいや緊張してます。あのう~3年ぶり…

STBY: キャッチボールというか…

うん。

STBY: ねっ。なんか、ラジオって感じしますもん。

オークッシさん:あぁ~あの、すいません。ほんとに。あのう~今日は500回ってコトでね。

そうなんです。

オークッシさん:はい。

今日ね、ほんとに500回なんですよ。

オークッシさん:えーーおめでとうございます。ほんとにねぇ~。

ありがとうございます。

STBY: ねっ。かけつけも早い。

10月4日からスタートした…

オークッシさん:うぅ~ん。

Bay stormが今週で500回。でっ。

オークッシさん:10年ねぇ~。

そう~。

STBY: すごいですねぇ~。

みなさんがもう1度聞きたいbay stormはいつの放送なのか?というのを募集してきたが、今夜がラストっというコトでございますので。
当時のオンエアーを聞きながら、紹介して行こうというコトでございます。
まずは、この人、ペンネーム『ワイハダンス完璧に踊れます』さんからいただきました。
今回1番リクエストが多かったのは、この回らしいンです、と。

STBY: ほぉ~。

うん。
なんだって。

STBY: なんでだろう?

「多くの方がこの日をリクエストするだろうと思いますが、私がもう1度聞きたいベイストは、
 2005年3月25日放送の嵐のみなさんがゲストで来てくれた時です。」と。
「この回では、だれが…、だれの携帯が1番多く鳴るのかを検証していました。
 相葉ちゃんの一発目のミラクルな電話とか、みんなのテンションの高さが印象的です。」だって。

STBY: はあぁぁ~~。

えっ?そん時ってまだ居ないの?オークシさん。

オークッシさん:いやっ、居たか…、

STBY: うぅ~ん。

オークッシさん:居なかったぐらいの…。ねぇ~~うぅ~ん。

STBY: いなかったぁ、かも…

ぐらいだ。

STBY: いなかったですね。

へぇ~~。

STBY: ですね。

相葉ちゃんなんだ、一発目。へぇ~~。
じゃあ~それを聞いてみますか。

★★★★★★
嵐:おじゃましまぁ~す!
和:(ものっすごい高い声で)はあいっ、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
  あれ?って思った方も多いでしょう。
  オープニングの一言、実はですね、なんと、このbay stormに嵐のメンバーが遊びに来てくれました。
  一人づつ挨拶、お願いしまぁ~~~す。

智:ぐふっ(笑)大野智でぇ~す。
和:はあ~いっ、どうもこんにちはぁ~。
翔:んはっ(笑)さぁ~くらい、翔でぇ~す。
和:はあい、どうもこんにちは。
雅:相葉雅紀でぇ~す。
和:はあい、どうもこんにちはぁ~~。
潤:松本潤でぇす。こんばんはぁ~。
和:ということでね、番組始まって以来のゲストと言うことで、嵐の全員に集まっていただきましたぁ~。
  よろしくお願いしまぁ~す。

智翔雅潤:どうも、どうもぉ~。よろしくお願いしまぁ~す。
和:えーーー、まあ、僕が番組を仕切る訳ですございますけども。
雅:おっ!
和:えーぜひともね、みなさんね、ドンドン、ドンドン、食ってかかっていただきたい。雅:おお~~!行くよ、行くよ。
翔:おおぉ~。
雅:行こうよ。行こうよ。
和:まだまだね、このbay stormね、
翔:うん。
和:始まりがあるわけですよ。
雅:なるほど。
和:この始まりはね、実はね、友達について、あの~、メールを下さいとか。
雅:はい、はい、はい。
和:いっぱいそういうコトをかけてね、友達になろうよ、と言う事で、始まった番組なンですけど。
智:なるほど。
和:まずね、このスペシャル企画として、最初のね、友達をキーワードにしたこんなモノをご用意しました。
  題して、

【嵐・友達リサーチ・携帯電話を鳴らせぇ~】

智翔雅潤:おお~~!
和:ということでね、皆さん、突然ですが、自分の携帯電話を持ってるでしょう?
智翔潤:持ってるよぉ。
雅:持ってますよぉ~。
和:ラジオやってるけど、電源オンにしちゃおう。雅:いいのぉ~?いいのぉ~?
翔:いいの?
智:大丈夫なの?
潤:いいのぉ?
和:ダイジョブ、ダイジョブ、この番組が終わるまでに、誰の携帯電話が一番…
PPPPPPP(携帯音)
雅:おおぉ~~!
和:ええぇぇーーっ!?ふふふふふ(笑)すげぇ~。智:はやっ。
和:はやっ。
雅:相葉雅紀、これ、出ていいの?
和:うん。出てイイ。出てイイ。出る間、ちょっと喋らないから、ちょっと奥の方で電話しててイイから。
  こういう風にね、電話が鳴るかもしれない。

雅:(携帯と)はいはいはい。今ね、ラジオ、本番…
和:これで一番多く来た人がね、あの~~。んっふふふ(笑)
潤:すげぇ~。
和:あの、やりますから。あの、ちなみに、緊急アンケートを取った結果。
翔:うん。
雅:(電話中)
和:ねっ。1位、櫻井くん36%。
翔:うん。鳴ンねぇ~よ、俺。
和:2位、二宮くん、まっ、いちお僕の番組なンでね、皆さん多く送ってくれました。22%
  で、3位がなんと、今電話掛って来てる…

PPPPPPPPP(携帯音)
和:だれぇ~~~っ!?
翔:あっ!掛って来たぁ~。
和:だぁれぁ~~。んっふっふふふふ(笑)すぅ~ごい鳴るよ。3位が相葉雅紀…
翔:(携帯と)あっ、もしもし、
和:19%
翔:(携帯に)今、俺、ちょっと、ラジオ録ってンすよぉ~。
和:そいで、4位、松本さんね、なんかね、寡黙なイメージが強いンだって。
潤:ああ~~。



和:いやっ、だから、そう、なかなか居ねぇ~ンじゃねえかって。

潤:友達多いぜっ、俺。

翔&雅:(携帯でずっと話してます)

和:一人狼みたいな所あるわけですよ。

智:あっ!メール!メール!

和:うそでしょーーーーっ。

智:メール来たよ。

和:リーダー8%だよっ。8%、リーダー。

智:メール来たよぉ~今。

和:うそでしょーーっ。ちょっと、あの、マナーモード解約…あの、切っといて、全部音が鳴るようにしといて。

智:今、音鳴ったンだけど。

潤:ああ~~、早くねえ~~。

和:うそっ、鳴った? ね?あんたいつまで電話してんの?それで?(相葉ちゃんに)

潤:早くしろよっ。(相葉ちゃんに)

和:早くしないさいよ。(相葉ちゃんに)

雅:あぁ~~、ごめん、ごめん、ごめん。

和:ラジオやってンだから。

雅:ああ~~、じゃぁ~、ちょっと待って、(電話に)また後で電話するわ。ありがと。
和:これすごいよ。

翔:すげぇ~なっ。これ。

和:翔くんなんかね、メール来てますよ。コンサートのMCで、本人が言ってたし、

雅:(まだ携帯)12時…12時すぎぐらいに?

和:前に…、前に携帯替えた時に、200件以上メールを送ったって言ってたってコトで。

翔:ちがっ、俺ね、でもね、そんな、ないンだ。

和:あっ、ほんと?

翔:いやっ、

潤:んふっ(笑)嘘ついたの?

和:んふふ(笑)嘘ついたの?

翔:200件以上送ったけど、いやっ、そういう問題じゃねぇ~なって思って。

和:あっ、ホント。でも、これカウント…

翔:量じゃない。

雅:俺、今さ、ちょっ、早くなかったぁ?

和:早かった。

翔:早かった。

雅:入れた瞬間だよっ。

和:入れた瞬間。

雅:やぁ~ばい、これ、際先イイんじゃないのぉ?

和:タイミング良すぎたねぇ~。

雅:うん。

和:で、これがやっぱり、今回プレゼントもありますよ。

雅:はい、はい。

和:嵐の皆さん来ていただきましたから。

潤:まぁじでぇ~!?

智:おっ!なんだ?

和:その結果をね、送っていただきたい。誰が一番多かったかって言うのをね。

翔:なるほど。

和:だっ、みんなの為にがんばっていただきたい、みんなも。

翔:なるほど。

和:聞いてる人の為にね。

智:おっ。

和:よろしくお願いしますよぉ~~。

翔:よろしくお願いします。

雅:がんばりまぁ~す。

和:ということで、まず、最初の曲に行きましょう。3月28日に発売されました曲、聞いていただきましょう。
  嵐の「サクラ咲ケ」のカップリングで、「手をつなごぉ」

★★★★★★

相葉くんって全然声変わらないね。

STBY: そう~。相葉ちゃんと、松潤も。

全然…

オークッシさん:にの…ちょっと若いかなっ?

STBY: にのは若い。

オレ若いねぇ~。

オークッシさん:ねぇ~。

なんで変わらないンだろうか?

オークッシさん:なんでだろうか?

STBY: ねぇ~。

あんまり、気になンないよね?相葉くんってね。

STBY: うぅ~ん。

あっ、この曲好きでしたよね?(手つなごぉ)

STBY: はい。

オークッシさん:んふっ(笑)

STBY: 好きでした。

なんかそれは覚えてる…

STBY: 覚えてますぅ?

うぅ~ん。

STBY: へぇ~。

この曲好きだなぁ~って。

STBY: 好きです。好きです。懐かしいっすねぇ~。2000?5年…

オークッシさん:5年。

STBY: ですよ。嵐さんが、ね、

ねぇ~。

STBY: 5人で。

オークッシさん:めちゃめちゃ豪華ですよね、これ。ねっ。今考えたらねっ。

そう~、まあ~だから、

オークッシさん:はい。

後にも先にもこの人たちだけですもんね、スタジオ来て、しゃべったの。

オークッシさん:あっ、なるほど。

はい。

STBY: ほぉ~。

嵐と、オークッシさんと、STBYだけですから。

オークッシさん:あっありがとぉ~ございます。

STBY: ありがとぉ~ございます。

でも、まあ~500回

STBY: ねぇ~。

ゲストねぇ~、ほんとに来ないですね、そう考えると。

STBY: まあ~確かに、まあ~二宮さんの番組ですし、ねっ。

そうそうそう。
だっ、なんで来ないなぁ~っていう…

STBY: 来ない…、

オークッシさん:ですねぇ~。

ねぇ~。
で、次はこの人、ペンネーム『こてつき虫は玄関にいます』さんからいただきました。

「私がもう1度放送してほしいbay stormは、2005年3月25日に放送された嵐全員がゲストで来た回です。」と。
「携帯電話を鳴らせでは、潤くんが全く鳴らないという衝撃的な結果が出たり、
 大野さんが珍しくいっぱいしゃべっていたり、
 もお~7年が経ちますが、忘れられないくらいおもしろかったです。
 ぜひもう1度聞きたいです。」

ということで、ほんとにいっぱい来たんだね。

STBY: うん。そうですね。

この回のリクエストはね。
じゃあぁ~最後のパート聞いてみますか。いきましょう。


★★★★★★★★★

和:うわっ、電話鳴ンねぇ~なっ、しかし。

潤:ニノ鳴った?

和:鳴ってない。

潤:俺も鳴ってねえ。

和:オレ、もっ、ちょっと、まじ勘弁してくれよっ。

潤:さっき、しかも、センター問い合わせしても入ってなかった。

和:ちょっ、待って。

智:じゃん。

和:これ、留守電じゃダメだよね?

潤:ワン切り、しよっかな?

和:んふふふ(笑)

智:ねぇ~俺の、全部一緒だよ。

和:なあに?

智:何でもイイのでおもしろいこと言っちゃって。

4人:んっふふふふ(笑)

翔:全部それだ。んっふふふふ(笑)全部それだ。

智:も1個見つけた。

和:誰に言いたいか、言いなさいよ。

智:おもしろいこと一発お願いします。だって。

4人:んっふふふふふ(笑)

智:勘弁してくれ、絶対当たるようになってんだよ、これ。

和:誰、誰に言って欲しいか、やってもらったらイイんじゃない?

雅:そうだよ、おもしろいこと…

和:あっ!あぁ~~っ!メールが来たぁ~~っ!(もぉ~~声高っ。裏返ってるし:笑)

翔:キター?和くん。

和:すげぇ~うれしいぃ~。

翔:キタ?和くんキタ?

和:うわぁ~~、まだ喋ってて。

潤:今、途中経過としてどうなってるの?数字は?

和:今、誰?

PPPPPPPP(携帯音)

翔:おっ!キターーっ!

潤:うそぉ~~。すげぇ~なぁ~。

智:すっげぇ~~なぁ~~。

和:なんだよぉ~。それぇ~~。

智:なあ、毎日、大変じゃねぇ~か、それ。

和:毎日大変でもねぇ~だろっ、別に。

翔:んふっ(笑)あのね、3件、同じヤツ。

全員爆笑。

翔:パソコンから送ってっから、分割されてるだけなンだけど。

和:翔くんが今4。

翔:4

智:すげぇ~。

和:で、オレと、相葉ちゃんと、リーダーが1.

雅:やったぁ~。

和:で、潤くんは…

潤:ちょっ、まじさ、ちょっと、明日の連絡とか入れてくンねぇ~?まじで。

和:んっふふふふ(笑)ジャニーズ事務所?

潤:ジャニーズ事務所。

和:ヤッベー、まじさ、ちょっと、うれしいなっ。

智:鳴る気配ねえな、これ。

和:鳴る気配ないね。

雅:鳴る気配ない。

潤:俺、今日、誕生日とかだったら、もうそろそろ鳴りそうなンだけどなっ。

翔:あっはははは(笑)

和:でも、これ、ちょっとリスナーの皆さんに、ちゃんと報告していかなきゃいけませんから。

翔:うん。

和:聞いていただいてね。

雅:はい。

和:ぜひとも、なんか嵐の、グッズもあるわけですし。

翔:あっ、そっか。

和:そうそうそう。じゃあ、最後に、リーダー、なんか面白いこと言って曲行きますか。

雅:そうしましょっか。

和:うん。

智、えぇーーっ。

和:モノマネでもいいよ。

智:モノマネ?

和:モノマネしよっか?

雅:モノマネ見たい。

和:じゃ、今、嵐が、見たい、モノマネにしよう。

雅:でも、リーダーのやりたいのでイイと思うよ。

和:うん、リーダー、一番自信…

PPPPPPPPP(携帯音)

雅:おおお~~~。翔ちゃんすげぇ~なぁ~。

智:すげぇ~なぁ~。

和:なんだよぉ~~。

翔:ホント、同じヤツからなンだよぁ~、パソコンで分割されンだよっ。

和:でも、それは、もう、カウントされますからね。誰か、オレもパソコンから送ってくンねぇ~かな?

潤:んっふふふふ(笑)

翔:こまごまと何通もゴメンって来てンだって。

智:その「こまごま」もイイんだ?

和:「こまごま」ありです。鳴ったらイイんですから。なんとか鳴ってくンねぇ~かな?まじで。

潤:まじでぇ~?ちょっと…鳴ンねぇ~かな?俺。

雅:俺も鳴ンねぇ~かなぁ~?

翔:なんか、俺、逆に気まずいよ。

和:んっふふふふ(笑)

PPPPPPPPP(携帯音)

翔:うっ!キタッ!誰?

和:うっ!!

潤:いやっ、今、あの…普通に着信音量を押しちゃった。

和:なんだよぉ~、それっ!

潤:俺が鳴ったらこの音が鳴る。

和:みんな、何で鳴るの?

潤:俺のは今の音。

雅:俺も…俺も一緒だな。

和:翔くん、リンリンリンでしょっ?

翔:リンリンリン。

雅:ブザーだな。

和:リーダーは?

智:俺ね、俺ね、ウエストサイドの、あれだよ。

翔:何?クール?

♪リーダーの着信音♪

雅:んっふふふふ(笑)ちょっとぉ~。

翔:オープニングじゃねぇ~かよっお前。わかりやすい曲にしろよっ。

潤:んふふふ(笑)こんな曲、出たくねぇ~~電話。

和:ふっははははは(笑)

智:これ、友達からもらったンだよっ。

翔:もうちょっとあンだろっ、他に。

智:でも、メールだからね、トゥルゥー♪で終わっちゃうンだよ。

4人:爆笑。

和:はえぇ~なっ、おいっ、ずいぶん。

翔:それいいよっ、それ聞いて、曲紹介行こうよ。

和:ずいぶん早いなっ。

翔:それ流して曲紹介行こうよ。

和:うん。それを、それをバックミュージックにして。

翔:で、俺、大野くんにメール入れてあげよっか?

智:うん。あっ、あっ、そういうこと?

翔:その方が、だって、どれぐらいで切れるかわかンないじゃん。

智:あっ、なるほど。そういうコトか。

雅:んっふふふふ(笑)

翔:ちょっと、待って。

和:リーダー、次は、3月23日にリリースされた新曲だからねっ。

雅:おおお~~。

翔:俺、大野くんの自宅の番号が入ってンだけど。

和:んふふふふっ(笑)

潤:おっ!すげぇ~。

智:まじで?ちょっとかけてみ。母ちゃん出るぜ。

翔:んっふふふふ(笑)いいよっ。別にそんなの。

和:んっふふふふ(笑)かけてもカウントなンねぇ~しっ、別に。

翔:行きまぁ~す。大野さんにメール送りまぁ~す。

和:リーダー、ちゃんと噛まないでねっ。

智:これか。

翔:メール送信中。メール送信中。はいっ。それで曲紹介いこっね。

智:はい。

翔:キタ、キタ、キタ。

♪タラァ~~ラッ♪

智:それでは。

4人:爆笑。

智:ここで、この曲、聞いていただきましょう。3月23日にリリースされましたぁ~、聞いて下さい。嵐でー。

嵐5人:サクラ咲ケ


★★★★★★★★★★★

サクラ咲ケの、やっぱ、ソロ…、プロモーションだったンだね。これ。

STBY: ねえ。

オークッシさん:ですかねぇ~。

じゃっ、みんなのラジオに出てるってコトでしょう?

STBY: そうそうそう。みんなそれぞれのね、ラジオやってましたから。

で、ここで録ってたじゃないスかぁ~。

STBY: そう~。

このスタジオで。

STBY: はい。録ってましたね。

1回目もココなのね。

STBY: 1回目も確かココですよぉ~。ねぇ~。

500回目もココで。

STBY: 500回目もココで。

この上の階でも録ってた時あったよね?

STBY: ありましたねぇ~~。

上でさ、

STBY: 上…、も、スタジオありましたからね。

うぅ~ん。
でも、なんか、ブース…、こう~分かれてなくてさぁ~、そうそうそう、1部屋で。

STBY: はい。

死神と、ねえ~

STBY: んっふっふふふふ(笑)

録ってた時、あったよね?
こう~分かれてなくてさ。

STBY: そうです。

オレ、あの2週後ぐらいに、これ終わるンだろうなって思ってたもん。

STBY: んっふ(笑)

オークッシさん:っはっはっははは(笑)

STBY: そぉーンなコトはないですよ。

えっ?

STBY: えっ?

いやいや…、どんどん、なんか、いろんなもの無くなってっちゃうから。

STBY: いやいやいやいやいや…そんなコトない。

なんか持ちながらやってたりとかしてたじゃん。当時。
あぁ~無くなるンだな、このラジオって思ってたもん。

STBY: まっいろんなコトありましたね。

終わっちゃうだなって思ってた。

STBY: そんなコトないです。

10年ですよ。

STBY: ねっ。

ねぇ~~。
あぁぁ~~いろいろ、やっぱ、あるンだなぁ~。

STBY: うん。

思い出してきた色々、そう考えると。

STBY: あっはははは(笑)

まあ~カウントダウン500も、こと…、今夜が、最後でございましたけども。
ホントに500回おめでとぉ~っというね、メールも、たくさんいただきまして、ホントにありがとぉ~ございます、っと。

STBY: ありがとぉ~ございます。

いうことでございます。
そして、僕の誕生日というコトで!
誕生日おめでとうメールもたくさん届きましたぁ~。
それもありがとぉ~ございます。
で、誕生日といえば、恒例のおめでとうメッセージなんでございますけども、今年もどなたがくれたのか、僕は知らないっというコトでございますので。
今年、僕の誕生日お祝いしてくれる方はどなたなンでしょうか?
メッセージが届いているので、ちょっと…、聞いてみましょう。お願いします。

---------------------
せぇ~~の。♪ハッピバースデートゥーユー、ハッピバースデートゥーユー、ハッピバースデーディアーにぃ~の、ハッピバースデートゥーユー♪パチパチパチパチ(拍手)
えーーー二宮くん、29歳の誕生日おめでとうございます。
------------------
和:ありがとぉ~ございます。
-----------------
ゲスト:豊川悦司と
-----------------
和:おっ!!
----------------
ゲスト:えーーー渋沢プロデューサーです。
---------------
和:おっ!!
---------------
渋沢P:  おめでとうございます。

豊川氏:横で笑ってますけどね。
    えーーーっと、二宮くんも29歳になったという事で、
    30代は、なかなか男にとっては充実した素晴らしい年代だと思います。
    えーーー、残りあと1年の20代、えーー、ぜひ謳歌して、
    えーーー、プライベートに、お仕事に一生懸命やってもらいたいとは思います。
    えーーー、2013年公開予定のプラチナデータでは、ホントに大変お世話になりました。
    楽しい仕事だったねぇ~~。

渋沢P:  楽しかったねぇ~。

豊川氏:あのう~、まあ~、あのう、追う側と、追われる側という事で。

渋沢P:  うぅ~ん。

豊川氏:あのう、実際に一緒にやるシーンは、まあ~そんなに多くはなかったんだけど。
     でも、やっぱり、数少ない、二宮くんとの2人のシーンっていうのは、
     僕にとっては、なんていうだろう?気持ちいい緊張感があって、
     あのう~久しぶりに、なんか、すごく、充実した撮影してるなぁ~っていう風に思わせてもらいました。
     えーーー、この映画の話、いただいたときに、えーー二宮くんと演りたいなって思った最初の
     自分のファーストインプレッションみたいな物が、
     あぁ~間違ってなかったなぁ~って思ってすごくうれしくなりました。
     まあ~あのう~そんなこんなで、僕は!まあ~あのう~もちろん、
     こう~嵐のメンバーの1人として、このエンターテイメントの世界でがんばってる二宮くんも、
     すごく応援したいとは思いますが、
     やっぱり僕としては、もっともっと映画の中で、うぅ~ん、二宮和也という役者の、
     チャーミングで尖がった芝居を観たいと思ってます。
     えーー、ぜひぜひ、これからも映画にどんどん出演してもらえればうれしく思います。
     えーーー、では、最後にもう1度HAPPY BIRTHDAYを唄わしていただきます。
------------------------------------    
んっふっふふふふ(笑)何回唄うの?ねぇ~~
-----------------------------------
せぇ~~の。
♪ハッピバースデートゥーユー、ハッピバースデートゥーユー♪
----------------------------------
何回唄うのよ、もお~。
ゴトウさんも唄ってるんだよ、これ。
----------------------------------
♪ハッピバースデーディーにぃ~の、ハッピバースデートゥーユー♪(拍手)
---------------------------------
ありがとぉ~ございます。

STBY: はい。

いや、だから、オレ、これ、思うんだけどぉ~。

STBY: はい。

ん…、録れるんだったら、来れるん…、じゃねぇ~のかなぁって思う、ことって…

STBY: んっふっふふふふ(笑)いやいやいや

いやっ、わかってるよ、そんなね。

STBY: うん。

お忙しいのはわかってる。
それはじゅうにぶんに知ってるよ。

STBY: そうですね。

たださ、共演さしてもらった、ねっ、

STBY: はい。

一緒に、作品を作った、だから祝う、ってのはありがたいですよ。
ねぇ~~。
でも、珍しいンじゃない?豊川さんこういうのやるの。

STBY: ねぇ~~。

オークッシさん:うぅ~~ん。

そうでしょう。

STBY: すごいっすよねぇ~。

だって、

オークッシさん:うぅ~ん。

いやっ、たぶん、ないと思うよ。
オレ、だって、そういう話したもん。

STBY: ふぅ~~ん。しかもねぇ~、なんか、唄っていただいてぇ~。

いやっ、こんなコトないと思うよ、オレ、たぶん、ないと思うよ。
バラエティーとかも、そんなに…、

STBY: はい。

映画の宣伝とかで、出てたのかなぁ~?
あんまりだよねぇ~。
1人ではないかもね。

オークッシさん:そうですね。うぅ~ん。

2人…、ないし3人ぐらい…、で、出てたかもしれないね。

STBY: ねぇ~。

あぁーーーっざっまぁーーっす!!

STBY: すばらしい。

オークッシさん:すごいっすね。

STBY: ねっ。

いやっ、だっ、ん…、であればぁなぁ~、来てくれたらよかったンだなぁ~、これ、まいっかい来てくれないンだからなぁ~、ホンットに、もお~。
でもね、祝ってもらったから。

STBY: そうですよ。500回記念と誕生日にふさわしい…

ふさわしい?

STBY: はい。コメントちょうだいしました。

さっ!

STBY: んっふふふふ(笑)

ここで1曲聞いていただきましょう。
500回記念限定のお宝音源、最後はこの曲です。どうぞ~。

♪痕跡/二宮和也♪

はい、お送りした曲は「痕跡(かこ)」でございましたね。
っというコトで、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしてまいりましたbay storm、そろそろお別れの時間なのですが、今週もメールを紹介さしてもらった方に、500回放送記念シール見ないで描いた君をプレゼントします。
っというコトで来週からは、また通常の放送に戻るというコトでございますけども、それぞれのコーナーへのメールもお待ちしておりますので、送って来ていただきたい。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。

っというコトで、それではbay stormは、そろそろお別れの時間ですが、今週…

STBY: えっ!?

おっ!!

スタッフ:おめでとぉ~ございまぁ~す。

オークッシさん:おおぉ~。

スタッフ:おめでとぉ~ございまぁ~す。

あっ!そうだよね。

STBY: なーるほど。

そういうくくりがあったよ。

STBY: スタッフさんからの、

オークッシさん:すばらしいぃ~。

STBY: 500回記念…、

おおぉ~~出たぁ~~
あっ!花までーっ。

オークッシさん:あらあらあら。

スタッフ:BayFMからの花が…

あっ!BayFM!!
BayFMさんからお花もらっちゃったよ。
まさきさん、からもらった。

STBY: 局長さん。

うん。
いっつも酔っぱらってるよね?

オークッシさん:っふっふっふふふ(笑)

わっ!ケーキ。

STBY: はい。

ケーキ。

STBY: ケーキ。ねぇ~。

ハッピーバースデー。

STBY: ろうそくに…

にの&祝bay storm500回って書いてある。
じゃあ~歌ってもらっていいですか?

STBY&オークッシさん♪ハーッピバースデートゥーユー、ハッピバースデートゥーユー♪

もっ、今日3回目だよ。流れンの。

STBY&オークッシさん♪ハーッピバースデーディアーにぃ~のぉ~♪
STBY♪ベイストーム~♪
オークッシさん♪ベイストーム♪
STBY&オークッシさん♪ハーッピバースデートゥーユーーーーイエーーイ、おぉ~~~♪
STBY: おめでとぉ~ございまぁ~~す。
オークッシさん:おめでとうございますぅ~。

やったぁーーっ!!

STBY: はい。

んっふ(笑)

STBY: っというコトで。

あっ!

STBY: いやぁ~~。

いろいろあるからね。

オークッシさん:なんかね、プレゼントもたくさん。

ありがとぉ~ございます。
っというコトで。

STBY: はい。

オークッシさん:500回


そうだよね。
500回と誕生日がこうやって重なると、一気に、こう~いろんなコトが起こるじゃん。

STBY: はい。そうですね。

来週大丈夫ですかね?

STBY: いやぁ~そりゃもぉ~

すげぇ~寂しくなったりしないかなぁ~急に。

STBY: そんなコトないです。

大丈夫かな?

STBY: 大丈夫です。

じゃあ~、ちょっと、まあ~、来週もありますので、じゃあ~最後は…

STBY: えっ?

10年で。おふたりで。

STBY: 10年で。おふたりで!?

はい。

STBY: 何をですか?川柳?

川柳を1個づつ、じゃあ~。
ひと…、1パートづつ言っていきましょっか。

STBY: わかりました。

STBY、オークッシさん…

STBY: オークシさん。

でーー、STBYで。

STBY: いきましょう。

はい。

STBY: じゅう~じゅう~じゅう~じゅう~もう焼けたかな?

ぐっぐ(笑)

オークッシさん: じゅ…、じゅう~じゅう~じゅう~じゅう~もう焼けたかな?

STBY: はい。

オークッシさん:えーーー、焼けたかな?

んんっふふふふ(笑)

STBY: 焼けたよ!

あっはははは(笑)はいぃ~~


オークッシさん:ちょちょちょちょ…

っはははは(笑)考えてたんじゃねぇ~の?考えてたんじゃねぇ~の?今。

STBY: はいっ?

オークッシさん: ちがっちがっちがっちがっ、もっ

いやっもぉ~もぉ~もぉ~ダメです。

オークッシさん:あっもぉ~ダメ?

もぉ~だめです。1回だけだもん。あぁ~あぁ~あぁ~あぁ~。

STBY: そうですよ。

オークッシさん:じゅう~じゅう~

そっ、今、絶対あれだってねぇ~?
オークシさん焼けたかな?で考えてたのにさっ。

オークッシさん:そっ考えてたんですよ。

STBY: はい。あぁ~考えてたんですか?

オークッシさん:そう。

考えてたのに。

STBY: ゴメンなさい。もう~言っちゃいました。

オークッシさん:焼けたかな、に続くの何にしようかなぁ~って

なにかなぁ~?って考えてたはずなのに。

オークッシさん:っていう考えで…

焼けたよ!って、いきなり!

全員:あっはっはははははは(笑)

いっか。

オークッシさん:いいです。

STBY: はい。

ねっ。

オークッシさん:そうです。

まあ~まあ~まあ~まあ~じゃあね、ぜひね、来週もまた聞いていただきたというコトで、お相手は嵐の二宮和也です。また来週。
by arashic-ageha | 2012-09-16 01:27 | bay storm