嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2011.10.2.

音源Getできましたぁ~。
フォローしてもらった友達に感謝!ありがとう~。
いつもと変わらず、BayFMにおねだりするのが、いかにも(*^。^*)
10年目もしっかり付いて行こうっと。

-----------------------------------

がんばってるよ、オレ

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『多恵ちゃん改め、みえちゃん』…、からいただきました。
多恵ちゃん改め、みえちゃん? あぁ~…、からいただきました。えーーー。

「ベイストーム10周年突入おめでとうございます。」

ありがとうございます。

STBY: ありがとうございまぁ~す。

「10年目を迎えるという事で、2002年10月4日のbay storm、初回放送のオープニングの一言、
 『がんばれオレ』を…、」えーー。
「この一言にしてみました。」

STBY:  ほぉ~~。

「ここはぜひとも、10周年に向けた二宮くんの意気込みが聞きたいです。
 よろしくお願いします。」と、いうことで。

STBY: はぁ~い。どうぞ。3,2,1。

いやっいやっ、飲み会かっ!

STBY: あぁ~いやっいやっ、どうもすいません。っはははは(笑)

何なンすか、その…、3,2,1、どうぞのくだり。

STBY: あぁ~、そうですね、いえいえ。そうだったンですね?

えっ!?

STBY: 1回目ね。1回目放送で…

そうです。そうです。
10月4日なンだ。

STBY: ねぇ~~。がんばってる…

まっ、10周年…、

STBY: よ、オレ…

迎える。

STBY: ねっ。

と、言う事で。

STBY: はい。

ありますか? なんか意気込み?

STBY: 意気込み。いやぁっ…

僕、もう~、そう考えると、ここ10年、意気込んだコトないですねぇ~。

STBY: ほお~。割と自然体で、こう~、やってる…

割りと自然体で…

STBY: ですよね。

ですねぇ~。

STBY: うぅ~ん。まっ、そこがイイんじゃないンですか。

曜日が1回変わったって言うのは…

STBY: 変わりましたね。よく覚えてますねぇ~。

うん。

STBY: まっ、そりゃそうですよねぇ~。自分の番組ですからね。

んふっ(笑)そりゃそうですねっ。んっふふ(笑)

STBY: んっふふふ(笑)

それ…

STBY: うぅ~ん。

…ぐらいでしたよねぇ~。大きな変化は。
あと、ありますぅ~?

STBY: いやぁっ。

ずーっと10年やってる訳じゃないですか?アスちゃんは。

アソさん:・・・・

なんか、でも、そんな来ないっスもんね。

STBY: あぁ~。あんま来てないですねぇ~。

うぅ~ん。

アソさん: 来てる!!(笑)

STBY: あの…、気分で決めてるみたいですよ。今日いこっかなぁ~?どうしよっかな?みたいな。

あぁ~、そうなンだ。

STBY: はいぃ~。

なんか、スタジオに入ンないで、録った回とかもあったンですよ。1回ね。

STBY: えっ!?

アソさん: あっ!

普通の、なんか…

STBY: んっ!?

スタジオだったのに、なんかね、入ンないで録った回が1回あったンですよ。
そう~そう~そう~そう~。

STBY: はいはいはいはいはい。

録ったのは、なぁ~、覚えてますね。
まあぁ~、そんな10年ですね。

STBY: そうですよね。

いやぁぁ~~~。

STBY: まっ、いろんなコトありましたね、10年ねぇ~。

うぅ~ん。
10年ねっ。
何年まで続けたいですか?

STBY: いやっ、あのうぅぅ~~、期限はないです。

期限はない?

STBY: はい。そりゃぁ~、もう~、えっ!?

500回とか…、500回まで行きたいとかさっ、今、463だ、確か…
でも週…、週1の463ってすごいよね?でも。
463週ってコトでしょう?

STBY: すごいですねっ。

10年ってそんあるンだねっ。そう考えると。
まっ、そんな休んでないですもんね。
1週ぐらい?1回か2回ぐらい?
ああぁぁぁ~、もっと評価されてもイイなっ。
10年で1回か2回かしか休んだコトないンだろっ、この番組。

STBY: ねっ。

もっと、なんか、言われてイイはずだよっ。

STBY: うぅ~ん。

BayFMから。

アソさん: んっふふ(笑)

なんか…

STBY: 表彰ですか?

もっ、1回か、2回かしかないンだから、休んだコト。

STBY: いやぁ、そりゃ、だって、もっともっと長寿番組ありますよ。

そうなンだよなっ。

STBY: そう目指しましょっ。

バッキー(木場)さんがいるからねっ。

STBY: ああぁ~~バッキーさんねぇ~。

うぅ~ん。

STBY: 越せないですね、一生。

いやっ越せないよ。

STBY: ねぇ~~。

だって…、バッキーさんどれぐらい?

STBY: 1100回以上…。まあ~

20年…、20年以上だ。

STBY: すごいっ!

開局当時からあるンだもん。
そりゃ無理だなっ。

STBY: 無理かぁ~。

まあ~、がんばっていきますか。

STBY: まあ~行きましょうよ。

ねぇ~。

STBY: これもねっ、ひとえに、皆さんのおかげですよ。

いやっいやっ、ホントにそうですよねぇ~。

STBY: ねっ。

いやぁ~がんばっていかないとなぁ~~。

STBY: うぅ~ん。

意外とね、ラジオ…、ってね、週間の表みると、おもしろいっすよね?
タイムテーブル見ると。

STBY: ぁっはは、タイムテーブル見ると。

いろいろ変わってたりするじゃないですか。
この人やってるンだ、とかっての。

STBY: そうです。そうです。そうです。

見れるからねぇ~。

STBY: ねぇ~。

いろんなラジオ聞いて欲しいですね、そう考えると。

STBY: はい。

ねぇ~。

STBY: 思います。

ぜひ・・・・、すぅ~~、「裸眼でトーク」の方も、お願いしたいなって思ってますけどねっ。

STBY: っふっふふふふ、っはっははは(笑)

わたしは、わたしはねっ。うぅ~ん。
まあ~まあ~、ずーっと、後ろ…、前後ろでやって来た…

STBY: んっふっふふふふ(笑)

ねっ。

STBY: そうですね。

戦友みたいなモンですから。

STBY: はい。

「裸眼でトーク」の方も、ぜひね、

STBY: ぜひねっ、チェックしていただきたい。

うぅ~ん。
まっ、ちょっと、これからもねっ、まだまだ続けて行きたいと思っておりますので、えーー、よろしくお願いしたいなと思います。
と、いうコトで、えーー、オープニングでね、僕が叫ぶ一言をね、皆さんから、こういう風に募集しております。
ぜひともね、送って来ていただきたいと思います。
それでは、KAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
ガリレオガリレイで、「さよならフロンティア」

♪さよならフロンティア/Galileo Galilei ♪

お送りしたのは、Galileo Galilei で、「さよならフロンティア」でした。





さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナーをお届けしましょう。

【シャッフルファイト・キーワード】

おぉらっ!
何で今引こうとしたンですか?

STBY: あっ、ゴメンなさいっ。ちょっと…引きたくなっちゃいました。

だぁ~めですよ、わたしが引くンですから。
ペンネーム『9月13日で21歳になりました』

STBY: おっ。

キーワードは「年齢差」

「私には好きな人がいます。
 その人は、職場の先輩なんですが、15歳年上です。」と。
「私が好きになったら、年齢は関係ないと思っているのですが、周りからは驚かれ、反対されます。
 男の人から見たら、年下の女性はどうなんでしょうか?
 和くんは、15歳差ありですか?」だって。

あぁ~あぁ~~。

STBY: はいっ?

いやっいやっ、今、計算してたンですよ。

STBY: あぁ~、計算ね。

この…、

STBY: はい。

ねっ、「9月13日で21歳になりました」ってコトは、15歳で、30…、サブロク(36)でしょっ?

STBY: 全然イイじゃないですかっ。

サブロクの?

STBY: はい。

人?
ん…、でも、どぉ~お?
何やってっかわかンないモン、だって。

STBY: ん?何やってるかわかンないっていうのは?

いやっ、だから…

STBY: その、36歳の方が?

職場の先輩で、

STBY: はい。

その先輩がね、なんか…、でも、サブロクだとまだ…、係長とか、課長とかなってます?

STBY: んん…、って言う人も多いでしょうねっ。

役職ある人もいるよね?

STBY: はい。

そうだよねぇ~~。
仕事出来る人だったらね、オレはイイと思う。

STBY:  あぁ~真面目でねっ。

真面目で、仕事している人だったらイイと思うな。
お父さんはそう思うな。

STBY: うん。

うぅ~ん。
男の人って、でも、いつまで経っても、子ども…、な、部分あるじゃないですか?

STBY: はい。

絶対的な。

STBY: あります。

それぇ…、が、ヤじゃなかったら、全然イイんじゃないンすか?
どうスか?
アスちゃんだってね、今、付き合ってる人…、82でしたっけ?

アソさん: 81

81かぁ~。

STBY: ほお~。

だからね、全然アリですもんね。

アソさん: はい。

ねぇ~。

STBY: ふぅぅ~~ん。

それぐらいあった方がねぇ~、でもねぇ~、トントンなのかもしれないよ、生活していて。ねっ。

STBY: ですぅ~。

んっふふ(笑)何笑ってるの?

STBY: んっふっふふふふ(笑)

何笑ってるンすか?
はいっ、これっ!
ペンネーム『国立祭り楽しかったよぉ~』さんからいただきました。
お題は「10年目」
あぁぁ~あぁぁ。

「10月でbay storm、10年目おめでとうございます。」だって。
「昔…」
「ということで、昔、嵐がゲストでやって来た時に、誰が1番携帯が鳴るかと…」

STBY: おおっ。

「…いうのを、嵐か、風間くんがゲストでやって欲しいです。」だって。

STBY: んっふっふふ(笑)

「ちなみに、もし嵐がゲストで来たら、今だったら…、今やったら、ニノは誰が1番になると思いますか?
 教えて下さい。」だって。

やりましたねぇ~。

STBY: やりましたねぇ~。

そういえば、さっきも話ししましたね、この話し。

STBY: うぅ~ん、話ししましたねぇ~。

やりましたねぇ~。

STBY: 誰が1番鳴るか…

まっ、風間くんでしょうねぇ~。

STBY: おっ! 人気者じゃないですかっ。

風間くん人気者っすからねっ。
あぁぁ~、そういえば、いっかいも連絡取ってねぇ~やっ、風間くん。

STBY: んっふふ(笑)

聞いたのに、こないだ。
今、誰ですかねぇ~、でもねぇ~。

STBY: 誰でしょうねぇ~。

誰だろっ?

STBY: 誰だろっ?

最近、そういうのも、もう~目の当たりにしなくなって来て…

STBY: んっふっふふふ(笑)

何やってンだろうね?そう考えると、オレ、楽屋で。

STBY: まあ~~、なんかしてますよね? ゲームしたりぃ~、あのう~

テレビ見たりぃ~。

STBY: テレビ見たりぃ~。

うん。ぐらいだね?
話しもするけどぉ~、すぅ~、でも、最近、そういうの見なくなりましたなぁ~。

STBY: まあ~最近、割と大人しいですよねぇ~?

まっ、まあ~、なんか、いわいる…、こう~バラバラとかだからなぁ~。

STBY: うぅ~ん。

やったなぁ~~。

STBY: やりましたねぇ~。

今も、もう~携帯って鳴っちゃダメなンすか?
うん。
あっ、そうなンだ。
よく鳴ってましたもんね、STBY。

STBY: あぁ~すいませんっ。

ねっ。

STBY: やっちゃいけないコトやってましたね。

ねぇ~~。
結構鳴ってましたもんね。

STBY: はい。

すぅ~、いやぁ~、今はね、そういう回になっても…
10年目ですからっ!

STBY: はい。

お祝いがあると思いますね。わたしは。

STBY: ほお~。

何で…、今日は2日だから、まだ…、いうたらね、厳密には10周年じゃないから。

STBY: あっ、なるほど。

たぶん、来週あたり、に、

STBY: Bay FMさんから。

うぅ…、それはあると思いますねぇ~。

STBY: 楽しみですねぇ~~。

まあ~、まあ~、まっ、ゆうのもねっ。

STBY: まあねぇ~~。

ちょっと、下世話な話しですけど。

STBY: なぁ~ンか、こう~、リアクションがあるンじゃないかと。

いやいやぁ~、リアクションって言うか、たぶん…、お祝いはあると思います。
ぜひね…

STBY: あるンすかねぇ~?

今、あの、

STBY: 予感しますか?

予感してます。
今、館内で流れた…、本社でこのラジオが流れてるコトを祈ってます。

STBY: あっ。

なンかあるンだろうねぇ~。

STBY: なんかあると思う。

10年だもんっ!

STBY: もお~局長さんが…

10年、ひと…区切りだよ、ホントに。

STBY: ねぇ~。

すぅ~、やっぱ、そう考えると、やっぱ10年って…

STBY: うぅ~ん。

オレは長かったな。
年代だからなっ。過ごした年代が…、オレ今28でしょっ、18からだよねっ?
18から28のぉ…、10年だったかもしれないね。
それ、40から50の10年だったら違って…、また感じ方が違ったと思うけどね。

STBY: まっ、それはあるでしょうねっ。

ねっ。

STBY: うぅ~ん。

オレ、やっぱ、そう~考えると、こおぉ~考えるとやっぱ長かったねぇ~~。
10年…
しっかり過ごした感じだわ。

STBY: いやああ~そう思いますよ、ホントに。

えっ!?なんで、おない歳じゃないのに、急に…

STBY: んっはっはっはははは(笑)

そう思うとか…、んっふ(笑)

STBY: いやいや、その、なんか、見ててね。

そう~ですね、でも、んふっ(笑)STBY、別にねっ。だって、7、8年しかやってなかった…

STBY: まあ~そうですけどねっ。

出てない時とかもあるンで。

STBY: はい。いやぁ~、でも、それは、感じます。しーっかり過ごして来たって。

あっホントですか?

STBY: はぁ~い。しーっかり喋って来たっていう。

もお~、なんか、10年分ね。

STBY: ねっ。

うん。
なんかね、過ごした感じはありますわ。オレ。ちょっと。
まあ~ねっ、これも長いもんね、このコーナーもね、そう考えるとね。

STBY: そうですね。

ねぇ~。
まあ~、今日はここまででございますけどね、まだまだトークのお題をね、キーワードを募集していますので、ぜひとも送って来ていただきたいと思います。
それではここで1曲聞いていただきましょう。
堂本剛で「Nijiの詩」

♪Nijiの詩/堂本剛♪

お送りした曲は、堂本剛さんで、「Nijiの詩」でした。

さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちら。

【裏嵐】

はい、まず、この人、ペンネーム『日曜10時は、二宮ラバーズチューンナイト』さんからいただきました。

「こないだ、大野くんのラジオで、収録中に大野くんの携帯電話が鳴ってしまいましたが、
 大野くんは、『これは失敗じゃない』って言っていました。
 二宮くんは、番組の収録中などで、電話が鳴ってしまったって事ありますか?」だって。

STBY: んっふっふふ(笑)

どお~いう意味ですか?
大野くん…、収録中に、大野くんの携帯が鳴ってしまったンだが、大野くんは「これは失敗じゃない」って言っていたンですって。

STBY: んっふふ(笑)失敗じゃない…

どういう意味ですか?

STBY: まっ、つまりぃ~、

つまるコト、これ、何が言いたかったンでしょうかね?

STBY: 何でしょうね?なんか…、鳴ってしまって、怒られる所を、「いやぁ~いやっ、俺は、違う」ンだと。失敗じゃないってコトなンでしょうねっ。失敗っていうか、まあ~その…、うぅ~ん。わかるじゃないスか?その…、わかりません?

えっ!?
全然わかンないっスけど。んっふっふふふ(笑)

STBY: んっふっふふふ(笑)

失敗ですよ、これ、だって。

STBY: ん、も、いやっ、完全失敗です。

そうですよね?

STBY: うぅ~ん。

なんで失敗じゃないですかね?

STBY: まあ~。

成功でもないしね。

STBY: 成功でもないしぃ~。

うん。
よくわかンないンだよなぁ~~、この人。

STBY: んっふっふふっふ(笑)

どぉ~いうコトなのよっ。

STBY: 失敗じゃない…、んっふふ(笑)

いやっ、だって、あの…、あの5分間で鳴るかね?

STBY: そうですねぇ~。

ねぇ~。

STBY: しかも朝ですからねっ。

朝…、朝なの。

STBY: 朝もねぇ~、6時台…

いやぁ~、失敗ですよ、わたしから言わしてもらえば。

STBY: んっふふふふ(笑)

その5分に鳴るなんて。

STBY: んっふふふふふふ(笑)

ペンネーム『元気の源は嵐さん』からいただきました。えーー。

「二宮くんが出演しているJCBカードのCM、毎回おもしろいなぁ~と思って見ています。」と。
「街頭の広告でも、以前、歩きながら見ると、二宮くんがウィンクする斬新なポスターもありましたよね?
 そして、今回も、また見つけました。
 表参道駅に、二宮くんと、ツーショットが撮れるポスターがありました。
 鏡を使って、二宮くんとツーショット写真が撮れるようになっていました。」

STBY: おっ!

「二宮くんは、実際見たりしましたか?」と。

STBY: ねぇ~。

すごくないスか?これ?

STBY: すごいですねぇ~。見ました?

あっ、僕は、だから、出来あがりを…

STBY: あっ。見ましたよねぇ~。まっ、そりゃそうですよねぇ~。

それを見てるンで。
すごくないスか?

STBY: すごいと思います。

でね、ウィンクするヤツもねぇ~、そう~だから、なんか…撮ったりしたンすよ。

STBY: ふぅぅ~~ん。

歩きなく…、歩道のヤツとか…、あっ、歩きながら、そう~、こう~ポスター見ながら歩いてくと、変わる、っていうのも、(鼻を)クスン…、確かにそうだなぁ~。

STBY: うぅ~ん。

JCBカードのCMは、…、最近…、昔はそうでもなかったンですけど、最近ね、ずっとね、ワンカットなンですよ。

STBY: うん。すごいですね。

そうなンすよ。
あのう~、字ぃ~描いたり、するヤツとか…

STBY: ほお~。ワンカット!?

レジ…、レジのカートを押してるヤツとか。

STBY: へぇ~~。

まっ、30秒のヤツは、もっと何カットもなンですけど。

STBY: はい。

15秒のヤツは、ワンカットだったりとか。

STBY: ふぅ~~ん。

だからね、ちょっと緊張するンすよね。

STBY: おおっ。

15秒で収まるかなっ、みたいな。

STBY: んっふ(笑)まあ~ねぇ~、やっぱ短いですからねぇ~。

ねっ、やっぱ、CMの、監督さん…、とか、大変だよねぇ~。

STBY: 大変ですよ。

15秒、どうすンの?みたいな感じだよねぇ~?

STBY: いかにも!どう表現する。

確かに。
でもねぇ~、そう~、最近ねぇ~、ワンカットなンだなぁ~~。実は。
でも、確かに、このポスターとかは面白いよねっ?

STBY: ねっ。

うぅ~ん、よく考えてあるなぁ~っと思うよ。感心しちゃうもん。
ペンネーム『一生嵐を愛し続ける』さんからいただきました。

「この前、ある番組で、ロングブレスダイエットを大野くんと一緒にやっていましたが、
 効果はどのくらいでしたか?」だって。

STBY: どうですか?

そぉ~ですねっ。

STBY: っまあ~。

効果はねぇ~、でも、ありますよ。うぅ~ん。
ちゃんと、気ぃ~使って、生活してる人って、あんま効果がないンですよ、きっと。

STBY: うぅ~ん。

しなくてイイしねっ。

STBY: まあ~まあ~ねっ。

太ってきました?

STBY: ちょっと、やっぱ、太って来たような気がしますね。

気がする!?
体重計ないンすか?家に?

STBY: ないンですよ。ないので、なんとなく…、あぁ~ちょっと重たいなぁ…、みたいな感じ…

そうなの。
アソちゃんありますぅ~?体重計?

アソさん: ない。

2人ないの?

STBY: はい。

あっ、そうなの。

STBY: まっ、そんなに…

オレもない。

STBY: だから別にイイやって。

うん。
でも、こないだ計ったら、54でしたね。ごじゅうよんん?そう…、ですね。
でも、たかだか…

STBY: …に、したい。

そう。

STBY: はい。

52がね、1番ね、あの、動かしやすいンです、今んトコ。

STBY: あっ、それはわかるな。でも。

うぅ~ん。

STBY: 何キロになったら、ちょっと、体が…、体が軽く、イイ調子ってね。

うん。
でも、それって、やっぱり、あれなンでしょうねっ。
歳を重ねて来たってコトなンでしょうねっ。
そんなコト考えてもなかったもんなっ。若い頃とかは。
でも、そうねぇ~、52…、だね。
52がね、1番ね、イイと。
52が動きやすいし、逆に、今度、52切ると、も~疲れて来るンでしょうね。

STBY: うぅ~ん。

ねっ。意外とね。なんか色々あるンだろうなぁ~。
ペンネーム『嵐さん、幸せにしてくれてありがとう』…、からいただきました。

「先日、インタビューで、翔さんが、
 『相葉くんの運動神経と、大野くんの芸術の才能、どっちが欲しい?』という質問に、
 あっさり『芸術セン』と、選んでいました。
 ニノちゃんは、運動神経がイイので、あまり悩まないかもしれませんが、どっちが欲しいですか?」だって。

STBY: っふ(笑)すごい質問ですねぇ~。

うぅ~ん。
芸術の才能だろうなっ。と、思うよ。
真面目に答えてしまったけど。

STBY: そっちですか。

うん。

STBY: まあ…

芸能人だもん。

STBY: そぉ~ですよねぇ~。

うぅ~ん。

STBY: 確かに。

芸術のセンスの方が、必要なンじゃないかなぁ~。
真面目に答えてしまったけど。

STBY: んっはっはっはは(笑)

コンサートとか…、あれは、もお~運動神経じゃないですね。
うぅ~ん。あれ…

STBY: 歌ですもんね。

踊ったりってコトでしょう?

STBY: あぁぁ~踊ったり。

あれ違うンじゃない?
いやっ、わかンない。あれ運動神経なのかなぁ~?
でも、運動出来ない人とかいたよ、昔、ジュニアの頃。
全然。うん。
全然出来ない人とか、全然踊ってたよ、ふつぅ~に。

STBY: うぅ~ん。

ん…、前とかで。
だっ、だから…、だから、ジュニアの時、みんなで言ってたンだもん。
あの…、そういうの違うンだねっ、運動神経と、みたいな。
なぁ~ンだろうねっ。

STBY: まっ、芸術の方がイイですよね。そりゃ。

そりゃぁ~ねぇ~。

STBY: うぅ~ん。

なんか、上手く出来そうじゃん。
もっ、これが芸術だって言ってしまえば、終るじゃん。

STBY: そう~です。そうです。

何かしら。
ゆってみたいンだよね。

STBY: ふぅぅ~~ん。

これが、つって。
意外とね、そっちのセンス…

STBY: はい。

の、方が、イイなぁぁ~~。
運動神経あると、運動させられるもん。

STBY: んふっ(笑)疲れちゃうンですねっ。

うん。

STBY: ああぁ~。

大前提です、これはね。

STBY: そうかぁ~。

うぅ~ん。
まあ~まあ~ねっ、えー、まだね、嵐や僕への個人的な質問、大募集しておりますので、ぜひともね【裏嵐】のコーナーまで送って来ていただきたいと、思います。
それではここで1曲聞いていただきましょう。
嵐さんで「morning light」

♪morning light /嵐♪

お送りした曲は、嵐さんで「morning light」でした。

さて、今週の大賞は、ペンネーム『元気の源は嵐さん』に、ひまわりさんを。
そして、ペンネーム大賞は、『嵐さん、幸せにしてくれてありがとう』さんに、ひまわりさんをあげたいと思います。
大事にして下さい。
えーー、そして、それぞれのレギュラーコーナーへのメールもお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。

っていうコトで、bay stromはそろそろお別れの時間なのですが。

STBY: はい。

なんか…、ありますか?

STBY: あぁぁ~、そうですよ。

はいっ?

STBY: あのう~、翔くんが主演してる…、ドラマ、あるじゃないですか。

はい。

STBY: 謎解きはディナーのあとで。

はい。

STBY: あれの主題歌が、嵐さんに、というコトで。

おめでとうございます。

STBY: おめでとぉ~ございます。

パチパチパチパチ(拍手)

STBY: タイトルもね。決まりましたよね。

お願いします。

STBY: 迷宮ラブソング。いいタイトルですねぇ~。

どういう…、意味が、込められてるンですか?

STBY: それは…

なんで、首を、首…、

STBY: あっはっはっははは(笑)

グリグリィ~ってやったンですか?

STBY: いやぁ~、もう~、迷宮ですよ。

ドラマに?

STBY: そうですねぇ~。ん…、ドラマ…

に、見合った…

STBY: 見合った。曲と、タイトルって言う…

あぁ~そういうコトなンですね。

STBY: うぅ~ん。

それが?
決まったと。

STBY: そうですねぇ~。ラブソング。

っていうコトで。

STBY: 前向きな歌ですンで。はい。

それ、もう~聞けるの?

STBY: まあ~、そろそろねぇ~。

おいおい…

STBY: 近々…

それこそ、謎解きの、スポットとかで流れたりする…

STBY: そうですねぇ~。もう流れてます、けどねぇ~。

ああぁ~そうなのね?あぁ~じゃあぁ~もう聞いたコトもあるかもしれませんけどもね。

STBY: はい。

ぜひともね、掛けれる日が来れば。

STBY: はい。

えーーー、ぜひともね、掛けたいと思っとりますので、これからもお付き合いのほう、よろしくお願いしたいな、というコトでございます。
と、いうコトで、お相手は、嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2011-10-03 23:38 | bay storm