嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

bay storm 2012.1.8.

コメントで教えていただいて、聞き取れなかった部分、追記してます。

-------------------------------

マリオがいた

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『嵐さんの笑顔が大好き』さんからいただきました。
紹介しましょう。えーー。

「この前、妹が外で遊んで帰って家に帰って来ると、『マリオの格好をしてる人がいた』と言いだしました。
 その時、私は『へぇ~』ぐらいで、特に興味も持たず、
 『ニノだったんじゃない?』なんて冗談を言って話を止めました。
 ところがその数日後、私が友達と待ち合わせをして、外に出ると、
 車に乗ったマリオが!!
 私はこの事かと納得しました。
 格好もマリオそのもので、赤い帽子にオーバーオール、
 車も嵐さんがやっているマリオカート7のCMで、嵐さん達の前に置いてある車の、
 色が付いていないバージョンみたいなのでした。
 まさか、ホントに二宮さんだったんですか?
 また、最近、二宮さんが驚いた事は何ですか?」だって。

STBY: えっ!!

えっ!?

STBY: いやいや…

いやっ、いるンじゃないンすか?そういう人が、だから。

STBY: いるンですねっ!

うぅ~ん。
ねぇ~。
好きな人いるンでしょうねぇ~~。

STBY: はいぃ~。

やっぱりねぇ~。
うぅ~ん。
最近、驚いたコト…、何ですか?

STBY: ありますぅ~?

驚いたコト?

STBY: はい。

あぁ~、それこそ、ミタさんが40%超えた、ヤツじゃないスか?

STBY: ほぉ~~。

40パー台出しますぅ?

STBY: すごいですよね。

うぅ~ん。

STBY: あれは。

いやぁ~、あの跳ね上がりすごいよねぇ~。
28ぐらいから40行ったンでしょう?

STBY: うぅ~ん。

もっ計算できないもんね。

STBY: できないです。

すげぇ~なぁ~。
どうする?

STBY: えっ!?どうする?

自分が出たドラマが40%超えたら?

STBY: いやっ、逆に怖くなりますよね?

あっふふふふふ(笑)

STBY: えっ!!何が起きてるンだ!みたいな。

オレ40パー取ったけど、みたいなコトじゃなくて?

STBY: そそそそそ。なんで!?みたいな。

あっ、やっぱ、そうなっちゃうンだ。
やったー!とはならない?

STBY: いやぁ~、ちょっと、現実ばなれした数字じゃないスか。

うん。

STBY: だから、もお~驚く前に、なんで?って。

あぁ~なるほどね。

STBY: ちょっと…

やっぱSTBYさんは、怖くなってしまう。

STBY: 怖くなってしまう。

現実に…

STBY: 現実に…

えっ!?

STBY: えっ!?

ドラマ、んふっ(笑)出たコトあるンですか?

STBY: ないです。

あぁ~ビックリした…

STBY: ええ。

なんか…、すごい、らしいコト言ってたンで。

STBY: いやいやいやいや…。どうですか?

何が?

STBY: もし、40%…

超えたら?

STBY: 超えたら、自分の出てる…

いやぁぁ~~。
2週間ぐらいは、天狗になりますね。

STBY: んあっはっははは(笑)天狗!?

うん。

STBY: まっ、いろいろ言われますからね。いろんな…

いやぁ~、だから…

STBY: 人に…

松嶋菜々子さんだよね?

STBY: そうです。そうです。

大変だと思うよ、これから。

STBY: まあぁ~。

行くたび、行くたび、先々で…

STBY: すごいですねぇ~。

言われるだろうね。

STBY: 言われますよ。

おめでとうございます、おめでとうございます、ってさぁ~。
しかも、自分1人じゃないしさぁ~。

STBY: まあ~ねぇ~。

みんなで獲った40パーですからねぇ~、

STBY: そうですねぇ~。

みんなに言ってくれって感じですもんねぇ~。
いやぁぁ~~、ビックリしたなぁ~、あれは。
あれだったね、1番驚いたのは。

STBY: ねぇ~。

うぅ~ん。
じゃあ~、ぜひ、今度、STBYが出る頃にはね、

STBY: はいぃ~。

また…

STBY: 視聴率80パーセントで。

いやぁ~ぜひねぇ~。

STBY: ねぇ~。

STBYが出るドラマは、たぶん、みんな見ると思いますよ。

STBY: はっははは(笑)

んっふっふふふふ(笑)
出て欲しいなぁ~、なんか。

STBY: いやいやいや。

うん、なんか、ちょっと出て欲しい。うん。
まあねっ、このように、オープニングでまだまだ、僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
氣志團で「マイウェイ」

♪MY WAY/氣志團♪

お送りした曲は、氣志團さんで「MY WAY」でした。

さてっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

【戻りTime】

はいっ、まずこの人、ペンネーム『相葉くんの誕生日はチョッパーの誕生日』さんからいただきました。

「私が戻りたいのは、去年の12月の1日です。」と。
「私の学校では、月末にセレクト給食というものあります。
 セレクト給食というのは、2つ用意されてる献立の内、1つ選べる給食の事。」だって。

STBY: 初めて聞きました。

ねぇ~。

「12月は、チョコケーキか、苺のケーキ、のどちらかを選ぶというものでした。
 事前にどちらが食べたいのかを書くのですが、私は苺のケーキを選びました。
 後日、給食…、セレクト給食の日に、友達が美味しそうにチョコケーキを食べてるのを見て、
 失敗したなぁ~っと思いました。
 もし戻れるなら、12月1日に戻ってチョコケーキを選びたいです。」

なぁーーンて平和なラジオなんでしょっ。

STBY: んふっ、あっはっははは(笑)

イイですねっ。

STBY: ねっ。

イイです。

STBY: イイです。

素晴らしい。
100点の、メールですねぇ~。

STBY: あぁ~、なるほどぉ~、なるほど。

ねぇ~。
こぉ~んなの書ける?

STBY: まあ~そうですねぇ~。

イチゴかなぁ~?チョコかなぁ~?どっちかなぁーーっ!(かなり大声)ってなってる、んふっ(笑)訳ですよ。

STBY: んっはっははははは(笑)

ゆうたらね。

STBY: 今日、なんか、声張ってますねぇ~。

まあ~今日はそうですねぇ~。ちょっと…

STBY: ねぇ~。

まあ~まあ~新年も明けたというコトで。

STBY: あぁ~、まあ~まあ~ねっ。

2012年はね、ちょっと。
驚かせて行こうかなぁ~っと思って。

STBY: おぉーーっと。





え、らべ、で、悩むかな?
まっ、でもさっ、隣りの芝生は青い…訳じゃない?結局。

STBY: そうです。そうです。そうです。

ねっ。

STBY: そうなンですよ。

たださぁ~。

STBY: うん。

ねぇ~。こぉ~ンな可愛いの書ける?

STBY: 書けないです。

ねぇ~。

STBY: イイですよねぇ~。

いやぁ~イイと思う。
幸せだなぁ~。うぅ~ん。
かわいいなぁ~~。
15歳だよっ。
15歳で…
でも、まあ~こういうのって、永遠続くのかなぁ~?おんなの、子は。
どぉ~お?女の子として?(アソさんに)
10代だけ?

STBY: うぅ~~ん。

ガラスの?

STBY: んふっ(笑)

ホントぉ~!?

STBY: ガラスの10代とキマしたねぇ~。

うぅ~ん。
あぁ~そう。
でも、なんか、悩みそうなモン…、なんか、イメージあるよね?

STBY: そりゃそうです。

優柔不断なさぁ~。

STBY: なんかねぇ~。

うん。
常、優しい子って、なんか、悩んでそう。

STBY: うぅ~ん。

あったかいのにしよっかな、つめたいのにしようかなぁ~。

STBY: んっふっふふふ(笑)

ぐらいまで悩んでそうだよ。

STBY: 平和ですなぁ~。

平和ですよ。
ペンネーム『超絶冷え性』さんからいただきました。

「私が戻りたいのは、2010年の、12月です。
 美容の専門学校の2年生の時に、8泊10日!!でぇ~、ローマとパリに研修旅行に行きました。
 しかし、ローマからパリの移動の時に熱を出してしまい、パリに降り立った感動よりも体のしんどさが勝ちました。
 健康な状態で、もう1度パリに行きたいです。」だって。

STBY: うぅ~ん。

でも、それで、まだもう1度パリに行きたいなんて思うのすごいね。
オレだったら、もおぉ~それがパリの印象になるから、絶対行きたくないと思うもん。

STBY: あぁ~。まあ~そうですね。

うん。
オレはねっ。

STBY: そうかもしンないです、でも。

8泊10日だって。すごくない?

STBY: すごい長いな、1週間…以上ですよ。

いやっ、そりゃそうでしょうね。

STBY: いやっまあ…

8泊10日って言ってるンですから、んふっ(笑)

STBY: んっふっふふ(笑)

1週間以上に決まってるじゃん、そんなのは。

STBY: ねぇ~。

ええ~。

STBY: パリでねぇ~、熱出しちゃったンですかぁ~。

何習うンだろ?

STBY: ねぇ~。×#%(?聞きとれません;;)とか、エステとかね。「×#%」はマッサージ(教えていただきました)
やっぱパリなンすかね?

STBY: ですかね。

ローマとパリなのかな?

STBY: どぉ~なンすかね?

・・・・・

STBY: んっふふふ(笑)

何これっ?

STBY: あっはっはははは(笑)

んっふふふふ(笑)
何これ?んっふふふ(笑)

STBY: いやいや…、すぅ~。

何の中身もなかったね。

STBY: 何にも中身なかったっスねぇ~。

うん。

STBY: うぅ~ん。そうかぁ~。

すぅ~。

STBY: じゃあ~次行く時はねぇ~。

うぅ~ん。

STBY: 元気な状態で。

そうだね。

STBY: はいぃ~。はいっ、続いて。

なんなんだ。
続いて、ペンネーム『黒ぶちニノ大好き』さんからいただきました。

「私が戻りたいのは1年前です。
 その時、私は小学校6年生で好きな男の子がいました。
 私は勇気を出して、手紙で告白をしたのですが、あとがきで『返事は手紙でお願いします』と書いておきました。
 渡してから2日後、その子から返事がきました。」へぇ~。

STBY: おっ。

「結果はもちろん、フラれてしまいました。
 でも、その子からの手紙にも『返事があるなら書いて下さい』と書いてあったんです。
 私は当然、返事を書いて渡しました。」

STBY: んっふふふ(笑)

「それから自然と手紙交換をしてしまいました。していました。
 でも、段々と渡す回数が減り、最終的にはしなくなってしまいました。
 もし、あの時に戻れるなら、その男の子に、中学生になっても続けたいと、手紙に書いて渡したいです。」だって。

うぅ~~ん。

STBY: うぅ~ん。かわいいっすねぇ~。

切ないな。

STBY: 恥ずかしかったンですよ。

何が?

STBY: いやっ、その…

急に…、急に、結論から言うからさ、何が?って言っちゃうンだ、こっちは、いっつも。

STBY: んっふふふ(笑)ですよね?

うん。

STBY: いや、男の子がね。

うん。

STBY: 恥ずかしかったンですよ。照れちゃったンですよ。

でもさぁ~、それはさぁ~、面と向かってならわかるよ。

STBY: うぅ~ん。

面と向かって…、たとえば、じゃあぁ~、10年後? 7、8年後かな?

STBY: はい。

にさ、その、20歳になってさぁ~、同窓会でもしましょうよってなった時にぃ~、いやぁ~あン時は恥ずかしかったンだよとかって言われたらさぁ~、なんか、あぁぁ~わか…そうだったンだって言えるけどさぁ~。

STBY: うぅ~ん、うんうんうんうん。

手紙って相当だよね?

STBY: うぅ~ん。

手紙って、やっぱ、みんな、そぉーーンなに書かないじゃん。

STBY: 書かない。

ゆうほど。
だから、頭ン中で整理すると思うンだ。

STBY: ほお~。

書くコトを。

STBY: 考えてね、整理してから書かないと。

企画とかもそうでしょう?プレゼンの、企画とかもそうじゃん。

STBY: そうです。そうです。

うぅ~ん、なんか、おもしろいコトをやりたいですとか、絶対書かないでしょっ?

STBY: 書かないっすね。

やっぱ、なんか、考えて、

STBY: うぅ~ん。

ああで、こうで、ってコトは、それを成立させるには、ってなってくるじゃん。

STBY: うん。

だから、なんか…、恥ずかしかったって感じしないンだよね。

STBY: あぁぁ~。

でも、なんで、じゃあ~返事が…、「返事があるなら書いて下さい」って何なンだろっねぇ~?

STBY: 何だろ?

書きたいコトがあるなら書いて下さいってコトなのかな?
何の?為の?何の…、旨の返事なンだろうね?

STBY: ねぇ~。

不思議だよね?

STBY: はい。

こういう風な…、コト…、イイなぁ~、手紙かぁぁ~。

STBY: んっふふふ、あっははは(笑)手紙ねっ。

でもね、そういう男はやめた方がイイよっ。

STBY: はい。

オレは思う。
フっといて、ちょっと手紙交換…、をズルズルしちゃう…、ような男はやめといた方がイイ。

STBY: 余計傷付くってコトですよね?女の子が。

うぅ~ん。
その時間は一体何なんだって話しになっちゃうから。

STBY: あぁ~まあ~。そっか。

そういう男はダメですよ。
でも、男は多いンですよ。
ズルズル、こう~、引っ張っていく…、ヤツら居るンですよ。
あれ、どうやってやってるンですか?あの…、ズルズル引っ張って、いつも…

STBY: えっ!?

こう~「ゴメンねっ」つって、「でも…」みたいな。

STBY: えっ!?んっふっふふふ(笑)

んっふふふ(笑)こういう…、やり口は、どうやってやってるンですか?

STBY: いやっ、ど、どうやって…

「ゴメンね」で、なんで終らないンですか?

STBY: ねぇ~。

これからも、友達として仲良くいましょう。

STBY: はい。

で、イイ訳じゃないスか。

STBY: そーーなンですよ。

でも、なんで、こうやって…

STBY: なんでだろっ?

なんで「返事があるなら書いて下さい」とかって、STBYもよく書くと思うンですけどぉ~。

STBY: いえいえ。

なんでこれ…

STBY: えっ!?

すぅ~。書いとくンですか?

STBY: いやいや。すーっごいムチャブリですけど。

んっふふふ(笑)

STBY: んっふふふ(笑)ねぇ~~。

STBY、どちら派ですか?

STBY: いやっ、こんなコトしないですよ。

あぁ~そうですか。

STBY: はい。いやぁ~そりゃぁ~もお~、無理なものは無理。あっ、でも、ちょっと…やす…、やす…

んっふふふふ(笑)
やすやすって何?

STBY: あっはははは(笑)

ちょっとやすやすってなにぃ~?

STBY: いやいや、その、なんか、ちょっと、なんかちょっと可哀想かなぁ~ってゆうトコもありますね。

あぁぁ~。

STBY: あぁ~。なんかそこかな?

まあねぇ~。
でも、男はね、こういうのはわかンなくもないのよ。

STBY: うぅ~ん。

わかるよ。
わかるけど、こういう男に、イイ男はいないよね。

STBY: 言い切りましたね。カッコいい。

いやいや、いるかもしンない、イイ男は。んっふふふふ(笑)

STBY: あっはっはははは(笑)

だからイイ男に見える人もいるしね。

STBY: あぁ~そうそうそう、そう~、そうですよ。

難しいぃ~なぁ~。

STBY: 難しい。

ちょっと今日、深い話しをしてしまったなっ。

STBY: はぃ~い。

・・・・・
さて(フラットに)

STBY: んっふっふふふ(笑)

今日はここまででございますけども、まだまだ皆さんのあの時に戻りたいエピソードを募集しておりますので、いつに戻りたいのか、なぜその時に戻りたいのか、という理由やエピソードも添えて送って来ていただきたいと思います。
このコーナーへのメールは、えー、【ふつぅ~のメール】のフォームから、お願いいたします。
ということで、ここで1曲聞いていただきましょう。
フランプールさんで「プレゼント」

♪プレゼント/flumpool♪

お送りしたのはflumpoolさんで「プレゼント」でした。

さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナー。

【裏嵐】

はいっ、まずこの人、ペンネーム『斗真足すニノ2分の1』さんからいただきました。えーー。

「生田斗真くんがTOKIOの5LDKに出演した時、
 『もし自分が女性だったら、同世代のジャニーズで最も彼氏にしたくないのは誰』の質問に、
 『にの』と答えていました。」えーーー。
「理由は『自分のやりたい事など、興味あるものがあると、それに没頭しそうだから』だそうです。
 ちなみに、彼氏にしたいのは翔くんでした。
 これを聞いてどう思いますか?」

STBY: はい。

どうも思いません。
さっ!続いてまいりましょう。
なんでそういうコト言うンだろうなっ。ホントに。

STBY: 言ってました。見ました。

なんで出たの?

STBY: これね、なんか、映画ですよ、映画の…

源氏?

STBY: 源氏、物語の。

でも、生田斗真くんって、

STBY: うん。

ほらっ、ニノ、松潤、相葉くん、は、同じ年に…

STBY: そうです、そうです。

事務所に入ったって…
斗真くんって、僕より…、半年ぐらい、先輩だったような気がすンだけどな。

STBY: あぁ~そうですか。

うぅ~ん。

STBY: うぅ~ん。まあ~半年ぐらいだったら、まあ~同期みたいなモンですよ。

くぷっ(笑)

STBY: あれっ?

そぉ~おぉ~?

STBY: 違いますかね?

そぉ~かなぁ~?
同じ、年に!ってコトなのかな?

STBY: まあ~、うん、そうかもしンないですね。

オレが6月なンだけど。たぶん。
だっ、事務所に入った日は違うけどね。

STBY: まあ~違いますけどぉ~、同じ年ってコトで。

ゆうと、そうなのかなぁ?

STBY: うぅ~ん。

天才てれびくん出てたね。

STBY: ほお~。

斗真。

STBY: そうなンですか。

そう、そう、そう。天てれに出ててぇ~、んでーー、ずーーっとジュニアの活動してなかったンだよなぁ~。

STBY: ふぅ~ん。

踊りとか。
よくわかンないな、その間に帰って来たンじゃない?

STBY: あぁ~なるほどねぇ~。

たぶんね。
だっ、なんか、ちっちゃい時から、よく喋ってる人だなって、ゆう印象はあるなぁ~。
でも、そ…、この理由だったら絶対リーダーだよね。

STBY: あっははは(笑)そうかも。確かに。

えっ!?
そうじゃない?

STBY: うぅ~ん。

だって、自分…、ニノは自分のやりたい事など、興味のある…興味のある物があると、それに没頭してしまいそうだから。って。

STBY: あぁ~まあ~リーダーですね。

ねぇ~。
オレ、もうちょっと、結構…、融通効くタイプよ。

STBY: んっひゃっひゃはははは(笑)かわいい。んあっはははは(笑)

ホントにね。

STBY: ねっ。

でも、すごい…、すごくない?

STBY: 何がですか?

いや、いったんのさ、

STBY: はい。

ジュニアがだよ、TOKIOの番組に出てるって言うのがすごいよね。

STBY: あぁ~そうですよね。

ジュニアだよ。

STBY: ですよね。

うん。
ジュニアなの?あの人?んっふっふふふ(笑)もはや。

STBY: うぅ~ん。なんかもお~俳優ですよね。

うぅ~ん。

STBY: 俳優ってか、まあ~、ね、演技者ってか。

そうだね。

STBY: ねぇ~。

まっ、あとは、もお~、誰も一切言わないけど、風間くんねっ。

STBY: んっふふ(笑)

みんな忘れてンのかな?
風間くんも

STBY: そうですよ。

ジャニーズだよっ。

STBY: そうです。
 
うん。

STBY: ねぇ~。

なんで、みんな、そんな…

STBY: えっ!?

ねぇ~。

STBY: いやいやいや

風間くんだって、映画やってるし。

STBY: うん。

そっかぁ~、すごい時代になって来たなぁ~。

STBY: そうですねぇ~。

TOKIOの番組出てンだもん。
ペンネーム『にのあいが好き過ぎてどうしよう』さんからいただきました。

「前々から思っていたのですが、JCBのCMで、ニノの後ろからカートが付いてくるのありますよね?
 あのカートってCGなんですか?
 もしや、ニノの腰にワイヤーみたいの付けて、あの大量のカートを引っ張っていたんですか?
 気になります。
 教えて下さい。」だって。

STBY: はい。答えは?

腰に、ワイヤーみたいの付けて引っ張ってましたね。

STBY: おお~。そうなンですね。

そうです。

STBY: は、へぇ~~。

えっ?なんつったンですか?今?

STBY: いやいやいやいや…。どうでした?撮影は?

だから、あんなに、普通に喋れてるってコトをもっと評価していただきたいですね。

STBY: あっ、そこですねっ。

うぅ~ん。
やっぱりそうだと思います。
あんだけ大量に引っ張ってるンでね。ええ。

STBY: なんか、大変そうなCMですよね?撮影…、大変だったンじゃないですか?

いや…、まあ~、引っ張るコト以外は、基本、ワンカットなんで。

STBY: あっ、なるほど。

4、5回?

STBY: ほお~。

やって終わりかな。

STBY: へぇ~~。さすがっ。

うん。
あと、あの、計算式みたいの書くの、知って…知ってます?
あれもワンカットだから。

STBY: ほお~。

4、5回。

STBY: へぇ~。

ワンカットってやっぱ、イイよね。
気合いが入る。

STBY: んふっ(笑)気合いが入る!?

うん。

STBY: その違いは何すか?その、ワンカット…、とね、その、2カット以上のモノと。

オレね、トータル100にするのが好きなンですよ。

STBY: ふんふんふん。つまり?

つまり、例えば、5カットあったら、1カット1カットに、100行かないンです、僕。
意味わかりますぅ?

STBY: うん、わかります。

あっ、僕、今、アソさんに聞いて…

STBY: あぁ~ゴメンなさいっ。あっはっはは(笑)

急に入って来てビックリしたから。

STBY: いえいえいえ。

例えば1カットって、100、使いきれるじゃん。

STBY: 力も、集中も、全部。

そう。
例えば、1日2回公演とかで、100、100でやりたいけどぉ~、オレ100しか持ってないからぁ~、それをちゃんと同じ質で、押して、1日のトータル100ってコトにしたい人なの、オレ。
だから、5カットあったら、だっ20ぐらいで、やってって、で、トータルで見た時に100になってりゃイイなっていう…人なの。

STBY: ほお~。プロですなぁ~。

そうなンだよ。

STBY: あはっ(笑)そうなン…。いやっ、まあ~、でもね、最終的には100ですからね。

そうそうそうそう。

STBY: ねっ。それは…

そっ、だからぁ~

STBY: いいコトだと思いますよ。

ああいうのねぇ~、たぶん、なんか、気合いが入る…
1発で100出さなきゃいけないからぁ~、気合い入ンだろうね。

STBY: うぅ~ん。

結構。ワンカットって。
はぁぁ~。
今日…、イイ回だったなぁ~。

STBY: かなりイイ話し…、聞かしていただきました。

うぅ~ん。
今日イイ回だったなぁ~。

STBY: はい。

2月にもっかい流すか。

アソさん: んふっ(笑)

STBY: これを?

これを。

STBY: 同じ!?のを、んふっ(笑)

同じのを。

アソさん: んっふ(笑)

3月ぐらいにする?
どうする?
いやっ、イイ回だったからぁ~、

STBY: あぁ~なるほど。

うぅ~ん。

STBY: はい。

今日聞けてなかったよっていう人もいるかもしンないから、2月ぐらいに、も1回流す?

STBY: いやっ、それは、もお~家で聞いていただいて。まだ、ずったい、きっとね…

はいっ?
んっふふふふふ(笑)

STBY: あっはははは(笑)

んっふふふ(笑)
イントネーションも、

STBY: いあぁ~。

言葉も違う。
なに…何言ってンのかわかンないから…

STBY: あっははは(笑)いやっ、きっとぉ~

はい。

STBY: また、こういうね

はい。

STBY: コンディションが、来ますよ。

んふっ(笑)コンディションが来るぅ~。

STBY: はい。

ちょっと、まあ~、なんかね、まあ~まあ~まあ~、がんばって行こうってコトだよね。

STBY: そうです。

わかった。わかった。
まあね、こういうね、嵐だったり、僕への個人的な質問、大募集しておりますので、【裏嵐】のコーナーまで送って来ていただきたいと思います。
というコトで、ここで1曲聞いていただきましょう。
嵐さんで「GIFT」

♪GIFT/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんで「GIFT」でした。

はいっ、今週のペンネーム大賞は…、大賞は、えーーー、ペンネーム『黒ぶちニノ大好き』さんに。
そして、ペンネーム大賞は、『相葉くんの誕生日はチョッパーの誕生日』さんにあげたいと思います。
『黒ぶち…』さん、には、ひまわりさんを。そして『…チョッパーの誕生日』さんにはオニアシくんをあげたいと思います。大事にして、くだっさい。
そして、えーー、それぞれのレギュラーコーナーへのメールもお待ちしております。
パソコンの方はwww.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式ページにアクセスして番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと、思います。

っというコトでbay storm、そろそろお別れの時間ですが。
何か、嵐情報ありましたら。

STBY: あっははは(笑)

ははは、じゃなくて。

STBY: はははじゃなくてね。

んっふふ(笑)

STBY: コンサートもね、いよいよ、もお~ファイナルですよ。

そぉ~ですね。

STBY: 1月14日。

うぅ~ん。

STBY: 15日とね、福岡ヤフードームで。

ホント、そうだねぇ~。

STBY: ねぇ~。

ラスト。

STBY: ラスト。もお~だって今年入って、すぐ、大阪、名古屋と。

はい。
立て続けでしたね。

STBY: 立て続けでしたから。

よく間に合いましたね。

STBY: 間に合いました。

うぅ~ん。
8日…、16時からだったからねぇ~。

STBY: そうです。

ギリギリでしたよねぇ~。

STBY: ねぇ~。ホントよく間に合いましたねぇ~。

いやっギリですよ、ホントに。

STBY: さすが、嵐さんで。

まあ~ねぇ~。

STBY: ねぇ~。

そりゃ、やっぱ、仕事だから。

STBY: ねっ。

ちゃんとやンないとさっ。

STBY: もっかい、この…、今回のオンエアーします?も1回ね。

そうだねぇ~。

STBY: ねぇ~。

アソさん: んっふっふふふ(笑)

来週しよう!

STBY: 来週!?

うぅ~ん。

STBY: んっふふふ(笑)

予想以上にイイ出来だった。

STBY: いやいや、んっふっふふふ(笑) 

うん。
2月じゃ、ちょっとダメかもしれない。

STBY: ダメすか。

来週だね。

STBY: 来週。

来週もじゃん。じゃあ。

STBY: そうですよ、来週も、駆け込みですよ。

ねぇ~。
しかも、もっと距離あるわ。

STBY: そうですよぉ~。

うわっ。
そっかぁ~、もお~終るね。

STBY: まぁ~しばらくね、ちょっと間がありましたから。

そうですねぇ~。

STBY: ねぇ~。

まあ~、ちょっと、ねぇ~、立て続けにやっちゃってねぇ~。

STBY: うぅ~ん。

スッと終る感じしますけども。

STBY: そうですそうです。

こっからが本番だからねぇ~ホントに。

STBY: はい。

がんばって行かないといけないっすねぇ~。
こっから始まるわけですからねぇ~嵐さんね。


STBY: はい。

20…12年

STBY: 12年

ねっ。がんばって行きたいと思います。
というコトで、お相手は嵐の二宮和也でしたぁ~。また来週。
by arashic-ageha | 2012-01-09 09:28 | bay storm