嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

bay storm 2010.9.12.

キタ--------------ッ!!!!!!!

って、今週のコトじゃないですけど。
とうとう、とうとう、2年ぶりの連ドラ主演記念なのか!?
ニノちゃん、来月はやっと、やっと、やっと、お宝音源聞かせてくれるのねぇ~~(/_;)
まだ決まった訳ではないのに、もうすでに泣きそうです~。
ぜひとも!ぜひとも!
ここは素直に信じて!今月は、皆さん!みんなで最高正解率叩きだしましょう~~~!

うれしいぃ~~~っ!!!!!
さあーっ、bay stormのページへGO 

b0125211_1291945.jpg


ようやく秋を感じられて来ました~。
映画に、ドラマに、雑誌に、WSに、必死です。
ロケがんばって~~~っ!


--------------------------------------------------------

にの祭

はい、こんばんは。嵐のニノミヤカズナリです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『とんかつ娘』さんからいただきました。
紹介しましょう。えーーっと。

「10月から二宮くん主演の『フリーター、家を買う』が始まり、『大奥』も公開され、
 年明けには『GANTZ』の前編、春に後編が公開されますね。
 それを知った時、二宮くんが大好きな私は『にの祭だぁ~』と大喜びでした。
 テレビや雑誌、映画館で、二宮くんをたくさん見れるのが、今からとても楽しみです。
 良かったら『フリーター、家を買う』の撮影の様子教えて下さい。」だって。

おはよ-ざいます。

STBY: おはよーざいます。どうですか?

さっきから何やってンですか?

STBY: いやっ、ちょっと、あの、こう~…、前…、あの、耳にちょっと音が来てない…、ですけど。

あらっ、ホントですか?

STBY: はい。まぁ~あの、全然大丈夫です。

じゃっ、なんで付けてンですか?

STBY: あの~、ちょっと、雰囲気が楽しめて…

あぁ~雰囲気が…んふっ(笑)あぁ~そうなンですか。

STBY: あぁ~そうなンですよ。

来てないですよね?でも。

STBY: ええ。

えっ、イイんですか?
あっ、もう~、それはそれでイイんですか?

STBY: はい。どうですか?

ドラマですか?

STBY: ドラマの方は?

まっ、順調じゃないっすかっ。

STBY: なるほど。

まぁ~~~,どうなンすかねぇ~~。
いやっ、まっ、順調だと思います。

STBY: 順調ねっ。

あのぉ~~、もう、一ヵ月ぐらいスタジオも入ンないしねっ。
もう~ずーっとロケばっかりで。

STBY: ほうほう。

こぉ~~んな暑い時に。ロケばっかり出るンですよ。
大変なの。ホントに。

STBY: 大変?

大変だと思いますよ。
だっ、これ、夏のドラマじゃなくて良かったなぁ~っと思って。
オレは、だって、今、暑い、暑いとか言いながら、汗ダッラダラでやってますけど。
たぶん、最終回の頃には、寒い寒いっつってるぐらいですから。

STBY: あぁ~そうですねぇ~。

いやぁ~~これは大変だわぁ~、やっぱ、ねぇ~。
そんな感じのドラマじゃないかなっと思ったけど、まっ、ロケも多いンですなっ、そう考えると。
でも、まあ~楽しくやってますよ。
こないだも、工事現場とか…。

STBY: ほおっ。

ロケで行って。
楽しいですよね、ああいうトコ、男子は。
まだ出来あがってない…、ホントのトコ借りてるンで。
そうそうそう。
すごいよ、楽しいですよ、やってて。
まっ、確かにね、ドラマ…、やら、映画やら、ありますもんねぇ~。そうなンですよねぇ~。

STBY: 色々ありますけど、楽しいですね。

そうですなっ。
楽しみにしていただきたいと思いますけども。
まだまだね、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集していますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
そして今夜は【クイズ!ラジなのに】の正解発表もしますので、応募してくれた皆さんは、楽しみにしていただきたいと思います。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
ミンミさんで「パッと花咲く フューチャリング・バーバル」

♪パッと花咲く feat.VERBAL/MINMI♪





どうですか?

STBY: いやっ、カレーが食べたくなります。

はいっ?

STBY: カレーが食べたくなる感じで。

あっ。

STBY: なんか、演歌…、っぽい、

はいはい。
感じが…

STBY: 感じもするンですけど…

するンですけど。

STBY: なんか、かなり最先端な音って感じがしますけどね。

ふぅ~ん。
カレーが食べたい、んふっ(笑)

STBY: カレーが、なんか、食べたくなるような。

なるほど。

STBY: はい。

まあまあね。カレーが食べたい…。

STBY: はい。

あぁ~なるほど。

STBY: はい。

お送りした曲は、MINMIさんの「パッと花咲く feat.VERBAL」でした。

えーっと、KAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm。
続いては、こちらのコーナーをお届けしましょう。

【神が来た!】

はい、まず、この人、ペンネーム『松潤、お誕生日おめでとうございます』さんからいただきましたよ。

「8月30日は、」えーー「松潤の誕生日だぁ~っと母と話していた時の事です。」
「1983年8月30日は、まさに松潤が生まれたその日に、
 私の父と母は、初デートをして付き合ったらしいんです。
 年も同じってすごくないですか?
 その日がなければ、今私はここに居ないですし、それが松潤が生まれた日だと思うとうれしくて、
 なんか、神が来たなぁ~っと思いました。」だって。

STBY: うん! 

こんなイイ話ししてンのに、なんで、そんな…

STBY: はい?

大奥の試写会の…

STBY: あっ、いやいやいやいやいや。聞いてましたよ。

えっ、どういう話しした?

STBY: いやっ、その、松潤の誕生日の日に、その、お父さんとお母さんが…

はい。

STBY: 初デートをして出会って…

はい。

STBY: って、いう、こう~、すごく…、あの…、いい、ストーリーですよね?

んっふっふふふふ(笑)

STBY: んははははっ(笑)すばらしいじゃないですか。

へぇ~~。
でもさぁ~、えっ?じゃ、もう、すぐ結婚したのかな?
すぐでもないのかな?

STBY: ねぇ~。

だって、18歳でしょっ?
ってコトは、18年前には、もう…、ねえ?この人居るわけだから。
「松潤お誕生日おめでとうございます」さんは。
潤くん、27でしょっ?
あっ!でも、そんなコトないのか。全然そんなコトないね。
へぇ~~。そういうコトがあるンだって。
って言うか、よく覚えてる。やっぱな。
お母さんとかはなっ。
いつまでも…、女の子なンやなっ。
そういうの覚えてるってコトがすばらしいよ、ホントに。

ペンネーム『新ドラマの原作読んだよ』さんからいただきました。

「こないだ、お父さんの実家に帰り、部屋のタンスを片していたら、
 なんと、100円札が出て来たんです。
 数えてみたら46枚もありました。
 きっと亡くなったおじいちゃんのへそくりなのですが、
 見つけた時は【神が来た】と思いました。」だって。
「ニノは、思わぬトコからお金が出て来たコトはありますか?」だって。

100円札が46枚出て来たンだって。

STBY: ねぇ~。すごいですね。

すごいよねっ。お金持ちだね。

STBY: うぅ~ん。

へぇ~~。

STBY: 思わぬトコからお金!?

んっふふふ(笑)

STBY: あります?

ビックリした、今、答えンのかと思っちゃった、今。

STBY: いやいやいや…。ゴメンなさい。

ありますよ。

STBY: あります?

うん。

STBY: どんなトコからですか?

こないだ家整理してたら、なんか、財布がいっぱい出て来て。

STBY: はい。

使ってた財布が、昔…。
んでぇー、オレ、ちょっと、おっきい財布を持ってるンですよ。
手帳みたいな。

STBY: はい、はい、はい、はい。

それ、アメリカに行く時に使ってたンですけど。パスポートとかも入るから。
それが出て来て。
すぅ~、それの中見てたら、どれぐらい入ってたンだろっ?
1500ドルぐらい入ってました。

STBY: ぬおっ!すぅ~ごいっ!

すごいよね。
なんでなんだろっ?と思ったら、硫黄島ン時の、なんか…

STBY: 食事代とか?

食事代とか、生活費とか…

STBY: ふぅ~ん。

を、なんか、オレ、ずーっと、謙さんとか、伊原さんとかに、おごってもらってたから、使う暇がなくて。

STBY: なるほど。

それの、なんか残りでしたね。
1500ドルぐらいあった。

STBY: へぇ~~え。

やっぱ、すごいよ、あれは。うぅ~ん。

続いて、ペンネーム『となりの席の子はニノ似』さんからいただきました。

「国語の授業で、作文か読書感想文を書くことになりました。
 私は作文など書くのは嫌いだし、不得意なので、枚数の指定数の少なかった読書感想文を書いたんです。」と。
「そしたら、なんと、学校の代表に。しかも、市の優秀…、最優秀賞を獲ってしまいました。
 今まで、9年間、国語で作文が出来ないと言われていたので、びっくりしました。
 ニノは、何か苦手な物が、誰かにすごい評価された事はありますか?
 もしあったら教えて下さい。」だって。

すごくない?

STBY: すごい!

なんで苦手だと思ってたンだろっ?

STBY: ねぇ~。

苦手って言うか、嫌いだったンだろうなっ、普通に。

STBY: うぅ~ん。

ねっ。
嫌いと不得意はな、やっぱり、比例しないからなぁ~。
へぇ~~。
ありますぅ~?そんなコト?

STBY: いやっ、ない…。ないですよ。

ないよね。

STBY: 不得意なモノで評価されるって言う…。

不得意って言うか、嫌いだったンじゃないですか?この子。

STBY: まあ~そうですね。

うん。
苦手だったンだ、まず。
オレ、そういうの、一切ないですからね。作文とか。夏休みの…。

STBY:  作文は…。

夏休みは…、

STBY: 進まないンですよねぇ~。これがねぇ~。

楽しかった。
暑かった。
プールに行きました。

STBY: んっふっふ(笑)2、3行ぐらいで、こう~完結出来てしまう…。

うん。

STBY: 感じですよね。

でも、どんなに怒られても、書き直しなかったもんね。
嫌いなモンは、ホントにやンなかった、ずーっと。
「お前の夏休みは、2行とか3行で終わるのか!」って言われてたもん。

STBY: ふっ(笑)

「よくあったほうです」って言って。
もう~絶対やンなかった。
だから、これ、やる姿勢は、すごい、すばらしいと思いますよ、わたしは。
も~オレ、絶対やンなかったもん。

続いてペンネーム『ギフトを聞いて涙するママ』さんからいただきましたよ。

「あるスーパーで買い物をしていた時の事。
 給料前でピンチだった私は、ポイントカードからポイントを使ってもらう事にしたのです。
 すると店員さんが、笑うのです。」と。
「私『何が可笑しいのかな?』と思っていると『ちょうどピッタリです。』と店員さん。
 そうです。
 買い物額と貯めていたポイントが、1円単位までピッタリだったのです。
 まさに【神が来た】と思いました。
 ニノは、ポイントを貯めて何か買ったりした事はありますか?」だって。

ポイント。
貯めますぅ~?

STBY: うぅ~ん。まっ、あんま意識して貯めようとは思わないですね。

うぅ~~ん。
オレ、貯めるコトが好きだから、使うコトに意義はないンですよ。

STBY: なるほど。

だから、貯めないようにしてます。
だって、使わないンだもん、結局。

STBY: んっふっふふふ(笑)じゃ、そこには動力は使わないと。

使うコトにはね。

STBY: 使うコトには。

うん。
貯めるコトには、すごく、たぶん、頑張ると思います。
けど、貯めたトコで、どうしようかなぁ~?みたいな。
いやっ、使えばイイんだけど、そりゃ全然ね、それがふつうの、システム上の話しですから。
でも、なんか、別に、なんか、使うコトに、そんなに、ないンだよね。
よくここまで貯めたなって言うコトに…

STBY: 満足?

は、するンでしょうねぇ~。
でも、貯めないもんね。

STBY: 貯めないですねぇ~。

貯め方がわかンないンでしょう?

STBY: 貯め方もわかンないですね。

ねっ。

STBY: 確かに。

それ、でも、損してるって言いません?

STBY: まあ~~、そうですねぇ~。世間一般から見ると損してますよね。

ねっ。
へぇ~~。
でも、オレも貯めてないなぁ~~。
貯めたら、貯めちゃうもん。結局使わないンだもん。
使いたいなぁ~~。ねっ。

今日はここまででございますけどもね、まだまだね、皆さんから【神が来た】と思った出来ごとがあったら、どんなコトでもOKですので、たくさんお待ちしております。
それではここで1曲聞いていただきましょう。
パフュームで「ボイス」

♪VOICE/Perfume♪

お送りした曲は、Perfumeさんの「VOICE」でした。

さてっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm。
続いてはこちらのコーナー行ってみましょう~。

【裏嵐】

はいっ、まずこの人、ペンネーム『大奥がすっごい楽しみ』さんからいただきましたよ。

「マネキン5スペシャル見ました。
 二宮くん、3位おめでとうございます。
 松潤、2連敗でしたね。
 あの収録の後、松潤はどのくらい落ち込んでましたか?
 他のメンバーは、松潤にどんな風に声を掛けてましたか?
 良かったら教えて下さい。」だって。

まあ~、あれ、落ち込むンですよね。

STBY: ヘコミますよね。

うん。
でも、担当のディレクターが慰めてましたよ。
「僕は好きです」って。

STBY: んっはは(笑)

まあ…。

STBY: まあ…。

あれは、まっ、ディレクターも、戦ってますからね。
各、個人個人も…、1人1人のディレクターも。

STBY: はい。

そういう、もう~見えない所での戦いも、多々あるンでしょう。

STBY: なるほどね。

見ました?STBYは?

STBY: 見ました。見ました。

誰が1番好きでした?

STBY: うぅ~~ん。んっふ(笑)誰が1番好き?

なんで、その…、笑ってるンですか?んっふふ(笑)

STBY: いやいやいやいや、んふっ(笑)

みんな真剣に選んでるものを。

STBY: いやいや、まあ~、そうですよね。

はい。

STBY: 誰が1番好き?まっ、リーダーとか。

やっぱなぁ~、オレ絶対言うと思った。
ああいう格好してるもんね、STBY

STBY: はい、してます。なので、その、違和感がない、と言うねっ、感じで。

ああいう格好してるンですよ。

STBY: はい。

そういえば。

STBY: そうですね。

だから、別に、勝負デート服とか何でもないでしょう?別にそこは。
もう~STBYに関して言うと。

STBY: そうですね。まっ、普段の、姿と言う感じですけど。

ねっ。
あれ、でもなぁ~落ち込むよなぁ~。

続いてペンネーム、えーー、『チョッパーが目に入った』さんからいただきました。

「先日のMusic Lovers見ました。」と。
「今までに見た事ない男性のみのライブで、嵐さんたちも、お客さんたちも、とても楽しそうでしたね。」と。
「嵐さんは、普段から、女性ファンから黄色い声援を浴びる事が多いと思うのですが、
 男性のみのライブをやってみてどうでしたか?ぜひ教えて下さい。」だって。

STBY: うん。どうでした?

いやっ、楽しかったですよぉ~。単純に。

STBY: はい。

あの~、別に、その、ふつうのライブがどうこうって話しじゃなくて。
まあ~、ああいうコトが特殊になるようなグループですから、嵐というのは。
だから、楽しかったンじゃないですか?みんなも。

STBY: そうですよね。

ねっ。

STBY: 楽しそうにしてましたよ。

見てる側は、どうだったンですか?

STBY: 楽しかったですよ。

ああぁ~、そう。

STBY: はい。

へぇ~~。
STBY…。

STBY: はい?

(STBY)は、あン中に居たンですか?

STBY: あの中には居なかったですね。

あっ、あン中には居なかった。

STBY: ちょっと離れたトコに居ましたけども。

あっ、じゃっ、もうノリノリで。

STBY: ノリノリでしたよ。 

どんな感じでした?

STBY: もう~こういう~なんか、こう~肩をこう~揺らすぐらいの。

あっ、じゃっ、声とかは出さずに。

STBY: 出さずに、こう~揺らせ今を、を、聞きながら、肩をちょっと揺らせ~…。

はぁ~い。ありがとぉ~ざいます。

STBY: はい。

というコトで、えーー、クイズに行きましょっかねっ。

【クイズ!ラジオなのに】

さっ、えーー、このコーナーはですね、1ヵ月に1度のスペシャルコーナーです。
まずは、リスナーの皆さんが、正解率でゲット出来るプレゼントを紹介しましょう。
35%以上でSTBYのお土産。
50%以上でお宝音源。
そして、70%以上でレアグッズというコトで。
先月は、こんなクイズを出題しました。えーー。

「Bay Stormのスタッフはアソちゃんのペンケースには、何本赤ペンが入っていたでしょう?」
1番、6本。
2番、7本。
3番、8本。

というコトで、えーー、何番だったと思うのか、皆さんの理由を聞いてみましょう、と言うコトで。
ペンネーム『あかさたな』さんから、答えは「1番」えーー「理由は、なんか、偶数の方が何かと便利だと思うから」と。
そして、2番と言ってくれたのは、ペンネーム『こんにーの』さんからいただきました。
「正解は2番の7本で、7本はラッキー7でもあるので、なんとなく7本入ってるのかなぁ~っと思います。」と。
そして、3番の、選んでくれたのは、ペンネーム『友達のおかげでライブに行けます』さんは、「学校に、謎に赤ペンを持ってる人が居て、その人は8本持っていたからです。」と。
ということで、正解は、

2番の7本でした~~。

さあ~正解した中の方から、1名様に当たる僕が描いたイラストステッカーセット。
当選者はこの方、ペンネーム『きよみんみんみんぜみ』さん、に、あげたいと思いまぁ~~~す。
パチパチパチ(まばらな拍手)
ちなみに「理由は、最近、2番が正解が多いから」ということで。

STBY: んっふふふふ(笑)なるほど。

それで当たったンだなっ。
さあ~、気になる正解率は、なんと!

47%

と言うコトで、久しぶりにSTBYのお土産です。
さっ!

STBY: さっ!

今回は何しましょっ。

STBY: 今回?

はい。

STBY: 次回…。

いやっ、今回です。

STBY: 今回…。次回の次回で…。

いやっ、今回の話をしてンすよ。何を次回とか、いきなり言いだしてンすか。

STBY: ゴメンなさいっ。

はいっ?

STBY: お土産、忘れました。

・・・・・ちっ。なんつったのか全然聞こえなかったですね。

STBY: お土産、準備出来てませんでした。間に合いませんでした。

じゃあ、もう~、もう~まあ~、でも、それは、もう~しょうがないと言いますか。

STBY: はい。

じゃあ、STBYの、もう~電話番号でもイイです。

STBY: いやっ、それは、もう~マズいです。

ゼロ(0)…。

STBY: あっ、いやいやいや…。

はいっ?

STBY: はい?

もう~、だって、忘れちゃったぁじゃ、しょうない、それは直接電話してもらって。

STBY: んふっ(笑)いやっ。

私これが欲しいです、とか。

STBY: 大変なコトになります。

ゼロ(0)…、

STBY: ちゃんと、もう~、次回用意します。ゼロ?

んっふふふ(笑)

STBY: んっふふふ(笑)

何個用意してくれるンですか?
じゃあ、忘れたので、


STBY: はい。2つ?

うん。かなぁ~。

STBY: ですねぇ~。そうですね。2つ。

うん。

STBY: 用意します、ちゃんと。

で、来週まで持って来なかったら、もう~3つにしますから。

STBY: ・・・・・ふっ(笑)じゃあ~、3つ確定でっ、す、ぐふっ(笑)

んっふふふ(笑)

STBY: んっはっはははは(笑)

そうですね。

STBY: はい。

いやっ、来週持って来たらイイんだ、別にね。

STBY: いやっ、まっ、そうなンですけどねぇ~。

うん。来週持って来なかったら、もう~じゃあ~。

STBY: 3つ。

いやっ。

STBY: えっ!?

20…、

STBY: んっふふ(笑)いやいやいやいや…。

えっ?

STBY: えっ!?

最終になると、もう~、だから、いきなり跳ね上がっちゃうシステムなんで、うちは。

STBY: なるほど。

待って、だって、今週、だって、僕らも待ってた訳…。

STBY: そうなンです。

ですもん。

STBY: そうなンですよ。

それを、ねっ、度外視されて、持ってませんとか言われて、えーー、じゃあ、来週…、今週だって行ったのに、来週…、持って来なきゃダメですよつって。

STBY: はい。

での、来週持って来なかったら、もう~。

STBY: もう~。

最終なったら、もう~、ウチ、20ぐらいに跳ね上がる。

STBY: んっひゃっひゃっひゃっひゃ(笑)

システムなんで。

STBY: ちょっと、また、来週話ししましょっか。

いやっ、んふっ(笑)もう~今週はこれで終わりなンで。

STBY: そうですね。

うん。
だって、ほらっ、STBYのお土産が当たったのはこの方とかさぁ~。

STBY: ああぁ~~。

ちゃんと書いてあンのにさぁ~。

STBY: じゃあ、それは、またぁ~~、ねっ。

オレは言いたかったよ。

STBY: 楽しみにしていただいて。

うん。

STBY: ねぇ~。

じゃあ。

STBY: はい。

新しいクイズの出題に行きますか。

STBY: そうしましょう。

じゃあ、今回は。

STBY: はい。

特別です。

STBY: はい。

STBYが。

STBY: はい。

クイズを出すので、ぜひ、皆さん、聞いていていただきたいと思います。
じゃあ、お願いします。

STBY: いきなり?即興ですか?

即興ですね。

STBY: じゃあ、問題。出します。

あの、三択なんで、んふっ(笑)気を付けて下さいよ。

STBY: んっふふ(笑)

ちゃんと三択考えてから言ってくださいよ。

STBY: あっ、わかりました。えーー、難しいですね、問題って。じゃあ、わかりました。今回も、ちょっと、ペン繋がりで行きましょう。

おっ!

STBY: 今、二宮くんが、目の前に置いてる、ペンは、何色のペンでしょう?
     1、赤ペン
     2、青ペン
     3、黒ペン

1、

STBY: 赤ペン

1、

STBY: 1、

赤ペン

STBY: はい。んっふふ(笑)2!

んっはははははは(笑)

STBY: 2、青ペン。3…。

いやっ、1、1、1だと思います。

STBY: さっ、何でしょう? 1だと思いますかぁ~?

1だと思います。

STBY: んふっ(笑)1だと思いますか?

はい。

STBY: いやっ、2の可能性もありますよ。2の青の…。

青ペンってそんなにぃ~、赤ペンよりは出会わないかなぁ~って思ってたのに。

STBY: 3の黒ペンって事もありますよぉ~。

黒ペンって何スか?

STBY: まあ~。

ボールペンってコトですか?

STBY:ボールペンですよねぇ~。

うぅ~~ん。

STBY: 今のヒントですよね? 今、目の前にある…ペンは…

イチッ!(1)

STBY: んふっ(笑)赤ペン、あれっ?

さっ、というコトでね。

STBY: はい?

ぜひ、皆さんね、クイズに参加していただきたいと思います。

STBY: はい。

それではここで1曲聞いていただきましょう。
これは「Love Rainbow」のカップリングですね。
嵐さんで「over」

♪over/嵐♪

さあー、今日の、えーー、大賞は、『大奥がすごい楽しみ』さんにSTBYのTシャツを。
そして、ペンネーム大賞『新ドラマの原作読んだよ』さんに、STBYのTシャツをあげたいと思います。
大事にして下さい。

STBY: はい。

えーっと、メールもお待ちしていると。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jpからbay stormにアクセスしていただきたいと思います。
えーー、携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。
ぜひともねっ、クイズの方も参加していただいて。

STBY: はい。

ねっ、皆さんで、がんばって!ねっ!

STBY: いただければっ。

最高正解率を叩き出しましょう!

STBY: んっふふふ(笑)

そしたら。

STBY: はい。

レアグッズが。
どうします?レアグッズ?んふっ(笑)

STBY: レアグッズ?

もう~嵐とかにすると、ノベルティーとかになっちゃうンで申し訳ないで。

STBY: まあ~そうですねぇ~。

もう~STBYの、珠玉の!

STBY: サイン? 

Tシャツ5枚セットとかでもイイですよ。
まっ、ちょっと考えといて下さい。
たぶん、今回、番組史上最高の正解率を、叩き出すと思うので。

STBY: なるほど。ちょっと、考えます。

それもそうですし。
来週も、持って来てもらわないと、最終週になってしまうと、20個に、もう~跳ね上がってしまうンで。

STBY: あっはははは(笑)

んふっ(笑)いやいや、これ、普通に笑ってますけど。

STBY: そうですよね。

そうですよ。

STBY: そうですね。

気を付けてないと。

STBY: はい。

急がす時期来ますから。

STBY: はい。

お願いしますね。

STBY: わかりました。 

ということで、お相手は嵐の二宮和也でした。また来週!
by arashic-ageha | 2010-09-13 01:19 | bay storm