嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2010.8.1.

謎が解けた。

はぁい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『ニューアルバムが楽しみ』さんからいただきました。
紹介しましょう。

「もうすぐアルバムの発売ですね。」と。
「詳細が発表されて楽しみにしているんですが、二宮くんのソロ曲のタイトル見て、
 『???(ハテナ・ハテナ・ハテナ)』となりました。
 でも、ひょっとしてと思い、携帯を手にし、謎が解けました。
 スッキリです。
 さすが二宮くんって感じです。
 今回も作詞作曲されてるようで、今から聞けるのを楽しみにしています。
 ところで、意味はわかったのですが、読み方はどうなるのですか?
 この曲にまつわるエピソードがあったら、ぜひ教えて下さい。」

ということで。

STBY: はい。

んっふふふ(笑)

STBY: こんばんは。

こんばんは。

STBY: はいっ!

あの…。

STBY: エピソード?はい。

読み方はどうなるんですか?って書いてありますけども。

STBY: 発表しちゃいましょう。

お願いします。

STBY: とくべつ。

なるほど。

STBY: はぁ~い。っていうコトですけども。

それ、ホントに決まったンですか?それで?

STBY: えっ?えっ?

いや…。

STBY: あれっ?いやっ、「〝暗号(とくべつ)″」って読むって言う風に聞いてますけども。

あっ!ホントですか?

STBY: はい。

ああ~、じゃっ、そうなったンですね。

STBY: そうなってます。

なるほど。

STBY: はい。

「特別」と読むそうです。

STBY: あれっ?あれっ?

決めてないンですよ。

STBY: 決めてない…。

オレが。

STBY: なるほど。

だから、どうなったのかなぁ~?っと思って。

STBY: ふ~ん、ふん、ふん、ふん…。

「暗号(とくべつ)″」になったンすね。
なるほどねぇ~。

STBY: どうですか?エピソード。今回はちょっと、力入れましたね。

今回は…。

STBY: ねぇ~。

そうですね。
作詞作曲…、よりかは、アレンジですね。完全に。
8割アレンジでしたね、費やしたのは。

STBY: ほお~~。

あの日々を思い出すと…、なんか疲れてるなぁ~って…、思うよね。

STBY: あっははは(笑)

あの曲聞くとね、あぁ~疲れてるなぁ~って思いだします。
ずーっと言ってたもん。

STBY: アレンジって言うのは、難しい、ですよね?ど、ど、どういう風にアレンジするンですか?これは?その…。

最初、ピアノがあって。

STBY: はい。

とか。
なんかね、オレ、だからね、結局…、この曲で、10曲ぐらい持ってるよ。

STBY: おおぉ~~。

データ。

STBY: すごいっ。

ねっ。
もっ、だから、普通の人が聞いても、全然わかンないンだけど。
まっ、オレが聞いても全然わかンないから。

STBY: ふっ(笑)じゃあ、みんな聞いてもわかンないって言うコトで。

でもね、そう、10曲分ぐらいあったな、オレ、この曲、結局。
大変だった。そう。
だから、むしろもう~9割だろうね、9割9分だろうねっ。

STBY: ふぅ~~ん。

もうアレンジでした。今回は、ずーーっと。
だから、作詞と作曲は早かったと思うよ。
時間にしたら、ホント、6時間…、ぐらいじゃない?

STBY: 作詞と作曲だけで?

だけで。

STBY: へぇ~~。

そっから2週間ぐらい、アレンジやってたもんね。

STBY: ふぅ~ん。すごい。

大変なんだね。

STBY: ねぇ~。

1曲作るのってさっ。
大変なんだよ。
まあまあ、ということでね、このように、まだまだオープニングで僕が叫ぶ一言を皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それではkazunari Ninomiyaのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐さんで「kagero」

♪kagero/嵐♪

今、お送りした曲は、嵐さんの、えー、ニューアルバム「僕の見ている風景」にも入っております、「kagero」でした。

さてっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm。
続いては、こちらのコーナーをお届けしましょう。

【シャッフルファイト・キーワード】

あっちも…、こっちも…
ペンネーム『ダイエットがんばってます』さんからいただきました。
13歳です。

STBY: そんなねっ。若いですから…。

ねっ。

STBY: はい。

キーワードは『散歩』

「私は、最近よく散歩にハマっています。
 イライラしたり、暇だったりする時に、散歩をするですが、
 私の家の近くは山しかありません。
 なので、曲を聞きながらとか、そういう事をしながらじゃないとテンションが上がらないんですが、
 ニノとか、STBYさんは、散歩とかしますか?
 ニノはインドアですが、気分転換に散歩とかするんですか?」だって。

散歩しますぅ~?STBYしそうだなぁ~。

STBY: 散歩ですかぁ~?

う~ん。

STBY: いやぁ~~、散歩って…、あれですよね?目的がない…。

うぅ~ん。

STBY: 歩きですよねぇ~?

わかるなぁ~。うぅ~ん。

STBY: 目的のない歩き方は、僕は、基本的には、あんまりしないような気がしますけどもぉ~。

オレも、しないンだなぁ~。

STBY: 目的がないとね?

散歩…。散歩って何すンの?

STBY: 何するだろう?

何すンの?何してンの?

(アソさんが小声で答えてます)

石集めたり…。

STBY: 石集めたり…。

石集めたり…、すンの?
それ、石集めじゃないの?

アソさん:散歩…。

散歩なの?
石集めンの?散歩って。
それ、結構、特殊なパターンでしょっ?
たぶん、オレ、散歩したコトないけど、んふっ(笑)
話し聞く限り、それ、たぶん、特殊なパターンだよね。きっと。
その石どうすンの?持って帰ンの?
もう~石だらけになるじゃん、家、そしたら。

アソさん: ふっふ(笑)

フッフじゃなくて。
持って帰っちゃダメだよ。石って。
絶対そうだよ。絶対そう。
そもそも誰のモン?って話しになって来るの。
あれ、オレ、国のモンだと思ってるから、石って。

STBY: そうですよね。

河原とかに置いてある石って。
そうですよ。

STBY: 国の物。地球の物。

いやっ、地球の物…?

STBY: あっ、地球の物じゃない…。

とかじゃない。
ダメなンだって、たぶん。
ご自由にお取り下さいって書いてある物以外は。
書いてあった?そこ?
書いてないでしょっ?
それ、ダメだわ、あれ絶対、持って帰ったら。

はい、続いて…、ペンネーム『嵐がいれば、彼氏なんていらない』さんからいただだきましたよ。
キーワードは『ランチの時間』

「私の学校では、お昼の放送があるんですが、
 そこで、よく嵐の曲が流れます。
 『To be free』が流れた時は、ウキウキでした。
 ニノちゃんや、STBYさんの中学校では、お昼の放送はありましたか?
 それと、ニノちゃんが、今中学生に戻って、お昼に嵐の曲が流れたらどう思いますか?
 教えて下さい。」だって。

STBY: ほっ…。

掛かって…、た、かなぁ~~?お昼?

STBY: うぅ~ん。

すぅ~~。オレ、あんま…、お昼、居た記憶がねぇ~なぁ~。
小学校ン時とか流れてたけどね。
あれ、なんで、流れンですかね?お昼ン時ってね。

STBY: ねっ。なんででしょう?

オレ、もう~、ずーっと謎だった。
オレ、放送部だったンだけど。
お昼ン時とかに、流してる時にさぁ~、流してる側はさぁ~、ホントに、4人ぐらいで飯食ってっから、すっごい、もっすっごい、つまンない時間なのね。
みんな、と、こう~ワイワイ、喋って、ご飯食う時間に、なんかちっちゃい部室でご飯食べてるから。
特殊だったなぁ~~。
でも、オレ、お昼…、中学ン時って流れてたのかなぁ~?
でも、こういう曲が流れるンすね。




STBY: ねぇ~。最近はねぇ~。すごいな。

ねっ。
J-POPが流れるンすね、最近って。

STBY: うぅ~ん。

オレん時、なんか…、無難に、クラッシックとか、そういう…。

STBY: はい。はい。はい。

そういうのだった?
やっぱそうだよねぇ~。
そうだったから、オレ、全然こういう~Jポップが流れる、コトに…、違和感があるなぁ~。

STBY: うぅ~ん。

なんでだろうねぇ~?いつから変わったンだろう?
そんな時代じゃなかったな、オレ。
ペンネーム『つるつるところてんはるな』さんからいただきました。
キーワードは「イラッ」

「私には、2歳下と、6歳下の弟が居ます。
 最近、弟の言動に『イラッ』とすることがあります。」と。
「例えば、私が階段に座っていると、弟が『通りにくいなぁ~、どうしよう~』と、ボソッと言うんです。
 『どいて』でも何でも言えばいいじゃないですかぁ~っと思います。
 ニノちゃんも、姉弟のコトで、しょうもない事で『イラッ』となる時って、どんな時ですか?」だって。

そもそもSTBYって、兄弟居たンでしたっけ?

STBY: 弟が居ますよ。

あっ、聞きましたね。弟ね…。

STBY: はぁ~い。

いくつ違うンでしたっけ?

STBY: 今いくつだ?30…8ぐらいですか?

38下ってコトですか?

STBY: んっふふふ(笑)ちがいます。

えっ!?どういうコトですか?

STBY: えーっとね、2歳…、2歳下です。

あぁ~2歳下。

STBY: 2歳下ってコトですね。そうです。そうです。

2歳下って、ケンカする…、しそうだね。

STBY: 結構しましたねぇ~、小さい頃は…。

オレ、全然しなかったンだよね。
オレも2歳下なんだ…、オレが2歳下なんだけど。
男と女だからかなぁ~?

STBY: あぁ~、それはあると思いますね。

ねっ。
男と男って大変そうだなぁ~。

STBY: うぅ~ん、ケンカすると思うなぁ~。

ねぇ~。
たぶん、この子とかよりも、この2歳下と6歳下の弟同士が、ケンカしてますよね?絶対ね。

STBY: してますね。たぶん、たぶんしてると思います。だっ、お姉ちゃんに気ぃ~使ってるンですよ。弟なりに。

あぁ~、そうなンですか?
この「通りにくいなぁ~、どうしよう~」っつぅ~のは?

STBY: そうです。そうです。

「どいて」って言わないのは?

STBY: まっ、やっぱり、ちょっと言いづらい…。でしょうね。お姉ちゃんって言う所で。

そうなンすか?

STBY: あれっ?

いやっ…。

STBY: たぶんそうですよ。

兄弟いるのは弟…、ですよね?

STBY: 弟ですけど。なんとなくぅ~、わかります。

あっ、えっ!?

STBY: はいっ?

お姉ちゃんの気持ち…。

STBY: まっ、お姉ちゃんの…、あのぉ~~。

お姉ちゃんの気持ちが?

STBY: えーーっと、弟の気持ちが。

あっ、弟の気持ちが?

STBY: はい。

自分が弟だったら…。

STBY:チョットまぁ~言いづらいかなぁ~って言う…、ストレートにね?

ホントです?でも姉弟ですよ?

STBY: まあ~、それは、色々…、家庭によって…。

あっはははは(笑)

STBY: あっはっははは(笑)

なんで、そんな、急に複雑にしたンすか?
そんな複雑じゃないでしょっ、どう考えても。
いやぁ~、でも、ケンカとかなかったなぁ~。
あるぅ~?(アソさんに)兄弟?
あっ、兄弟居る?
いるっけ?
あっ、下。
姉ちゃんってコト?マジッ。
3人兄弟の1番上ってコト?
4人兄弟の1番上。どんどん増えるやん。

アソさん: クスクス(笑)

えっ!?
4人の1番上。
だっ、3人下居るってコト?
へぇ~、いくつ離れてンの?
アソちゃんの下が…、3つ下。の下が?5つ下。の下が?10ぅ!!!

STBY:ほお~~。

がんばったねぇ~。

STBY: ねぇ~。

10下。
へぇ~~。
10下だと、もう~ケンカしないでしょう?ねぇ~。
もう見方が違うもんね。
だって、アソちゃんが10の時、生まれたってコトでしょう?

STBY: ふぅ~~ん。

すごいねっ。それ。
1人だけ、なんかね、なんか違う感じだよね、たぶんね、世代が、もうね。10の子だと。
世代が違うよねぇ~?
それってすごいなぁ~~。
へぇ~。あっそう。
そりゃぁ~、がんばったなぁ~~。やっぱりなあ~。

まっ、今日は、ここまでですけども。
まだまだね、トークのお題となるキーワードを募集していますので、送って来ていただきたいと思います。
それでは1曲聞いていただきましょう。
これは、潤くんのソロ曲になりますね。
嵐で「Come back to me」

♪Comr back to me/松本潤♪

今回がソロ曲が。

STBY: はい。

こう~ランダムに入ってるでしょう?

STBY: ランダムに入ってます。

ランダムにって言うか、この…。

STBY: まぁ~、disk1、disk2と…。

として分けずに、

STBY: はい。

もう~、随所に入ってる。

STBY: 随所に入ってますンで。

stbyのソロ曲は何曲目なンですか?

STBY: 僕のですか?

うん。

STBY: 僕のはぁ~…。

何曲入りでしたっけ?今回?

STBY: 今回はですねぇ~。20曲入りなンですよ。

20。うん。
何番目ですか?

STBY: えーーっと…。見る限り…。入ってないですねぇ~。 

あれっ?あんな歌ってた…、初回限定版ですかね?

STBY: 初回…、限定版も、今回ないですからねぇ~~。

んっふふ(笑)ああぁ~、じゃあ~、なくなっちゃった…

STBY: なくなっちゃったみたい…ですねぇ~。

ああぁ~そうなンですか。

STBY: 残念ですけど。嵐5人…、の、ソロ曲が…。

入ってる。

STBY: 入ってるってコトで。

何曲目なンすか?これ?

STBY: これですか? 

うん。

STBY: これは、disk1の、9曲目です。

トップ?ソロ曲としては?

STBY: 違います。翔くんがトップです。

なるほどね。オレたちが押す…。

STBY: はい。

翔ちゃんがトップなンだ。

STBY: そう~(翔)ちゃんがトップです。

そうちゃんって誰でしょうねっ?

STBY: あっははは(笑)

わからないですけどねっ。

STBY: ちょっと噛みましたけども…。

うん。

STBY: はい。

まっ、お送りした曲は、潤くんのソロ曲でございますね。
「Come back to me」でした。

さてっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm。
続いてはこちらのコーナー。

【裏嵐】

えー、まずはペンネーム『レモンの入れモン』さんからいただきましたよ。

「先日、M ステで、大野くんがまた黒くなっていて、沖縄に行って来たと言ってましたよね?
 その時、お土産はもらいましたか?良かったら教えて下さい。」

なんか…。

STBY: はい。

クリアファイルもらいましたね。

STBY: んっふっふふふ(笑)もらってましたね。あっはっはは(笑)

うん。

STBY: もらってました。

あれ、何なンですかね?

STBY: なんなンでしょうねっ?

なんか…、クリアファイル…。

STBY: はい。

もらいましたね。
あとなんか、ちっちゃい、なんか…、入れモンみたいの貰いましたね。

STBY: そうですね。なんか、ちっちゃい、ポーチと言うか…、なんか…。

うん。

STBY: みんなもらってましたね。 

あれ、なんかスゥ~ゲー数あったから、STBYとかもらったンすか?あれ?

STBY: いやっ、もらってないです。

あっ、じゃっ、マネージャー分とか…。

STBY: マネージャーさんですね。はい。

あっ、そういうコトだったんだ。

STBY: そうです。

なんか…、ゴメンなさい。

STBY: すいません。

いやいや、貰った物が…。

STBY: はい。

あんないっぱいから。

STBY: ええ、ちゃんと、見てましたので。ええ。

あっ、じゃっ、貰って…は…。

STBY: っては…、いないぃ~~、ですね。

ああぁ~、なるほど。あっ、そうか。すいません。

STBY: そうです。

すいません。あっ。

STBY: はい。つぎぃ~~行きましょう。

はい。
えー、ペンネーム『ドキンちゃん』からいただきました。

「先日、ペケポンに潤くんが出ていた時の事。
 協力してゲームをする、みんなメンバーだから嵐だって言うの話しになり、
 タカトシさんのトシさんがニノちゃんになりました。
 そしてその時、松本くんが、ニノちゃんの事を、『カズ』と呼んだのです。
 そう呼ぶと噂では聞いていましたが、テレビでは『ニノ』と呼んでいますよね?
 なので『カズ』と言った瞬間、私はドキッとしてしまいました。
 実際、普段は『カズ』と呼ばれているのですか?教えて下さい。」

どういうタイミングで…、言ったンすかね?

STBY: ほお~、どういうタイミングだ?ねえ~。

こういう現場って行かないでしょう?STBY?

STBY: あっ、行ってないっすねぇ~。

ドラマだから。

STBY: まあ~、そうですねぇ~。

どういう状況だったンすかね?それね?

STBY: ねぇ~。ちょっと…、まだチェックしてないンで、あれなンですけど…、カズ…、すぅ~、呼ぶかなぁ~?

呼ぶ時は、ある…、ンですけど。

STBY: ほお~。その…、状況がどういう状況だったか、で…。

だったかなぁ~?っと思って。

STBY: って言うコトですねぇ~。

でも、最近、ホント、よく出てますね、テレビに。
松本潤。

STBY: はい。

松本潤っておもしろいねっ。

STBY: おもしろい?

えっ?

STBY: おもしろいって、どういうコトですか?

フルネームって。
今、もう~松潤じゃん。

STBY: ああぁ~、はいはいはいはい。そうですね。

もう~世の中的にはさ。

STBY: 世の中的には、松潤ですよね。

松本潤っておもしろいね。

STBY: う~ん、そう考えるとね。

うん。

STBY: うぅ~ん。確かに。

出てますね。松本潤。

STBY: いっぱい出てますねぇ~。

はねトび?かな?

STBY:  そうです。

はねトび、出てンの、みんなで見てたの。
だよね?
あの、PV撮ってて、待ってる最中にずーっと見てた、はねトび。
あれ、潤くん、ホントいっぱい出てンだ、テレビ。
ドラマ撮ってンすかね?ちゃんと。

STBY: んっふっふふふ(笑)

もう~すごい不安になってくるンすけど、あんだけ出てると。

STBY: ねぇ~。宣伝にねぇ~、いっぱい出てますけども。

ねぇ~。

STBY: うーん。

楽しむ…、

STBY: えっ!?

いやっ、今日、ドラマだったかなぁ~?っと思って。

STBY: いやっ、違います。

すぅ~、ドラマ見なきゃねっ。

STBY: そうですね。

うん。いいドラマだから。
続いてペンネーム『先週告白されちゃ…』マジでぇ~!
先週告白されちゃったンだってさぁ~。
いいなぁ~、そんなの、ペンネームに出来るって。

STBY: んっふふふ(笑)

モテるンだろうなぁ~、この子。ちっ。えーー。

「VS嵐で、竹内結子さんとの夢の共演おめでとうございました。
 あんな大胆なニノちゃんを初めて見ました。
 翔ちゃんにまで、ツッコまれるなんて、ホントに竹内さんの大ファンなんですね。
 そこで質問なんですが、カメラが回ってない所でも、あんなデレデレだったんですか?
 P.S.竹内さんが、若干、ニノの勢いに引いていたような気がしたのですが、大丈夫ですか?」だって。

大丈夫かどうかは知らないです。そこに関してはね。
それはあっちに聞いてくンないと。

STBY: そうですね。

STBY、VS嵐って居ましたっけ?

STBY: はい。

時々居ますね。

STBY: いや…、居ますよ。その時居ましたよ。見てましたよ。現場で。

でも、カメラが回ってない時って、楽屋が別なンですよ。

STBY: そうなンですよねぇ~。控室がね。

そう。
いちお対戦チームなんで。
もう、別個にしてるンですよ、楽屋を。待ちを。
その、大部屋みたいン所に全員居るンじゃなくて。
うちは、うちのチームで、ちょっと作戦的な、のを、立ててたり。
向こうは向こうで、作戦的なのを立てたり、するンで。
聞かれちゃったら、ねっ?まずいでしょう?
だから、常に、楽屋はチームで別なンですよ。

STBY: ねぇ~。

でもぉ~、僕らの楽屋って、いつも、イスと机しかないンですよ。

STBY: んっふっふふふ(笑)

だから。

STBY: たしっかに…。

そうなのよ。
で、向こうの、ゲストの楽屋って、コーヒーマシーンとかあったりとか。

STBY: なんか、ちょっと色々…、なんかちょっと…、だから、豪華な、豪華なねっ?

そう。
お菓子みたいのがあったりとか。

STBY: あったりとかね。

するから。

STBY: うん。

ちょっと…。

STBY: 部室ですよね。嵐は。

完全に。
だから、飲みモン取りに行くフリして、竹内結子、3回ぐらい見ましたね。

STBY: んっふ、ふふふふ(笑)綺麗でしたねぇ~、ホント。

うぅ~~ん。綺麗だったなぁ~~。
綺麗でしたねぇ~~。

STBY: はぁ~い。綺麗でした。

スペシャルみたいだったなぁ~、あん時、オグさんも来てたし。

STBY: そうですよねぇ~。

うん。オグさん痩せたよなっ!

STBY: あぁ~~。

8キロぐらい痩せたって言ってたよ。

STBY: えぇ~~っ。すぅ~っごい痩せた。

すごい痩せてたよ。
あんな痩せンだなぁ~。びっくりしちゃったよ、オレ。
ペンネーム『1000円札拾っちゃった』さんからいただきました。

「7月10日に更新されたオトノハで、翔ちゃんが、『しぃびぃれぇるぅー!!!』という言葉が、
 嵐内で流行ってると言う…言いました。
 この言葉は誰が使い始めたんですか?
 また、最近、和くんがこの言葉を使った時のエピソードを教えて下さい。」だって。

最近ねぇ~。
そう考えると、最近、ずっと嵐と一緒に居るンですね、わたし。ねぇ~。

STBY: うん、多いかもしンないですね。

久々だなぁ~。こんなに嵐の人たちと一緒に居るの。
だっ、これぐらいのペースなンだろうなっ。仕事をするって。

STBY: んっふっふ(笑)

たぶんね。

STBY: うん。

いやぁ~。潤くんとか大変だろうなぁ~。
翔ちゃんも、今、大変だろうし。うぅ~ん。

STBY: しびれる…。

やっぱね、これぐらいのペースなのよ。仕事するって。きっと。

STBY: うーん。

家帰ってゲームしてさ、お酒飲んでゲームして。寝てね。

STBY: はい。

ちょっと仕事して。
うーーん、そうなンだなぁ~。

STBY: んっふふふふ(笑)ちょっとですか?

レギュラーとかの、ま…、レギュラー周りだと忙しいですよねぇ~。

STBY: そう~、そうですねぇ~。忙しいっすね。

忙しい。

STBY: 5人集まるとねぇ~。

5人集まると、ホント忙しいねぇ~。

STBY: ねぇ~。

だっ、全然寝てないもんね、5人集まると。

STBY: うぅ~ん。

そんなコトってあるンだね?
でもさ、22とかさっ、3とかだったらイイけど。
もっ、30のオジサンが、ただでさえ徹夜すンのって厳しいじゃん。もう~遊んでたって。
徹夜すンのってさ、厳しいじゃん、もう~。
それtが、仕事しながら徹夜するって、相当な精神力ですね、あれね。

STBY: 大変ですよ。

だっ、帰しちゃったもん、この前リーダー。寝てたから、ずっと。
大丈夫じゃない。つって。

STBY: んっふっふふふ(笑)

帰ってイイよ、つって。4時ぐらいに。
大丈夫だよ、つって。
だから、潤くんの…、だから、ドラマとか入ったら、もう~し…、大変なンだろうね。
潤くんの前でスケジュール聞かないようにしてるもん。

STBY: あっはっはは(笑)

休みですって言われると、大変なコトになるから。

STBY: あぁ~~、なるほど。

ああぁ~、なるほど。

STBY: さしかに(確かに)

さしかに。

STBY: 優しい。あっはっはは(笑)

全部ゆえてないじゃないですか?
なんスか?さしかに。
わっ、びっくりですよ、ホントに。
でもね、しょうがないよね。

STBY: しょうがないです。

大変だよね。ホントに。がんばってもらいたい。
うーん、まだまだね、こういう~、嵐だったり、僕へのね、個人的な質問、大募集してますので、ぜひとも【裏嵐】のコーナーまで送って来ていただきたいと思います。
それでは、1曲聞いていただきましょう。
これは大野さんの曲ですね。
えーー、嵐で「静かな夜に」

♪静かな夜に/嵐♪

どうなンですか?STBY的に?

STBY: いやっ、リーダーらしいですねっ。

リーダーらしい。

STBY: うーん。なんか、リーダー…、リーダーが、まあ~歌ってるって感じが、まっ、実際歌ってますけども。

んっふっふふふ(笑)

STBY: あっははは(笑)

そうですね。なんなら、もう~リーダーしか歌ってない…。

STBY: そうですね。ちょっと、まあ~、他のメンバーではない曲。

踊るンすかね?
まっ、踊るだろうなっ。

STBY: ねっ。楽しみですね、コンサートが。ホント。

そうっすね。 

STBY: ソロが。

誰のソロが1番楽しみですか?

STBY: そりゃ、もう~、みんなの…、ソロが楽しみです。

ちがっ、ちがっ、誰のソロが1番楽しみなのかって言うのを聞いてンの。

STBY: そりゃぁ~、もう~にのみやかずなりさんの。

えっ!?
そこ翔ちゃんじゃないの?

STBY: ですよね。

そうでしょう。

STBY: そっか…。

BayFMは、櫻井翔を押してるンですから。

STBY: はい。

少なくとも、この、んっふふ(笑)極地では。

STBY: あっははは(笑)

この、われわれ2人では、今回、櫻井翔を押して。

STBY: まっ、確かに。押してます。

ってなったから。

STBY: はい。どうするンしょうねぇ~? た、ぶぅ~~。

あーーーっ、バカにした!!!

STBY: あっはっははは(笑)

あぁーーっ、バカにした、今、絶対。

STBY: いやっ、バカにしてないですよ。バカにはしてないですけど。

あっ、絶対、バカにした、今の言い方。

STBY: いやっ、すぅ~ごい挑戦ですよねぇ~、ホンーーットに。

あっはっははは(笑)

STBY: ちょっと…、ココ…。

はいっ、お送りした曲は、

STBY: あれっ?

大野さんのソロ曲でございました。「静かな夜に」でした。

わぁーー、2人であんだけ、オレ達、この曲を押そうって言ったのに。

STBY: あっははは(笑)

完全バカにしたもんなぁ~。

STBY: してません。してません。

ホンットに。もっ、大賞行こうっ!

STBY: はい。

えー、今日は、ペンネーム、オープニングの人だね、STBYのTシャツをあげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は、『嵐がいれば彼氏なんていらない』さんに、STBYのTシャツを、ねっ。

STBY: はい。

あげたいと思います。
大事にしていただきたいと思います。
そして、それぞれのレギュラーコーナーへのメールもお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jpからbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。
それでは、そろそろお別れの時間なのですが。
嵐情報を。

STBY: はい。

お願いします。

STBY: まもなく。ねっ。ニューアルバムが出ますけども。

はい。何日後ですか?

STBY: えーー、3日後ですか?

3日後。

STBY: はい。「僕の見ている風景」、ぜひね、皆さん、聞いていただきたい。

1種類しか出ないンですね、今回ね。

STBY: そうです。1種類しか出ません。

いくらなんですか?

STBY: 3800円です。

サンパチ!?

STBY: はい。

3800円もすンの?

STBY: 3800円、しか!しないです。

んっふっふっふふふ(笑)

STBY: あっははははは(笑)
 
いやいや、言い方の問題じゃない、3800円はするわけでしょう?どっちにしても。

STBY: しますね。

そうすっと…。

STBY: 通常版の初回プレス分は、60ページのブックレット。

どんなヤツだっけ?表紙?

STBY: 表紙ねぇ~、結構、えーー、衣装は、まあ~そんなハデではないですけども、背景がすごいポップですね。

ああぁ~~。わかった

STBY: はぁ~い。

あれかぁ~。

STBY: みんな、それぞれ、色んな位置に立って。

うん、うん、うん。

STBY: 背景がすごくカラフルでポップな。

あぁ~わかった、わかった。

STBY: はい。

あれが、3日後に?

STBY: 3日後に出ますンでね。ぜひ、チェックしていただきたい。

そうですね。

STBY: はい。

ぜひ、櫻井翔の。何?

STBY: た、ぶぅ~を。

あっ、デタ!
バカにしてるな、完全に。
オレ、翔ちゃんに絶対言おう。

STBY: えっ!?タブー

なんで、「た、ぶぅ~」って言うの?

STBY: んっふっふふふ(笑)いやっ、別に、あの、バカにしてる意味じゃないっすよ。

いやっ、絶対翔ちゃんに言おう。

STBY: いやいや、タ…、タブーを。はい。

そう。
「た、ぶぅ~」って言うよね?んっふっふふ(笑)

STBY: ちょっと発音的な問題ですね、これね。

そうだね。

STBY: ゴメンなさい。

いや、イイんですけど。

STBY: 全然バカにしてないンですけど。

それが、3日後に出ると。

STBY: 3日後に出ますンで。ね。ぜひ。

ぜひともね。

STBY: はい。

楽しみにしてしていただきたいと思います。

STBY: はい。

というコトで、お相手は嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2010-08-03 02:02 | bay storm