嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

bay storm 2010.1.3.

遅くなりました。やっと2本、2009年最後のベイスト、2010年1発目のベイスト、レポ仕上がりました。
今年も楽しいラジオで、楽しい話をたくさんしてくれるといいですね。
ゆるぅ~い感じの、ニノちゃんの声を毎週楽しみにレポしていきますね。

2010年1月3日の次のエントリーに、2009年12月27日のレポをUPしてます。
面倒な方は、ここから飛んでください。←ポチっとな。

---------------------------------------------------

メリーお正月

はい、こんばんは、そして、あけましておめでとうございます。
嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。
そして、今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『爆発的に頭が悪い女の子』さんからいただきました。
紹介しましょう。

「これは、私の弟が、毎年、クリスマス後から年末にかけて言う言葉なんです。」と。
「弟曰く、『25日まではクリスマスだけど、それからお正月までの期間は、何にも無い』
 と、言うことから、間をとってその言葉が生まれたんだとか。
 ニノは、自分で生み出しちゃった言葉とかありますか?
 もしあったら教えてください。」だって。

なるほどね。
でもさぁ~、20…25がクリスマスでしたっけ?

STBY: はい。

で、サンタはいつ来るンですか?

STBY: サンタ?

は、25日?

STBY: 24に来ます。4の夜中に来ます。

あっ、4の夜中に来る。
あっ、じゃっ、それは、それはなんでかぶっちゃったの?

STBY: かぶっちゃった?

その…、えっ25日ってキリストが生まれた日だよね?
その、キリストが生まれた日っていう、なかなかおっきいイベントがあったのに、なんで来ちゃったンだろうね?サンタさんは。

STBY: なるほど。

ねっ?
25日って休みになるンでしたっけ?

STBY: ならないですね。

じゃっ、ホント、みんな、じゃっ夜だけなンだね。

STBY: そうですね。

あっ、でも、もう、学生とかは、冬休みに入ってるってコトだ。
どこ行くンだろうなっ?クリスマスって。
どこ行っても混んでるような気がするな。

STBY: 混んでます。どこ行っても。

ねえ。
でもなぁ~、まっ、そういう時行けない場所ってのも、まあ、あるンだろうなぁ~。

まあまあ、このように、まだまだ、オープニングで僕が叫ぶ一言をね、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
そして、今夜は、新年、1発目の放送ということで、お約束どおり、【川柳スペシャル】そして、更に、クリスマス気分も味わっちゃおうということで、スタジオにクリスマスケーキも用意して。

STBY: おっ!

まあ、でも、そんなコト言ってもね。

STBY: はい。

STBYの誕生日ですもんねっ。

STBY: そうなンですよ。何を隠そう。

25日が。

STBY: そうなンですよ。

なんで、かぶっちゃったンすかね?

STBY: なんで、かぶっちゃったのかなぁ~っと。

どっちの方が先なンですか?キリストとSTBYさん。

STBY: STBYですよ。

あっ、そうなンすか。

STBY: はい。

あぁ~そぉ~なンだぁ~。

STBY: そうなンですよ。実は。

へぇ~。なんで、そんな3つも4つも、かぶしちゃったンすかねぇ~。

STBY: ねぇ~。

大変だなぁ~、これ、ホントに。
で、今日は、しゃべるだけ、というコトで。

STBY: おっ!

しゃべくり倒す30分となっております。
だから、STBYも、ちょっと…

STBY: はい。しゃべりますよ。

ぜひねえ。

STBY: はい。

しゃべっていただきたい。

STBY: もちろん。

皆さんも一緒にですね、クリスマス、アンド、お正月気分を味わって下さい。

♪♪♪♪♪♪♪(BGM:ARASHI)

さて、嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay storm。
ここからはですね、スペシャル企画!!

【STBY川柳】をお届けしましょう~~!

わぁ~~!パチパチパチパチ(拍手)
その前にっ!
クリスマスも味わうと言うコトで、クリスマスプレゼントも番組から用意さしてもらいました。
そのクリスマスプレゼントは、今夜、メールを紹介した人の中から選ばしていただくンですが。
気になるプレゼント。
ここに居るスタッフが、それぞれ用意したということで。
まず、STBY賞。

STBY: はい。

に、選ばれた人には?

STBY: 人には。

おっ!何?

STBY: 違いますって、これ。袋は、まあ、有名なブランドですけど。

うん。

STBY: 中身は違います。

何?

STBY: ちょっと、イイですよ、今回は。

あ~すごいじゃん。何これ?

STBY: これはですね。

うん。

STBY: 革製の手帳ですね。あの、なんて言うンですか?

あっ、ゴメン。
永遠…永遠使える系の?

STBY: まっ、永遠使える系の、中身を毎年変えられて、まあ、6コ穴が開いて、こう~好きな、好きなスケジュール、ノートだったりを、差し込めるという。

なるほど。

STBY: はい。ご用意さしていただきました。

すごぉ~いっ!

STBY: まっ、でも、ちょっとカバーが黒なんで、

うん。

STBY: まっ、男性の方が喜ぶかもしンないですけどねっ。

まあまあ、でも、そんな、STBYファンはね、これ、うれしいと思いますよ。

STBY: そうですか?

ちなみに、いくらしたンですか?

STBY: これですか?

うん。

STBY: んふっ(笑)これは、これはですね、7000円ぐらいだったンじゃないですかねっ。

デタ!
なかなかの、もう~。
1発目で放り込んで来ましたよ。
そして、死神賞。
カマ?

STBY: おっ!

カマ?
あっ!

STBY: おっ!

デタ!
ミュージックギフトカード。3000円分ってコトで。
あっ!これ、有効期限ってあるンだ。有効期限あるンだ。
有効期限が、2009年って書いてある…あれっ?ああぁ~あ、13年。あっ、そっか。
9年!?あれっ?ああぁ~あ。
これが、当た…死神賞。3000円分ね。
いやっ、いいよ。アルバム1コ買えるもん。

STBY: そうですよ。

ねえ。

STBY: そうです。

そこで、アソ賞は…(いやぁ~~アソさんだったンですねぇ~、今までいろんな表記してました(^_^メ)
えっ!? えーっと、柴又帝釈天のツゲで出来た耳かきかなっ。
寅年なだけに、そこ触れて、ゴリゴリ押してくるなっ、寅。
寅の行、ゴリゴリ押してくる。

STBY: 寅ですか。

まあね。
今年、寅ですから。
そして、バンブー…竹のストラップ、と、手ぬぐい、寅さんの。
あっ!だから?寅年だからってコト?

STBY: なるほど。ひねりましたね。

えっ、そんなひねってないと思いますよ、んふっ(笑)

STBY: あっ、そうですか。

この、寅さんグッズ、3点。
これ、3点、1人でいいのかな?アソちゃんいいの?が、当たる、と。
さらに、二宮賞は!ガサガサガサガサ(袋開ける音)どんだけあげる?

STBY: いやぁ~、もう~それは、二宮さんの、気分次第です。
    これは、でも、あれですよね?売ってませんからね。

そうね。
この、Everythingの時の、カスタムモバイルスタンド。

STBY: はい。

が、数点。

STBY: 数点。

そして、マイガールの、オリジナル湯たんぽ。
これも、数点あるということで。
もうお~~、バンバン出しちゃう?

STBY: バンバンいっちゃいましょう。

これ、ガンガンやっていこうということで。

STBY: はい。

今日、そう考えると、多いですね。

STBY: 多いっすね。

もう、もう、じゃあ、いっちゃいます?
この【STBY川柳】なンですが、時計をお題にですね、STBYだったら、どんな川柳を作ると思うのかと言うのをですね、皆さんに考えてもらったということで。
で、STBYに、紙に書いてもらおうと思ったンですけど。

STBY: はい。

ちょっと、STBY、NGが出まして。

STBY: んふっ(笑)いえいえ。

紙には、ちょっと書けないと。

STBY: いえ、いえ。

えっ!なんでですか?

♪♪♪♪♪♪♪(BGM:HAPPINESS)

なんか追われてるンですか?

STBY: いやっ追われてないですけど。その場で、もう~。

瞬時に?

STBY: 瞬時に、もう~、ひらめいたモノをね。

なるほどね。
えっ、じゃあ、これどうすンの?先にSTBYに言ってもらうってコト?

STBY: 最後…

最後に言ってもらう。

STBY: 最後ですね。最後ですね。

でも、そしたら、かぶるコトって無くなっちゃうンじゃないの?

STBY: ああ~なるほど。

それか、じゃあ、そのくだりは、STBYが気に入った人に、STBY賞あげるでもイイよ。

STBY: そうしましょう。

んっふふふふ(笑)それはもう、すっごい早いな、この人。
じゃあ、いくよ。

STBY: はい。






ペンネーム『590円の漫画を月1500円のお小遣いで10冊大人買い』さんからいただきました。
えーー、「時計くん、リズム感覚良すぎるよ」
どですか?

STBY: いやぁ~、なかなか。なんか、リズムがある、感じの、川柳で。

ぐっふっふっふふ(笑)リズムがあるって、リズムって書いてあるからでしょう?うん。
ペンネーム『耳にカサブタが出来ました』さんからいただきましたよ。
すげぇ~いっぱい来たね。
「アンブレラ、時計じかけのアンブレラ」

STBY: なぁ~るほどっ。

あっ!なんか食いつきましたね。

STBY: んふっ(笑)いやっ、なかなか上手いなっと。

ペンネーム『このごろ無性にケーキが食べたくなる』さんからいただきましたよ。
「時計 時計 時計 時計と言えば 日曜夜10時はbay storm」

STBY:  おもしろい。

んっふふふふふふ(笑)

STBY: あっははははは(笑)

えぇーっ!?クオリティーの、んふっ(笑)あれっ?クオリティーの行、いきなりなくなりましたね。

STBY: いやぁ~、もう、あの~。

なかなかとか言って。

STBY: いやぁ~、あの、なかなか好きですよ。僕は。

あっ、これ、イイ?

STBY: はい。

そう。っぽい、よね?
ペンネーム『トップバッターは嵐かな?』さんからいただきました。
「あぁ~時計 持ってるのは 目ざまし時計と 腕時計」
やっぱ、みんな、あぁ~から始まる傾向…

STBY: 多いっすねぇ~。

いやいや、あなたが、たぶん、そうなるだろうってコトで。

STBY:  んっふふふふ(笑)

んっふふふふ(笑)みんな考えてるから。
なんで、そんな、なんか…ダイジョブですか?

STBY: 大丈夫です。

ちょっ、今は、まだ楽しんでて下さいね。
なんか、あんま考えないで。

STBY: もっ、なぁ~んにも考えてないです。

うん。
ペンネーム『私にもマリオ買って』さんからいただきましたよ。
「遅刻しちゃった 時計が ズレてるのかよっ」

STBY: うぅん。

まさかのノーコメントです。

STBY: あっはははははは(笑)

びっくりしましたよ、今。
まっさかのですよ、これ。
ペンネーム『隣りのパン屋さん』からいただきました。
「携帯の時計で 8かと思いきや 6だったよ」だって。
っぽい。んっふふふ(笑)もう行が。

STBY: んっふふふふ(笑)

クダリがっ。

STBY: ひゃっひゃひゃひゃひゃ(笑)

クダリがなっ、これ。
なかなかの行ですよ、これ。
どうですか?

STBY: いやっ、いやっ、好きですねぇ~、イイですね。

好き。

STBY: はい。

これは、どこが?一番?

STBY: なんか、この、数字に、数字のトコがね、なかなか…

うん。

STBY: センスあるな、と。…あれっ?

数字のところが、なかなか…

STBY: 8と6ねっ。

うん。

STBY: こう~。

なんで、今、机2回叩いたンですか?

STBY: あっはははは(笑)

んふっんふふふふ(笑)えっ?どいうこと?

STBY: あっはははは(笑)まっ、ちょっと、流していただいて。

あっ、そうですね。

STBY: そうですね。

めでたいからねっ。

STBY: はい。

♪♪♪♪♪♪♪(BGM:SUNRISE日本)

うん、新年1発目だし。
ペンネーム『嵐アンドSTBYのファン』さん。マジぃ~?15歳で?すごいなっ。
「電池を入れれば 動くよ 時計」
だって。
「作るのが少し大変でした。がんばってSTBYらしい俳句を考えました。」だってよ。
どうですか?STBYのファンだっつってるけど。

STBY: ありがとうございます。

いやいやいやいや。

STBY: えっ!?

川柳の感想言えやっ。

STBY: あっ!あぁ~ふふふ(笑)

んっふふふふふ(笑)

STBY: すいません。すいません、ホントに。

なんなん!?
どうでした?今の川柳。

STBY: いやまあ、あの、イイ感じです。かわっ、かわいい。

ん?どういう川柳でしたっけ?

STBY: いやっ、すいません。もっかいお願いします。あっはははは(笑)

んっふふふふ(笑)もお~かわいそ~~~。

STBY: すいません。ちょっと、もう、なんか、ファンだってコトで、頭が舞い上がってしまいまして。

「電池を入れれば 動くよ 時計」です。

STBY: その通り!

ぐっふふふふふふ(笑)まあまあ、まあ、その通りですけども。
さあ!ということで。

STBY: はい。

まだまだ、【川柳スペシャル】続きますが。

STBY: ええ。

今ン処、どうですか?
気に入ったのとかありました?

STBY: ありましたね、あの、数字の入ってる…

ああ~。

STBY: 6じゃなくて8だよ、っていうのと。

うん。

STBY: あと…

違いますね。8と思いきや6です。

STBY: んっふふふ(笑)8と思いきや6。はい。

が、結構イイ感じ。

STBY: が、結構…

オレは、このね、「時計 時計 時計 時計と言えば 日曜夜10時はbay storm」これ。

STBY: ああぁ~。

僕は、これ、結構、好きでしたね。
でも、みんなね、若い子なんだなぁ~、意外に。

STBY: ねえ。

うん。

STBY: 若い子が。

だっ、STBYの。

STBY: はい。

頭の中って、若いってコトなンすかね?

STBY: ああぁ~、ですかぁ~?

概念に縛られない感じが。
すぅ~~、なるほどね、まあまあ、前半、こんな感じですけども。
まだね、後半戦もガンガン行きたいなと思うンですけども。

STBY: はい。

じゃっ、ここで、1発!

STBY: はい。

新年っていうコトで、お正月で。

STBY: お正月。

はい。お願いします。

STBY: はい、いきます。いやぁ~~ かがム餅…

かがム餅です。

STBY: お正月と言えば餅つき 

んふふふ(笑)ありがとうございます。

STBY: んっはっははははは(笑)

さっ、お願いします。

STBY: ダイジョブですか?これ?

出ました。

STBY: 出ました。

5・7・5の所、今回、先生は、2・5・14で行きました。ありがとうございます。
これ、ちなみに。

STBY: はい。

かがム餅って言うの?

STBY: んっふふふふ(笑)すいません。ちょっと、噛みました。

あっ!

STBY: 噛みました。

噛んだンですね。

STBY: はい。かがミ餅です。正確には。

あっ、なるほど。

STBY: ムではなく、ミです。

じゃあ、僕らが一般的に見てる鏡餅ってコトでイイんですよね?

STBY: そうです。そうです。そうです。

なるほど。これ、お正月で。

STBY: はい。

ちょっと、クオリティーの高さにびっくりしちゃってるかもしれませんけどね。
まあ、まあ、じゃっ、続いて後半戦に参りましょう。

♪♪♪♪♪♪♪(BGM:Step and Go)

さてっ、【川柳スペシャル】は、まだまだ続きますが、ここでちょっと一休みということで。
お待たせしました。

STBY: おっ!なんでしょう?

クリスマスのエピソードを紹介しちゃいましょう~!

STBY: イエーイっ。

ペンネーム『めでたいな 2010年 めでたいな』

STBY: おっ!川柳ですか?

それはもう、どうとらえていただいても。どうですか?

STBY: なんか川柳に聞こえましたね。

なるほど。

STBY: はい。

じゃっ、2010年で川柳お願いします。

STBY: 行きます。

はい。

STBY: 2010年といえば(声が甲高く)

んっふふふ(笑)

STBY: 寅年だね いやいや 寅年だよ。すいません。

んっふふふふ(笑)なるほど、すばらしい川柳。
また出ました。先生から。

STBY: 普通でしたね。

あっ、これ、結構、普通ですか?

STBY: 僕ん中では、ちょっと…普通だったかなぁ~。

なるほど。ちょっと、じゃあ、計測入ります。
出ました。
先生の川柳、16・4・6です。

STBY: あっはははは(笑)

ありがとうございます。これ。
ガンガン出てきますから。
じゃあメール行きますね。

「私は、小学校の時に、そろばん教室に通っていました。」と。
「そこでの、クリスマスパーティーのプレゼント交換で、シャーペンをもらいました。
 実は、それが、私にとっては初めてのシャーペンだったのです。」と。へぇ~。
「それから、私は、そのシャーペンを大切に使い続け、中学受験の時も、お守りとして、
 筆箱の中に入れてました。
 そして、見事に第一志望の学校に、合格することが出来ました。
 今は楽しくその学校に通っていて、筆箱の中には、もちろん、そのシャーペンが入っています。」と。

なんてエエ話や。

STBY: イイ話ですねぇ~。

クリスマスパーティーでプレゼント交換…
そういう場所が、あるってのがすごいなぁ~。
ありました?

STBY: いやぁ~ない…なかったですねぇ~。

クリスマスパーティーってどこでやってンの?
・・・・・(アスちゃんが答えてます)
へぇ~~。
友だちンちか。
でもなぁ~、何持ってってイイか、わかンないよねぇ~。子供だし。
まっ、大人になっても何持ってってイイか、わかンないけどさぁ~。
ペンネーム『ニノの声が大好き』さんからいただきました。

「クリスマスの思い出。
 うちは転勤族で、3年ぐらいで辞令が来ます。」と。
「その辞令が出るのが、12月24日か、25日なので、クリスマスどころではなく、
 転勤かな、次はどこかな、と、落ち着かない2日間を過ごします。」と。
「そして、転勤でないと、26日にクリスマスパーティーをするんですが、
 転勤だと、すぐ引越しの準備をします。」と。
「小学生の時には、クリスマスプレゼントに『転勤しないお父さんがほしい』と言っていました。」と。

なかなか…

STBY: ねっ。かわいい。かわいいと言うか…

かわいい?

STBY: かわいい?うぅ…ん。違う。ねっ、大変…大変ですね。

んっふっふふふふ(笑)

STBY: あっははははは(笑)ねえ。

いやぁ~、大変ですよ。
そりゃ、そりゃ、会社もそうですけど、家族もそうですけど。

STBY: そうですね。

STBYは、どう捉えてンですか?もう誕生日としか捉えてないンですか?やっぱり。

STBY: そうですね。誕生日としか捉えてないですね。

えっ、家はどうだったンですか?

STBY: 家は、誕生日プレゼント。しかなかったですね。

そうなんだ。
そういうコトだと、スゲェ~損したなと思うでしょっ?

STBY: 思います。

♪♪♪♪♪♪♪(BGM:a day in our life)

1月1日の人って、一緒にされンのかな?お年玉と。

STBY: いやぁ~、それも、かわいそうですね。

いやぁ~、それもヤだなぁ~。
ペンネーム『クリスマスと言えば相葉くん』だって。

STBY: おっ!24日。

クリスマスイブなのにね。

STBY: ねっ。

クリスマスと言えば、STBYですもんね。

STBY: はい。

じゃあ、クリスマスで川柳お願いします。

STBY: クリスマスで行きますか。行きます。
     今年のロウソクは 何本立ったかな?メリークリスマス

んっふふふ(笑)

STBY: あっはははは(笑)

ふふふ(笑)別に誕生日じゃねぇ~からさぁ~。えーっ!?

STBY: えっ?

イイですねぇ~。
出ました。先生、今回。

STBY: はい。

3行でまとめて下さいました。

STBY: はい。

9・9・8ということで。

STBY: おっ。

すぅ~ばらしい。
ちなみに、何歳…何本立ってンすか?今日。

STBY: 今日ですか?

うん。
STBY: 今日は、ロウソクは…ないですね。

まあ~なぁ~、アソちゃんの行でしょう。ロウソクは。ねっ。

STBY: はい。

いやいや、うれしいよっ、ケーキって。

STBY: いやぁ~、そうですよ。

でもね、何本欲しかった?ロウソク。

STBY: 40本、んふっ(笑)

うっわ。自分の年の数だ。もう~。

STBY: んっふふふふ(笑)

そんなの、火の海ですよ。

STBY: そうですね。

うん。
40本とかになったら、デッカイのとかになンのかね?

STBY: あぁ~、おっきいヤツ、このぐらいのヤツが、ボン!って。

(大きい声で)このぐらいとか言うなよぉ~。

STBY: すいません。ラジオでした。あっはははは(笑)

んっふっふふふ(笑)

STBY: ペットボトルぐらいですかねっ。

ラジオで。

STBY: 500…

ペットボトルのさっ、んふっんはっ(笑)ロウソクなんて、オレ、見たことけど。

STBY: そうですよねっ、ないです。

でもね、クリスマスね。
わたしは、Mステ、の。

STBY: はい。ミュージックステーションです。

リハをし。

STBY: スーパーライブのリハーサルをし。

次の日は、本番をやって。

STBY: はい。

ですねぇ~。

STBY: そうですね。

まだまだイケるな。ちょっとなんか、まだ川柳見る限りセーブしてるな。
まだまだイケるからな。

STBY: はい。

さっ、えーー嵐のKAZUNARI NINOMIYAがお送りしておりますbay srorm。
この後も、【STBY川柳】をお届けします。

♪♪♪♪♪♪♪(BGM: Believe)

さあ、引き続きですね、お届けして行きたいと思いますが。
「時計」をお題に、STBYがどんな川柳を作ると思うのか、というのを、リスナーの皆さんにね、考えてもらった訳でございますけども。
すいません、そろそろ…

STBY: はい。

時計で。

STBY: 時計で。

あの、あらかじめ、今から、僕、全部、一人でやって行くンで。

STBY: はい。

STBYさんは、一人で考えててもらってイイですか?

STBY: わかりました。

あの、もう、瞬発力ではなく…

STBY: ちゃんと考えろ、と。

このくだりは、ちゃんと考えてもらって。

STBY: はい。

STBYに出していただこうと。
ただ、これ、1点不安なのは、この聞こえてるじゃないですか、僕が言ってンの。
それを、なんか、引用する可能性がね、まあまあるンですが、ちょっと考えて、川柳を作ったコトがないンで、先生は。

STBY: はい。

なので、この機会は、ちょっと考えてもらってイイですか?時計で。

STBY: 時計で。

はい。じゃあお願いします。
ペンネーム『さやっち』さん…『さやっち1号』さんからいただきました。
「この時計止まっているけど ほっとけい」
ねっ。先生もダジャレは大好きだということで。
笑顔いただきましたね。
ペンネーム『嵐の打ち上げ行きたい』さんからいただきました。
「時計 時計 ウォッチ」
「STBYさんと考えを似せるのはやっぱ難しいです」んふっふふふ(笑)そりゃそうだなっ。
でも、これ、結構、結構イイよ、これ。うぅ~ん。
さあ、ということでね、皆さんの川柳、ちょっと紹介さしてもらいましたけども。
えーー、ここで、先生の、「時計」の川柳を発表していただきたいンですが、先生、何個出来ました?

STBY: 3つ出来ました。

マジすか?

STBY: はい。

じゃっ、ベスト3方式で。じゃあ3位から。

STBY: 3位から。3位を発表します。

お願いします。

STBY: 行きます。ジリジリ 鳴ってるよ 母ちゃん

んっはっはははっははは(大爆笑)っはははははは(笑)んっはっんっは(引き笑いだぁ~)
すぅ~ばらしいですね、先生。
ジリジリ、んっふふふ(笑)鳴ってるよ 母ちゃん。
4・5・5と言うことで。
なかなかシャープに仕上げてましたね。

STBY: んふっ(笑)あっ、そうですね。 

じゃあ第2位お願いします。

STBY: はい。池と 池と 時計…んっふっふふふふふ(笑)

ぐっふ、ひひひひひ(笑)

STBY: んっふふふふ(笑)すいません。あっはははは(笑)

ダメだ。ダメだ。

STBY: ゴメンなさい。

マズい、マズい、このゾーン。

STBY: はい。んっふふふふ(笑)すいません。

んっふふふふ(笑)

STBY: じゃあ、行きます。

はい。

STBY: 池と池と 時計に…んふっ(笑)こ…んっふふふふふ(笑)

あっははははは(笑)(完全にツボに入ってしまってますよぉ~)

STBY: んっふっふふふ(笑)それギャク言葉…あっはははは(笑)

んっふふふふ(笑)な…んっふっふふふ(笑)

STBY: すいません。もう~笑って、ちょっと…自分でも笑っちゃいました。あっははは(笑)

池と 池と 時計2個 それ逆ことば
ですね。

STBY: はい。そうです。

なるほど。
じゃあ、堂々の。

STBY: 堂々の1位。

お願いします。

STBY: んっふふふふ(笑)行きます!

はい。

STBY: コケコッコー朝だね とぉーけー

ちょっと…えーー!?

STBY: コケコッコー

いやっ、聞こえてるンですよ。んっふふふふ(笑)
聞こえないってコトじゃなくて、朝だね…朝だね、とーけー?

STBY: まっ、時計です。

♪♪♪♪♪♪♪(BGM:ナイスな心意気)

んっはっははは(笑)はい?

STBY: 僕の中…んっふふふふ(笑)

んっふふふふ(笑)ゴメンなさい、どういうことなンだろう?

STBY: すいません、ちょっと汗出て来ました。

いやっ、なんか、コケコッコーのサインなンです、僕ン中では…
これ、1位にした理由って何なンですか?

STBY: いやっ、なんか、一番わかりやすいかなっと。

んふっ(笑)ぜんっぜん、んっふふふ(笑)わかンなかった。えぇーっ!?

STBY: はい。

あっ、ほらぁ~、ホットケイ、パクってます、この人。

STBY: あっはっはははは(笑)

コケコッコー朝だね ほっとけい に、してたンですよ。これ。
ちょっと、誰だ?『さやっち1号』のときに、考えた…

STBY: た、時に、ちょっと、かぶりました。

かぶったンですか?それともパクったンですか?
それ、ダイブ大きな差が。

STBY: かぶりました。

かぶったンですね。まっ、川柳に関しては、先生の言葉を信じますけども。

STBY: はい。

いやぁ~~、ね、今回、ホントたくさんのモノを送っていただきましたけども。

STBY: はい。

もう、紹介しきれなかったのが残念ですよね。
でも、ホント、ありがたいと思います。
この、ね、年明けから、こぉ~んなに送って来ていただいて。

STBY: はい。

まっ、こういうねっ、スペシャル企画やるときは、またぜひともね、送って来ていただきたいと思いますけども。
じゃあ、いよいよ!賞の!発表に行きたいと思います。

♪♪♪♪♪♪♪(BGM:Gimmick Game)

さあ、ということで、いよいよ、賞の発表に行きたいと思います。
まず、STBY賞。

STBY: はい。

まいりましょう。
これは何故、これを選んだンでしょうか?

STBY: ちょっと、「ほっとけい」が。

もう、先に、んっふふふふ(笑)言って…

STBY: んっふふふ(笑)あれっ?

聞こえちゃいけない、モノが、聞こえて気がして…

STBY: あっれぇ~?もっかい行きましょうか。

んっふっふふふ(笑)
さあ、STBY賞は、「この時計 止まっているけど ほっとけい」さんに。
なんで言っちゃうンだろうねっ、先に。もっ、ホントに。
あっ、でも、これ、男の人だ。

STBY: ああぁ~、ホントですか?

うん。

STBY: あぁ~良かった。

やったじゃん。

STBY: ねえ。

サカナくんと…ステッカーもあげようね。

STBY: そうですね。

サカナくんと、STBYの、手帳?

STBY: はい。

それをぜひ、使って。
良かったね。

STBY: はい。すごい、男性の方。

そして、死神賞。まいりましょう。
死神賞は、えーペンネーム『嵐の打ち上げ行きたい』さんの「時計 時計 ウォッチ」
音楽ギフトカード3000円分と、STBYのTシャツ。

STBY: はい。

でも、まあ、STBYっぽいっちゃーSTBYっぽいよね、これ。
オレも、ちょっと、それ思いましたわ。
えーー、続いては、アソ賞です。
ペンネームは『めでたいな 2010年 めでたいな』ということで。
シャーペンのお話をしてくれた人に、ステッカーVol.1と、寅の耳かき、寅さんのストラップ、アンド、手ぬぐい、ってコトで。
さっ!最後に、わたくし、二宮賞は。
ペンネーム『隣りのパン屋さん』「携帯の時計で 8かと思いきや 6だったよ」さんに、えーー山崎さん、ステッカーと。
よいしょっ!

STBY: おっ!行きますねぇ~。

Everything と、マイガールの、モバイルスタンドと、これ何でしたっけ?

STBY: 湯たんぽ

湯たんぽ、を、送りたい。
そして、もう1人。
もう1人は、ペンネーム『このごろ無性にケーキが食べたくなる』さんですね。
この人の川柳「時計 時計 時計 時計と言えば 夜10時はbay storm」という。
5行に分けて来た、この人に、STBYのTシャツと、この青のほうを、プレゼントしたいと思います。
ねっ、大事にしていただきたい。
ということで、2010年もね、こうやってみんなからのメールで、番組を作って行きたいと思ってますので、ジャンジャン送って来ていただきたい。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスしてください。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいのですが。
もうお別れの時間でございます。

STBY: はい。

STBYどうでした?
じゃあ、今日の。

STBY: はい、はい。

感想を、先生に、川柳にしていただいて、お別れしたいな、と、思います。
じゃあ、今日の感想。

STBY: 感想。

お願いします。

STBY: 非常に 楽しかった いいカンソウでした

えぇ~っ!?

STBY: 完走した、と。

うん。

STBY: 言うのにひっかけてます。

何と感想をひっかけたンですか?

STBY: えーー、川柳と感想を。

ぐふっ(笑)違うでしょっ、そこ、今日の完走と感想でしょっ。
わかってないままやってるじゃんかぁ~。

STBY: すいません。

川柳と感想は掛からないでしょっ、だって。

STBY: 掛からないです。あれっ?ちょっと間違えましたね。

なんか、無くなりましたね。
5・6ン時、オレ、これ来るかなって思ったけど。
でも、それ、掛け技とかも覚え出しましたね、ついに、先生。

STBY: あっはっはははは(笑)

技法をひとつ編み出しましたね。
まっ、これからもね、ちょっとね、続けてね、行きましょう。
ということで、お相手は嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2010-01-05 23:30 | bay storm