嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2011.10.9.

ちゃんと合った!

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングのひと言は、ラジオネーム『ヨッコにおまかせ』さんからいただきました。
ご紹介しましょう。えーーーー。

「二宮くんのポッキーのCMで、いろんな物とポッキーが合ってるのを見て、
 正直、合わない物もあるのではないかと思ってました。
 しかし、この前、学校でお弁当を食べている友達にポッキーをあげたら、
 そのポッキーをおかずのポテトサラダに付けて、パクリ。
 そして『結構イケる』と言ったんです。
 まさかと思い、私も試してみたら、ホントにちゃんと合ったので、
 1度でも合わない物があると思った自分が恥ずかしくなりました。
 2人は、自分が恥ずかしくなった事はありますか?
 また、STBYのお薦めのポッキーの組み合わせはありますか?」

STBY: っはっはははは(笑)

ですって。
おはよぉ~ざいますっ。

STBY: おはよう~ざいます。いやぁ~~組み合わせねぇ~。いやっ、ポッキーは、僕、実は、すごい好きで、お菓子ン中で。

まっ、実はって言われても、まっ別に、そんな…、んん…

STBY: あっ、そうですか。

いろんな好きなお菓子言ってなかったですもんね。

STBY: ああぁぁ~。ポッキーは、ポッキーだけで食べたいっすね。

あぁぁ~、なるほどねぇ~~。

STBY: いつもね、2本づつ食べるンですよ。

あぁぁ~、ポッキーを。

STBY: ポッキーを。1本じゃなくて。

贅沢食いですね。

STBY: 贅沢食い。

うぅ~ん。
クスンっ(風邪?)

STBY: そうすっとね、必ず1本残るンですよね。おいしいです。

えっ!?

STBY: はいっ?

おすすめの…、

STBY: おすすめ…。いやっ、まだ試したコトないです。

ポッキーとポッキーってコトですか? じゃあ~そうなると。

STBY: ポッキーとポッキーです。

11月11日、ポッキーの日なンですよね。

STBY: そうなンすね。

そっ、だから、もっすごい撮りましたもん。
11月11日用っての、撮ったンですよ、CM。

STBY: へぇ~~。

いちんち(1日)で。

STBY: 1日しか流れないポッキーの、CMですか?

いやっ、じゃっないのぉ~?
だって、11月12日に、ポッキーの日とか言われても謎でしょっ?
ちがうンだもん。

STBY: そうですよね。

ポッキーの日の次の日でしょっ、それ。

STBY: そうです。そうです。

だから、1日だけなンじゃない? 流れるとしたら。

STBY: うぅ~ん。

いつなンだろうね?何曜日なンだろう?

STBY: 何曜日でしょうね?

でも…、それ用も撮ったりとか…
結構ね、いろいろ撮ったンでね、まだまだ…

STBY: あぁ~そうですか。

うん。
見れるハズです、あのCM。
金曜日だ。

STBY: 金曜…、いやあぁ~うれしいなぁ~、ポッキー。

ホントですか?

STBY: はい。いやっ、ポッキーやるって聞いた瞬間に、テンション上がりましたもん。

いやっ、でも…

STBY: えっ!?

僕がやるンです…、んっふ(笑)、えっ?STBYがやるって言われた訳じゃないですよね?

アソさん: んっふ、んっふふ(笑)

STBY: いやっ、ではないですけどぉ~。

それですら…

STBY: もっ、それですら。

もお~、

STBY: もお~。うわっ、やった!と思いましたね。

キタな、と。

STBY: ポッキー、それぐらい好きですから。

ねぇ~、昔からあるもんね。ポッキーってね。
そうそう~。
まだねぇ~、いっぱいねぇ~、まだあると思うので、ぜひね、いろんなバージョンね、全バージョン捜していただきたいなと、思いますけども。
まあ~、このようにね、まだまだオープニングで僕が叫ぶ一言を皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
ポルノグラフティーで、「ワンモアタイム」

♪ワンモアタイム/ポルノグラフティー♪

お送りした曲は、ポルノグラフティーさんで「ワンモアタイム」でした。

さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

【戻りTime】

さあっ!ペンネームは『スマイルアゲイン』さんからいただきました。

「私が戻りたいのは、3日前の夜です。
 コンビニに、コピーをしに行ったのですが、なんと釣銭をそのまま忘れて来てしてしまいました。
 しかも、その日に限って、10円玉じゃなく、500円玉でコピーしてしまい、更に落ち込みました。
 出来る事なら、3日前に戻って、釣銭をちゃんと取ってくるか、500円玉は使わずに10円玉でコピーしたいです。
 ニノちゃんは、こういう経験ありますか?」だって。

うぅ~ん。
お金かぁ~。
でもね、オレね、あのう、みんなが思ってる以上にお金好きだから。

STBY: ってへ(笑)
アソさん:んふっ(笑)

そこら辺、もっ、徹底してる訳ですよ、わたし。
だっ、こないだも、タクシー乗って、次が、1400円ぐらいのお釣りだったンですよ。

STBY: はいはいはい。

なのに、1900円もらったンですよ。

STBY: はいっ。

そン時は、もっピシッと500円玉返しますもんね。

STBY: あっ、多いですよ、つって。

うん。
これちょっと多いですね、つって。
オレ、そこら辺ねぇ~、あの…、しっかりしない人、ダメなンだよねぇ~。

STBY: あっはは(笑)お金はね。

うん。
イライラしちゃう、そういう時。
なんで500円…、なんで500円玉入ってたンだろって思って。
1400円のお釣り…、んふっ(笑)とかだったのに…







STBY: うぅ~ん。

あるねぇ~、そういうのねぇ~。
あと、500円玉貯金してるから、500円玉でお釣りもらうようにしてるかなっ、いっつも。

STBY: ああぁ~なるほどね。

うん。
600円の物とか買っても、1100円とか出します。
そうすっと、すんげぇ~ねっ、ハテナがられるンだよね、やっぱ、店員さんに。

STBY: んっふっふふふ(笑)なんでだろっ?って。

そうそうそう。
いつも500円玉で欲しいンで、つって。
いっつもね…

STBY: 言うわけですね。

そう。いっつもそうしてる。
ペンネーム『魚の皮をばっかり食べてる人』さんからいただきました。

「私が戻りたいのは、ある日の出かける前です。
 その日、私は、窓を全開にして外出したのですが、夕方から雷も鳴るほどの大雨が降りだしました。
 帰って来たら、窓の真下に置いてあった嵐のCDやコンサートのパンフレットなどが、びちょ濡れになっていたんです。
 アルバム『僕の見ている風景』にいたっては、歌詞の冊子、CD自体も全部くっ付いちゃってるみたいで、箱から出せません。
 あの日の出掛ける前の自分に戻って、ちゃんと窓を閉めたいです。」って。

哀しい。

STBY: 哀しいですねぇ~。

うぅ~ん。
なんとかならないすっかね?
いやっ、この子も言ってると思いますよ。

STBY: あっ…

アルバム…、僕の見ている風景に至っては…、って。

STBY: うぅ~ん。

でも、別に、この子はくれとは言ってない。
ただ、どうにかならないのかなって。
ただ、もう~こういうコトになって…、は、いるっていう事実だけは報告していただいてるよね。

STBY: そうですねぇ~。心痛いっすねぇ~。

そうですね。

STBY: 戻れたらイイですよねぇ~。んふふ(笑)あれっ?あっひゃっひゃ(笑)

はいっ?

STBY: いやいやいや。すぅ~~。そうかぁぁ~~。

なんとかならないっすかね?

STBY: なんとかなンないですかねぇ~~?

CDって、濡れたらダメなの?基本情報として。

STBY: すぅ~。いやぁ~どぉ~ですかねぇ~?あんま聞いたコトないですけどねぇ~。

でもさぁ~、シュッシュッ掛けてさぁ~、クリーニングとかで拭いたりしない?

STBY: まっ、そういうのありますよねぇ~。

乾けば大丈夫なの?

STBY: 乾かす…

乾かせば、大丈夫なんだ。
そうだよねぇ~。
でも、聞けないのかなぁ? いやっ聞けるだろっ。

STBY: うん。

冊子が見れないっていうだけだよ、ブックレットだけだね。

STBY: そうですねぇ~。

ねっ。

STBY: それも可哀想っすね。

まあ~ねぇ~、見たいよ、STBYの顔もねぇ~。

STBY: いやいや写ってません。

あれっ?写ってないの?

STBY: 写ってないです。

すぅ~。

STBY: ええ。

おかしいなぁ~~。
あっ、そうでしたっけ?

STBY: はい。

そっかぁ~。
じゃっ、ぜひね…

STBY: うぅ~ん。

ST…、BY…、から、送られてくると思いますので。

STBY: いやいやいやいや…

あの…、えっ!?

STBY: えっ!?

あっ、これは送られて来ないンですか?

STBY: ん…、まあーーっ!! そうです、そうです。

まあー、デカい(声が)ですね。

STBY: んっふっふふふふ(笑)

んっふふふふ(笑)
まあぁ~、メチャメチャ、デカいじゃないですか。

STBY: あぁぁ~~、デカかったですねぇ~、ちょっと。

ええ。
ペンネーム『ST…』っ、あっ、STBYじゃねぇ~やっ。
『スペシャルドラマのタイトル「正社員、結婚する」はどうですか?』さんからいただきました。

「私の戻りたい時間は、耳鼻科の、じ…、かん(時間)です。
 ついこの間、耳鼻科に行った時に、名前を書く欄に、見覚えが…、
 見覚えのある名前があり、キョロキョロしてたら、3,4年前に一緒にテニスを習ってた子がいたんです。
 私は、訳あって突然辞めてしまい、バイバイも言えずに会えませんでした。
 その友達が近くにいたのに、勇気を出せず、声を掛けられませんでした。
 その子は、嵐の…、嵐くんのコンサートのストラップを付けていたので、絶対、話も合うと思ったのですが。
 今、戻れるなら勇気を出して話しかけたいです。
 ニノちゃん、STBYは、思わぬ場所で昔の友達に会ったコトありますか?」

だって。

STBY: うぅ~~ん。思わぬ場所で?会ったこと?

つい、こないだ、飯食ってたら、オレ、昔…、スタンドバイミーっていう舞台やってたンですよ。

STBY: はいはいはい。

で、それ、当時、ダブルキャストでやってて。

STBY: ほお~。

その…、ジャニーズの組みと、そうじゃない劇団があったンですよ。

STBY: はい。

そン時に、違う組でやってる相葉くん役の子に会って。

STBY: へぇーっ。

もっ、全然面影なくてさぁ~。

STBY: あらまっ。

誰だか全然わかンなくて。
すげぇ~話しかけて来て。

STBY: はい。あれっ?みたいな?

で、えーー、「覚えてる?覚えてる?」って言うから、「全然覚えてないよー」とかって言ってたら、そういう話になって。

STBY: ふぅ~~ん。

えーーーっ!?みたいのがあったな、1回。
でも、相葉くん役の子だから、ん…、全然、その当時の、苦労とかも一緒じゃないし。

STBY: んっふっふふ(笑)

全然わかンなかったンだけど。
でも久々会いましたね。

STBY: ほお~すごいですねぇ~、それねぇ~。

それはね、ん…、こないだホントあったなぁ~。

STBY: ふぅ~~ん。

時々あるンだよなっ、そういうの。
ありますぅ~?

STBY: すぅ~。あんまないっすね。あんま…、記憶にないっすね、あんまり…。んん、あんまないっすねぇ~。

何やってンすか?じゃあ?

STBY: ええっ!?

何を、覚えてるンですか?

STBY: んっは(笑)なにを覚えてる!?

STBY、だいたい何にも覚えてないないじゃないですか?
話ししてみると。

STBY: あのねぇ~~、すぐ忘れちゃうンですよねぇ~。

何を覚えてるンすか?
今、覚えてるコトって。

STBY: ぬあっはっはっはははは(笑)
アソさん:んっふ(笑)

今、覚えてる1番古いのって何すか?

STBY: 今、覚えてる1番古いの…。なんか…、中学時代とか。

の?
中学時代って、だって3年間あるンだよっ、んふっ(笑)だって。

STBY: そうですね。

中学…

STBY: まっ、修学旅行とかね。

どこ行ったンすか?

STBY: 修学旅行は京都です。いやっ、普通にぃ~、京都観光するじゃないですか。友達と。

オレは行ってないからわかンないンすよ。

STBY: なんか…、いろいろあるンすよ。

どこ行くンですか?

STBY: 清水寺とかね。

と?

STBY: と!?

うん。
いやっ、1コな訳ないでしょっ。

STBY: あっはっ(笑)  

だって、2泊3日とかするでしょっ?あれ、だって。

STBY: あっ、でも、金閣寺行きましたよ。

と?

STBY: それぐらいです。んふっ(笑)覚えてるのは、んっふふ(笑)

くぷっ(笑)

STBY: それぐらいです。

それもお、場所の思い出じゃない、もっ字面で覚えてるってだけ…

STBY: ん、字面で覚えてる…、細かくはね、やっぱりね、忘れますね。なんででしょっ?

昨日、何してたンですか?

STBY: 昨日っすか?

うん。

STBY: 昨日ぅ~は、テレビ見てました、ずっと。

ずーっとテレビ見てた?

STBY: はい。

飯何回食いました?

STBY: 3回食べました。

ずーっとテレビ見ながら3回食ったンすか?

STBY: 食べました。

あっ、じゃあっ、2回目、何食いました?

STBY: 2回目!?

うん。

STBY: あぁ~、いいトコ突きますねぇ~~。2回目!?

うん。

STBY: 覚えてないンですよ。パッと言えないってコトは、覚えてないっす。

思い出す気がないンすかね?

STBY: いやっ、あの…、時間もらえれば…、あのう~、このう~時系列追って…

ビックリするぐらい早く、覚えないですって言うじゃないスか?

STBY: そうですね。

うん。
考える…

STBY: 考えるとねぇ~~、時間がかかるンですよ。

じゃっ、3回目は何食べたンすか?

STBY: 3回目はねぇ……、あっ、そば食いました、そば。

あっ、それは早いっすね。

STBY: それは、あのう~記憶に新しいので。

1回目は、何食ったンすか?

STBY: んっはっはっははは(笑)1回目!! いやっ、朝だから、パン……、だったような…

あっ、そういう習慣は覚えてるンすね。

STBY: はい。

すぅ~。なんでなンだろう?

STBY: 覚えてますよね?意外と。いろいろ。

そう…、ですね。

STBY: ねぇ~。なんでだろうなぁ?すぅ~。集中してないンですね、だから。

はいっ?

STBY: はいっ?

何つったンですか?

STBY: いやっ、生きるコトに集中、んっふふ(笑)してないって、んっふふふふ(笑)

んふっ(笑)いやあっ、すぅ~、そんなコトもないンすけど…

STBY: あっ、そんなコトもないですか。

だいたい、みんな覚えて…、る…、もん…、だよね?

STBY: なんでだろうなあぁ~。忘れるンですよ。

覚えとかなきゃな、そういうのはな。

STBY: そうです。

うぅ~ん。
声も掛けれなくなっちゃうもんなっ。
今日はここまでございますけどね、えー、まだまだ、皆さんの、あの時に戻りたいエピソードを募集しております。
いつ戻りたいのか、なぜその時に戻りたいのか、という、理由やエピソードも添えて、送って来ていただきたいと思います。
えーー、このコーナーへのメールは、【ふつぅ~のメール】フォームからお願いいたします。
というコトで、ここで1曲聞いていただきましょう。
ザ・クロマニヨンズで、「ナンバーワン野郎」

♪ナンバーワン野郎!/ザ・クロマニヨンズ♪

お送りした曲は、ザ・クロマニヨンズで、「ナンバーワン野郎」でした。

さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナー。

【裏嵐】

はいっ、まず、この人、ペンネーム、えーー、『にのみ…や…』ん!?『にのみ…きまさみ』さん。からいただきました。
えーーー。

「東京ドラマアワード、主演男優賞受賞。
 『フリーター、家を買う』連続ドラマ部門グランプリ受賞。
 おめでとうございます。」

STBY: おめでとうございます。

「すごいです。
 すごすぎです。」と。
「今まで色々な、賞を受賞されてきたと思いますが、受賞した事は誰からどのように伝えられるのですか?」

まあ…、マネージャー伝えで、連絡して…、来ますね。

STBY: 受賞しました、と。

受賞しました、と。

STBY: どんな…、どんな感想ですか?

あぁ~おめでとうございますって感じですね。

STBY: んっふふふ(笑)おめでとうございます?んっふ(笑)

そりゃぁ~そうですよ。

STBY: いやぁ~まあ~。

おめでとうございます。

STBY: そりゃそうですけどねぇ~。

だって、「フリーター、家を買う」も獲ってるンで。

STBY: そうですよねぇ~。

グランプリを。
  
STBY: はい。

ん…、まあ~、おめでとうございますって…、言う…、コトでしょうねぇ~。

STBY: ねぇ~。

えーー、えーー、えーー。
だから…

STBY: まっ、結果ですからねっ。まっ、賞を獲るための、ドラマではないですからねっ。

そうですね。
僕、だから、ドラマで、賞があるっていうのが、全然知らなかったですから。

STBY: そうですね。

ギャラクシー賞とかも貰ったンすけど。

STBY: おお~、はいはいはい。

あと、文化庁の。

STBY: うん。

ヤツも貰ったンすけど。
あれ、なんかね、文化庁、の、出すべく作るドラマっていうのがあって。

STBY: へぇ~~。

芸術祭用の。
のがあって。
わたしぃ~、も、それに参加さしてもらって。
で、それ貰ったンですよね、文化庁のヤツは。

STBY: ほお~。

すぅ~。でも…、こういう物があるっていうのは、僕は、ちょっと、連ドラでとかってのは、もお~、あぁ~知らなかったですねぇ~。
いやぁ~ありがたいですねぇ~。

STBY: いやっ、それはもうねぇ~。

はいっ?んっふ(笑)

STBY: んふっ(笑)いやぁ~いやいや。それはもう~ありがたいですねぇ~。

ありがたいっすよねぇ~。

STBY: 認めていただいた、と。

いやっ、ありがたいっすよ、ホントにねぇ~、もうねぇ~え~。
ペンネーム『和也のKは、器用のK』さんからいただきました。

「ひみつの嵐ちゃん、マネキン5、秋の特別編で、またコーディネート対決をしたそうですが、
 出来栄えはどうですか?
 あと、服を選んでる時のエピソードがあったら教えて下さい。」だって。

まあ~、僕に関して、もお~V2!ただそれだけですからね。
このお~、

STBY: 目指せ!V2

まあねっ、4回目にして

STBY: はい。

まだぁ~、V2ってのは、誰も獲ってないから。
櫻井くん、大野くん、二宮くん。

STBY: はい。

な、訳だから。

STBY: そうですね。

そこで、なんていうのかな?
まっ、V2を獲るべく、やった、ただそれだけ。

STBY: なるほど。

うん。

STBY: さあ~果たして!?どうなったでしょうか?

いやぁ~~。

STBY: 楽しみにしてます。

やっぱりねぇ~、まだ、2人獲ってないから、1位を。

STBY: そうですね。

うぅ~ん。
だっ、その2人の戦いっていうのもね…

STBY: 楽しみですね。

まあ~楽しみにしていただきたい、というか…。
みんながね、どれ入れたか…
なんかね、すごい事細かに出てたよ。
北海道から、東北から。

STBY: うん。

北関東、関東、甲信越…。
全部の県の1位出てたよ。

STBY: ほお~。

全部の県出てた。

STBY: へぇ~~。

47都道府県の。
47都道府県の1位…、2位、3位、4位

STBY: が、全部出てると。

もっ、事細かく、内訳出てましたよ。
海外もね。
アメリカ1位とか。

STBY: ほお~~。すごいなぁ~~。

韓国1位とか。
そんなの全部出てました。
さすがに、ちょっと、それはねぇ~、まあまあ~エグ味がある…、

STBY: あっはっははは(笑)

ランキングでしたよ。

STBY: いやいやいや…

そこまで出るとは!?っていう。

STBY: ねぇ~。楽しみじゃないですかぁ~。

ただ、もう~、これだけ…、これだけは言ってイイかなぁ~?
でもネタバレしちゃうかなぁ~?
でも、これだけゆっちゃおっかなっ?
プエルトリコからが、投票数があったンすよ。

STBY: ほお~~。

僕、プエルトリコで1位です。

STBY: シッシシ(笑)

いやいや、なんでそんな笑ってるンですか?

STBY: いやいやっ…

全然、全然…、僕らにはわかンないンだけどもぉ~。
プエルトリコで1位です。わたし。

STBY: そうなンすかぁ~?

1票しか来てないっすけどね。

STBY: あはっ(笑)

総数。

STBY: そりゃ1位だわっ。わあっひゃっはははは(笑)

総数1票しか来てないけどぉ~。

STBY: いやっ…、でもありがたいっすねぇ~。

僕、1位です。だからそれに関しては。
断トツです。プエルトリコでは。

STBY: はあ~~~。ぬっはっはっははは(笑)

だから、ぜひ、プエルトリコでコンサートやる時あったらゆって下さい。
もお~~。

STBY: ダントツの人気で。

そうですね。

STBY: はあ~、なるほど。

だって、もお~、100パーセントですよ。

STBY: ですよね。1人ですもんね。

そうです。

STBY: あっはっはっははは(笑)
アソさん: んっふっふふふ(笑)

独占ですから。

STBY: 独占ですから。

だっ、もう、プエルトリコで、もしね、なんか…

STBY: はい。

イベントだったり、

STBY: なんかね。

…、コンサートやりたい時は、ぜひ、僕…、通していただけると。
それはね、あのう~、ぜひ、回していただきたいな、と、思いますよ。

STBY: いやぁ~楽しみ。

ペンネーム『Gimmick Gameに今更ハマった』さんからいただきました。

「嵐さんの新曲『迷宮ラブソング』が発売決定になりましたね。」

STBY: はいっ!

「この曲は、翔くんのドラマ『謎解きはディナーのあとで』の主題歌という事なのですが。」

STBY: はい。

「ニノの薦めポイント教えて下さい。」

STBY: 教えて下さい。

はいっ、じゃあ~教えて下さい。

STBY: 教えて下さい。

教えて下さぁ~~い。

STBY: 11月2日ね、発売になりますねぇ~。

うぅ~ん。

STBY: ラブソングですよ、今回。

そうなンっすねぇぇ~。

STBY: もう~タイトルが「迷宮ラブソング」じゃないっすか。

はいはい。

STBY: 嵐らしい曲ですねぇ~。

まあ~そうでしょうねぇ~。

STBY: ええ~。

嵐が出してるンですから。

STBY: お薦めポイントどこですか?

やっぱ、迷宮ラブソングって歌ってるトコでしょうねっ。

STBY: です。そうです。

ねっ。

STBY: そうですよ。

迷宮ラブソ…、どういう譜割りでしたっけ?

STBY: どういう…

歌い回しとしては。

STBY: あっはっはっははは(笑)譜割りぃーっ!?歌います?

ちがっ…、今から聞いてもらうンですよ。

STBY: そう~ですねぇ~。あのね…

う…、うちのラジオで初めてだもんねぇ~?迷宮ラブソング掛けンのはねぇ~?
 
STBY: そうそうそう。

ちょっと、そこの譜割りだけでも。ココか!っていうのを、やっぱ、僕はお薦めしたいンだ。

STBY: んふっ(笑)ココか!?

はい。

STBY: えっ!?

じゃあ~お願いします。

STBY: いやぁ~、ねぇ~、この曲ねぇ~、あれなンですよ、聞けば聞くほど…

いやっ、そんなのイイんです。
イイ曲になる、とか、そんなのどうでもイイですよ。

STBY: いやぁ~、まあ~、あのう~まあ~なんていうンですかねぇぇ~~。

アソさん:んっふっふふ(笑)

そんなの、だいたい…、だいたい、もお~そんな曲ばっかりなンすから。

STBY: んふっふふふふ(笑)

世の中に出てモンなんて。

STBY: いやぁ~、もお~、うっふっふふふふ(笑)

どこが…、じゃあ~、どこが1番好きかでイイよ、もお~、こうなったら。

STBY: いやっ、サビですよ。サビ。あのね、サビで、こう~上がって行く所。わかります?

ちょっとわかンないっす。

STBY: じゃあ~聞いてみましょう。

いやいや。

STBY: えっ!?

歌っていただきましょう。

STBY: いやいや…

いやいや、まっ、5割ぐらいのんでイイよ、5割ぐらい。

STBY: いやぁ~~、5割も…

数分ぐらいでイイよ。
だって、もう~今から聞くンだもん、どっちにせよ。

STBY: うぅ~ん、そうなンすけどねぇ~。いやっ、あの、あれですよ、歌って難しいっすよね。ゴメンなさいっ。今、頭ン中真っ白です。

アソさん: んっふ(笑)

STBY: なぁ~ンにも浮かんで来ないです。

いやっ、だって、サビが好きなンでしょう?

STBY: いやっ、サビ、好きなンですけどぉ~。あの、サビの上がって行くトコは覚えてンすよ。

何?それ?サビの上がって行く所って?

STBY: なんか、こう~、サビで…、なんかこう~、なんて言うかなぁ~?

オレ、全然覚えてないからぁ~。

STBY: あっ、ホントですかぁ?

うん。
だから、その、上がって行くトコって言われても、全然わかンないンだけども。

STBY: うぅ~ん。聞けばわかります。

まっ、そりゃそうだろうねっ。

STBY: うぅ~ん。

歌っているから思い出すだろうね。

STBY:  そうなンですよ。

じゃっ、もっ聞いてみましょっかっ。

STBY: そうしましょうよっ!!

はい。

STBY: 聞きましょう!!

じゃあ、ここで、1曲聞いていただきましょう。
11月の?

STBY: 2日発売です。

2日発売です。
嵐の「迷宮ラブソング」

♪迷宮ラブソング/嵐♪

サビの、どこが、こう~上がって行く感じ…?

STBY: なんかねぇ~。

はい。

STBY: 一気にサビが来ないトコがイイっすね。小出しにしてく所が。

どこなンだろうなぁ~?
ゆってるコトが、ちょっと…

STBY: あれっ? あっはっはははは(笑)

ぐっふっふふふふ(笑)
でも、上がってる感じしてるンすよね?

STBY: あっ、僕的には、もお~すごい上がってる感じがしてるンですよ。

わかりました。
じゃあ~11月の2日に発売されます、嵐の新曲でございます。
えーー、「迷宮ラブソング」でした。

さて、今日の大賞は、ペンネーム、えーー、『和也のKは、器用のK』さんからいただきましった。えーー、ので…、えーー、人は人を呼ぶ人さんをあげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は、『ヨッコにおまかせ』さん、オープニングの方に、人は人を呼ぶさんをあげたいと思います。
大事にして下さい。
えーー、そして、それぞれのレギュラーコーナーへのメールもお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。

それではbay stromはそろそろお別れの時間なのですが。
嵐のニューシングル「迷宮ラブソング」が11月2日に発売。
「謎解きはディナーのあとで」の主題歌ですね。

STBY: はい。

火曜9時。
の、ドラマでございますので。
ぜひ、そちらの方も、併せて、楽しんでいただきたいな、と、いう風に思います。
というコトで、お相手は、嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2011-10-12 01:24 | bay storm