嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2011.5.8.

何にしよう~

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日の、えー、オープニングの一言は、ラジオネーム『迷路から出れなくなり助けを呼びました』さんからいただきました。
紹介しましょう。えーー。

「いつも、ウダウダしている私に、
 お父さんが『何か…、なんでもいいからトップになったら好きな物買ってやる』と言いました。」えーー。
「そこで、走るのが好きな私は、マラソン大会で学年1を目指して頑張りました。
 見事1位になったのですが、欲しい物がありすぎて1つに決められません。
 ニノちゃん、STBYさん、自分だったら何にしますか?」だって。

すごいっ!

STBY: うぅ~~ん。

それ、ちゃんと1位になれるのがすごいな。

STBY: いやぁ~すごいな、ホント。

ねぇ~。

STBY: なかなかね、1位とるって…、大変ですからね、何でも。

なんか、1位とられたコトは?あるンですか?

STBY: いやっ、ないです。あんまりないです。

あんまりない…、

STBY: あんまりない…

というコトは…、じゃあ…。

STBY: ってか、ない…、ないです。

えっ!?

STBY: 記憶がないです。

記憶がない?

STBY: はい。

へぇ~~。

STBY: ありますぅ?なんか1位とかってのは?

1位…、

STBY: まっ、その…、仕事以外でねっ、こ…、個人的に。

個人的に、とる1位…
個人的にとる1位なんかないよ。

STBY: ないですよね?

うぅ~ん。
あれかなぁ~?ジャニーズ運動会で、MVP獲ったぐらい。

STBY: ほおっ。そりゃすごい。

かな?
あと何だろう?
あと、ないかなぁ~?

STBY: ない、ですか?

欲しいのあります?なんか?

STBY: 欲しいのですか?

うぅ~ん。

STBY: いやっ、確かにね、何が欲しいって言われると、やっぱあり過ぎてないですよ。

あり過ぎてない…

STBY: ないと言うか…、選べないですよ。

今日…、今日のそれ、買ったンすか?

STBY: んはっ(笑)ぐっ(笑)これです?これ、去年のヤツですね。

あぁ~、去年のヤツですか。

STBY: はい。

襟がすごい珍しい。
なんか、丸っこい感じなンすねぇ~。

STBY: そうですねぇ~、ちょっと、丸っこい感じの…

どこで買ったンすか?地元の?

STBY: うん、そうですね、地元の…、はい。

へぇ~~。

STBY: の、所で買いまして。

いくらだったンですか?

STBY: いやっ、これちょっと去年買ったンで、もお~記憶がないですね。決して高いモンじゃないです。

まあ~、なんか、それは見て…、わかるンですけど。

STBY: あっ、見てわかります?

決して高い物ではないンだろなっていうのは。

STBY: あっ、見てわかりますぅ~?

わかります。わかります。

STBY: あらまっ。

アソちゃん: くっくっくっくっく(笑)

STBY: まあ~~。

オレ、去年、それ、1回も見なかったねぇ~。

STBY: あっ、そうですか?

なんか…

STBY: あらっ!じゃあ~、今年、ちょっと結構見ると思いますよ、あっはっはははは(笑)

くっ(笑)まっ、このように、まだまだね、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐さんで「空高く」

♪空高く/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんの「空高く」でした。





さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらのコーナーをお届けしましょう。

【戻りTime】

ペンネーム『プリンターとプランター』さんからいただきました。

「私が戻りたいのは、小学校の卒業式だ。」と。えーー。
「涙もろく、いつも1番に泣きだす私が、その日に限って泣かなかったんです。
 それで家に帰ってから、小学校の思い出を、涙で出してくれば良かったと思ったからです。」と。
「今でも、結構引きづっています。」と。

へぇ~~。

STBY: うぅ~ん。引きづって…、いるンですか。

あっ、はい、そうやってゆってるンですね。

STBY: ねぇ~。

はい。

STBY: いやっ、引きづるコトはないです。

引きづるコトはない?

STBY: はぁ~い。

じゃあ~どうしたらイイんですか?

STBY: ダイジョブです。理由はありません。ダイジョブです。

いやっ、その、理由が聞きたいンだよなぁ~~。

STBY: えっ!?理由が聞きたい?

すぅ~~。なんでダイジョブってゆっちゃうンだろうなぁ~~。(小声)

STBY: うぅ~~~ん、ダイジョブですよ。

泣いた?
オレも泣かなかった。

STBY: 泣かない…かったですねぇ~~。

オレ、もう~うれしくてしょうがなかった、もう~行かなくて済むンだって思ったら、小学校。

STBY: んふっ(笑)

で、学校…、中学校もそうだったよ。高校も。
卒業式も、もう~全部うれしかったわ。

STBY: まあ~一区切りとしてね?

うぅ~ん。
会えなくなるのがさびしいぃ~よぉ~(女の子風に)って、泣く人いるけど、そぉ~ンなコトもないじゃん?

STBY: ま~会えますからね。

なんか…。
オレ、もう~うれしくてしょうがなかったけどなぁ~。
泣いてる人とか、わかンなかった、オレは、全然。

STBY: まあ~、それは色々あったンですよ。

はいっ?

STBY: 楽しい思い出が蘇って来たンですよ。

あぁ~、みんな?

STBY: みんな、卒業式でね。

あれ、うれしいぃ~のかな?悲しいぃ~の?

STBY: いやっいやっ、まっ、悲しい~のもあるけどもぉ~、感動するンじゃないですか?なんか…

あぁ~あぁ~泣いてンのが?

STBY: なんか、こう~、

卒業するトコとか?

STBY: 卒業…、なんか…、こう~、色々…、雰囲気とか…、あぁ~終わっちゃうンだ、みたいな。

あっ、そういうコトで?

STBY: そういうコトで、なんか、こう~、楽しかったとか…、ねぇ~色々…、大変だったとか。

なんか…、思う、モノがあるのかな?

STBY: 思うモノが、やっぱ、蘇ってくるンすよ。

ねぇ~。
オレ、舞台の…、最終楽とかさっ。

STBY: はい。

あっ、千秋楽か。とか、で、泣いてる人とかもいるじゃん?

STBY: そうです。いますね。

うん。
だっ、あれと全く同じなンだろなっと思って、卒業式。

STBY: あぁ~~、まっ、そう、そうじゃないですか?

うん。
オレ、もう~1回も泣いたコトないンだけど。
もっ、うれしくてしょうがなくて。

STBY: んはっ(笑)まあっ、あれ、安心感でのうれしさですよね?

いやいや、終わったなって言うのがさ、あるじゃん。

STBY: んっふっふっふふふふ(笑)

いやいや、ちゃんとだよっ!

STBY: いやぁ~まあ~、ちゃんとね。

ちゃんと!ちゃんと!

STBY: あっ、終えたなって言う…

そう。ちゃんと走り切ったなって、言う…

STBY: あぁ~そうです。そうです。 

何事もなくね。

STBY: まあ~、それを…、それが感情として、涙が出るか、出ないかですよ。

そうそうそう。オレ出ないのよ。
24時間テレビとかも。

STBY: うぅ~~ん。

でも、24時間テレビ、見てると、ずーっと泣いてるオレ。

STBY: あぁ~~、逆に、なるほどねぇ~。

うん。

STBY: はいはいはい。

だっ、たぶん、人の卒業式とか見たら、たぶん泣いちゃうのかも。

STBY: あぁ~~。そういうコトですねぇ~。

張ってンのかもね。なんかね。

STBY: あぁ~、まあ~そうかもしれないですね。

うん。
オレ、それ、わかンないもんなっ。
ペンネーム『ニノの歌声にいつも癒されてます』さんからいただきました。

「私が戻りたいのは、先週の水曜日だ。」と。近場だな。
「その日は、部活も終わり、友達と喋りながら駅まで歩いていました。
 そして、駅に着いて、お腹が空いたので、駅の中にあるパン屋さんで、パンを買って歩いていたんですが、
 階段を降りたら、まだある段差に気付かず、足を踏み外し、そのまま三段ぐらい落ちてしまいました。
 その後、病院へ行ったら、全治三週間の捻挫と言われてしまいました。
 体育も出られず、登下校も毎日大変です。」と。
「出来る事なら、その日にもう1度戻ってやり直したいです。」だって。

なるほどなっ。

STBY: うぅ~ん。

大変だよっ。捻挫は。癖になっちゃうから。

STBY: ねぇ~。

うん。

STBY: 大変ですよ。

オレも、寝てて、次の日起きて、マッサージ行ったのね。

STBY: はいはいはい。

腰痛かったから。
で、腰やってもらってたの、痛いなぁ~っと思って。
でも、まっ、しょうがない、それはもう~、ずーっと、もう~痛いから。

STBY: うぅ~ん。

あっ、でも、とりあえず、全身やってもらってたの。
したら、「あれぇ~?」とかって言われて、マッサージの人に。

STBY: はい。

「二宮さん、昨日何かしましたぁ~?」とかって言われて。

STBY: ほお~。

いやっ、なんも…、だって寝てただけです、とか言って。
ったら、「二宮さん、右足首ねん挫してますよ」って言われて。

STBY: ぐふっ(笑)えぇっ!?あらまっ。

びーーーっくりした、それ。

STBY: いやっ、そりゃびっくりしますよ。だって、前の日、何にもせずに、寝てただけですよね?

うん、寝てただけ。
ホントに寝てたなって言う日だったの。
だから、腰痛くて、1回も起きてないから。
したら、何にもしてないのに、足首捻挫してたの、右足首。

STBY: あらまっ。

すごいない?

STBY: すごいです、それは。

だっ、そうやって言われたら、なんか急に痛くなって、右足首。
あっ、なんかイテェ~な、みたいな。

STBY: うぅ~ん。

なぁ~ンにもしてないのに、なるらしいンですよ、捻挫って。

STBY: へぇ~~。

なんか、寝違えちゃった、みたいなコトらしいよ。

STBY: あぁ~、そういう…のも、捻挫って言いますよね?

うん。
だっ、知らない間に、寝てる間に捻挫になっちゃってさっ。

STBY: どぉ~しよもないですよね?気を付けようもないですよね?

うん。
でも、ね…、寝違えるっていうのも、なんか捻挫の1つなんだって。

STBY: へぇ~~。

びっくりした。オレ、それ聞いて。
ペンネーム『ニノデラックス』さんからいただきました。

「私が戻りたいのは、小学校の頃だ。」と。えー。
「その理由は、学校の給食が食べたいからです。」と。えーー。
「私は、中学校からお弁当だったので、もうこれから給食を食べる事は出来ません。
 戻るんだとしたら、小学校の頃に戻って、おいしい給食を好きなだけおかわりをして食べたいです。
 ニノちゃんは、給食の中で、1番好きだったメニューはありますか?
 私が好きだったのは、筑前煮やビビンバです。」だって。

ビビンバとか出たンだ。

STBY: ほお~。

時代やなっ。

STBY: ねぇ~。

うん。

STBY: まあぁ~確かに、筑前煮はおいしかったですね。

あっ、筑前煮とか出ました?

STBY: だっ、煮物ですよね?要は。

うん。

STBY: なんか出ました、出てましたねぇ~。

へぇ~~~。
オレも、そんなのも覚えてねぇ~やっ。

STBY: 何が好きでした?

給食?

STBY: カレーライスですか?やっぱり?

すぅ~~。何にも覚えてないなぁ~、給食…

STBY: んっふふ(笑)

何してたンだろっ?仮に…


STBY: えっ!?

おれ、中学校は、たぶん、給食だったと思うンだよなぁ~~。
お弁当じゃなかった気がする。
高校は自由だったからなぁ~。

STBY: あぁ~~。お弁当だったり、食堂だったり?

食堂なかったから、外に出てた、みんな。

STBY: あっ!そうなンですか?

うん。

STBY: へぇ~~。

近くの…

STBY: お弁当屋さん?

ラーメン屋とか…
えっ!?ダメなの?

STBY: いやっ、そりゃ学校が認めてればイイと思いますよ。

ウチ、そう~、そうだったよ。うん。

STBY: ふうぅ~~ん。

えっ!?普通は食堂があンのか。

STBY: まっ、だいったい、まあ~そういう所は食堂があって、まあ~パンだったりとかぁ~、なんか色々、カレーライスとかだったりね。

ああぁ~。
近くにね、コンビニがあって、みんな、そこか、その、ゲーセン隣りのラーメン屋さんか。

STBY: おおぉ~。なるほど。

だったなぁ~。
ウチ出て良かったからさぁ~。
で、休み時間とかも出て良かったのよ。

STBY: へぇ~~。自由な学校ですねぇ~。

うん。
休み時間、出て、コンビニ行ってる人とか、いたもん。

STBY: ふぅ~~ん。イイっすねぇ~。

そう。

STBY: ねえ~。

大変だよねぇ~、でもねぇ~、あれ作る人たちも。
何人分作るンだろっ?

STBY: んふっ(笑)

あれ、学年によってメニューって違うンですか?一緒?

STBY: どぉ~~だろっ?すぅ~~。いやっ、なんか、一緒…、まっ、わかンないですね、最近は。違うのもあるかもしンないですねっ。

でも、一緒じゃないとやってらンないよね?作る方もねっ。

STBY: まあ~、大変ですよね。手間暇掛かりますから。

ねぇ~。

STBY: はい。

何人前作るンだろうなっ?

STBY: んふっ(笑)何人前でしょうねっ?

あの、1コの、でっかいヤツでやンでしょっ?
だ…何人前入るンだろうねっ?
あれ大変だよなぁ~~。
でもね、そういうの、あった…。なくなると食べたくなるよなっ、意外とねっ。
まっ、リスナーのね、みなさんの、あの時に戻りたいエピソードを大募集しておりますので、いつ戻りたいのか、なぜその時に戻りたいのか、という理由やエピソードも添えて、送って来ていただきたいと思います。
えーー、このコーナーへのメールは【ふつぅ~のメール】のフォームからお願いいたします。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう~。
パフュームで「レーザービーム」

♪レーザービーム/Perfume♪

お送りしたのは、Perfumeで「レーザービーム」でした。

さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm、続いてはこちらコーナー。

【裏嵐】

えーー、ペンネーム『パーフェクトなニノが大好きです』さんからいただきました。

「GANTZ PERFECT ANSWER観に行きました。」と。
「アクションシーンの迫力に圧倒されただけでなく、ストーリー展開にも引きこまれ、
 PART1にも負けないくらい見ごたえのある物で、大満足でした。」と。
「映画化をきっかけに原作も読んだので、オリジナルの結果に驚きました。」と。えーー。
「そこで、ラストシーンの体験談をぜひ聞かせてほしいです。」と。
「あと、STBY、そんな二宮さんを見た感想で一言で表してくだちい。」だって。

んっ、表して下さい。

STBY: 一言で?

一言で。

STBY: マル。

んっふふ(笑)

STBY: んっはは(笑)あれっ?

いやっ、まっ、それ…、

STBY: マル

でイイですか?

STBY: んん、マルでイイです。

あっ。

STBY: はい。

一文字ですけど…、いい…、一言じゃなくてイイんですか?

STBY: いやっ、ダイジョブです。一言で。マル。マルです。ラストシーンねっ!

あれも、1週間くらい…、経って撮ったからね。

STBY: ラストシーンを?

うん。1週間…。

STBY: 結構、ね、長く…

1週間、以内で撮ってンじゃないかな?撮影始まって。

STBY: あぁ~あぁ~あぁ~なるほど。

うん。

STBY: 始まって、1週間以内に撮ったっていうコトですね?

1週間以内には撮ってますね。

STBY: まっ、でも、あの、先に、こう~ラストシーンを撮る…、ってパターン、結構多くないですか?

多いのかな?
モノによるンじゃないですか?

STBY: あっ、モノによりますけどもねっ。

たぶん。
オレは、別に、どっから撮っても変わンないから。

STBY: はい。

全然…、普通にやってましたけど。

STBY: うん。

でも、もっ、最初、ガンツ部屋から撮ってた…、とか、セットにずっと居たのかなぁ~?2週間近くは。

STBY: ほお~。

それで、たぶん、神戸行ってンだよねっ。
ロケ物やって、年末にチョロチョロ、ロケモンやって、で、神戸飛んでるから。

STBY: あぁぁ~。

そう~。最初に、もうほとんど撮っちゃったンだろうなぁ~。スタジオとかも。

STBY: うんうんうん。

で、また戻って来て、スタジオ。神戸終ったら。
そう考えると、長かったなぁ~~っ!ホンットに!そりゃそっか、2本撮ってンだもんね。
ペンネーム『私の兄は、ゲーム命星人』からいただきました。

「この前の、カウントダウンGANTZを見ました。」と。
「その時、二宮くんは、大野くんの事を、『芸能界後ろ向き星人』と言っていましたが、
 もし、STBYを、星人に例えるとしたら、何星人ですか?」

STBY: はい。何星人ですか?

火星人とかでイイんじゃないスか?

STBY: そうしときましょっか。なっ、火星人!?

うん。

STBY: こう~、なんか…、何考えてるかわかンない的な?感じですか?

まあ~、オレも火星人に会ったコトはないンだけど。

STBY: まっ、そりゃそう~ですよねっ。

うん。

STBY: うぅ~ん。

な…、なんか例えなくてもイイのかなって、いそうだなって、金星人とかでもイイんじゃないですか?

STBY: あぁ~、そういうコトねっ。

木星人とかでも。

STBY: あぁ~、はいはいはい。

何星人だと思うんですか?自分?

STBY: ・・・・僕ですか?

うん。

STBY: そう来ましたか?何星人?

何星人に1番近いと思いますか?

STBY: うぅ~ん。いやっ、わかンないです。

いやいや。答えて下さいよ。

STBY: ええっ!?何星人!?・・・・まあ~、あのう~、人間星人です。

ほお~。というのは?

STBY: まっ、いちお人間なんで。

はい。

STBY: はい。

じゃあ~それ以外でお願いします。

STBY: んふっ(笑)それ…、それ以外で!?

そんなの、だって!ねぇ~。

STBY: へえっ!?

2歳の子でも言えるよ。

STBY: 言えますねぇ~。

うぅ~ん。
何星人なンすか?

STBY: まぁ~、生きてる星人…

はいっ?

STBY: はいっ?

違うのでお願いします。

STBY: あぁ~、違うの。えーーー、焼肉定食星人。

ぐふっ(笑)あっ、なんか…

STBY: はいっ?

ちょっと、掘ってみようかなって気になったンですけど、それは。

STBY: あっ、そうっすか。

はい。

STBY: 焼肉…

焼肉定食星人

STBY: 定食星人。

っていうのは?

STBY: 今、焼肉定食が食べたいンです。

あっ、今、食べたい?

STBY: 食べたい。

それだけですか?

STBY: それだけです。

あぁ~↓

STBY: はい。すいません。おもしろくない答えで…

いやっ、でもっ、ん…、どれもあんまおもしろくはなかったンで…

STBY: あはっ(笑)あぁ~そうですかっ!あっはははは(笑)

それだけ謝られても…

STBY: あぁ~なるほど。

ええ。
いやぁ~、そうなのね。

STBY: はい。もう1枚行ってみましょう~。

ペンネーム『リッピー』さんからいただきました。えーー。

「先日、相葉くんがラジオのクイズのコーナーで、正解出来なかった罰ゲームで、
 『ニノ、大好きだよ。愛してるよ。ガンツの役カッコ良かったよ。』と言っていました。
 言い終わった後、『なんだ!?これ?』と、『やれやれ』と照れていて、とてもおもしろかったです。」と。
「せひ、ニノからもメッセージお願いします。」だって。

STBY: はいっ!んっふっふふふふ(笑)お願いします。

あぁ~↓

STBY: はい。メッセージを。

これからもがんばってください。(完全なる棒読み)

STBY: 以上?

おれ、もう~そう考えると、こないだもゆってたンだけどぉ~。
相葉くんの印象って何ですか?って言われた時にぃ~、何にもないンだよねぇ~、ぐふっ(笑)相葉さんの印象。

STBY: んふっ(笑)あぁ~~。

こないだ4人の、印象、を、語って下さいって言われて、語ってたンだけど。

STBY: うぅ~ん。

相葉さんだけ、ないンですよ、印象が。
なんでだと思いますぅ~?

STBY: なんでだろうなぁ~?

で、相葉さんも、オレだけ印象なかったンですって。

STBY: ふぅ~~ん。

なんか、全部、エピソードトーク喋ってたンですって。相葉さん。

STBY: ふんふんふんふん。

オレと、一緒に居た時の。

STBY: 全然、印象ではない、と。

そう。

STBY: なんででしょうねぇ~?

うん。オレもね、何にもなかったンだよねっ。

STBY: うぅ~ん。

でも、なんで、罰ゲームで、オレが使われるンですかね?

STBY: まぁ~、なんか…、あんまりこういう~コトをね、言わないから、ちょっと恥ずかしいけど、言っちゃおうかなっ、的な感じ…、

あぁ~そういうコトだったンですか。

STBY: たぶん…

えっ!?行ったンじゃないの?これ?

STBY: んーんー、これ、ちょっと、あんま…、い…なかったみたいですねぇ~。

ちょっとあんまいなかった?

STBY: んっふふふふ(笑)ちょっと記憶がないンすけどぉ~。

あっ、記憶がないンすね。

STBY: はい。

へぇ~。

STBY: まっ、なかなか、照れ臭くて言えないじゃないっすか。

そうっすね。

STBY: はい。

この人、GANTZ見てないですよね?

STBY: ガンツぅ…、見てないですかねぇ~~?

ガンツの役って言います?
んふっふふ(笑)オレ、ガンツの役じゃないっすからね、別に。

STBY: んふっ(笑)言われたら…、確かにそう。見てないですね。

うん。

STBY: ぜひ見ていただきたい。

そう、こうなっちゃうからねっ。こうなっちゃうから。
ぜひ、見ていただきたいんですよ。
僕、別に、ガンツじゃないですからねっ。

STBY: そうですね。

うぅ~ん。

STBY: そうです。そうです。ガンツではないです。

そう~、こうなっちゃうンだよね、相葉さんって。ザックリ言っちゃうから、いっつも。

STBY: あっひゃっひゃっひゃっひゃ(笑)

もう~ホンットに。

STBY: なるほどねぇ~。

でも、まあ~色々やってるってコトですなぁ~、みんななぁ~。

STBY: はい。

まだまだ、こうやってね、嵐だったりね、えーー、僕への個人的な質問、大募集しておりますので【裏嵐】のコーナーまで送って来ていただきたいと思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう~。
中島美嘉ちゃんで「ディアー」

♪Dear/中島美嘉♪

お送りした曲は、中島美嘉ちゃんで「Dear」でした。

さてっ、今週の大賞は、ペンネーム、えー、『リッピー』さんに、えー、人は人を呼ぶ人さんを。
そして、ペンネーム大賞は、『ニノデラックス』さんに、銭湯に行くって言うさんをあげたいと思います。大事にして下さい。
そして、えー、それぞれへの、レギュラーコーナーへのメールもお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。

それではbay stormそろそろお別れの時間なのですが。
じゃあ、最後に一言、お願いいたしますぅ~。

STBY: 焼肉定食。

というコトで、お相手は、嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2011-05-09 01:37 | bay storm