嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

bay storm 2010.10.3.

昨日のベイスト全文出来上がりました~。
旦那さんが帰って来てる1週間、ここぞとばかりに予定詰め込んでます。
これから相棒と「大奥」見に行ってきまぁ~す。
やっと大きな声で感想語れるぅ~~♪♪♪
また雨だ。
もしや2人が揃うと雨が降る?

-----------------------------------

ジュ、ワァーーッ

はい、こんばんは。嵐のニノミヤカズナリです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム、『疲れてちゃもったいないよ』さんからいただきました。

「この前、早起きした時に、ニノちゃんの『スープdeおこげ』の新しいCMを、
 5分間で7回ぐらいのペースで…」んふっ(笑)「見れました。」ふっ(笑)
「あのニノちゃん、すごく可愛かった…」
「良かったら撮影秘話とか教えて下さい。」だって。

そんな見る!?5分間で7回もっ!?

STBY: いやっ、結構、流れてますよ。

いやっ、5分もCM見るかねっ?って話しよ。
CMって、オレ、1分半とかしかない気がしたンだけど。3分とか。

STBY: うぅ~ん。まあ~、そうですね。

CMを渡り歩いたのかな?5分って。

STBY: そうかもしれないですね。これ。チャンネル変えてね。

そこが…、これ、すごい思ったな。5分間CM見る人って。

STBY: 神が来たって感じですよね?

なるほどねぇ~~。
そっちに驚いちゃって、今、テンション上がっちゃった。(実際の声のトーンは下がってます)

STBY: あっははは(笑)新しくなりましたね。

はいっ。そうですね。

STBY: ねっ。

スーdeおこげ。

STBY: はい。

まあ~、新しくなりましたね。新しいの出たンですよ。ぜひ、そっちも…

STBY: ねっ。チェックして…。

チェケラして下さい。

STBY: チェケラ。あっはっはっはは(笑)チェケラ、んっふ(笑)

えっ!?

STBY: えっ!?いやっ、チェケラ…。

そう思います?

STBY: はい。

ぜひチェケラしてして下さい。

STBY: チェケラしていただいてね。はい。

まあまあ、このようにね、まだまだ、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集していますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それでは、KAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
スピッツさんで「シロクマ」

♪スピッツ/シロクマ♪

お送りした曲は、スピッツさんの「シロクマ」でした。





さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm。
続いては、こちらのコーナーをお届けしましょう。

STBYコール:【どうか穏便に】(BGM♪T.A.B.O.O./櫻井翔)

いやっ、たぶん、日本中で笑ってるのあなただけですよ。

STBY: いやいやいや…。なんか…、ホント恥ずかしくて、ですね。恥ずかしさと共に、なんか、こう~。

あっ、じゃっ、録り直します?

STBY: いやっいやっ、もう~あのう~次回にしましょう~。なんか、申し訳ない感が…。

じゃっ、次回!録ると言うコトで。

STBY: はい。

お願いしまぁ~す。
はい、ペンネーム『クッパVS嵐さん』からいただきましたよ。

「要らないと思っていた紙の裏に落書きをしていたら、書き終わって、表を見たら、
 お母さんが大好きな歌手の会報でした。
 正直に言ったらすごく怒られて、ケンカになってしまいました。
 お母さん、ホントにゴメンなさい。」と。

STBY: ケンカになってしまいました…。

そりゃケンカになるよ。お母さんの大好きな歌手の会報だもん。

STBY: んっふふふ(笑)

えっ!?

STBY: そうでしたね。

会報ねぇ~。

STBY: うぅ~ん。

嵐さんも出してるンでしょっ?会報ね。

STBY: 出してますね。

STBYは、ああいうの見るンすか?

STBY: あの…、たまに…、現場とかで…、あの…、ねっ?見たりしますけど…。定期的ではないです。

何に?そんなに?

STBY: はい?

何を探って喋ってるンですか?

STBY: いやいやいや…。

別に、全然、喋って大丈夫ですよ。

STBY: まあ~そうなンですけどね。

うん。

STBY: あんまり、こう~、ね、すぅ~、間違ったコト…、

さあ~、続いてペンネーム『ニノックス』さんからいただきました。

「子供の遠足があって、現地集合でした。」と。
「朝早くがんばって行ったのに誰も居ない。
 案内を見ていたら、集合場所を間違えていて、幹事さんに電話をしたら、
 『えっ!?遠足は明日でしょっ?』と。
 えーー、もう~、頭の中は真っ白。
 子供からは責められ、謝る一方でした。
 ニノも、こんな大失態ありますか?」だって。

あるぅ~?
日にち間違えるってコトがないな、オレ。

STBY: オレもないですね、日にちは。

場所はある?

STBY: 場所もあんまりないですね。あんま間違え…ない、タイプなんスけど。

えっ、この収録あるじゃんかって…。

STBY: この収録あるじゃんか…。

bay stormの収録ですよ。

STBY: はい。ゴメンなさい…、あんま…、わかってないスけど…。場所は間違えて…、来たとか?

ほらっ、覚えてないンですよ。間違えてない、とかじゃなくて。もう~。
ヤだなぁ~。

STBY: んふっ(笑)いやっ!・・・・

ほらっ、覚えてないンですよ、この人。

STBY: あっ、ゴメンなさい…、もう~忘れちゃったンですねぇ~~。

うっわぁぁぁぁ。

STBY: 最悪ですよね。ホントに。

いやっ、最悪ですよ。

STBY: ホント最悪です。

もっ、全然…、もう~反省もしてないし。

STBY: はい。

ホントにヤになっちゃうなぁ~。もう。
ペンネーム『自由気まま、わがまま、なすがまま』さんからいただきました。

「先日、リビングでテレビを見ていると、弟が『お姉ちゃん、Tシャツ裏返しに着てるよ。』
 と言うので、見てみると、裏返し、且つ、後ろ前を…、後ろ前に着てた」と。
「このダブルミスに、母は『情けない』を通り越して、憐れむような目で私を見ていました。
 こんな25歳の娘でゴメンなさい。」だって。

別にイイ気がしますけどねっ。なんか…。
で、家でしょう?

STBY: うぅ~ん、家だったら、別に…、いいじゃないっすかね? 

ねえ~。全然イイと思うけど。こんなの。
外でやってたら、なんか…、言ってくれる人がいないからね、ヤだけど。
外でさえ、チャック開いてるコトだってあるだろうし、ねえ~。

STBY: そうです。

そんなの全然…、ダイジョブだと思いますよ。

ペンネーム『このみのこのみ』さんからいただきました。

「私は、彼氏の電話とかすぐ出なきゃいけないのは、わかってるけど、
 目の前に携帯があるのに、なんか緊張しちゃって、すぐ出れません。」と。
「わざと出ない時もあります。
 でも、後で会った時に『ゴメンね、気づかなかったの』と言っちゃいます。
 電話に出なくて、ゴメンなさい。」だって。

STBY: ほお~。

はいっ?
(アソさんに)何つったンすか?今?可愛い。

STBY: 可愛い。

カワイイ?

STBY: ほお~、可愛い。

わざと出ない時もあるンすよ?
これ、どういう心理なンですか?
二十歳です。
まだドキドキがある…。(アソさんの答え)
まだドキドキがあるって…、どういうコトですか?
えっ、でも、ドキドキ、が、最高潮に達して付き合ってるンですよね?
えっ?

アソさん: えっ!?

んっふふふ(笑)

STBY: あっひゃっひゃっひゃ(笑)

いやっ、わざと出ないって言う心理は何なのかな?って思って。 

STBY: うぅ~ん。そうですねぇ~~。何なンでしょうねぇ~?

えっ、でもさ、どうすンの?何かあった時のさ、電話とかだったら?わざと出ない時とかあったりしたら。
わかンない。何かね、起きて、緊急の…、何かしらの緊急の電話だったらどうするの?

STBY: そうですねぇ~。

とかね、デートの電話とかでさっ、今日行けなくなっちゃったぜ、みたいなとかだったら…、1人でまさに行っちゃうコトになる訳じゃないですか?
それは、どう、思うの?
それ、もし、ドキドキで出なかったとして、デートの前に何だよ電話ぁ~、みたいになってて。
で、ちょっと今日デート行けなくなっちゃったって言う、電話、なのにもかかわらず、出ない…、出ずに。
その、デート現場に行って、「だって電話した…、電話したのに出なかったじゃん」とか言われたら、やっぱ、それは自分が悪いなって思うの?

アソさん: うん…。

ああぁ~、それは自分が悪いなぁ~って思うの。うぅ~~ん。
緊張しちゃって、すぐ出れないンだって。
ふぅぅ~~ん。

STBY: 何ででしょうねぇ~。何で緊張しちゃうのかな? 

はいっ?

STBY: えっ!?

んふっ(笑)ゴメンなさい。何?なんつったンですか?今。

STBY: いやっ…、何で緊張しちゃうのかな?って。

何で緊張しちゃうのかな?

STBY: はい。

何ででしょう?好きだから、なンすかね。

STBY: あぁ~、ねっ。

そこは、わかンないですよ。男は!

STBY: あぁ~わかンないです。わかンないです。

男は、そんな…、何回生まれ変わってもわかンないンだから、そこに関しては、ねっ。

STBY: はい。

ペンネーム『お宝音源ゲットでしょう~』さんからいただだきました。

「私はSTBYの大ファンです。
 ホントはラジオでSTBYのTシャツが欲しいのですが、なかなか当たるのは難しいので、
 自分でSTBYのTシャツを作りました。」

STBY: はい。

「11月21日の東京ドームに着て行きます。」と。
「勝手に作っちゃってゴメンなさい。」ですって。

STBY: いやいや、そんな…、勝手だなんて。もう~好きなように、ねぇ~~。

はい。

STBY: うれしいですねぇ~。

大ファンですって。

STBY: はい。ありがとうございます。ホントに。

何が好きなンでしょう~?

STBY: わかンないですね。

いやっ、ゴメンなさい。STBYに聞いてないですね。

STBY: ああ~そうか。んっふふふ(笑)

はい。今、ゴメンなさい、アソちゃんと喋ってました。

STBY: ああ~、なん…、なんででしょうねぇ~。

アソちゃん、どこだと思う?STBYの…、これラジオだけの話よ。ラジオだけを聞いていて…。

STBY: えっ?

アソさん: んっふふふ(笑)

なんだ…。
声のトーン。

STBY: いい声。ぬほっ(笑)ラァージオで聞くと、んふっ(笑)

なんスか、今、気持ち悪い。ヌホーって。

STBY: あっははは(笑)いやっ、なんか、ちょっと、恥ずかしかったです。

でも、STBYとか、時々、映ってますからね。

STBY: 映ってる!?テレビに?

あの…、PVのさ。メイキング。

STBY: あぁ~メイキングにね。映って、る、ます、ねぇ~。もう~。編集しきれないと言う。

ねっ。

STBY: やもおえない、と言う。

で、あの、それで、もし声とか…、喋ってるのとかあるかなぁ~?

STBY: いやっ、たぶん…。

Monsterとか、たぶん…。

STBY:  えっ!?ありますか?

Monsterとか、だって、相葉ちゃんと一緒に遊んだじゃん、ひじき…、の。

STBY: はい。

とか言って。

STBY: あぁ~、ありましたねぇ~。んふっ(笑)ひじき…。

だからMonsterのPV…、の、メイキングとか、に、たぶん、映ってるじゃないスか。
あれで、声とかもあったらね。たぶん。

STBY: そうですね。 

この人がSTBYだって言う…。

STBY: まっ、わかるでしょうけど。

実体が映ってるンですけどね。
それが、まあ~、わかンないよねぇ~、あれね。

STBY: ねっ。

ずーっと見ててもね。
でも、ずーっと見てたらわかるかもしンない、Monsterの、メイキングに。
絶対映ってるよね?

STBY: 映ってます。

ねっ。

STBY: 映っておりますよ。

ねっ。

STBY: ホントは映っちゃいけないンですけどねっ。

まあ~、でも、イイんじゃないスか。メイキングですから。

STBY: はい。

みんなで作ってる訳ですからねっ。
イイと思いますよ。

STBY: はい。

まあ~、今日はここまででございますけど。
この【どうか穏便に】のコーナーではですね、皆さんのゴメンなさいエピソードを募集していますので、ぜひとも送って来ていただきたいと思います。
それではここで1曲聞いていただきましょう。
嵐さんで「Der Snow」のカップリングですね。「タイムカプセル」

♪タイムカプセル/嵐♪

お送りした曲は、 嵐さんの「タイムカプセル」でした。

さてっ、続いてのコーナーはこちら。

【裏嵐】

ペンネーム『チーズケーキが食べたい』さんからいただきましたよ。

「『フリーター、家を買う』で、関ジャニ∞の丸山くんと共演するんですよね。
 私は、嵐も関ジャニ∞も好きなので、今からとても楽しみです。
 撮影現場で、共演者さんたちとの裏話があったら教えて下さい。」だって。

いやぁ~、もう~、順調ですよ。

STBY: 順調ですか。 

「フリーター、家を買う」う~ん。
なんか、昼ドラ撮ってるみたいです。

STBY: 昼ドラ…。

はい。まっ、昼ドラ出たコトないンですけど。

STBY: はい。 

昼ドラ…、ほらっ、隣りのスタジオで昼ドラとかやってる時あるじゃないですか?

STBY: あぁ~~。はいはい。

そういうスケジュールを見たりすると、なんか、昼ドラみたいだなぁ~って思いますよ。

STBY: うぅ~~ん。

もう~、ここ1ヵ月ぐらいスタジオに行ってないンじゃないンですかね。

STBY: あっ、ずーっとロケなンですね。

ずーっと、ロケなンですねぇ~。
で、ちょうど、過ごしやすい季節になってから、スタジオに入るンでしょうね。

STBY: あぁ~なるほど。

だから、お父さんとか、お母さんとか、に、1ヵ月ぐらい会わない感じですよね、ホントに。

STBY: うぅ~~ん。

ずーっと就職活動してたり、バイトしてたり、してるシーンを撮ってるから、家のシーンとか全く撮ってないですね。そう考えると。
でもねぇ~、順調に進んでると思いますねぇ~。うぅ~ん。

STBY: ねっ。10…、10月19日から、放送ですよ…、開始ですよね。

そうですね。

STBY: ねっ。

開始しようって、言う、意気込んでます。

STBY: 意気込んで…。

僕ら。はい。
10月19、かぁ~。あっという間だなぁ~。もう~今年も終わりますね。

STBY: もう、すぐですよ。

ねっ。

STBY: しょっ…。 

ペンネーム『アラシックボーイ』さんからいただきましたよ。

「僕は、小学校から約9年間、ピアノをやっていて、中学に入ってからは、
 毎回、合唱コンクールで、伴奏を弾くぐらい出来るようになりました。」と。
「ニノも、『虹』でピアノを弾いていましたが、弾き語りって難しいのですか?
 俺も、ニノみたいに弾けるようになりてぇ~と思い、挑戦したいので、
 コツとかあったら教えて下さい。」だって。


STBY: うぅ~ん、難しそうですよね、あれ。弾きながら歌う、ですよね。

いやっ、弾きながら歌う方がイイんじゃないスか。
オレ、弾きながら歌うコトしかやったことないから…。
 
STBY: ごく普通…、自然に、こう~出来るモンなンですか?弾きながら歌うって。

オレ、ただ、それしかやったコトないンですよ。 

STBY: あぁ~~。 

逆を言うと。

STBY: はい。

そういう合唱コンクールとかで、伴奏をやったコトないンですね。
人の歌に合わせる方が難しいンじゃないンですか?

STBY: うーーん。 

たぶん。

STBY: なるほど。

自分で歌ってると、自分のペースで、弾けるでしょう。
でも、合唱コンクールって、ねぇ~、誰に合わしてイイか、わかンないでしょう?

STBY: うぅ~ん。 

聞こえてくる音に合わせる訳でしょう?伴奏するって。
そっちの方が難しいと思うンだけど。
自分が、弾いてる…、トントントン(机を叩いてる音)カウントで歌ってくれるンだったら、そんな楽なコトはないけど。

STBY: うん。

ねぇ~。
走っても、遅れても、自分で弾いてるから、合わせられるじゃないですか。
歌いながら弾くのが難しい、って、思うと、難しいかもしれンないですけど。
考え方変えると、オレ、絶対、そっちの方が…。

STBY: うぅ~ん、やりやすいと。

と、思うけどね。

STBY: うぅ~ん。

貯めたい時に、貯めれるでしょうし。
全然…、そっちの方がオレは、楽だな。
で、逆を言うと、それしかやったコトないンだ、オレ。

続いて、ペンネーム『国立で幸せにしてくれて、ありがとう』さんからいただきました。

「先日、ある番組で、パリで行われたJAPAN Expoの特集をされていました。
 そこで、Myojoや、Duet、POTATO、WinkUp、などと言った日本のアイドル雑誌が、
 なんと日本語のままで販売されていました。
 そして、パリの女の子たちにも、嵐のページを開いて『キャーキャー』言っていましたよ。
 特に『わたしはニノ、ニノのまなざしや、演技が大好きなの』と言った人も。
 パリにも、ニノさんファンが多いようです。
 ニノさんは、パリの女性は好きですか?」

STBY: おっ!これ、僕、見ましたよ。

何ですか?これ。

STBY: これね、あの~~、まっ、なんか、パリで、ま~日本ブームと言うところで、こういう…、エキスポ?まっ、たぶん、アニメだったりとか…。

たぶん、GANTZも持ってってンじゃないスか?

STBY: あっ、持っててますか?

たぶん。JAPAN Expoって。

STBY:  で、なんか、女の子が、その…、アイドル雑誌見て、「ニノのこの目が好き」みたいなコト…、言ってましたよ。

あっ!書いてありますね。
 
STBY: はい。 書いてますよね。


はい。

STBY: すごい。人気…、大人気でしたよ。

ホントですか?

STBY: 嵐さん。すごかったですよ。

嵐さんすごいですねっ。
だから、オレ、ゆったンですよ、何年か前に…。

STBY: 言ってましたよね。

そう。

STBY: パリに…。

誰も信じてくれないからさっ。
だから、ほらっ、言ってンじゃないかって、オレは今思ってますよ、むしろ。

STBY: はい。

んっふふふ(笑)

STBY: 事実です。

んっふふ(笑)

STBY: 大人気でしたよ。

ねぇ~~。こういうコト…、あるンですよね。
GANTZがね、すごく人気あるンすよ。

STBY: あっ、そうなンですか?

ヨーロッパ…、うん。パリとかヨーロッパとか…。

STBY: へぇ~~。

だから、Expoにも持ってったような気がしますけどね。
夏菜とかは行ったンじゃないンすか。たぶん。

STBY: うぅ~ん。

なんか、凱旋門の前で、GANTZスーツ着て、写真撮ってましたよ、んっふふ(笑)

STBY: あっはっはっははは(笑)

スポーツ新聞に載ってましたね。

STBY: へぇ~~。

うん。

STBY: すごい。

もう~、オレ、恥ずかしくって、あれ出来なかったなぁ~。

STBY: あっははは(笑)

すごいねぇ~。
続いてペンネーム『忍成くん』からいただきました。

「東京スカイツリーもだいぶ高くなってきましたね。
 そこで、ちょっと自慢なのですが、千葉県にある私の家からは、富士山さんとスカイツリーが並んで見えるんです。
 その眺めと言ったら、もう最高で、私のお気に入りです。」と。
「ニノは自分ちから見えるお気に入りの風景ありますか?あったら教えて下さい。」だって。

うちの姉ちゃんちからも、富士山見えましたけどね。

STBY: うぅ~ん。富士山。

うん。

STBY: おっきいですねぇ~、富士山ね、やっぱりねぇ~。

・・・・・、そうです。日本一ですからね、あれ。

STBY: ねぇ~。

はい。

STBY: 風景…。あります?

ありますか?

STBY: いやっ…。

STBYは何階ですか?

STBY: 1階なンですよ。マンションの。

なんで1階なンですか?
オレ、1階の人に必ず聞くンですけど。

STBY: あのぉ~~、すごく便利です。すぐ、外に出れるし。

うん。

STBY: まっ、裏が駐車場なンですけど、駐車場もすぐだし。

うん。

STBY: こう~、階段とかエレベーターとか、も、なくて…、そう…、そういうあれです。

でも、開けらンなくないですか?窓。

STBY: いやっ、開けます。開けます。

いやっ、だって、何にも見えないでしょう?

STBY: 見えないです。だっ、空しか見えないです。横になってると。

いやっ、まっ、そりゃあなたが上向いてるから、そりゃ空しか見えないンだろうけど。

STBY: まぁ~そうです。そうですけどね。

そりゃ何階でもそうですよ、別に。
空しか見えない訳ないでしょっ、むしろ。

STBY: まあ~、そうですけどね。

1階ってほらっなんか、木とかでさぁ~…。

STBY: あぁ~はいはい。

その、通…、歩いてる人と、に、見られないように、みたいな、そういうプライバシーの保護をされてるじゃないですか?

STBY: うぅ~ん、ありますね。

だから、見れないでしょう。木しか。

STBY: まっ、木とか、

フェンスとかになってるでしょう?

STBY: はい。あぁ~なってますね。まっ、でも、全然気にならないですねぇ~。

何が見えるンですか?

STBY: 駐車場が見えるって言うか…。

だから、その、家から見える風景で、お気に入りってありますか?って言う。

STBY: ですねぇ~。ないですよ。僕はないです。

お気に入りが。

STBY: お気に入りがないです。お気になさらない感じですね。いやっ、便利ですよ、1階は。

なんでですかぁ~?

STBY: えっ!? んっふ(笑)すぐ外に出れるから。

んっふふ(笑)

STBY: あっはっは(笑)

はい、まだまだねぇ~、質問を募集していますので、ぜひとも皆さん、送って来ていただきたいと思います。
それではここで1曲聞いていただきましょう。
嵐さんで「Dear Snow」

♪Dear Snow/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんの「Dear Snow」でした。

さて、今日の大賞は、えーー、『疲れてちゃもったいないよ』さんにSTBYのTシャツを。
そして、ペンネーム大賞は『忍成くん』に、Vol.3をあげたいと思います。
大事にして下さい。
そして、それぞれの、レギュラーコーナーへのメールもお待ちしてお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式ページにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。

ということで、10月19日から、「フリーター、家を買う」が始まる、と。

STBY: はい。

えー、火曜9時だと。
フジテレビ系列にてね、やりますので、ぜひともチェックしていただいたいな、と。

STBY: はい。

いう風に思います。
そういえば、なんか…、お伝えしたいコトがあれば…。

STBY: はい。「Dear Snow」間もなくシングルが、発売しますンで。

はい。

STBY: 聞いて下さい。

何月何日ですか?

STBY: 10月6日。ですね。

何枚目の?

STBY: 通算33枚目ですよ、もう~。

33枚目だっけ?

STBY: はい。

あぁ~、そうでしたっけ?

STBY: はい…。

あっ、なるほど。
「Dear Snow」が出る、と。

STBY: ぜひ。イイ曲ですよ~、これも。

それ、1番聞いて欲しい所とかありますか?

STBY: 聞いて欲しい所!?

うん、聴きドコね。

STBY: うぅ~ん、ま~…、

ということで、お相手は嵐の二宮和也でしたぁ~。また来週~。
by arashic-ageha | 2010-10-04 12:41 | bay storm