嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

bay storm 2009.5.31.

なんでやねんっ。

はい、こんばんは。嵐のカズナリ・ニノミヤです。
今日のオープニング一言は、ラジオネーム『カラオケの自分の声が嫌いだよ』さんからいただきました。えーー。

「この言葉は、お姉ちゃんとカラオケに行った時の事なンですけど、
 お姉ちゃんの歌の点数が、思ったより取れなかったらしく、泣いてしまったンです。
 2人で歌っていたので、空気がめちゃくちゃ悪くなって、ついつい言ってしまいました。」

どこの人?
えー!?愛知の人。
愛知の人でも「なんでやねん」って言うンすね。

STBY:ねえ。

まあ、そりゃそうか。

STBY:うぅ~ん。

東京の人でもいますもんね。

STBY:まあ、まあ、最近はね。

ねえ。
カラオケとか行きます?

STBY:カラオケ全然行ってないですね。

まあ、オレも、行かねえなぁ~。

STBY:まあ、音痴なンで。

あっ、そりゃなんとなくわかったンですけど。
なっ、じゃあ、行ったら何歌うンすか?

STBY:行ったらねぇ~、いやぁ~、そりゃ嵐さんですよ。

へぇ~~。

STBY:嵐ぃ~♪嵐ぃ~♪とか。

もう、それ、10年経ってますけど。

STBY:あっははははは(笑)

タハっ(笑)じゃあ、それ以降は、じゃあ、踏んでないンすね。

STBY:いや、いやいや、まあまあ、いろいろね。

誰と行くンすか?カラオケ。友達?

STBY:会社の人ですね。行くとしたら。

それは、何?J-Stormの?

STBY:そうそうそうそう。

へぇ~~。

STBY:飲み会とかあった時に、じゃあ、カラオケ行きましょうか、つって。

J-Stormそういうのあるンすか?

STBY:たまぁ~に。

へぇ~~。
誰と仲イイの?一番?

STBY:仲イイ? 

うん。

STBY:仲イイ…すぅ~、僕は、基本的に、みんなと仲イイですけどね。

あっ、じゃあ、みんなが合してくれてるってパターンですね。

STBY:まあ、そういうコトですね。はぁ~い。

いいトコにいるンだなっ、やっぱりな。うぅ~ん。
このように、まだまだね、オープニングで僕が叫ぶ一言を皆さんから募集していますので、詳しいエピソード付きで送って来ていただきたい、という風に、思います。
それでは、カズナリ・ニノミヤのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐さんで、「Crazy Moon ~キム・ハ・ムテキ~」

♪Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~/嵐♪

お送りした曲は、えーー、嵐さんの…
これも、新しいシングルですもんね。

STBY:そうです。

コーセーさんの。

STBY:はい。

CM曲でございます。「Crazy Moon ~キム・ハ・ムテキ~」でした。
さて、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしておりますbay storm、続いては、こちらのコーナーをお届けしましょう。

【シャッフル・ファイト・キーワード】

じゃあ、今日は、これで。ガザガザガザ(紙の音)1枚!
さあ、いただきました。こちら、ペンネーム『金魚がぎょ』さんからいただきました。
キーワードは、『好きな動物』

「私は、金魚が好きです。」と。
「6年前に金魚すくいですくった金魚ですが、今でも元気で、毎年卵を産むようになりました。」と。えーー。
「金魚を見てるとホントに癒されます。
 二宮くんは、何か好きな動物はいますか?教えて下さい。」だって。

金魚って卵なンすねっ!
ねえ。
金魚って卵なの?
びっ…えっ!?金魚って…

STBY:卵…

卵なンだって。

STBY:何に生まれ変わるンですか?金魚は?

金魚は何に生まれ変わるか?
それは、ちょっとね、1回そのドア出て。

STBY:はい。

そうすっと、すぐ地下鉄があるから、それに乗って、家帰って調べたらわかるから。

STBY:あっ、わかりました。

大丈夫。全然、もう。お疲れさまでした。

STBY:お疲れ様でした。

あっはははははははは(笑)

STBY:あっはははははは(笑)

ちなみに、何に…何になると思ったンですか?

STBY:いやぁ~。

金魚ですよ。

STBY:金魚ですよねぇ~。

うぅ~ん。

STBY:鯉でもないしぃ~、フナでもないしぃ~…

ぐっぐっ(笑)

STBY:何になるンすか?

んっふふふふふふ(笑)

STBY:金魚は金魚でしょう?

金魚は金魚でしょう。
でも、高い金魚とかいるからね。

STBY:ああ~、いますねぇ~。

ねっ。
金魚って何食うンすかね?
ちょっとで良さそうな感じしますもんね。
金魚のエサかぁ~。

STBY:金魚のエサ。

とか、か。

STBY:食パンとか食べるンじゃないンすか?食べないか…

ホント?

STBY:食べないか。何食べるンですかねぇ~?

何?なんかさ、その、ちっちゃい、動物の…
ガザガサ(紙の音)これかなっ!ペンネーム『Beautifulのスペルが書けるようになりました』さんからいただきましたよ。
キーワードは、『ゲームカセット』

「ニノはどうやって保管してますか?
 私は、DSのソフトをポーチの中に入れているのですが、すぐどこかに行ってしまいます。
 この前は、なぜか、ソフトが、布団の下から出てきました。」と。
 どうかイイ保管方法を教えて下さい。」だって。

ありますかねぇ~。オレ、どう…保管方法ってあります?

STBY:うぅ~~ん、保管方法?

うん。
例えば…

STBY:まっ、なんでもイイんじゃないですか?段ボールの空き箱に、入れとく、とか。

でもさあ、あんなちっちゃいンだよ、近年。
DSのソフトですよ、だって。

STBY:ほお。どんな…どのぐらいの大きさですか?

DSのソフト…えっ!?何?知らないで参加して来たの?今、んふっ(笑)いきなり?

STBY:んふふふ(笑)あっ、は、は、はい。

びっくりしちゃった。
どれぐらいだろ?
3センチぐらい。3センチもない?

STBY:ああ~なるほど。ああ~小さいサイズね。

3センチ…うん。
縦3、横2、ぐらいの。

STBY:ああ~、なるほどね。ああ~それは、保管は難しいですね。ああ~。
     
うぅ~ん。

STBY:てっきり、昔の、ファミコンのソフトかと思ってました。

DSソフトって言ってるじゃないっすか?

STBY:ですね。そうですよね。

イイね、保管方法を教えて欲しいンだって。
オレ、なんかは、すぐ売っちゃうンですよ。




STBY:えっ!?

基本の、食事が食パンって。

STBY:ひゃっひゃっひゃっ(笑)

やめて、その基準。

STBY:ですよね。じゃあ、次行きましょう

ガザガザガザガザ(紙の音)よしっ!ホントに、やめてくれっ!
よしっ、さあ、続いて、ペンネーム『大野さんヒゲが…』さんからいただきました。
ヒゲが点点点って書いてある。
キーワードは『お弁当』

「こないだ、お弁当を食べようと思って、蓋を開けたら、全面が、あふれんばかりのしらすが埋まっていて、
 全くと言ってイイほど、ご飯が見えませんでした。
 しかも、他におかずはなく、こんなお弁当に出会ったのは初めてで、いちおう母の手作りですが、
 何というか、斬新で、衝撃的でした。
 母曰く、冷蔵庫におかずになるものがなかったので、しらすをおかず代わりに食べて欲しかったとのことでした。」だって。
「お弁当にまつわるエピソードを、ぜひ教えて下さい。」だって。

お弁当かぁ~~。
母のお弁当って、いつ以来食べてないっす?
オレ、ホント、小学生以来かなぁ~。まじで。

STBY:まあ、でも、そうですね。中学ぅ~はぁ~。

もお、給食?

STBY:給食ですね。

そうだよねぇ~。給食だったよねぇ~。

STBY:なんか好きな食べモンあったンですか?

おお。

STBY:から揚げとか。

おお。

STBY:玉子焼きとか。

おお。

STBY:ウサギの形したリンゴとか。

うおおぉ~。振るね、振るね。

STBY:ひゃっひゃっひゃっ(笑)

キタね。何?どうしたの?そんなの?どこで学んだの?

STBY:いやいや、ちょっと、ね、オオクシさんを見て。

見て。ラジオなのに。

STBY:ラジオ…あっ、そっか。

オオグシさんを見て、育ったの?

STBY:はい、はい、そうです。

ああ~、オレ、何だろう?
まっ、ハンバーグとかが良かったですね、僕。
今だにそうです。弁当にハンバーグがあると、もうハンバーグがイイや、っていう感じになりますね。

STBY:好きですもんねぇ~。いつもハンバーグ食べてますもんねぇ~。

は、い。
は、い。
そうですね。

STBY:次、行ってみましょうかっ。

んはっはははははは(笑)何なの、それ、もぉ~~。





STBY:売っちゃう?

オレはね。
だから、あの~~、極力入れ替えないようにします。
箱だけ、家ン中…家に置いといて、あとは、もうずっとDSに入れっぱなしですね。
時々、開けると、入ってなかったりとか、違うのが入ってたりとか、そういうコトになるのが、すごく嫌なンですよ、売れなくなるから。
だから、僕、基本的に、ずっと1個なンですけど。

STBY:なるほどね。

うん。

STBY:売ってしまう。

・・・・・

STBY:んっふふふふ(笑)絡みづらそうですね。

んっふっふふふふ(笑)

STBY:あっははははは(笑)

保管方法が出てくンのかな?って思って。

STBY:いやぁ~、保管方法ね。

何がイイかねぇ~。

STBY:何でしょうねぇ~。

でもさ、こういうポーチがあるンだったら、ポーチの中に入れとくのがベストだと思うンだけどね。

STBY:まあ、そうですね。ポーチとか。あと、なんか、封筒!ン中に入れとくとか。

封筒…

STBY:封筒。

うん。

STBY:封筒ン中に入れて。

うん。

STBY:この表書きに、このゲームは何々ゲームとか。

書くの?

STBY:書いて。

うん。

STBY:こう~どっかに、こう~、一か所に保管しとく。

そこは?

STBY:そこ?

そこでしょう?保管場所。そこ重要じゃない?

STBY:保管場所ねぇ~。んっふ(笑)

どこに入れたらイインだろう?

STBY:じゃあ、封筒に入れて。

うん。

STBY:壁に、あの~、何?画鋲で、こう~刺しとく。

んっはっはっはははは(笑)それだったら、箱に入れとくわ。

STBY:ですよね。

うん。
難しいね。

STBY:難しいっすねぇ~。

こういうのも考えるのもねぇ~。

STBY:うぅ~~ん。

いや、でも、ベストは、オレ、ポーチだと思うンだ、やっぱり。

STBY:ポーチですね。

うん。

STBY:はい。

でもね、オレ、箱に入って、箱、を、その、並べてるのも好きなんだよねぇ~。
男の子ってそういうトコあるじゃないですか、ちょっと、若干。

STBY:確かに。

ありません?
ない?
おれ、結構、箱とかもそうなンだよっ。
だから、人形の箱とか、全部取ってあンの。
その、箱とかも並べてるのも好きなんですよね。
すぅ~、でも、そういうのじゃないンだもんね、たぶん。女の子ってね。意外にね。
じゃあ、STBYが好きなのでイイよっ。

STBY:はいっ、じゃあ、これで。

はっえぇ~~。
ペンネーム『日焼けの智』さんからいただきました。
キーワードは、『大人』

「久しぶりに県内の遊園地に行って来ました。」と。えー。
「その時、ジェットコースターに乗ったのですが、苦手になってしまいました。
 昔は平気だったのに。
 これって、それだけ歳を取った…取ったのかなって。」えーーっと。
「二宮くんは、最近歳を感じたことありますか?」だって。

でも、そうですか?
オレ、遊園地とかのジェットコースターって、歳取った方が、全然乗れる気がするンだけど。

STBY:わかる。

怖いの?
わかるでしょう?

STBY:わかる。

何…子どもン時の方が、怖いよね?

STBY:怖い。

そんなコトないのかな?
でも、みんな違う、つってる。(この辺、他のスタッフさんたちの意見だと…)

STBY:おかしいなっ。はあぁ~~。いやぁ~~、怖かった、怖かったっすよぉ~、昔は。

んっふふふふ(笑)いや、オレも、昔は怖かったと思う。

STBY:今は、もう~なんか、こう~行けるような。

感じしてるでしょう?

STBY:感じ…してます。

わかる。その気持ち。
なんでだろう、昔の方が、やっぱ、その、リアリティーないのかな。
それこそ、バンジージャンプとかさ。

STBY:ほぉ~~。

ほおおおお。

STBY:んっふふふふ(笑)

聞いただけでビビっちゃってるじゃん。んふっ(笑)
全然直ってないよ。

STBY:はい。

全然、今のがビビってるよ。
へぇ~~。最近歳を取った…歳を感じたことかぁ~。
最近、お腹が出てきた。

STBY:またそんなぁ~。

いや、まじで。

STBY:ホントですか?

ホントに。
こないだ、姉ちゃんと買い物に行ったンすよ。

STBY:はい。

家具買いたいって言うから。
買い物行って、姉ちゃんと2人で、ずーっと見てたンすよ。
で、周り、カップルみたいな感じだったンすね、ほとんど。
あと、なんか、若い夫婦、みたいな。子供がワァ~って走ってるような、さ。
で、オレと姉ちゃんと2人で行ったンだけど、まっ、たぶん、どう見…どう見ても、まっ、たぶん、カップルに見えるわけさ。たぶんねっ。
そン時に、そう、何回ぐらい言われただろう?も、10回以上言われましたよ。
その、その腹何とかなンない?って。

STBY:お姉ちゃんに?

うん。

STBY:そぉ~んなに、目立って、目立ってたンですかね?

らしい、ですよ。

STBY:はぁ~。

姉ちゃんから見ると。

STBY:んふっ(笑)ねえ~~、お姉ちゃん。どうしちゃった、ンすかねぇ~。

んふっ(笑)まあ、姉ちゃんがどうしちゃったのか、オレがどうしちゃったのかは、そりゃ、定かじゃないけどね。

STBY:あっはははは(笑)はあ~~。

そうらしいですよ。

STBY:なるほど。

でも、なんか、楽しそうですね。ああいう家具のお店って言うのは。
女の子は、すごい好きそうだなっていう。

STBY:ああ~楽しいですね。

なんか、2人で、寝てたりとかしてるンですよ、ベットで。

STBY:ああ~。

すぅ~、これ、あれ?うちの寝室何畳だっけ?みたいなコト喋ってるわけですよ。

STBY:カップルですね。

カップルですね。

STBY:完全に。

うん。
ちがっ、ちがっ、オレたちが喋ってンじゃないですよ。
普通の…

STBY:まあ、まあ、そうですね。

そう、リアルカップルがですよ。
ビックリした。
オレらの会話でそんなの話すわけないでしょう。
ああいうの、なんか、楽しそうですね。

STBY:そうですね。

意外にね。うぅ~ん。
まあ、今日はここまででございますけども、このキーワードで話して欲しいというトークのお題をですね、お待ちしておりますので。
【シャッフル・ファイト・キーワード】のコーナーまで、送って来ていただきたいと思います。
それでは、1曲聞いていただきましょう。
奥華子さんで「笑って笑って」

♪笑って笑って/奥華子♪(ベイストの後の番組、BayFM10:30奥華子のカメカメハウス放送)

うん、やっぱ、テイルズオブファンタジアかな。オレん中で。
今、迷ってたンです。
どっちのエンディングかなって。
テイルズオブファンンタジアか、ポポロクロイス…か、どっちのエンディングだろうって、思って、ちょっと考えてた。
でも、やっぱ、そうすっと、その2つで行くと、テイルズオブファンタジアかなって。
どうですか?この歌?

STBY:いやぁ~~、なんか、懐かしい…感じの、歌声と言うか、声と言うか。

ああ~びっくりした、新曲なのにと今思って、ちょっとびっくりした。

STBY:んあはははは(笑)いやぁ~、イイ曲ですね。

どこら辺が?

STBY:なんだろう?この人の声ですね。

声。

STBY:声が。

おお~、じゃあ、ぜひ、次、わたしたちの次の番組で、この声ずっと聞けますから。

STBY:おっ。

カメカメハウスって言う番組なンすけど。

STBY:カメカメハウス。

はい。

STBY:なるほど。な…何スか?それ?

うっはっははははは(笑)
最悪だっ。
最悪だっ。今のぉ~~っ!
もう、言っちゃおう、もう絶対言おう。
はい、お送りした曲は、奥華子さんの、「笑って笑って」でした。

さて、嵐のカズナリニノミヤがお送りしておりますbay storm。続いてはこちらのコーナー。

【裏嵐】

今の最悪だよ。

STBY:いやっっ、なんすか?カメカメハウスって。

んっふふふふ(笑)ペンネーム、んっふふふ(笑)もぉ~~さぁ~切れないじゃん、そんなコト言ったらぁ~~。

STBY:ああ~ごめんなさい、はい、すいません。

死神が、ほらっ、もう~もうヤだって顔してる。

STBY:ああ~すいません。

ホントだよっ。
自分で調べてよ、カメカメハウス。

STBY:はい。

ねえ。
ペンネーム『みぽりん』さんからいただきました。えーー。

「イーストウッド監督の映画、公開されましたね。」と。
「ニノは見ましたか?
 この前、イーストウッド監督の映画の音楽をほとんど手がけてる息子さんのインタビューで、
 日本のアーティストでは、以前映画に出てくれた二宮さんがいる影響で、嵐をよく聞く。」と。

へぇ~~~!

「ポップスはあまり聞かないけど、いい曲が多い。」と。
「最後に、次回の作品は、嵐に頼めますか?という質問に、『あるかもしれないね』って話してました。」だって。

さすがだよなっ、こういう…なんていうの?

STBY:コメントがイイですね。

うぅ~~ん。
イイですねぇ~~。こういうねぇ~。
絶対否定しないよね。
いい、いい、いい、つってくれンの。この人たちは。

STBY:素晴らしい。

見ましたか?
グラントリノですか?
まあ、まあ、ちょっとね、残念ながら、見てないンですよね。
たまたまね、すぅ~、どうしても合わない。
見ました?

STBY:いやぁ~、見てないっすねぇ~。

ねえ。
これ、また、広がらない話題が…

STBY:くすっ(笑)

2人の間に降って来ましたね。

STBY:あっはははは(笑)難しいですね。

こんなに…

STBY:んっふふふ(笑)

こんなに旬な話題なのに。んっふふふ(笑)
なぜでしょう?これ。

STBY:まあ、見てみたいですけどね。

絶っ対!ですか?
今、ちょっと、僕、カチンと来ましたよ。

STBY:いや、いや、ホントに、見てみたいっすよ、そりゃ。

どういう内容なンすか?
なぜ、見てみたいかと思ったか?
その内容、ちょっと詳しく、オレに?

STBY:いや、そのぁ~、あれですよ。クリントさんの、あっクリントさんじゃない、イーストウッドさんの…

んふっ(笑)いや、合ってますよ、どっちでも。

STBY:ああ~ですよね。

うん。

STBY:息子さんですよねっ。が、手がけたってコトで。

いやっ。

STBY:血の筋が流れてンのかなぁ~って思って。

えっ!?何?
息子が見たいってコト?

STBY:いやっ、いやっ、いやっ。

カイルが見たいってコトなの?違うでしょう?

STBY:違います。

イーストウッドの、映画が見たい、んふっ(笑)ンでしょう?

STBY:そ、そ、そうです。

そうでしょう?

STBY:はい。

なんか、もう、なんか、もう…ホント迷宮入りだよっ。
こうやってさ、いい曲が多いつってくれンのがうれしいよねぇ~。

STBY:いやぁ~~、すごく、うれしいです。

ねえ。

STBY:ワールドワイド、な、感じでねっ。

絶対紹介しないもんねっ。STBYのコト。

STBY:紹介…

しないもんね。

STBY:ぜひしてください。

でも、英語喋れるから、STBYしかいないのかっ。

STBY:いやいや、そんなコトないですよ。

他、誰いンの?
・・・・
ああ~~。

STBY:ああ~そうですね。

でも、原口さん映画だもんね。

STBY:映画ですからね。

でも、原口さんに頼もうね。

STBY:はい。

うん。
次!
ペンネーム『クンクンと嗅いでみたい』さんからいただきました。

「先週の宿題くん、ゲストは松浦亜弥さんでした。」だって。

じゃあ、だいぶ前だね。これね。あっ!香港だもん。ああ~。

「おもしろかったです。」と。
「匂いを検証の所が最高でした。
 二宮くんは、おしゃれな匂いがすると言われてましたね。」えーー。
「おしゃれな匂いってどんな匂いなのか、気になってしかたないので具体的に教えてもらえないですか?
 なお、二宮くんの…ニノは、女の子のどんな匂いに惹かれますか?
 好きな匂いがあれば教えて下さい。」

日本人かな?
かんっ!ぺき(完璧)な日本語ですよ、でも、これ、考えたら。
惹かれる、とかさ、漢字でちゃんと、草冠(くさかんむり)の、あの…

STBY:すごいっすね。

煮物…煮物みたいな字、あるじゃん。
惹かれる、の。それも…

STBY:ホントだ。

変換ソフトなのか、どうなのか知らないけど。
すごっ、かんっぺき(完璧)ですね。

STBY:んふっふ(笑)

なンすか?今の笑い。

STBY:いや、いや、んっははははは(笑)

んっふふふふ(笑)えっ!?

STBY:拾いましたね。いひひひ(笑)

何で笑ったの?

STBY:いやいや。

ああ~~。

STBY:匂いねぇ~~。匂いって言うか、こう~、フインキ(雰囲気)ですよね。

ごめんなさい。詳しく聞いてみよっかな。
うん。フインキ。

STBY:その人の匂いではなく、その人のフインキ。だっ、その二宮さんが、

うん。

STBY:何でしたっけ?

おしゃれな匂いがする。

STBY:おしゃれな匂いがする。おしゃれな、フインキがする。・・・言う…

えっ!?番組見てないンですよね?

STBY:あっ、すいません、見てないです。

松浦さんは。

STBY:はい。

男性の、首とかの匂いが好きだと。

STBY:ああ~~。その話、聞いたことあります。

ぐふっ(笑)だから、メンドくせぇ~なぁ~~。
だから、その話ししてンだろぉ~よぉ~。今、これ。

STBY:ああ~~なるほど。

それで、二宮くんはおしゃれな匂いがするね、つってたの。
だっ、おしゃれな匂いってどんなンなんだ、つって。

STBY:ああ~~、おしゃれな匂い…うぅ~~ん。

おしゃれな匂い!?
何でしょうねっ?

STBY:何でしょうね。香水付けないっすもんね?

うん。

STBY:フォロモンっすか?

でも、匂いですからね。
でも、要は、なんか、あれでしょうね、石鹸の匂いとか、そういうコトでしょうなっ。

STBY:なるほど。

だって、柔軟剤の匂いなんてするわけないじゃないですか。

STBY:はい。

衣装着てるンだから。ねえ。

STBY:ああ~、確かに。

そうでしょう。そしたら、みんな一緒の匂いじゃない?

STBY:ふんふんふん。

だっ、石鹸とかのコトですよね、絶対ね。
でも、オレ、ちょっと、これ、すごいなぁ~、完璧だなぁ~。
大丈夫?
ということで、えーー、まだまだね、嵐の、えーー、嵐や僕への個人的な質問。
まっ、STBYも帰って来たってコトで。

STBY:はい。

ねっ。

STBY:はい。

STBYの、なんか。

STBY:いやぁ~、もう~それは…もう~。

あのね、オオクシさんってすごかったンすよ。

STBY:らしいですねぇ~~。

辞める…あの、終わるっつった時に…

STBY:こんな、こんなンですよね?

あの、ラジオで、こんなン止めろって、2年前も言ったハズだぞっ、オレ。

STBY:んっふふふ(笑)30センチぐらいの…

まあ、んっふふふふふ(笑)

STBY:んっふふふふ(笑)束の、メールが、ねえ~。

来たンですって。

STBY:いやぁ~~。

STBYん時って、たぶん、ねえ~。

STBY:全くなかったですね。

全く来てないンですよ。

STBY:はい。たぶん…そんな、感じですよ。

だっ、どれだけ、いるンだろうね?でも、STBYの、ね、コト知ってる人、とかね。

STBY:ねっ。そうですね。

ねっ。
でもさ、やっぱり気になるコトね。

STBY:はい。

2年間どこ行ってたンですか?とか。ねっ。

STBY:はい。

STBYが、おもしろおかしく答えてくれるコーナーが、たぶん、出来る…。

STBY:ああ~、なるほど。いいっすねぇ~。

この2年間で、何学びましたか?みたいなザックリした質問、を、送って来てもらえれば、ねっ。

STBY:答えますよ。

詳しく答えてくれると思うンで。

STBY:はい、もちろんです。

もう、ぜひ、それもね、送って来ていただきたい。
ふつぅ~、のね、【ふつぅ~のメール】んトコ送って来てくれれば、もう、間違いないですから。
ぜひともね、みなさんね、送って来ていただきたいな、と、言う風に思います。
それでは、ここで1曲聞いて下さい。
嵐で「明日の記憶」

♪明日の記憶/嵐♪

発売してますよね?

STBY:はい、発売してます。

もうね、発売してますよ。
どれぐらい売れたンですか?

STBY:んふっ(笑)どれぐらい売れた…

うん。

STBY:まっ、枚数は、まあ~置いておいて。

んっふふふふふ(笑)

STBY:まあ、1人でも多くの人に聞いてもらいたいですよね。

じゃあ、それ、ぜひ、いいトコ、ぜひっ、語って下さい、これ「明日の記憶」

STBY:あっ、明日の記憶。

うん。

STBY:もう、ドラマのねっ、翔くんが出てる、ザ・クイズショウの主題歌にもなってますけど。

うん。

STBY:まあ~~~、おもしろいっすね、ドラマの方も。ねえ?

はい。

STBY:で、それと共に、この曲もね。

はい。

STBY:あの~~。聞こえますので。

ぐふっ(笑)聞こえる!!ぅぅふっふふふ(笑)
聞けます、でしょう?

STBY:聞けますので。

うん。

STBY:まっ、もっと、もっと、聞きたいって方は、ねっ。

買っていただいて。

STBY:買っていただいて、まっ、いやらしい話。

ねっ。

STBY:たくさんの人に聞いていただきたいっすね。

そうですね。

STBY:はい。

いい曲ですから。

STBY:いやぁ~、いい曲ですね。

お送りした曲は、嵐の、「明日の記憶」でした。

さてっ!えーー、今週の大賞はぁ~~、えーっと、この人。
香港の方にね、サカナくんあげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は、えーー、『Beautifuのスペルが書けるようになりました』に、山崎さんをあげたいと思います。大事にして下さい。
それぞれのコーナーへのメールもお待ちしています。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp  から、えーー、bay stormに、アクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたい、のですが。
そうだなぁ~~。
やっぱり、こっちか。

STBY:おっ。

決まった。
【STBYの空白2年】って言う。

STBY:おっ、なんか、こう~サスペンスっぽいですねぇ~。

そうでしょう?

STBY:いいっすねぇ~。

何をしてた、彼は?2年間。

STBY:なるほど。

どこに行って。
何を学んで。
何を持って帰って来たのか。

STBY:ひゃっ!ははは(笑)

だから、STBYさんは、この2年で、って言うのを、枕にしましょう。

STBY:なるほど。

それで、皆さんに送って来ていただきたい。

STBY:はい。

新コーナー。

STBY:やりましょう。

だから、皆さんも、メールの頭は、「STBYさんは、この2年で」にしまっしょっか。

STBY:んっひゃっひゃっひゃ(笑)

どこにいましたか?
何をしましたか?
一番おもしろかったコトは何ですか?

STBY:ホニャララみたいな。

そう。
これぐらい、やっぱ、ザックリしといた方が、イイっすから。

STBY:そうですね。はい。

ちがっ、知りたいって人もいると思うンすよ。

STBY:そうですね。

うん。

STBY:これで、でも、5枚しか来なかったらどぉ~しましょうかね?

5枚しか来なかったら。

STBY:はい。

あの、すぐ1週で辞めます。

STBY:んふっ(笑)1週で…

もう、たいぶ、貯まって来たら、やりますから。そりゃ。

STBY:ああ~~。

ああ~~、いいコーナーだなっ。
空白の2年、STBYの空白の2年、送りたい。

STBY:送りましょう。

ねえ。
ちなみに。

STBY:はい。

STBYさんが、この2年で、1番旨かったモノって何スか?

STBY:旨かったモノ?

うん。

STBY:そうっすねぇ~。シャケのフライですか。

シャァ~ッケのフライ、んふふふ(笑)!!
ああ~~、なるほど。

STBY:はい。

そういう庶民的なモノ好きだったンですね。

STBY:そう、好きでしたねぇ~。なんか、なんか、1回食べたなぁ~。シャケのフライ。

1回…

STBY:あっ、おいしいなぁ~って。

食べた、んっふっふっふ(笑)
庶民的じゃないじゃん!ああ~そうなんだ。
まっ、こんな感じでねっ、送って来てもらいたいな。

STBY:はい。

ねえ。
2年間で一番高い買い物って何ですか?

STBY:高い買い物。ちょっと、僕、趣味があって。

うん。

STBY:ちょっと、あの~サーフィンとか、言うヤツ…やってるンですけど。

うん。うん。

STBY:サーフボード、ちょっと、買いまして。高かったっすねぇ~~。

それ、いくら?

STBY:これ、10ぅ~~1万でしたね。

たっけぇ~っ!
ジャケット8000円なのに。

STBY:はい。んっふ(笑)

サーフボード、11万もすンの?

STBY:そうっすねぇ~。

たぁっけぇ~~。

STBY:高かったですねぇ~。

サーフィンが、趣味なんだ。

STBY:まあ、まあ、ちょっと。

こういうのイイね。
新しい人が来た時ね。
ああ~~、こういうザックリしたのイイんだなぁ~。
なんか、今、すげぇ~、そうなんだって思っちゃったもん、自分で。
すぅ~、まっ、これ、ちょっとやりましょう。

STBY:はい。

ということで、お相手は、嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2009-06-01 02:12 | bay storm