嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

bay storm 2009.6.28.

こんなはずじゃなかったのに。

はい、こんばんは。嵐のカズナリ・ニノミヤです。
今日のオープニング一言は、ラジオネーム『ヤミノリとバイヤ(?)』さんからいただきました。
ご紹介しましょう。えー。

「先日、恥ずかしい体験をしました。」と。えーー。
「近くに、高さ50センチぐらいの柵があって、カッコつけて飛び越えようと思ったら、 
 足が引っ掛かり、みごとに転んでしまいました。
 近くにいた友達は、大爆笑だし、膝は擦り剥けるし、最悪でした。
 二宮くんは、カッコつけるつもりで、」えー。
「失敗してしまった事などありますか?」と。

んん、なんかあるかなぁ~?
でも、女の子でも、カッコつけたくなるンすかね?
柵を、こう~柵を、飛び越えた、ら、カッコいいって言う嗜好、って、僕、男の子だけのモノかと思ってたンすけど。
女子校かな?

STBY:そうかもしれないっすね。

ね。
STBYあります?何か、カッコつけるつもりで…

STBY:なんか…小学校…ン時は、あったようなような気がしますが。何かって具体的には覚えていません。

えっ!じゃ、なんで、今、喋り出したンですか?
そんな、ゴールの見えない、んふっ(笑)

STBY:んっふふふふ(笑)

んっふふふふふ(笑)
レースに参加しようと思ったンすか?今、びっくりした。

STBY:いやいやいやいや。

あっ、何かって言う具体的なモノはないってコトなンですね。

STBY:ない。

あぁ~なるほど。新しい展開ですね。
へぇ~~。
でも、あれですか?やっぱり留学してる時とかは、友達とか…友達とかは来るンですか?留学してる時は?

STBY:日本から、ですか?

そうそう。日本から。

STBY:すぅ~。

そういう、トコとかの方が、結構、カッコつけやすそうじゃないっスか?

STBY:ああ~。僕は、来なかったっスね。

へぇ~。
向こうで友達とか出来たンすか?

STBY:いっぱい出来ました。

一番仲良かったのは、何くんですか?

STBY:トニーくん。スペイン人の子なンですけどね。

へぇ~~。
2人とも…

STBY:日本にも遊びに来ましたよ。

どこ行くンすか?どこ行きたいって言うンすか?

STBY:いやっ、どこ行きたいってのは、なかったっスけど。まぁ~渋谷とか。

へぇ~~。

STBY:原宿とか。

トニーくんと?

STBY:トニーくん。

ねっ、まぁ~、まだね、このように、まだまだ、オープニングで、僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集していますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたいと思います。
それでは、カズナリニノミヤのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
ガクトさんで「小悪魔ヘヴン」

♪小悪魔ヘヴン/GACKT♪





お送りした曲は、ガクトさんの「小悪魔ヘヴン」でした。
さて、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしておりますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

【神が来た】

ペンネーム『ハンバーグ姫』さんからいただきましたよぉ~。

「先日、修学旅行で京都に行って来ました。
 グループで、京都散策という…する日があったのですが、京都全体を1日で周るため、
 他のグループの人と会える確率は、極めて低いのですが、会っちゃいました。」
「会っちゃいました」と。
「好きな人と。
 しかも、3回も。」と。
「うれしすぎて、つい叫んじゃいました。」だって。

ちっ。

STBY:おっ。

青春だなぁ~~。
いいなぁ~~。そんなの。

STBY:いいっすね。

ねえ~。

STBY:何かあるンですよ。

はい?

STBY:いやっ、なんでもないです。何…何かあるンですよ。

あっ、ごめん。ちょっ。あまりに、ちょっと遠くてですね。ちょっと、今、びっくりしちゃった。んふっ(笑)
そぉ~んな遠くで喋ってンのかと思って。今。
あるンですかねぇ~。
でも、こういうの楽しそぉ~~~だなぁ~~。
そう、でも、何かを感じざるを得ない、ですよね。こういうのって。

STBY:そうですね。

ねぇ~。

STBY:運命ですよ。運命。

向こうも思ってンだろうなっ。たぶんなっ。

続いて、この人、ペンネーム『ママもにのファン』さんからいただきました。えーっと。

「この前」えーー「母と、買い物をしていたら、ナンバーズという宝くじの看板に目が止まりました。」
「いつも何気なく通り過ぎてしまうのですが、その時は、2人で買ってみる?という気分になり、
 さっそく3桁の数字を当てるナンバーズ3にトライしてみました。」えーー。
「母は、ニノが体操選手のようだったジュニアの頃からファンで、迷わず、
 今月は6月だから、ニノの誕生日の617と、即決。」と。
「その日、パソコンを見ていた母が絶叫。
 なんと、617が、その日の当選番号だったのです。
 当選金額は、65、100円。」と。
「そのお金で『流星の絆DVD-BOX』を買いました。ニノありがとう。」って。

STBY:ほお~。すごいですねぇ~。

んふっふふふ(笑)なんスか?今の?

STBY:んっふふふふ(笑)

オレが、なんか…オレが、全然すごい訳じゃないでしょう?
でもね、こういうのってね、ハマっちゃうキッカケには、一番なりやすいっスよねぇ~。
いやぁ~、イイんですけど。
僕も、宝くじ、よく、買いますけども。
やっぱ、夢を買ってる訳ですから。
当たったらどうしよっか、ってのを考えてる期間を買ってるンですからねっ。
でも、オレ、5千万…当選の、下一桁、だったンですよ。年末。

STBY:きょっ…去年?

去年の年末。すごくない?

STBY:すーっごいな!それ。

すごいよね。

STBY:奮えました?

いやっ、奮えた、奮えた。奮えた?奮えてない。

STBY:奮えてない。

うん。
ハズれてンだもんねっ。んっふふふふ(笑)

STBY:いや…ハズれ…

んっふふふ(笑)ハズれてンだもん。奮えてない。

STBY:確かに。

うん。
でも、一桁ってすごくない?
番号合ってて。

STBY:すごい。

いやぁ~~、あれ、なんとか書き足そうとしますよね。
どぉ~にか、これ、4になンないのかな?つって。
この…これ、すごい、すごいうねってンだけど、どうにか4になンないかな?って、一生懸命やりましたよ、あれ。

STBY:わかるなぁ~。

いや、あれ、すごいよねぇ~。
なんで、あんなンなンだろうなぁ~。

続いて、ペンネーム『ゴールドリング』さんからいただきました。

「私は、この間、学校でリコーダーのテストがあったンですが、
 なかなか出来なくて、放課後、教室で練習していたンです。」と。
「そしたら、私の好きな人が忘れ物を取りに来たついでに、私にリコーダーを教えてくれたンです。」(声が高くなって)
 その時に、好きな人から、『もし、お前が、1発で、テストに合格したら、映画行こうな』と、言われました。
 テストは無事合格。なのに…なので、映画に行ったのですが、帰りに彼から告白されて、付き合うことが出来ました。」(だんだん声が低くなって)
 ひとりで、リコーダーの練習を、放課後にしていて良かったです。」と。

えっ!?なんだよ、この自慢。

STBY:っふっふっふふふ(笑)

へぇ~~。

STBY:いいですねぇ~。

余命一か月の花嫁を見たンですって。
あああ~~~ああ~~、なっ!
愛について。
生きるというコトについて、考えさせられる作品ですなっ。
ちっ。そんなコトってあるだなぁ~~。
じゅう!よんさいかっ!(14歳か)
いや、まあ~、好きだったンだろうなぁ~~。男も。
ねっ。
じゃなきゃ言いませんよ。
もしお前が1発でテストに合格したら映画行こうな、って。
1発で合格してなくても、これ、行ってました、映画に。
お前頑張ったから、つって。映画行ってますよ、これ、絶対に。
そういうねっ、二者択一ですよ。
こういう時にねぇ~、これ、マジシャンズチョイスって言う技ですからねっ。

STBY:ほぉ~。法則ですか?それ?

これ法則です。
二者択一させてるつもりでも、答えはひとつしかないンですよ。

STBY:なぁ~るほど。

ちっ。これ。これ、使えるなぁ~。
これ、マジシャンズチョイスだなぁ~。
久々見ましたねぇ~、この、普通に生きてる、中での、この、マジックの、この、適用法。
彼、マジシャンとしては、いいぃ~腕を持ってると思いますよ。
これで、もしね、お前頑張ったから、映画行こうよ、みたいなコトになってたら、ちっ、ちきしょぉ~~。
いい腕持ってンなぁ~。14歳なのに。

さあ、ペンネーム『うちの犬は、垂直跳び30センチ』さんからいただきました。

「私が、小学校の頃だった時の話です。」と。
「学校にある椎の木に登っていると」えーー。「足が滑って落ちてしまいました。」と。
「ところが、気づくと、落ちていたのは、学校でもお馴染みの、遊具のタイヤの上に、
 プールで浮き輪に寝そべってる体制になってしまいました。」と。
「それで無傷でした。」と。「神が来たと思いました。」と。

へぇ~~。
なんで、木に登るンすかね?ちっちゃい頃って。
なんでですかね?

STBY:なんでですかね?高い所が好きなンじゃない、の?

そうなのかな?
やっぱ、お猿さんの血が、まだ残ってるのかな?
みんな、登りません?
で、学校で決まって登り易い木ってありますよね?
もっと、なんか、苗木みたいのいっぱいしとけばさ、登る気力もなくなるのにさ、めちゃくちゃ強い木みたいの立ってるでしょう?
なんで登りたくなるンだろう?
でも、怪我しないだけイイよねぇ~。
んふっ(笑)オレ、絶対怪我の心配すると思うンだよ、学校とかって。
へぇ~~。すごいなぁ~。そんなコトってあるンだなぁ~~。

まあまあ、ねっ。
このコーナーでは、思いがけないラッキーな出来事、自分には【神が来た】と思った瞬間を募集しておりますので、みなさんね、送って来いただきたいなぁ~という風に思います。
それでは、ここで、1曲聞いていただきましょう。
スガシカオさんで「パーティーピープル」

♪party people/スガシカオ♪

お送りした曲は、スガシカオさんの「パーティーピープル」でした。

さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておるbay storm。続いてはこちらのコーナー。

【裏嵐】

まず、この人、ペンネーム『ニノの二の腕が好き』さんからいただきましたよ。えー。

「6月10日、発売の『POPEYE』
 男性誌ならではなのか、いつもとは、ちょこっと違って、男らしいニノちゃんが素敵でした。
 衣裳の説明とやらに、ブレスレットは本物…」あっ、本物じゃねぇ~やっ。
「本人の私物と、書かれていましたね。」と。
「これは、ネックレスのように、何か意味があるのですか?
 また、他に、最近、よく付けてる小物などが、あ…(あったら)教えて下さい。」だって。

あのね、掃除したンすよ。
そしたら、いっぱい出て来て、ブレスレットが。
そいで、捨てンのもったいないから。
オレ、あれ、なんで出て来たンだろう?あれ。
で、も、全部あげて…全部あげたンですよ、ブレスレットとかを。
で、全部あげたなぁ~っと思って、帰って来たら、まだ1個残ってたンで。
で、もったいないから付けてよ、と、思って、付けてたンですよ。
でも、舞台とかやってる時には、も、外しちゃってますけどね。今ね。
あれ?今日付けてないですね?

STBY:あぁ~あ~、今日は付けてないですね。

なんで?

STBY:いや、別に、今日はいっかな、みたいな。

えっ、でも、なんか、お守りか、なんか…

STBY:あっはははは(笑)

みたいなコト言ってませんでしたっけ?STBY。

STBY:あっははは(笑)そうなンですよ。ちょっと朝、急いでたンで。

んんっふ(笑)

STBY:あっはは(笑)

そぉ~んなお守り、ヤだなぁ~。

続いて、この人、ペンネーム『オダリギ』さんからいただきました。えーっと。

「潤くんが、雑誌で言っていたのですが、潤くんが作った、ドラマの『スマイル』のスタッフTシャツを注文したそうですね。
 結局、どうなったンですか?
 最近、ニノちゃんとメールが多いって言ってたのも気になります。教えて下さい。」

ねえ、ファミコン、あれどうなったの?オレの、Tシャツ?
オレ、ちゃんと書いたのになぁ~。
天国で君に逢えたら、の、ドラマの撮影中に、ちょうどスマイルの現場が、隣のスタジオだったンすよ。
で、ちょっと遊びに行ってやろうと思って、遊びに行ったら、まだ全然いなくて。
昼過ぎから入って来る感じで。
そう、でも、なんか、ドラマTシャツ…ドラマのスタッフTシャツが出来たンで、あの、みんなサイズ書き込んで下さい、みたいな紙があったから。
書いとこっと思って、書いたンすよ。
したら、なんか、潤くんから、「ほんとに欲しいの?」みたいなメール来て。
怖いなぁ~っと思って。
でも、まあ、「ホントに欲しいです」って言ったら、「じゃあ、取っとくわ」みたいな。
って、言ってくれたンですけど、未だに、僕の手元に、来ないンですよ。

STBY:あらっ。

ちっ。たぶんね、潤くんのねぇ~~、移動車には、まあ~入ってンだろうなぁ~。
終わっちゃうじゃんねぇ~。ドラマ。

STBY:あっ、いや、もう~。終わっちゃいましたね。

6月の19で終わり?

STBY:違う。26。

26でしょう?

STBY:26です。

あっ、そっか。

STBY: 終わっちゃいましたねぇ~。

おととい終わってる、ってコトだ。

STBY:そうです。

あっ、じゃっ、着れないじゃん。
何?これ?

STBY:あらっ。

えぇーっ!?
着て、んふっ(笑)宣伝するンじゃないの?

STBY:あっははは(笑)

そういうモンじゃないの?あれ?違うの?
終わってるってぇ~~。

STBY:終わっちゃってますねぇ~。

もお~。
最終回、どうだったンすか?見て?

STBY:いやぁ~、すぅ~~っごかったっすねぇ~。

どこが凄かった?やっぱり?

STBY:そぉ~っすねぇ~、なんか、こう~白熱した演技、というか…演技じゃない、白熱した…ね?内容?

んっふっふふふふふ(笑)
ドンドン広がってますけど、コメントする…する…ぼあぼわぼあぼわ。
しちゃったよ。

STBY:いや、楽しかったです。

ペンネーム『ニノ、大…好き』さんから。いただきました。

「二宮くんのお姉さんは、旅人とか、旅に出たとかよく聞くのですが、最近、何をして過ごしてるンですか?
 また、二宮くんの家族のエピソードがあったら教えて下さい。」って。
 お母さんの話題でもいいです。よろしくお願いします。」だって。

んっふふふ(笑)そぉ~んなっ、か、かぞくの、んふっ(笑)話しをさぁ~、公共の電波でしてイイんですか!?

STBY:ねぇ~。んっふっふふふ(笑)

今、うちの姉ちゃん何やってンすかねぇ~?
姉ちゃんの、あれぇ~、いくつぐらいかなぁ~?3つ、4つぐらいの、写真が出て来て。
その写真を、写真…その写真を携帯で撮って、送ってもらったンすよ。
で、それがあまりにも、バランスが凄いイイんすね。
頭のバランスと、そ、体、とのバランスが。ホントに、3頭身ぐらいなンだけど。
SDガンダムとか超好きだから。そのバランスがすごい好きなの。
だっ、それ、今、待ち受けにしてンの。
でも、あんま見せたくないの、みんなに。
見せると、「これ、誰ですか?」みたいなコト、って、決まって言われンの。
で、「これ、姉ちゃん」みたいなコト言うと、「へえっ!?」みたいなコト、みんな。
「あれっ?姉ちゃん好きなのかな?」みたいな。
ちょっと、なんか、すごいビミョーな空気になっちゃうから。んっふっふふふふ(笑)
でも、そこでさ、「いやいや、バランスが好きなンだよ」って言っても、意味わかンないじゃん。
だから、最近、ちょっと、二宮、お姉ちゃんが好きなんじゃないか、説がね、今流れてますよ。んっふふ(笑)

さあ、続いて、ペンネーム『STBYが、なんか、シャクに障るこの頃』って書いてありますよ。

STBY:あらまっ。

ほらっ、死神が手ぇ~叩いて喜んでますよ。
もう、あれ、カマ振ってますからね。

STBY:あらまぁ~。

死神が。

STBY:いやぁ~~、シャクに障ると。

はい。

STBY:ですよね。

でも、STBYのTシャツが欲しいンですって。ステッカーは。

STBY:あらまっ。なるほど。

うぅ~ん。

STBY:優しいっすね。

優しいですね。

「さっそくですが、質問です。」と。
「先日、Jhonny's webで翔くんが、オトノハで語って…つづっていたのですが、
 嵐5人で浜辺のロケに行かれたそうなンですが、何のロケだったンですか?
 新曲Everythingのジャケット撮影だったと推測してみたンですが、その時のエピソードも、ぜひ教えて下さい。」と。

そうじゃなかった…でしたっけ?

STBY:そうですね。

そうですよね。

STBY:そうでしたね。

そう、この前の日にさぁ~、ちょっと仕事が遅かったンで、あの~、この浜辺に行く、浜辺のロケする前の日が遅くてですね。
僕が、横浜…横浜の方だねっ、これね?葉山?

STBY:まあ~そっち方面です。

ねっ。
か、なんかで、撮ったンですけど。
マネージャーも大変だからって言われて、ちょっとホテル泊まってくれって言われたンですよ。
いあぁ~、オレ、全然いいよ、つって、ホテル泊まったンです。
で、あの、そっから、また1時間ぐらい掛る、とか言われて。仕事場からね。
だから、今日は、これ、飲んじゃおっ、つって、相葉くんと2人で、車ン中で飲んでたンですよ。
あの、ホテルに向かう、最中に。
で、飲んで、ワイワイして、いやぁ~~楽しかったね今日も、みたいな話をして、2人で車の中で飲んでたンすよ。
ドンチャン騒ぎして。
で、着いたら、ランドマークタワーだったンすよ。
えーっ!?つって。
んふっふっふふふ(笑)
2人でさ、ハテナ顔ですよ、揃って。
オレ、葉山の、なんかさ、近くのさ、ホテルに泊まンのかな?って思ってさ。
着きました、とか言って、着いて、降りたらさ、んふっ(笑)なんか…ペリー来航、みたいな、来航、ペリー来航記念の、なんか、ペリーの、なんか、変な人形みたいの立ってて。
あれ?つって。
これ、どこ?つったら、「ランドマークです」とか言われて。
なんでランドマークに泊まンの?って話になって。
ほんで、えぇーっ!?近いの?っつったら、「いや、明日、1時間、こっから1時間掛ります」って言われたの。
で、いや…じゃあ、家でイイじゃん、って話しだったンだけど。
あれ、なんで、僕、ランドマークに泊まったンすか?
なんか、J-Stormが取ってくれた部屋なンですけど、ってオレ、言われたンだけど。

STBY:へえ!?あら、なんでですかね?

なんか知ンないけど。
桃鉄で、特急カード使ったのに、3だったみたいな。
えっ!?って言う…何これ?みたいな。
全然進んでないし。

STBY:夜景を見せたかったンですよ、たぶん。

そうなンですよ。
も、61階とかなンですよ。また。また、えっ!?ですよ。
へえっ!?つって。
どうして!?みたいな。
あれ、謎だったなぁ~~。まじで。
相葉くんと2人で、ずっと飲んでたよ、オレ、ほら。

まあね、今日はここまででございますけどね、まだまだね、嵐やね、わたしに関する質問を受けていますので、ぜひとも、送って来ていただきたいなぁ~と思います。
それではここで1曲、聞いていただきましょう。
嵐さんで、「Everything」

♪Everything/嵐♪

じゃあ、情報お願いします。

STBY:7月1日…(マイク遠い)あっ、聞いていただいてるのは、7月1日発売の。

聞きました?
死神からの?

STBY:聞こえない、聞こえない。って言う、すごい怒られました。

んっふふふ(笑)はい。

STBY:ねっ。あ~27枚目の。

はい。

STBY:Everythingが。これ、あれですよね、au by KDDIの、CMソングにもなっている。

そうですね。

STBY:ねえ~。カップリングのseasonも。

うんうん。

STBY:ありましたけども、今回は、初回版と通常盤と、2タイプありまして。

はい。

STBY:いやぁ~、ホントいい曲なんでね。

うん。

STBY:ぜひ、みなさん…

どこが、やっぱ、聞いて欲しいとかあるンすか?

STBY:あっ、僕はですねぇ~、こう~何でしたっけ? あかっ、赤、黄色…青、なん…んっふふふ(笑)

んっふふふふふふ(笑)
すごいよねっ。
これで、ホント、まじでお金もらってるって、ホントすごいなって、オレ、思うの。

STBY:好きですねぇ~~。

ホンットに、んっふふふ(笑)7月1日に出るンですよね?

STBY:ホントに出ます。27枚目。

これ、あやふや情報じゃないですよね?

STBY:27枚目。出ますンで。

ぜひともね。

STBY:はい。

お願いしたいな、と、言うコトでございます。
お送りした曲は、嵐さんの新曲でございますね。Everythingでした。

さあ、今日は、最後に、大賞の発表ねっ。行きたいと思いますけども。
えーーーー、『ゴールドリング』さんに、vol.2を。
そして、ペンネーム大賞は、『STBYが、なんか、シャクに障る、この頃』という、この人に、STBYのTシャツを。
えー、大事にしていただきたいと思います。
そして、嵐のニューシングル「明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ」のオリジナルグッズ、メモパッドを抽選で5名様にプレゼント。
今回の、応募条件のダジャレは、「メモ」または、「パッド」ということでねっ。
えー、欲しいという方は、ダジャレを1つ考えて、応募して来ていただきたい、と、思います。
締切は、6月30日なので、来週、当選発表をします。
じゃあ、ダメ押しの。

STBY:いやいや、その前に、ちょっと…ありません?

えっ!?いやいや、この…、これ、大丈夫、大丈夫ですよ。

STBY:あっ、大丈夫ですか、んっふふふふ(笑)

うん。
ちょっ、まずね、みんなも困ってると思うから、レベルをね、どれぐらいのレベルで、今回いいのか。

STBY:いやぁ~~。

メモか、パッドです。

STBY:いやぁ~~。どっちでもいいンですよね?

どっちでもいい。

STBY:・・・・うぅ~うぅぅぅぅ~~(サイレン!?)んふっ(笑)うぅぅ~~うぅ~。これ、伝わンないっスよ、これ。

くっ、んっふっふふふふふ(笑)

STBY:んっふふふふ(笑)

いやいや。

STBY:ラジオじゃ、伝わンないです。

えぇーーっ!?
じゃあ、ラジオで伝わるパッドのダジャレでお願いします。

STBY:あっ!今日肩パッド入ってますね?

さっ!これぐらいのレベルでいいって言うコトなんで、ぜひとも、まだ間に合うゾ、ということでございますので、ぜひともね。
えーー、みなさん、パソコンの方は、www.bayfm.co.jp  から、bay stormに、アクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスしてですね、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。

それでは、bay stormは、そろそろお別れの時間なのですが。
嵐情報ありますか?

STBY:はいっ。ご存じの方もいるかもしれませんが。

はい。

STBY:夏に、コンサートを!夏?夏に、コンサートを、んっふふふふ(笑)

ごめんなさいっ。誰と喋ってるン…のか、だけ、教えてもらうと…

STBY:すいません。んっふふふ(笑)自分で、一人で熱くなって…すいません。

あっ、なるほど。

STBY:コンサート、ね、決まりました。

はい。

STBY:はい。そして、その前には。

はい。

STBY:ベストアルバムも。発売しちゃいますンで。

いやぁ~~、欲しいなぁ~~。

STBY:まあ、詳しくはね、詳細はお伝えいたしますが。

ベストアルバムも出る、と。

STBY:ベストアルバムも出ますンで。

なるほど。

STBY:はい。

で、夏のライブが決定、と。

STBY:そうですね。

ライブは、どこでやるンですか?

STBY:ライブはですねぇ~、んふふ(笑)

ぐっふっふふふ(笑)

STBY:んっふっふふ(笑)国立から、皮きりに、ねっ?んふっ(笑)その後、全国、津津浦浦…

えっ!?ホントにやるンですよね?なんか、笑いながら、言ってるけど。

STBY:いやっ、やりますよ。

いやっ、びっくりした、もお~酔っ払ってンのかな?って思って、もう~いよいよ。ねぇ~?
お酒飲めないのに、酔っ払ってンだなぁ~?って思って。

STBY:いやぁ~、国立、をぉ~皮きりにね。

はい。

STBY:まあ~ありますからねぇ~。

じゃ、勝手ですけどね。

STBY:はい。

ま、ま、ホントに勝手ですけど、STBYが望む、コンサートみたいの、あるンですか?

STBY:内容?内容ですか?

今回は、こうして欲しいな、みたいの。うん。

STBY:えーー。

オレは、この曲聞きたい、とか。

STBY:聞きたいのあります。

なんです?

STBY:ア・デイ・イン・アワー・ライフ、聞きたいっすねぇ~。

おお~。他は?

STBY:ステップアンドゴー。

好きですね、ステップアンドゴー。

STBY:大好きです。で、あとー、愛と勇気とチェリーパイ。聞きたい。聞きたいっすねぇ~。

どういう歌でしたっけ?

STBY:いや、いや、それは…いいじゃないですか。

んっふっふふふふ(笑)ノリ悪いなぁ~~。びっくりするぐらい。

STBY:いやぁ~~。

いいっすねぇ~。どれか3つ流れたらいいっすねぇ~。どれか1曲でもいいからね。

STBY:そうですねぇ~。鳥肌立ちますよ。

んっふふふ(笑)愛と、んふっ(笑)勇気とチェリーパイで、んっふふふふ(笑)鳥肌立つンだ。
まあ~ねっ、みなさんもね、いろいろ、きっとあると思いますので。
そのライブがありますので、ぜひともねっ、お時間がある人は、来ていただきたいなっと、言う風に思います。
ということで、お相手は、嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2009-06-29 01:28 | bay storm