嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

bay storm 2011.11.27.

クリームまみれ

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAでぇす。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『なぞめし(?)』さんからいただきました。
えーーー。

「私は、先日、文化祭で使う映像で、初めてのパイ投げを経験しました。
 パイ投げ専用のクリームでやったんですが、髪の毛、顔面に、もろ当たり、洗うのが大変でしたが、
 あまり経験することがないので、すごい楽しめました。
 ニノちゃんや、STBYさんは、パイ投げやった事ありますか?」だって。

パイ投げ…、あります?

STBY: いやっ、ないです。ないです。ないです。

ねぇ~。

STBY: いっぱい投げないです。パイ投げ専用のクリームなんてあるンすか?

ありますね。

STBY: やったコトあります?

ありますね。

STBY: どお…、どおぉ~?

どお!?

STBY: どお?って言うか…、そのう~、

油分がそんなに多くないンじゃないですか?

STBY: あぁ~~。落としやすいみたいな。

うん。
もうちょっと…、泡っぽいっていうか。

STBY: ああぁ~なるほどね。

専用のヤツとか。

STBY: パイ投げ専用の…

あの…、スプレーで…

STBY: はいはい。

雪、とか降るヤツ…、あるじゃないすか?

STBY: はいはい。

あの…、そこら辺の、たぶん、コーナーに売ってると思いますよ。

STBY: んっしっしっしっあっははは(笑)

たぶん。
クッシュン(クシャミ?)

STBY: バラエティーコーナー的な?

そうそうそうそう。

STBY: あぁぁ~。

あのう~、線…、線…、糸みたいのが出る…

STBY: んっふふふふ(笑)

スプレーの、あの…、ゾーンにあると思いますよ。

STBY: あれねぇ~、おいしそうですよねぇ~。いつも思うンですけど。テレビとかでよくパイ投げやってるの…、見るじゃないですか?

はいはい。

STBY: 食べたくなるンすよねぇ~。

何を食べたくなるンすか?んふっ(笑)

STBY: パイを…、そのパイを。

でも、あれ、別に、クリームしか乗っかってないですよ。

STBY: いや…、結構好きなンですよ。

ああぁ~そういうのが。

STBY: クリームだけしか乗っかってない…

あぁ~。はい。

STBY: の、とか、結構…、食べたい…

クリームだけしか乗っかってない…物…

STBY: 物…。ね?パイの上に…

んっふふ(笑)

STBY: クリームだけみたいな。

あぁ~、パイの上に?

STBY: はい。クリームだけ…

でも、あれ、パイはないですよ。あれクリームなンで。

STBY: えっ!?パイないンですか?あれ?下?

んふっ(笑)あれ…、下…、んふっ(笑)下、ないですね。

STBY: そぉ~なンですか!!

お皿です。紙皿ですね。

STBY: あっ!そぉ~いうコトなンですね。

はい。
だっ、だぁ~れなンでしょうね、あれ、パイ投げ流行らせた人…
ホントにパイ投げてたンですかね?最初の頃…

STBY: そぉ~かもしンないですね。

ねっ?

STBY: うん。

まっ、ああいうのも、まあ~昔よくやりましたよねぇ~。

STBY: まあね。

なんで、文化祭の映像で…、何を使ったンでしょうね?パイ投げなんかを。

STBY: なんか、罰ゲーム的な感じじゃないですか?

なんかあったのかな?

STBY: ねぇ~。

楽しそうだなぁ~。
青春だなぁ~。

STBY: んっふ(笑)

まあねっ!! このように、まだまだ、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいなぁ~っという風に思います。
えーー、ということで、KAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
ゆずさんで「翔」

♪翔/ゆず♪

お送りした曲は、ゆずさんで「翔」でした。

さてっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナーをお届けしましょう。

【シャッフルファイト・キーワード】

やぁーっ。
ペンネーム『まりりん』さんからいただきました。えーー。
キーワードは「寝起き」

「私は、ものすごく寝起きが悪いんです。
 早寝しても、やっぱり朝には起きられませんでした。
 ニノちゃんやSTBYさんは、自分で朝が強い方だと思いますか?
 また、寝起きを良くするイイ方法があったら教えて下さい。」

寝起きは、朝…、朝強い方ですか?

STBY: 朝強いっすねぇ~。

あっ、わたしも強いですね。

STBY: はい。逆にねぇ~、夜が弱いンですよ。

逆に夜が弱い!?
夜が弱いってあんまり…

STBY: 言わないっすか?

んふっ(笑)あんまり聞かないっすね。夜が弱い…

STBY: 弱い…。すぐ眠く…、眠くなります、夜。

へぇ~~。

STBY: 12時過ぎると、もお~、眠いですね。

12時過ぎると眠い…

STBY: はい。

お酒ぇ~…、いただかないですよね?

STBY: 飲まないです。いただかないンで。

あぁぁ~、12時過ぎると眠い…

STBY: うぅ~ん。眠くなりますねぇ~。

じゃあ~、一生懸命…、働いてるンでしょうねっ。

STBY: ・・・・・はい。

そんだけ眠くなるってコトは。

STBY: いやっ、そうですね。そういうコトですよ。

ねっ。

STBY: はい。

毎日、充実してるンですね。

STBY: 充実して…、だっ、朝は強いです。

何時間寝れば大丈夫ですか?

STBY: 大丈夫なのは、8時間、寝れば、大丈夫ですけど。

いやっ、だっ、みなさん、それ…、が、

STBY: えっ!?

取れないから、どうしようかっていう話し、を、みんなでしてるンじゃないスか、たぶん、世の中の…。

STBY: そうですね。

人は。

STBY: 4時間あれば大丈夫です。

あっ!!
じゃあ~、それ、ぜひ、提示さしていただきますね。

STBY: えっ!?

4時間あれば大丈夫と。
ミスなしで仕事が出来るってコトですね?
4時間あれば!イケる!







STBY: 自信…、ないです。

んっふ(笑)いやいやいやいや…、今…

STBY: えっ!?

今、ゆってましたけど、4時間あれば大丈夫だって、俺は。
俺ぁ~4時間ありゃぁ~大丈夫だって。

STBY: 大丈夫と言うか、4時間は寝たいです。

ん…、じゃっなんでそんなに朝が強いって言い切れるンですか?

STBY: 目覚めがイイんですよ。

なんでイイんですか?

STBY: なぁ~ンででしょうねぇ~?目覚めイイですよね?朝?

朝…、そうですね。

STBY: 朝…、早いの得意ですもんね。

んん…、得意!? 

STBY: 得意っていうか、まあ~、割とシュッと起きますよね?

仕事だったら起きますよ。

STBY: うぅ~ん。

学校だったら起きなかったと思います。
だっ、そこじゃないっスか?

STBY: そういうコトか。

うぅ~ん。

STBY: なるほどね。

仕事だったら起きますね。さすがに。

STBY: うぅ~ん。

自分の、現…、現状考えて。

STBY: まあ~そうですよね。

社会人…

STBY: はい。

だっ、働いて…、お給料貰って、

STBY: はい。

もっ、15年ですか?

STBY: そうですね。

の、28の、男が、んっふっふふふ(笑)起きらンないって…

STBY: んっふっふふふ(笑)

今、オレん中では…まっ、考え…、んっふふふ(笑)今、ちょっと考えてみたけど、まっ、あんま…ないかな。

STBY: んっふふふふ(笑)まあ~。

さすがに起きなきゃダメだろうなって。

STBY: そりゃそうですよね。

うぅ~ん。

STBY: お仕事ですからね。

そう。
それで、なんか…、もお~ダメだぁ~、みたいな、もぉ~眠くてなんも出来ないよぉ…、みたいのは、ちょっと…、さすがないかなって、思いますね。

STBY: そうですね。

だから、前の日、ちょっと、早く寝てみる、とか。

STBY: はい。

いろいろな物をやっている…、欲求を断ちきってみる、とかね。

STBY: うん。

だっ、次の日早かったらってコト。
そこの、なんか、バランスがあるンでしょうねぇ~。

STBY: うぅ~ん。

だっ、やっぱ、仕事だからってのが強いのかもしンない。
だっ、休みの日に早く起きようなんて思わないもん。

STBY: まあ~、休みの日はねぇ~、自由ですからねぇ~。

うん。

STBY: 別に、自分のしたいようにすればイイって…

そうそうそう。

STBY: ねぇ~。

だから…、だから、早いって訳…、強いって訳じゃないかもね。

STBY: なるほど。

そうそう。

STBY: 気持ちですね。

そういう、もう~固定概念がもうあるから、かもしンない。

STBY: うぅ~ん。

だって、強い人って、たぶん…、休みの日とかでもさぁ~、起きようと思ったら起きれちゃう訳でしょう?

STBY: 起きれますね。

オレ、起きれないもんね。

STBY: あっ、そうですか。

そう考えると。

STBY: へぇ~~。

うん。

STBY: ほお~。なるほどねぇ~。

うん。
だっ、あんま強いってコトじゃないのかもしれないね。わたしね。
はいっ、この人、ペンネーム『二宮様はケチでいらっしゃいますか?』さんからいただきました。
キーワードは「ヘアメイク」

「今の私の夢は、ヘアメイクさんになる事です。
 ニノは、いつも、メイクさんにセットしてもらってると思いますが、
 具体的に、どんな事をしてもらってますか?
 あと、メイクさんと会話したりしますか?エピソードがあればお願いします。」

STBY: ほお~。

メイクさんにしてもらってるコト……?

STBY: 髪の毛…、セットぐらいですよね?

そうですよね。

STBY: しかも、それも…、あの、自分でやる時ありません?

そうですね。
こないだのMステとかも…

STBY: ねぇ~。

はい。

STBY: 自分でしたよね?自分で…

自分でしたね。

STBY: そうですよね。

だっ、だいたい、自分です。

STBY: ですよね。

ドラマも。

STBY: 確かに。なんか、そう言われてみればそうだな。まっ人によりますけどもぉ~。

うぅ~ん。
いやっ、なんか、忙しそうじゃん。

STBY: んっふふふ(笑)えっ!?

いろぉ~ンな人居るからさぁ~。

STBY: いやぁ~、まあ~そうですけど。でも、もっ、自分でセット出来ちゃいますもんね。

うぅ~ん。
オレ、なんか、そんなにさぁ~、激烈にカッコイイ人とかやってないからぁ~。

STBY: はあ~~。

ドラマとかってね。

STBY: あぁ~そっか、そっか。

基本的に、ずーーっと、ふつぅ~の人やってるから。
変に、やンなくてイイんですよ。
わかりますぅ~?

STBY: わかりますけど。

うん。

STBY: メイクもしないですもんね。

しないっすね。
いやっ、それが1番イイと思う。
なんか…、イイんだよ、メイク…、しなくて…、っていうのを推奨派です、わたしは。

STBY: んっははは(笑)

常ね。

STBY: そうですね。

ええ。

STBY: まあ~、でも、この方はねぇ~、ヘアメイクさんになりたいと。

そう。

STBY: いやぁ~、そりゃぁ~、もお~、がんばって…

大事ですよ、大事な職業ですよ。

STBY: ねぇ~。

本当に。
ホントに大事な職業だと思いますよ。

STBY: しゃべったり…、してる人も居ますよね?ヘアメイクしながらね。話しながらね。

そうだねぇ~。
だから、もうちょっとこうして下さい、とか、ああして下さい、とかっていう、話もしてるだろうし。

STBY: そうですね。

最近何してンすか?って、いう、話しもしてるだろうね。

STBY: うぅ~ん。

と、思いますよ。
わたしは、あんまりしないからわからンけども。

STBY: そりゃぁ~そうですよね。

うぅ~ん。
気分だからね。
してもらう時はしますけどね。

STBY: はい。

してもらいますけど。
あんまり…、でも、しないなぁ~。

STBY: まあ~、大変そうですけどねぇ~。荷物もいっぱいあるじゃないですか?

うぅ~ん。

STBY: ねぇ~。

人によっても違うだろうしね。

STBY: そうそうそうそう。

大変ですよ。ホントに。
でも、イイね!! 夢があるっていうコトは…

STBY: そうです。そうです。

素晴らしいよ。うん。
今日はここまででございますけども、まだまだね、えー、トークのお題、キーワードを募集していますので、えーー、詳しく送って来ていただきたいなっと思います。
っと、いうコトで、ここで1曲聞いていただきましょう。
芦田愛菜ちゃんで「ステキな日曜日~ギュッギュッグッディ!~」

♪ステキな日曜日~Gyu Gyu グッディ!~/芦田愛菜♪

次、何やると思いますぅ~?

STBY: ねぇ~、次、何でしょうね?

ドラマ出たぁ~。
CM出たぁ~。

STBY: 歌歌ったぁ~。

歌歌ったぁ~。
何でしょうね?次?

STBY: な、ん、だ、ろう、なぁ~?

芦田愛菜人形かな?

STBY: 人形。そっち系ですかね?

でも、どこのゾーンが可愛いって言ってるンですか?
どこのゾーンもゆってますよね?

STBY: そうですね。

子どもたちも、可愛いってゆってるじゃないっすか?

STBY: そう。大人も、可愛いって言ってるし。

何が…、何に出るだろうなぁ~?
じゃあ~、自分が、次、もお~、芦田愛菜の、全権を…

STBY: んっふ(笑)

獲得出来たとしようよ。

STBY: んっはっははは(笑)はい。

次、何する?

STBY: いわゆる、プロデューサーってコトですね。

そう。
次、何しよう?

STBY: 何だろうなぁ~~?

オレが、もしね、

STBY: 司会ですか。

司会もやってるでしょ?でも。

STBY: あぁ~そうか。司会も…、やってますね。

福ちゃんと一緒に、司会したりしてたよね?

STBY: そぉ~だ。なんだろっ?

いやぁ~、もお~、全部やってンのかな?
いやぁ~、案外やってないンだよっ。まだ、あるンだよ。捜せば。

STBY: いやぁ~すごいわ。

イベントもやってるでしょっ、絶対ね。

STBY: ねぇ~。

コンサートかな。

STBY: あぁ~コンサート。

史上最年少…、ソロ…、記録?

STBY: ソロ記録?コンサート。

うん。
こんだけ、歌を、出して、いる訳だからね。

STBY: まあ~。

アルバムも出るンでしょう?確か。

STBY: あぁ~そうですか。

確かねっ。

STBY: すごい体力の持ち主ですね。

いやぁ~、すごいよ。

STBY: ねぇ~~。

でも、まあ~、全権依託されたら、オレはもお~、次、コンサートかなぁ~。

STBY: あっはははは(笑)すごいなぁ~。しかし。

アリーナツアーとか、やったコトないでしょっ?たぶん。あの年でね。
んふっ(笑)アリーナツアーとか…

STBY: んっふ(笑)聞いたコトないですね。

オレ、アリーナツアー組む。
でも、んっふ(笑)やらせる時間がねぇ~かぁ~。

STBY: んっははは(笑) 

いやぁ~、でもね、でも、がんばってもらいたいなぁ~。

STBY: ねっ。

でも、こんなの、イイね。ああやってみんながさっ。

STBY: そうです。そうです。そうです。

未来を見れるね、女優さんが、出てくるっていうのは。

STBY: はい。

非常にイイことだと思いますね。
はあぁ~、やっぱ、アリーナツアーだなぁ~、次は。
はいはい。お送りした曲は、芦田愛菜ちゃんで「ステキな日曜日~Gyu Gyu グッディ!~」でしたぁ~。

さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちら。

【裏嵐】

はいっ、まずこの人、ペンネーム『にのまるくん』からいただきました。えーー。

「今、私は推理小説にハマっているのですが、どうしても読んでいる内に犯人が知りたくなります。
 二宮さんは、こういう場合、先を読んで犯人を調べるタイプですか?」だって。

STBY: ふぅ~~ん。

どっちに快感があるかですよね?
 
STBY: そうですねぇ~。

こいつが犯人だってわかって、ゆってるセリフを、シメシメ、とするのか。
それゆってたコトが、後で全部、1本の線で繋がるのが快感なのか。
どっちかじゃないですか?
でも知りたくなるってコトは、前者でしょうね。

STBY: っていうコトですよね。

うぅ~ん。
知りたくなったら、知ってイイと思いますよ。

STBY: その方が面白いンじゃないですか?

うぅ~ん。

STBY: 満足して…

でも、そうすっと、何か変わって来るンですよね。たぶん…

STBY: うぅ~ん。

推理小説じゃなくなって来るンじゃないですか?
だって推理してるンだもん。

STBY: うん。ですね。

うん。

STBY: 確かに。

それ、なんか、たぶん、サスペンスとか、なんか…、また違う…カテゴリーになると思いますけどね。
でも、知りたくなるっていうコトは…、イイでしょうね。

STBY: うぅ~ん。

イイ作品ばっか読んでるンじゃない?ねぇ~?

STBY: まあ~そう…

ダメなの読んだって、別に、そんな、犯人なんて知りたくだろうし。

STBY: まあ~。そうですよね。

うん。
イイ…、の、読んでンだよ、たぶん。
小説とか読んでねぇ~なぁ~。

STBY: 僕も読んでないっす。

読めないンだよ、小説が。

STBY: 読めない!?

うん。

STBY: それ、読む時間がないからなのか…

読めないンだよ、体質的に。

STBY: それ、それ、なんでなンですか?なんかあるンですか?

毎回、同じトコで寝ちゃう。

STBY: 同じトコで寝ちゃう!?

オレ、ベットの中で読んじゃう…、いけない…

STBY: あぁぁ~~。

派なのよ。
だっ、眠たくなっちゃうの。

STBY: ふんふんふんふん。

文字追ってると。
だっ、寝ちゃう2ページ前とか、もぉ~覚えてないの。

STBY: っはっははは(笑)なるほど。

だっ、また次そっから読むよね。
覚えてないンだから。

STBY: で、また同じ繰り返し。

うん。
もっ、牛歩ですよ。ほんと。
あの…、あの、ボリューム、牛歩してたら、もったまンないっすよ、ホントに。

STBY: ずーーっと掛かりますよね?

ずーーっとですよ。
だからなンすよね。

STBY: うぅ~ん。

だって、後半で、そんだけ追ってくと、あれ?こいつが何して…、Aが何したのかが、わかンなくなるンですよ。
これをしたのが、な…、A,B,C…、Aだったかな?Cだったかな?みたいになって、なんか、ドンドンこんがらがっちゃうンですよ、勝手に。
だからでしょうね。

STBY: なるほど。

読めるようになりてぇ~なぁ~。

STBY: んっふふふ(笑)

もっと面白くなるンだろうなぁ~、世の中が。読めたらねぇ?

STBY: そりゃそうですよ。

読めるようになりてぇ~なぁ~。
ペンネーム…、続いては、えーー『嵐の曲を聴くのはディナーのあとで』さんからいただきました。

「こないだ、服屋さんに行ったら、可愛いカーディガンがありました。
 2000円と書いてあったので、レジに持って行ったら、なんと2万円!!と、
 レジに打ち込まれて、私が『2万円ですか?』と聞いたら、
 『そうです。』と言われ、
 私は、恥ずかしながら『それ止めます。』と言いました。」と。 
「ニノは、そんな経験ありますか?」だって。

すげぇ~なぁ~。2万円…、あぁぁ~、すごいなぁ~、あぁ~、そうだよねぇ~。

STBY: おおぉ~。大きな違いですよね。

うん。

STBY: そりゃぁ~止めちゃいますよ。

止めちゃう。止めちゃってイイと思うよ、そんなの。

STBY: ねぇ~。

だからさ、こないだ、潤くんの舞台観に行ったじゃん?
そん時に、差し入れにね、

STBY: はい。

ビートルズ…、が、好きだから、ビートルズのヤツを差し入れ…、しようつって、相葉くんが買いに行ってくれたンですよ。

STBY: ええ、ええ、ええ、ええ。

したら、なんか、ホントもっちっちゃい…、ちっちゃい缶バッチみたいの…

STBY: はい。

4人の、ビートルズ4人の、缶バッチ…。
 
STBY: ええ、ええ、ええ。

ですよ。
ホント、もっ、ちっちゃいンですよ。

STBY: ふんふんふんふん。まっ、もう1コ…200円とか100円ぐらいの。

うん。
缶バッチ…、缶バッチなンですよ。

STBY: はい。

それが、4人のヤツ、12000円したンですって。

STBY: ふっはははは(笑)

で、あいつ、何を思ったか、割り勘だからイイや、つって買って来たンですよ。

STBY: あっはははは(笑)相談なしに?

相談なしに。

STBY: さすがですね。

6000円ですよ!!
なぁ~ンにも知らない間に、6000円無くなってるンすよ。

STBY: んふっ(笑)選ぶ権利もなしに。

だっ、あいつも1200円だと思って、

STBY: うん。

持って行ったンだって。

STBY: あっ!!

レジに。

STBY: 4つで1200円だろうと。

うん。

STBY: 思って、持って行ったら、12000円だと言う…

12000円だったンだって。

STBY: あぁ~~、なるほどねぇ~。

でも、あの人は、もっ、持って行っちゃったから、もっ買っちゃったって…
まっ、6000円だしイイかってなったンだって、オレが居たから。
でも、オレ…、は、大きな違いだよ。
6000円と、600円って、だいぶ違うよ。

STBY: だ…だいぶ違いますね。

うん。
ヘコンだわぁ~~。

STBY: あっはっははは(笑)そりゃぁ~、んっふふ(笑)確かに、凹みますねぇ~。

いやぁぁ~、あんなちっちゃい缶バッチ4つで、

STBY: うん。

やっぱするモンは、するンだね。

STBY: まあねぇ~~。

1万2千円だもん!! すげぇ~よ。
ペンネーム『嵐の4男がだぁ~いすき』さんからいただきました。

「私は、自分がバカだなぁ~っと思う事がよくあります。
 ある日、学校から帰って来て、手洗いうがいをしようと、
 洗面所の前に立ったにも関わらず、なんと、歯ブラシを取って歯を磨いていました。
 その時には、思わず笑ってしまいました。
 二宮さんは、このような可笑しな事はありますか?
 なんでもイイので良かったら教えて下さい。」だって。

STBY: ないでしょうね、先生は。ありますぅ~?

ないですね、わたしは、エコですから、基本的に。

STBY: ですよね。

何かやろう、って、3回ぐらい思わないと動かないタイプですから。

STBY: ほお~。

1回じゃ、思わないっすね。
おトイレとかも、だから、そうです。

STBY: んふっふふ(笑)ホンットに行きたいのか、確かめる、と、自分で。

あぁ~おトイレ行きたいなぁ~って思うけど、でも、まだ行く、時じゃないなぁ~って。

STBY: ほお~。それを繰り返す訳ですね。

3回ぐらい繰り返しますね。

STBY: で、で、もう~もう~ダメだと、もっ、こりゃ行かなきゃマズいなっと…

行かなきゃマズいなっと。
って、なったら行きますね。
だっ、歩けないですよ、ホント後半戦。我慢しすぎて。

STBY: んふっ(笑)

んもぉ~、踏み出したら…、って。

STBY: あっはっははは(笑)

もっ、1歩の、重みって言うンですか?

STBY: そぉ~ンなコトないですよ。なんでその手前で行かないンですか?

いやっ、なんか…、もったいない気がするンですよねぇ~。

STBY: 無駄な動きが…、まっ、無駄ではないでしょうけど…

うぅ~ん、無駄ではないけど。
んー、動くたくないンでしょうねぇ~。

STBY: 基本的に?

うぅ~ん。
あっ、結構、我慢出来るタイプなンですよ。オシッコが。

STBY: はい。

僕、正直、Mステん時も、すごくオシッコしたかったっすからね。

STBY: んっふふふふ(笑)

ホーーンットに。

STBY: そうだったンですか。

でも、忙しくて行けなかったンですよ、トイレに。

STBY: はいはいはいはい。

ミニステがある。

STBY: まあ~そうですね。

前に準備をする。
みんなで確認をする、とかやってたら、案外時間なくて、行けなかったンすよ。

STBY: ほお~。

で、相葉さんも行きたかったらしくて、

STBY: はい。

相葉さん、ランキングん時に行こうかなぁ~っ。

STBY: うん。

このランキングの最中に行っちゃおっかなって思ったらしいンだけどぉ~。
もしかしたら嵐入ってるかもしンないよっつって。

STBY: うんうんうんうん。

だから、そン時に居ないとマズいンじゃない?っつって、

STBY: 我慢した訳ですか。

そう~。
だから、みんな我慢してましたよ。

STBY: そうだったンですね。

みんなって言うか、まあ~僕と相葉さんですけど。
まあ~、出来るンでしょうね。

STBY: 大変ですねぇ~、でもね。

まあ~、その前に行っときゃぁ~何てコトはないンでしょうね。

STBY: まあ~ねぇ~。はい、確かに。

我慢しちゃうからでしょう、そこで。
そういうのはあったなぁ~。うぅ~ん。
と、いうコトで、えーー、まだまだ嵐やね、僕への個人的な質問、大募集しておりますので、【裏嵐】のコーナーまで送って来ていただきたいと思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
嵐さんで「消えぬ想い」

♪消えぬ想い/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんで「消えぬ想い」でした。

えーーーっと、今日の大賞は、ペンネーム『まりりん』さんにオニアシくんを。
そして、ペンネーム大賞は、『嵐の曲を聴くのはディナーのあとで』さんに、ヒマワリさんをあげたいと思います。大事にして下さい。
えーー、そして、それぞれのレギュラーコーナーへのメールもお待ちしております。
パソコンの方はwww.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式ページにアクセスして番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。

っと、いうコトで、bay storm、お別れの時間なのですが。

STBY: はい。

なにか、嵐情報があれば…

STBY: んふっ(笑)

今日は、11月の?

STBY: 27ですね。

大野さんの、怪物くんの映画が昨日公開されてると。

STBY: そうですねぇ~。

っていうことは、わたしがゆったンで、それ以外を…

STBY: それ以外を…

ぜひ、お願いしたいな、と、思います。

STBY: 30日に、あのう~、日本テレビさん、のね、

はい。

STBY: ベストアーティストに、嵐さん、今年も、出演させていただきますが。

ありがとぉ~ざいまっす。

STBY: ぜひっ!ご覧いただきたいなっと。

んっふっふふふふ(笑)

STBY: んっふふふふ(笑)

まあ~、情報量としては、わたしと、そんな…、さほど、大差はなかった…

STBY: そうです。大差はないですね。

っってコトは…、ホント、いよいよ年末…、

STBY: そうですよ。もお~これから、ね。

の。

STBY: 年末の、ね?番組が…

歌の番組…

STBY: 歌の番組が、いろいろと、始まるンではないかなっと。

ありがたっすですなっ。

STBY: はい。

うぅ~ん、ありがたっす、です、それは。

STBY: ありがたっすです、それは。

うぅ~ん。ぜひ、見ていただきたいですねぇ~。

STBY: はい。

あのう~、ぜひ、チェックしていただきたいなっと、いう風に思います。
というコトで、お相手は、嵐の二宮和也でしたぁ~。また来週。
by arashic-ageha | 2011-11-28 21:43 | bay storm