嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2011.6.19.

b0125211_1656314.jpg
072.gif072.gif6.17.2011.072.gif072.gif
Congratulations On Your 28th Birthday! Wishing you many more.067.gif




ネタバレになるので、多くは語れませんが…
二宮和也っていう人を好きになってホント良かった♪
感動です。これが28歳になってってコトなんですね。
どこにでもある唄。
これからの未来、ずっと側にいて欲しい1曲になると思いました。

--------------------------------------------

ハッピー! ハッピー! バースデー!

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『チャリティーイベント、超絶楽しみです』さんからいただきましたぁ。えーーっと。

「二宮くん、誕生日おめでとうございます。」と。
「私も、二宮くんと同じ誕生日なので、毎年、誕生日が近づくと、
 『ニノと誕生日一緒なんてイイな、絶対忘れないよ』と、言われます。」と。えーー。
「この前は、誕生日を教えた覚えのない友達にまで、
 『誕生日、ニノと一緒なんでしょっ?』言われちゃいました。
 二宮くんのおかげで、私の誕生日の認知度がドンドン上がって、うれしい限りです。」えーー。
「最近は、プレゼントも二宮くんのイメージカラーが黄色なので、
 割と色が黄色だったり、同じようになって来ています。」と。

いうことで!
山のような、おめでとうメッセージいただいて、本当にありがとうございますと!
えーー、28になって、もう~28になったンだ。

STBY: おっ!

そっかぁ~。
ねぇ~、初めての放送でございます。えーー。
というコトで、ホントにね、ありがとうございます。

STBY: ありがとう~ざいます。

あっ!!!

STBY: あぁーっ!

(2,3人の)スタッフさんたち: ハッピーバースデー!おめでとぉ~ございます。おめでとぉ~ございまぁ~~っす。

ありがとうございまぁ~す。

STBY: ありがとぉ~ざいます。

スタッフさんたち:パンっ!(クラッカーの音)あぁ~、んふっ(笑)パンッ!パンッ!(クラッカー音)ヒッ、イヒッ。はいっ。

STBY: おめでとぉ~ございます。

ありがとぉぉ~ざいまぁ~す。

STBY: どうもぉ~。あっはっはっはははは(笑)

助かるなぁ~~。

STBY: あぁ~~。

んっふ(笑)

STBY: いやっ、それ、ちょっと…、うん、あっはっはっはははは(笑)

なんやねん。

STBY: 今、火を消してます。

フゥーーッ(聞こえるぅ~~♪)

STBY: イエーーイ。パチパチパチパチ(拍手)
スタッフさん:イエーイ!パチパチパチ(拍手)

STBY: おめでとぉ~ございます。あっはっはははは(笑)ちょっと困った様子でぇ~す。あっはっははは(笑)

その…、なんか、雪崩式に出て来る誕生日プレゼントって何なの?

スタッフ: っふっふふふふふ(笑)

STBY: なんかね、すごいなぁ~~。

ありがとうぅ~ございます。

STBY: うわぁ~、なんか…、いっぱい…、スタッフさんからねぇ~、プレゼントが…

ケーキまで。

STBY: はぁ~い。

すいませんねぇ~~、なんだか。

STBY: ホントですねぇ~。イエーイ!

ありがとう~ございます。
まあ~~。

STBY: どうもっ。まあ~。

終ったンすけどね。

STBY: まあ~終わっちゃいましたねぇ~。

2日前に。

STBY: そうです。2日前に終わっちゃいましたけど…

うわぁ~、ありがとうございます。ん…、ありがとうございます。

STBY: ちょっと…、開けていきますぅ~?ねぇ~。

ガサガサガサガサ…、開けてく?

アソさん: うん…、ボソボソ(小声なので不明…)

これ、みっちゃんさんの?
充電器。

STBY: 充電器。

へぇ~~~!
こぉ~ンなにいっぱい…。

STBY: なんか色々…

何でも…

STBY: 万能充電器ですか?

うん。
何から何まで出来るヤツだねぇ~。

STBY: ほお~。イイじゃないスか? いつも…、充電器、充電器って言ってますもんね。

へぇ~~。
あっ!これ、すごいねぇ~~。
ありがとぉ~ざいます!!!

STBY: んっふっふふふ(笑)これは?

ガサガサガサガサ…、

STBY: おにぎりくんからです。

これ、おにぎりくん。はい、ありがとうざいます。(テンション低めに)

STBY: はい、どうもぉ~。

ガサガサガサガサ…、

STBY: んっふっふふふふ(笑)

さっ!続きまして。
ガサガサガサガサ…、これは?
えっ!?アソさん!?

アソさん: ふっ(笑)

初めてだよね?アソさんから誕生日プレゼントもらうのねっ?

STBY: 初めてですよね?

うん。

アソさん: 初めて…(じゃない)、ちがっ…

STBY: もう~何年ですか?8年…、以上、やってますけどもぉ~。

やってる…。初めてもらった。
あっ!

STBY: あっ!うわっ、デタッ。

赤パン履けってぇ~?

アソさん: そう。

STBY: あぁ~~。

だから赤パン?

アソさん: うん。

うわぁ~~。

STBY: なるほど。

うれしいぃ~!

アソさん: おお~!パチパチ(拍手)

やっぱ、こういうのって、あって困らないから、うれしいよね?

STBY: まあぁ~ねぇ~。

うん。

STBY: そうですねぇ~。

うぅ~ん。

STBY: うぅ~ん。

ガサガサガサガサ…、すいません。ありがとうございます。マジで。

アソさん: いぃ~え。

STBY: あっ、そうだ!僕からもぉ~。

えっ!?ホント?

STBY: あるンすけどぉ~。ガサガサガサガサ…、まあ~これはちょっとぉ~~…

うん、いやっ、やっぱ気持ちだから!
何がイイとか、悪いとかじゃないの。

STBY: そうですね。

うん。
もっ、おにぎりくんのヤツ以外は、気持ちだから。

STBY: あっ、気持ちですね。

うん、何でも大丈夫よ。

STBY: あんまもらったコトのないプレゼントかもしンないです。

あぁ~、まあ~、そういうのもねっ、楽しみの1つだから。

STBY: そうです。そうです。

うん。

STBY: ちょっと夢を託そうかなっと。

おっ!

STBY: んっはっはっはっははは(笑)

ふっ(笑)何これ?

STBY: えっ!? やったコトありますぅ~?

スクラッチ?

STBY: はい。

やったコトある。

STBY:  ありますぅ~?

うん。

STBY: ちょっと、楽しい…、楽しくないスか?これ?

楽しいね。

STBY: ねっ。

あっ、こういうのねっ。

STBY: そうです。

逆にパターンね。

STBY:  そうです。そうです。

すいません。

STBY: 当たったら、もう~、あれですよ。先生の物です。

マジで?

STBY: もちろん。

まあ~、そりゃそうだよなっ。

STBY: そうです。そうです。

これで当たって、STBYに返したら、何のコトか、さっぱりなプレゼントだもんね。

STBY: あっはっはっははは(笑)

いやぁ~、うれしいよっ!ホントに。
みなさんからもね、メッセージをね。

STBY: そうです。

いただいてるしね。
ホンットにね、良かったなと思いますけども。
恒例の!んふっ(笑)これっ、すげぇ~言わせたいけど、そんな食い付き…

STBY: んっふっふふふふ(笑)

…いい人?
この…、毎年恒例のゲストコメントって?

STBY: あぁ~ゲストコメント… 

すげぇ~言わせたがってたけど。

アソさん: んふっ(笑)

そぉ~んなに?ホント?
じゃっ、期待してイイのね?
これ…ココに関しては?
すぅ~、ヨッシッ、じゃあ~ちょっと楽しみ…、僕も知らないのでね、これね、後ほど、なんか…、あの…、いただけると言うコトなので。
ぜひともねっ、楽しみにね、皆さんもね、一緒に、聞いてみていただきたいと思います。
えーー、と、いうコトで、KAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐さんのニューアルバムの中から1曲。「遠くまで」

♪遠くまで/嵐♪

お送りした曲は、7月の6日、に出ます、嵐の10枚目の、オリジナルアルバムの「Beautiful World」の中から「遠くまで」を聞いていただきました。





というコトで、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナーをお届けしましょう。

【シャッフルファイトォー!キーワードーー】

ガサガサガサガサ…、

STBY: あっはっはははは(笑)

んふっ(笑)ちょっと…1枚ちょうだい。全部…、全部…、はいっ!

STBY: あっははははは(笑)

じゃっ、こっちいきましょう~!

STBY: はい。

ペンネーム『STBYさんの本性が知りたい』さん、からいただきましたよ。

STBY: はい。ありがとぉ~ざいます。

キーワード「食べ物の種類の頼み方」えーー。

「最近、私は、学校の友達と、食べ物の種類の頼み方、に、ついて、話をしました。
 例えば、かき氷です。」と。
「かき氷は、あまり食べる機会がないと思います。
 なので、1回1回違う種類の味を…、かき氷を食べるか?
 それとも、あまり食べる機会がないので、おいしいという安全性を思って、いつも同じかき氷を食べるか?というモノです。」と。
「ちなみに、私は安全性の方です。」と。
「なぜか、いつも同じ味を頼んでしまいます。」えーー。
「かき氷だけでなく、たこ焼きやクレープなども、その時の話題に出ました。
 人それぞれ違っていて、結構盛り上がったので、ぜひニノとSTBYさんにも話して欲しいと思いました。
 ニノとSTBYさんは、どっち派ですか?」

STBY: うぅ~ん、どっち派ですか?

モノに寄りますね。

STBY: ふぅ~~ん。

かき氷って…、もっ、ホント…、正直な話し、マズイかき氷って、食ったコトないスもんね。

STBY: まあ~~。そ…うですね。ないですね。

たぶんー、会社によって、シロップを、1種類しか作ってないっていう…、コトってないと思うンですよ。
イチゴ作ったら、レモンも作ってるだろうし…

STBY: まあね。

メロンも作ってるだろうし、ブルーハワイも作ってるだろうし。

STBY: うぅ~ん。イロイロね。

うん。
そこの味がブレてなかったら、まあ~、他ほとんどブレない…、んふっ(笑)と思うんスよ。

STBY: うん。

だから、まあ~、そこに関しては、あんまり、あの…、どれでも大丈夫だろうなって感じしますね。

STBY: そう思います。

うん。
STBYは?

STBY: あっ!そう思います。

何頼むンすか?かき氷?

STBY: かき氷…、あの…、お茶…、抹茶?

うん。 

STBY: 抹茶ですかね。

じゃあ~、じゃあ~、あれだったら?お祭りだったら?

STBY: お祭りだったら、レモン。

レモン!?

STBY: はい。

あんまいなかったな、オレの周りにレモン。

STBY: いないスか?あれっ?なんか、こう~さっぱりするじゃないスか?

レモンが?

STBY: うん。

へぇ~~。

STBY: なんか、こう~、イチ(ゴ)…

甘ったるいのよりかは…、なんだ。

STBY: ちょっと爽やかな…

ふぅ~~ん。
ねっ?ブルーハワイって、何味なンすか?あれ?

STBY: おお~。

オレンジだって。
うん。

STBY: オレンジ!?

オレンジの皮使ってるンだって。

STBY: ほお~~。

オランダ人が作ったンだって。17世紀。

STBY: はあ~~。ずいぶん昔ですねぇ~。

ん…、どれぐらい昔ですかね?

STBY: 17世紀ですよ。

うん。…だと、どれぐらいですか?

STBY: すぅ~、どれぐらいだろ?1世紀って何年ですか?

ありがとぉ~ざいます。
さっ!続きまして。

アソさん: んっふっふふふ(笑)

これにしよっかな。

アソさん: んっふっふっふふふふ(笑)

ペンネームは、『もうすぐ嵐祭』、キーワードは「待ち時間」ということで。

「今日、大学の食堂で、食べたかった…」

どうしたンですか?そんなウケて!?急に…

STBY: えっ!?

「食べたかった揚げ物のメニューが切れてたらしく、4分待てば出来あがるという事でした。」と。
「結局、待ってたんですが、友達は先にレジに行ってるし、そこで、ふと待ち時間が意外と暇だなと思いました。」と。
「思えば、病院とか、遊園地とか、思えば、生活の中で待ち時間って、割とありますよね?
 ということで、二宮さんや、STBYさん、待ち時間について語っていただきたいです。」と。

STBY: 待ち時間について語っていて…いた…だ…いただきたい。

うん。すげぇ~噛んでましたけど。

STBY: 噛んでましたね。

どうですか?待ち時間。
まあ~、われわれはね、待ち時間ありますよ、いっぱい。

STBY: まあ~。ねっ、いろんな形の待ち時間ありますけども。

うん。

STBY: 携帯いじったり。ねぇ~。喋ったり…

そうですねぇ~。

STBY: うん。

STBY…、待ち時間、携帯…、いじったり、しゃべったりしてるンですか?

STBY: いやっ、まあ~、色々…、あの…、仕事ン時は、ねぇ~、仕事の…、コト、んふっ(笑)考えたり…、んふっふふふ(笑)

いやっ、なんでそんな…

STBY: んっふふふふ(笑)

ヘラヘラ、しながら喋ってンですか?

STBY: んっふふふ(笑)いやいや…

仕事のクダリを…

STBY: あっひゃっ(笑)なんか笑っちゃいました。まっ、そんなコトはないない。すぅ~、うぅ~~ん…

なンすかね?

STBY: なんですかね?

何してるコトが多いかなぁ~?
病院とかで、ゆったら、まあ~、順番待ってるぐらいですよねぇ~。

STBY:  そうです。おとなしくね。

うん。

STBY: いつ呼ばれンだろ…、みたいな。

遊園地も…、そう…かな?そう…、順番待ってるかな?待ち時間何してる?って言われると…

STBY: その中で…、何やってますぅ~?順番待ってるンですか?

順番は、待って、ます、ねぇ~。

STBY: あぁ~なるほど。

基本は。
何やる?(アソさんに)

STBY: 暗記!?

アソさん: うん。

暗記。
何を暗記すンの?

アソさん: 持ってる物?全部。

暗記!?
へぇ~~、なかなか…、ねっ、ギリギリの答えだと、お・も・い・ま・す・け・ど・も。

STBY: あっはっはははは(笑)

使うか…、ん…、使わないかは、あれね。

STBY: あぁ~~。

死神しだい、で・す・け・ど・も。

STBY: まあぁ~~。そうですねぇ~。

暗記!?へぇ~~。

アソさん: 暗記

STBY: へぇ~~。

なるほどね。
じゃあ、もう~、これ、絶対、使いません!ダイジョブです。このままで。

STBY: はい。

ありがとぉ~ございます。
絶対使わないンで。

STBY: もう1枚行きましょう。

これかなっ!
ペンネーム『まだ見ぬ世界へ、大好きです』さんからいただきました。
キーワードは「懐かしい」

「私は、中学生なのですが、この前、小学校の運動会を見て、懐かしいなと感じました。」と。
「二宮さん、こういう時ありますか?」だって。

こういう時ある?懐かしいな?

STBY: うぅ~ん。

でも、われわれは、特にあるンじゃないスか?
やっぱDVDとか出てるから。

STBY: んふっ(笑)いやっ、まあっ。

ビデオとか。

STBY: そうですね。

PVとか。
そういうの見ると、思うンじゃないのかなぁ~?

STBY: うん。思いますね。映画だったりね。

うん、だったりね。

STBY: 色々ね、残ってますから。

そう。記録が残ってるからさぁ~。

STBY: うぅ~ん。

イイよねぇ~~。

STBY: うん。懐かしいと思う。

懐かしいと思う?どうしたンですか?急に。

STBY: んっふっふふふふふ(笑)

えっ!?

STBY: いやっ、懐かしいぃ~~、と、思う時があるな、と。

あっ、どういうコトすか?

STBY: えっ!?

わたしは、イイよねっていう話し…。

STBY: うん、そうですね。

ラッキーだよね、って話しを…してた…

STBY: はい。

急に…

STBY: いやっ、懐かしい…、

懐かしいと思うって…

STBY: はい。うん。懐かしいです。

あっ、あるンですか?

STBY: という…、なんか、思う時もありましたね。

あっ、なんか、出されたって…、コトですか?

STBY: あっ!僕ぅ~?

それは、なんか、モノとして。

STBY: いやっ、出してないです。

えっ!?えっ!?えっ!?
今日、みんな何しに来たンすか?

STBY: あっひゃっひゃっひゃっひゃ(笑)
アソさん:んっふふふふふ(笑)

んっふっふふふ(笑)何しに来たの?

アソさん:あはっははは(笑)
STBY: あっ、おかしいなぁ~、なんか…ちょっと、なんか、噛みあってないッスよね?

うん。
なんか、もう~、誕生日祝ったから、もう~終わってる感じしてるけど。

STBY: いやいやいやいや…、終って…

始まったばっかりですからねっ。

STBY: そうです。ねぇ~、ホント、おめでとうございます、ホント。

あぁ~っ、んっふ(笑)ありがとうございます。

STBY: ねぇ~~。

ホントに。
いやっ、こうやって祝ってもらうのもねっ、やっぱ特殊なンだろうなぁ~。

STBY: 職業柄?

うん。
特殊だと思いません?
こぉ~ンなに、誕生日祝ってもらえる…

STBY: うぅ~~ん。

…職、種…、って、なかなかないンじゃない?

STBY: まあ~、いたる…、あちこちでね、こう~祝って…、いただける訳じゃないですか。

そう~ですよ、ケーキとかもさぁ~。

STBY: ねぇ~。

ねえ~~っ!

STBY: プレゼントとかねぇ~。

いやぁ~、これすごい…、そうだよねぇ~、特殊だなぁ~、やっぱりなぁ~、こういうのも懐かしいって…。

STBY: うぅ~ん。

思える時代来るンすよ。
いつしか、誰からも貰えなくなって。

STBY: んっふっふふふふふ(笑)そんなコトないですよ。

それで、思いだすの、たぶん…、あぁ~~、いっぱい…、

STBY: 昔…(おーっと、ここはSTBYさんっ、シーー)

いろんな人から、いただいてた時代があったなぁ~って。

STBY: ぬっはっはっはははは(笑)

だぁ~っれからも貰わなくなるンだよっ。

STBY: そんなコトはない。

いやぁ~~すごいね。そう考えると。
これも懐かしくなっていくンですね、ドンドン、ドンドンね。
まぁっ、まあ~、今日は、ここまででございますけども、まだまだね、トークのお題、キーワードを募集しておりますので、送って来ていただきたいと思います。
えーー、ということで、えーー、二宮和也がお送りしておりますbay stormでございますけども。
ではっ!ココでっ!
6月17日、28歳、誕生日を迎えた僕に、お祝いメッセージをくれた方をご紹介いたしましょう~。
どうぞっ!!

ベイストームをお聴きの皆さん、こんばんは。
そして、二宮さん、お誕生日おめでとうございます。
映画GANTZで、西丈一郎を演じた本郷奏多です。


んっふっふふふふふ(笑)

えっとぉ~、二宮さんとは、映画GANTZで、初めてお仕事さしていただきましたが、あのう~GANTZの中では、西っていうのは、その二宮さん演じる玄野とは、すごく対立する…役どころなんですけど。
でも…、だから、嫌われちゃわないかなぁ~って思ってたけど、あの…、すごく、可愛がってもらえて。
あの…、1人で居る時とかも声掛けて下さって。
一緒にゲームして下さって。
ホントにぃ~、素晴らしい方で。


ふっふっふふふふ(笑)

あの…、一緒に楽しく…

せんっ!んっふ(笑)先生!?

最後まで楽しく撮影をする事が出来ました。ホントに…

先生から貰って(コメントを)…

二宮さんのおかげです。

いやっ、先生のおかげです、ホントに。

あの…、主演をやられてて、あの…、回ってないところからも、チームを作って姿とか、ホントに尊敬して、います!

ありがとぉ~ざいます。

はい。
先日、あのう~、


先日!?

STBY: んっふっふふふふ(笑)

GANTZのプロモーションで、ご一緒して。
ガンツぅ~~っとしては、その…、最後の日だったんですけど。


そうですねっ。

でーー、二宮さんに最後にご挨拶したら、

うん。

うん、じゃあ、一生のさよならだね、って、言われて…

そうだね、先生とは、もうねっ。

しまったのですが。

もう~会えないから、先生とは。

僕はショックを受けました。

んっふっふふふふふふ(笑)先生とは…、もう~、ちょっと…、その…

あの、またお会いできるのを楽しみにしてます。

そうだね。

はい。
という事で、28歳のお誕生日、ホントにおめでとうございます。


先生いくつなンだろう?

これからも、また、一緒に遊んでくれたらうれしいです。
本郷奏多でした。


ありがとぉ~ざいます。

STBY: あっはっははは(笑)

先生、ホントに。

STBY: 先生。

ラジオは初、出演なンだって。

STBY: へぇ~~。

へぇ~~~。
いや、ありがたいですね。

STBY: ねぇ~。

こうやって…、もう~、ホントに、一生会うコトはないとは思うンですけども。

STBY: いやっ、そんなコトはないですよっ。

えっ!?

STBY: またどっかで、お会いしますよ。

めーーっちゃやってたからね。

STBY: ふぅ~~ん。

この人も色々…
大変だったと思うなぁ~。

STBY: あぁぁ~。

でも、ほらっ、NANA?

STBY: はい。

NANAでしたもんね。
オレの情報、唯一の。
NANAでしたって言う…

STBY: あぁ~~。

本郷先生の。

STBY: 本郷先生が。

でも、本郷先生がやってた役っていうのは、実は、松山ケンイがやってた役なンだよね。
NANAの…

STBY: へぇ~~。

1で。

STBY: あっ、そうなンですか?

うん。

STBY: なんか…、ね?縁がありますね。

なんかねぇ~。

STBY: ねっ。

思ってたンだよ、オレも。
へぇ~~とか思いながら。

STBY: ふぅ~ん。

最近は、なんか舞台やるとか言ってたかなぁ~?
ねぇ~。
学校の先生の、なんか、演出か、なんかで…、舞台やるみたいなコト言ってましたよ。

STBY: へぇ~~。

あぁ~、そうなンすねぇ~。

STBY: GANTZでね、一緒にね。

そうでしたねぇ~。
西くん、ピッタリだったなぁ~~っ!
ホンットにピッタリだった。

STBY: まだね、上映してますけども。

まだやってンの?

STBY: やってますよ。

ホント?

STBY: いやっ、その、一部、その…

あっ、じゃあ~全部いっぱいってコトじゃなくてね?

STBY: まっ、いっぱいってコトじゃなくて…、地域によってはやってる…トコはやってます。

あっ、そうなンだ。

STBY: うん。

すごいね。それはそれで。

STBY: そうですね。

なるほどねっ。
ありが、とう…、ござい、ま、す。

STBY: んっふふふ(笑)

まあねっ。

STBY: まあねっ。

まっ、また…、どうせ会うからね、先生と、別にねっ。

STBY: そうです。

うん。

STBY: そうです。そうです。はい。

いやっ、でもね、わざわざ、すいません、ありがとうございました。
っていうコトで。
1曲聞いていただくのかなっ?

STBY: おっ!な、なんでしょう。

じゃあ、タイトル…、

STBY: あっ!タイトル!?

案…出します?ソロの…、わたしのソロのね。

STBY: いきますよ。

はい。

STBY: 今思いつきました。タイトルは、「イケてる」

イケ…、イケてる。

STBY: イケてる。

これは、どういう意味…

STBY: いやぁ~、あのう~、深い意味はないです。  

あっ、だたイケてるって言う…コト…

STBY: うん。すごくイイよ、と

はい。

STBY: いう意味で。イケてる。

もっ、イケてるって言った瞬間、おにぎりくん、すーっと携帯見てましたけどね。

おにぎりくん:へっ!?

STBY: あっ、携帯見てました?

はい。

STBY: なるほど。

アソさん:くっくっくっく(笑)

クスッともせず、携帯ずーっと見てましたからねぇ~。

STBY: はぁ~い。イケてないってコトですね。

どっちですか?

STBY: イケてる。

じゃあ~。

STBY: イケてる。イケてる。

イケてる。でイイですね。んふっ(笑)

STBY: イケてる。

イケてるでイイですね。

STBY: はい。

わかりました。
じゃあ~聞いていただきましょうか。
二宮さんのね…

STBY: ソロ曲で。

ソロ曲でございます。聞いていただきましょう。
「どこにでもある唄。」

♪どこにでもある唄。/二宮和也♪

お送りした曲は、二宮さんのソロ曲で、「どこにでもある唄。」でした。

さぁ~ってっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAが、お送りしてまいりましたBAY STORM、そろそろお別れの時間ですが。
今日の大賞は、えーー、オープニングの、方に、えーー、人は人を呼ぶ人さんをあげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は、『STBYさんの本性が知りたい』さんに、ひまわりさんをあげたいと思います。大事にして下さい。
そして、それぞれのレギュラーコーナーへのメールもお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。

っというコトで。
お別れの時間が近づいて来た…、訳ですけども。

STBY: はい。

もう~アルバム出ますね。

STBY: 出ますね。

DVDも、出て。

STBY: そうですね。

どうですか?DVDの…

STBY: えっ!?

売上の方はどうですか?

STBY: 売上…、

はい。

STBY: あっ、ちょっと、わかンないですね。

んっふっふふふふ(笑)

STBY: あっはっははは(笑)

はいっ?

STBY: えっ!?

えっ!?

STBY: いやっ、たくさん見ていただいたのかな?どうなのかな?アルバムも出ますし。

うん。
あと、何が出るンすか?

STBY: あと何も出ないです。僕の…、寒い…ギャグが…、出るぐらいっす。

じゃあ~、最後に…

STBY: えっ!?

それをひねり出していただいてお別れしましょう~。

STBY: はい。

じゃあ~誕生日でお願いします。

STBY: 誕生日!?

はい。誕生日で、寒いギャグの方…、

STBY: いきますよ。

はい。

STBY: すいません。んふっ(笑)頭真っ白になりました。あっはっははは(笑)たんっ!

たん。
たん?

STBY: はい。たん、の、あのう~1番イイやつ、ちょうだいっ。たん・上・ビっ、んっふふ(笑)

というコトで。
お相手は嵐の二宮和也でしたぁ~。また来週!
by arashic-ageha | 2011-06-20 01:20 | bay storm