嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

bay storm 2010.7.4.

Bay Storm400回おめでとーーっ!

はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『オーグッシさんの声が聞きたい今日この頃』さんから…。

STBY: おはよーございますっ!

んふっ(笑)いやっいやっ。あなた別にオークッシさんじゃないですし。
オーックッシさん元気ですか?

STBY: はい。元気ですよ。

何やってンすか?最近?

STBY: いやっ、ちゃんと…

(stbyを遮るように)
「bay storm400回おめでとうございます。
 私は、途中から聞き始めたのですが、今では毎週録音してるほど楽しみにしています。」と。
「これからもずっと続く事を願ってます。」と。

ホントなんすかね?400回。

STBY: ねぇ~。すごいっすねぇ~。400回。

400行ってりゃまだイイんですよ。
この放送が、実情…、401とか、402とかだったら、まだイイと思うンすけど。

STBY: はい。

これ、398とかの可能性とかもあるじゃないですか。だって…。

STBY: ありますね。

聞いてる人から教えてもらってンだから、何回かが。
だから、まぁ~、そのぉ~、ホントに400回なのか!?って、400回目で思うと、450、500ン時もずーっと思い続けるから、素直に、んふっふふふ(笑)祝えない状況続きますね。

STBY: はい。

ちょっと調べて来て下さいよ。さかのぼって。

STBY: さかのぼって。

うん。
ホントに400なのかな?
「2002年の10月から始まり、今年で…、今年の10月で8年。」

STBY: おお~~。

「もうBay FMの中では、長寿番組になるンではないかと!?
 そしてSTBY久しぶり」って書いてある。

STBY: あらまっ。

久しぶりなンすかね?

STBY: 久しぶり…、ですか?すぅ~。

2週空いてる?

STBY: 2週空いてましたか。

何やってたンすか?

STBY: ちょっとイロイロ…、色々やってました。

アルバムとか?

STBY: まあ~、諸々…、色々…。

あと1ヵ月後じゃん!

STBY: ホントだ!今日が7月(なながつ)4日。

7月(なながつ)って言うの?

STBY: あれっ?7月(ひちがつ)…、ひちがつ…。

ちがっ、いやいや…、7月(なながつ)って言うの?

STBY: 僕、なんか、なながつって言っちゃいますね。

へぇ~~。
へぇ~~。

STBY: ほお~~。

なんか、あれっ、STBYの年代の人って、みんな7(なな)って言うなって言う印象があったンだよね。

STBY: ああぁ~。

時代かな?って思ってたンですけど。
職業柄もあるンすね。
7月(しちがつ)と1月(いちがつ)だとわかりづらいわけだ。

STBY: なるほど。聞き間違えないように…、と。

うーん。
なんで「なながつ」って言うンすか?

STBY: いやっ、なんか…。

(遮って)さっ、このように、まだまだオープニングで僕が叫ぶ一言を皆さんから募集していますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それではKAZUNARI NINOMIYAのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
ドラゴンアッシュで「アンビシャス」

♪AMBITIOUS/Dragon Ash♪

お送りした曲は、ドラゴンアッシュさんで「アンビシャス」でした。





さてっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm。
続いては、こちらのコーナーをお届けしましょう。

【シャッフルファイト・キーワード】

あっ、あっ。

STBY: はい?

止めて下さい。それ。なんかシャッフルしてるみたいで。

STBY: あっ、すいません。シャッフルです。

もお、もお、1枚ずつ取って行くンで。

STBY: そうですね。

さっ!ペンネームは『お気に入りは花柄ワンピ』さんからいただきました。
キーワードは「クローゼット」

「私は大学生になってから、服をよく買うようになり、今ではクローゼットがいっぱいになってしまいました。
 二宮くんのクローゼットは、どのくらい服が入っていますか?
 また、良い収納法があれば教えて下さい。」と。

ちっ。良い収納法ってありますぅ~?

STBY: あぁ~、どれが正解ってない…、ないンじゃないですか?

いやっ、そう、だからこそ聞いてるンですよ。

STBY: ですよね。

正解があれば、その正解に向かってやってくと思うンですよ。
ただ…、オレ、収納に関して言うと、あんのかな?って思っちゃうね。
ただ、オレは、ウォークイン…、クローゼット?

STBY: ク、クローゼット。はいはい。

なんですよ。

STBY: ええ。

部屋が。
だから、そこには、今で言ったら「冬モン」入れてます。

STBY: はい。

そこには、もう~ほとんど入ンない。

STBY: 入らない。

うん。
そこは、だから、もう~、ゆうたら倉庫みたいなコトだね。

STBY: うん、なるほど。

冬物を置いとくでしょ。
で、冬になったら、そっから出して来て、夏物を全部そっちに入れるでしょっ。

STBY: はい。

っていう形にしてますね。

STBY: ふぅ~ん。

だから、ウォークインクローゼットから、服を、選ぶってコトは、ないっすね。

STBY: なるほどね。

普通の、棚みたいのがあって、その…、棚…、みたいのがあって、もっ、今、なんで2回言ったのかは謎だけど、オレも。

STBY: はい。

そこに、普段着るものを入れてて。
で、今で言う冬物は、全部、ウォークインクローゼットみたいなトコに入れてますね。

STBY: ふぅ~ん。

STBYはどうしてるンですか?

STBY: 僕はぁ~~、そうですねぇ~。

うん。

STBY: 割とね、あれなンですよ。あんま貯め込まないと言うか…、冬着た物は、えー、次の冬にはほとんど着ないので、捨てちゃいます。

ええっ!?

STBY: まぁ~、元々、少ないンですよね、服が。

でも、何回!!も見たコトあります、オレ。

STBY: あっ、そうそうそうそう、そうですよね。

冬で言ったら、ダウン着るじゃないですか。

STBY: あぁ~。そう。まあ~、おっきい…、そのダウン系は、あれですね。割と…。

じゃあ、ダウン、何個も持ってるってコトですか?

STBY: そんな持ってないです。

ちょっと、今まで着てた、あの…、み、水色みたいなダウンあったじゃん。

STBY: よく、んふ(笑う)よく覚えてますね。あっはっははは(笑)

んっふっふふ(笑)
あれとかも、じゃっ、あるってコトなンですね。

STBY: ええ、いちおあります。

でも、捨てるモンは捨てるンだ。

STBY: 捨てるモンは捨てちゃいます。

じゃっ、絶対量としては変わらない訳ね。

STBY: そうです。そうです。そうです。そういうコトです。

その…、中身は変わってるだけで。

STBY: そうですね。

へぇ~。
まっ、安いから出来るンだろうなっ、STBYみたいに。

STBY: そうですね。

ねっ。
シャツが、280円とかですか?

STBY: まっ、そんな、そんなモンですね。

ホント、すごいよなぁ~。
続いて、この人、ペンネーム『あいあい』さんからいただきましたよー。
キーワードは「七夕」

「私は、女子大に通っています。」と。
「私の大学は、6月からコミュニティーモールに、大きな笹とカラフルな短冊が置かれています。
 たくさんの生徒が、短冊に願いを書いてそれに吊るします。
 短冊を吊るす時に、友達とみんなで願い事を見てみると、
 『嵐のコンサートに行けますように』など、嵐について書いてる人がたくさんいました。
 改めて嵐の人気はすごいな、と実感しました。
 もちろん私も『嵐のコンサート行けますように』とお願いしました。
 ニノは、子供の頃、短冊にどんなお願い事をしていましたか?」と。

ええー質問やなぁーっ。

STBY:んっふっふふふ(笑)何書きました?

カメハメハ、が、撃てますように、って書いたんですね。
んふっ(笑)カメハメハが撃ちたくなかったですか?
あぁ~、世代じゃないンだよなぁ~。

STBY: あぁ~、ちょっと違いますねぇ~。

僕らの世代は、たぶん、それが1番多かったと思いますね。

STBY: うぅ~ん。あくまでも夢ってコトで。

うぅ~ん。
だって、プロ野球選手には、絶対なるもんだと思ってましたからね。
すぅ~。なんででしょうねっ。野球やってたからかなぁ~~。

STBY: うぅ~ん。まあ、野球やってた人は、みんなあれですよね。プロ野球選手とか。

うん。

STBY: サッカーやってた人は、サッカー選手とか。

絶対なりますよね。

STBY: ねっ、書きますよね。

でも、七夕って、アジアだけですよね。ゆうたら。
アメリカ行ってた時ありました?

STBY: いやっ、何もなかった…、ような気がしますが…。七夕?…、なんか…彦星さんとかね。

ねえ。

STBY: そういうのなかった気がしますけどね。

中国。
中国の行事っぽいですね。

STBY: なるほど。

中国ぅ~、の、人って、すごいロマンチックだと思いません?
オレ、友達でいるンすけど。

STBY: はい。

男の子なんだけど、ロマンチストですよねぇ~。

STBY: んふっ(笑)ロマンチスト…。

STBYってロマンチストなンですか?

STBY: いやっ、至ってノーマル…、だと、思いますけど。

えっ!?
プロポーズの言葉は?

STBY: 次行ってみましょっか。

いやっ、プロポーズの言葉聞いてンすよ。

STBY: ええっ!?プロポーズの言葉?

うん。

STBY:・・・・なんか自然でしたよ。

なるほど。

STBY:はい。

STBYのプロポーズの言葉は「なんか自然でしたね」ですね。

STBY: あっはっはははは(笑)

イイんですね、それで。

STBY: はい。そうしときましょうよ。

へぇ~~。
よく結婚だってわかりましたね、奥さんね、それで。

STBY: 続いては。

もう何年目でしたっけ?

STBY: もう~13年目になりますね。

あっ、そんな、そんなするンだ。
ペンネームは『明日の天気は、曇りのち、快晴』さんからいただきました。
キーワードは「どうしてもできない」
あっ。STBYにピッタリじゃないですか、このキーワード。

STBY: はい。

「私は4月から美容学校に通っているんですが、
 6月に本格的に、ワインディングと言って、パーマの授業が始まります。
 ロットというものを、髪に、20分で52本巻くと言う試験の為に、練習をしているんですが、
 どうしても出来ないんです。
 まだ練習し始めたばっかりだし、しょうがないけど、悔しくて嫌になります。
 何でも出来ちゃうニノは、頑張っても上手く出来ないって事ありますか?」

STBYは、どしても出来ない…。

STBY: はい。

ってコトが、いっぱいでしょうけども。

STBY: まあ~いっぱいですね。

最近、感じたどうしてもできない、って何でした?
仕事以外でお願いします。

STBY: あっはっは(笑)どーしても出来ない…。

それは、仕事は、もう~、みんな、周知の事実ですから。

STBY: まあ~、そうなンですけどねぇ~。

できれば仕事以外がうれしいなぁ~、なんて思うンですけども。

STBY: うーーーん。最近ね、ない、ですね。あんまプライベートがない…、ないような、気がします。

おおー。
こないだ打合せいました?コンサートの。

STBY: あっ、居なかったですね。

なんで居ないンですか?

STBY: いやぁ~、な…、なんか…。

あん?あん?どこの人ですか?

STBY: 呼ばれて…、なかった…。

呼ばれてなかったら行かないンですか?

STBY: いやっ、いやっ、そ、ん、な、事、ないですけど…ねっ。

ええっ!?
おたくの。

STBY: はい。

ビルでやってたのに!?

STBY: あっ、はい。

お宅のビルで打合せしてたのに、朝4時ぐらいまで。

STBY: はーい。聞きました。

居たのに。あれっお宅は?

STBY: あの~、ちょっと、別の…。

あっ、別件?

STBY: 別の事をしてました。

なんだそれだけ言ってよ。

STBY: はい。
 
何やってたの?

STBY: んっふっふふ(笑)まあぁ~色々…。

んっふふふ(笑)

STBY: あっはっははは(笑)

ゼッテーー、寝てたンだろうなぁ~~。

STBY: あっはははは(笑)

絶対寝てた。

STBY: いやいやいやいや。ああ~もう大丈夫です。

えっ?

STBY: あっ!次行きましょう。

もう大丈夫。

STBY: はい。

せっかくなぁ~~、このペンネーム『ランランルー』さんとか…。

STBY: いやいやいやいや…。

あと、ペンネーム『お宝音源早く聞きたいよー』さんとか…。

STBY: いやいやいやいや。

ゴメンねーっ!
2人とも、STBYがもうイイって言うから、今日はもう~。

STBY: いやっ、もう~。

なんかダメみたいで、なんか、すいませんでした。ホントに。

STBY: いやっ、ダメじゃない…。そんなねぇ~。

さっ、今日はここまででございますけどね、まだまだトークのお題となるキーワードを募集していますので、ぜひとも送って来ていただきたいと思います。
それではここで1曲聞いていただきましょう。
TOKIOで「遥か」


♪遥か/TOKIO♪

お送りした曲は、TOKIOさんの「遥か」でした。

さてっ、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm。
続いてはこちらのコーナー。

【裏嵐】

はい、まずはこの人、ペンネーム『嵐のコンサート当たりますように』さんからいただきました。

「この前のラジオで、ニノに松ケンくんからコメントが来てましたよね。」と。
「その時、松ケンくんが『ニノが作ったケーキを食べた』と言っていましたが、
 ニノ、ケーキ作ったんですか?
 どういうケーキを作ったんですか?
 大変でしたか?教えて下さい。」と。

ああぁ~、オレが、作った、ンですよねぇ~。
映画で言うと、前編の後半を撮ってた時なンですけど。
撮影で言うと、もう~後半戦なンですけど。
GANTZは、撮影が、バラバラだったンすよ。

STBY: ああぁ~、そうでしたね。

ホントに。
もう~バランバランで。
大変だったなって印象があって。
それも、前半の、前編の、後半なんだけど、撮影自体では、ド後半で、撮ってる感じだったンですけど。
まあ~、まあ、まあ、まあ、そン時にマッちゃんが誕生日を迎えるってコトを聞き。
みんなで、どうしよっかってコトになったンですよ。
でも、僕らもいっつも祝ってもらってて、思うンですよね。
その、ケーキに対してのモチベーションって、やっぱ1人目だけなンですよ。

STBY: ふぅ~ん。

だとしたら、その、ケーキに何か、もう1個、モチベーションが乗っかってた方が面白いンじゃないかって話しになって。

STBY: うーん。

もっ、死ぬほどケーキ貰ってるだろうから。

STBY: うーん。

今まで貰った事のないケーキって何だろうねって話しをしてたンですよ。

STBY: はあぁ~~。

ずっと。
で、プレゼントとかも、もう~マッちゃんだとね、色んなモン貰うだろうと。
だから、まあ~~、何があるかねぇ~って話しをしてた時に、ちょうど「duet」ってあるでしょっ?雑誌の。

STBY: ええ。雑誌の。アイドル誌。

そう。
で、嵐さん、その嵐さんのページの他に、なんか…、好きなコトやらしてもらえるページあるンすよ、連載ページが。

STBY: はい。

「duet」さんで。

STBY: ええ。

duetismっトコなンですけど。
その話がちょうどオレの番になって。

STBY: ほお~、はい。

何したいですか?って言われた時に、あっ、じゃっ、ちょっとケーキ作りたいなって思ったンですよ。

STBY: うん、うん、うん。

で、その誕生日の日に、あの~、もっ絶対…、あの~、12時超えるって言うのは、もう~わかりきってたコトだったので、スケジュール上。
もし、その前の日に、前の日って言うか、その前の時間に、作れないかなぁ~って話しをしたンですよ。
要は、ミッション中だから、ミッション夜じゃないと出来ないから。

STBY: うーん。

基本、夜からなンすね。
そうすっと、朝方までずーっと撮ってたから、明るくなるまで。
もう~誕生日を必然的に迎えてしまう、と。
で、だいたい12時過ぎたぐらいに、夜食休憩に入るンですよ。
で、そこで祝おうって言ってたンで。
もし、その時間に作れるンだったら、ちょっと作りたいねって言ったらduetさんが、「ああ、じゃあそこでイイですよ」って言ってくれて。

STBY: へぇ~。

そいで作ったンですよ、ケーキ。

STBY: ほお~。

だから、すげぇ~…、でもスゲェ~喜んでくれて。

STBY: それは喜びますよねぇ~。

マッちゃんが。
写真撮ったり、なんだりしてたンですけど。
みんな、だいたい夕方からチョロチョロ起き出してたンですけど。
僕、その日、朝ぐらいから起きてて。
もう~、ドーーン曇りでしたね、僕ン中では。

STBY: んっふっふふふ(笑)

もおーー眠たくて、眠たくて。その日。
その日にすごい戦わなきゃいけないシ-ンだったンですけど。

STBY: ねえ~。まあ~、でも…。

でもねぇ~、喜んで…、あんなマッちゃんが喜ぶ姿見たら、そりゃぁ~オレはうれしかったですよ。

STBY: そりゃそうですよ。

あれってオレ、たぶん、人生で初めてですよ、ケーキ作った人。

STBY: なかなかないですからねっ、機会がね。

男子が1人で作るコトってないじゃない?

STBY: ないです。

もっ、たぶん、オレ人生で初めてだろうなっ、初めて作ったのマッちゃんだな、ケーキ。
マッちゃんもたぶん、男子で作られたのも初めてでしょうけどね。

STBY: んっふふふふ(笑)

さっ、続いて、ペンネーム『ここ数年、七夕のお願いが叶ってる』って!!

STBY: おおーーっ!

『叶ってます』さんからいただきました。

「7月7日発売の新曲『To be free』爽やかな曲で、私は好きなんですが、リズムが何だか独特ですよね?
 特に、サビは、ラジオで何度聞いても、何拍子なのか、どこで区切るのか…」
「か、が、イマイチつかめなくて、いつも混乱しています。
 STBYさん、解説お願いします。」

STBY: まった難しいコト言いますねっ。お願いします。

ゴメンなさいっ!STBYさんに言ってます。

STBY: ああ~、あっ。

ビックリした。

STBY: まっ、どこで切った…、うーーん、サビね。

ちょっと、じゃあ。

STBY: はい。

死神、悪いけど、サビぃー、サビ流してね、ちょっと、サビ前くらいから、ピローンって。
ここで区切るって言うのを、曲流すンで。

STBY: なるほど。

やってもらって。

STBY:ちょっと、…、僕も、つかめてな…い。

大丈夫、やりましょう。

♪手を伸ばして~~♪
♪乾いたまま僕らは~、・・・・・風に吹かれ♪

STBY: ココです。

んっふっふふふふふ(笑)
あっはっはっはははは(笑)
すいません。あまりにも。

STBY: はい。

ええっ!?

STBY: えっ!?

今、ドコでした?ゴメンないさい。
今、狙ってたンですよね?なんか…すごい…。

STBY: いやっ…。

区切るポイント狙ってるなって思ったから、止めなかったンすよ。ギリギリまで。
いきなり出て来て…、すごい…。

STBY: んっふふふ(笑)

何拍子ですか?

STBY: 何拍子!?うーん、どうしましょう~かねぇ~。何拍子。

どうしましょうかねぇ~って、もう決まってるモンですから、決めるモンじゃないですから。

STBY: んっふふふふ(笑)

決まってるンで、大丈夫です、そこは。

STBY: そこは、ちょっと、先生が。答え。どうですか?

4拍子ですね。

STBY: はい。

4拍モンだと思います。4…。
まあ~、でも、リズムが何だか独特ですよねって、独特かなっ?
結構、わかりやすい曲かなって思ったンすけど。
でも、サビ入る前の、フィルが。

STBY: フィル…。

ドラムの。

STBY: はい。

あれで、ごまかされンのかなぁ~。
そうなんだよね、太鼓が、ちょっと食ってるからね、わかりづらいのかなっ。
でも、4つはね、表でイってるから。
♪♪フーン、フー、フー。フー、フーンフーン♪(ニノのハミングぅ~~♪)

STBY: 専門的ですね。(ここは聞かせて~)

♪ふ~ふ~ふ~、ふ~、ふ~、ふ~ん、ふ~ん♪
♪トントントン♪(併せて机をペンで叩いて拍子取ってます)
♪ふ~ふ~ふ~、ふ~、ふ~、ふ~ん、ふ~ん♪
♪トントントン♪
すぅ~、そこでまた騙されるのかなぁ~。

STBY: うーん。どうでしょう~?まあ~。

おっ!

STBY: えっ!?

ミスター。

STBY: イイ…、イイ曲なんでねっ。気になるでしょうけど、サラッと聞いていただければ。はい。

なるほど。

STBY: はい。

七夕に発売ですからね。

STBY: そうです。

じゃあ、七夕のお願い事を。

STBY: はい。

川柳でお願いします。

STBY: んっふふふ(笑)川柳で。

はい。

STBY: お願いゴト。えーー、行きましょう。

はい、お願いします。

STBY: 七夕に 願いを込めて 晴れるといいな。

た、な、ば、た、に。
ね、が、い、を、こ、め、て。
は、れ、る、と、い、い、な。
惜しいっ!!

STBY: 惜ーーっしい!

5・7・7
惜ーーーっしい。

STBY: 惜ーーーっしい。

七夕なんかやろうとしてるンですか?
そんな、晴れるとイイな、なんて。

STBY: 何もないです。こう~やっぱ雨だとね、やっぱあれじゃないですかっ。

雨だとね。うーん。
あの、天の川も流れませんしね。

STBY: そうです。そうです。

晴れるといいですねぇ~。
惜しかったなぁ~今。

STBY: 素晴らしかったですね。

ねっ。
じゃっ、聞いていただきましょっか。

STBY: そうですね。イイ流れですね。

そうですね。
じゃっ、STBY、曲紹介お願いします。

STBY: はい。それでは嵐で、「To be free」

♪To be free/嵐♪

お送りした曲は、嵐さんの7月7日発売の。

STBY: はい。

に、新曲される、「To be free」でした。

さあーーっ、今週の大賞は、えーー、ペンネーム『嵐のコンサートあたりますように』さんにVol.2を。
そして、ペンネーム大賞は、『ここ数年、七夕のお願いが叶ってます』さんに、STBYのTシャツを、あげたいと思います。
大事にしてください。
そして、それぞれのレギュラーコーナーへのメールもお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jpからbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。

それでは、bay stormは、そろそろお別れの時間なのですが。STBY!じゃっ最後に。

STBY: はい。嵐情報ですか?

嵐情報お願いします。

STBY: 来週…。

あっ、それはもうしてます。

STBY: ですね。えーーー8月4日に…。

それもしてます。

STBY: えーーー、8月21日から。

はい。

STBY: 全国ツアー。

あっ、それもしてます。

STBY:あ~、してます。以上…。

ということで、お相手は、嵐の二宮和也でしたぁーーっ。また来週!
 
by arashic-ageha | 2010-07-05 01:33 | bay storm