嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

bay storm 2009.2.15 ②

【裏嵐】

まず、この人、ペンネーム『おかよ』さんからいただきました。

「スペシャルドラマ『DOOR TO DOOR』楽しみにしています。
 樋口可南子さんと共演されるそうですが、樋口さんの旦那さんのブログに、樋口さんが、
 『ニノちゃんに、いっぱい質問をしているので、糸井さんがニノちゃんに詳しくなりかけている』
 と、書いてありました。
 どのような質問をされているンですか?気になったら・・・良かったら教えて下さい。」って。

どういう質問?
どういう質問が多かったかなぁ?
ああ~趣味は何なのか?とか、休みの日は何してンのか?とか。
どういう所で飲みに行くのか?とか、友達はいるのか?いないのか?とか。
そういう話ですねぇ~。
だっ(だから)マジックやってる、とかさぁ~。
マジックバー行ってるとかさぁ~。
そういう話ですねぇ~





オーグッシさん:盛り上がって・・・

盛り上がってます。

オーグッシさん:はお~~。

さいっこう、盛り上がってますよ。
だっ(だから)ホント、オレは、たぶん、8割ぐらい、お母さんと一緒なんで。
もう、今、もう、たぶん、しょっぱなから仲良かったですねぇ~。
まっ、結構、なんか、静かぁ~な、物静かな人なのかなぁ~?と思ってましたけど、全然そんなコトない。

オーグッシさん:ふぅ~ん。

すごいよく、喋られる方で、最初っから、もう、ホント、今のテンションで、ずっと喋ってますねぇ~。

オーグッシさん:ホントっすか。

うん。

オーグッシさん:やっぱり、あれっスよね?可愛いンですよね。あの、年代の、女性の方から見るとね。やっぱり。

ああ~~。

オーグッシさん:まあ、僕も、似たようなモンですけど。

どういうコトですか?僕も可愛いってコトですか?

オーグッシさん:いや、いや。

似たように可愛いって。

オーグッシさん:ぼ、ぼ、僕から見て、二宮さんは、やっぱ、可愛いらしいなって。

ああ、なるほどねっ。

オーグッシさん:はい。

ああ、ああ。

オーグッシさん:女性なら、もっとねっ、やっぱり・・・

来るンですかねぇ~?(キテますよーー)

オーグッシさん:と、思いますよ。

息子ぐらいですもんね、たぶん。

オーグッシさん:ちょうどね。

うん、ちょうど。え!?そうだねっ。オレが全然、息子でも、おかしくない歳だよ。
ああ~~、でもね、まだ始まったばっかりなンすよ。

オーグッシさん:はい。

だから・・

オーグッシさん:ちなみにぃ~。

はい。

オーグッシさん:オンエアーが、3月29日予定と。

そうなんですよ。
新聞にね。

オーグシさん:はい?

ねえ?この写真って何の写真ですか?この2つ。

オーグッシさん:こっちはぁ~、アーシャーですね。これね。

報知さんの方は、何の時の?

オーグッシさん:これ・・・はぁ~~。

Believe?

オーグッシさん:ビリーーブ?

いやっ、これ、Beleiveでしょっ?

オーグッシさん:あっ、こっちBeleiveですね。

デイリーさんは、Beleiveでしょっ。報知さんは?

オーグッシさん:これは、ちょっと前ですよね?

ってことは?Beautiful Daysか。

オーグッシさん:いやっ、Beautifulはぁ~、茶系の衣装でしたからぁ~~。この・・髪型・・・

いやぁ~、Beautiful Daysでしょう!これ。

オーグッシさん:これ、Beautifulですね。何で黒っぽいンでしょうねっ?すぅ~~。

ねぇ~。

オーグッシさん:まあ、まあ。

なっつかしいねぇ~~、これねぇ~~。
この人のね、実話を元にしたって書いてありますけどね。
この人、まだね、ふつぅ~に、確か、やってましたよ。

オーグッシさん:あっ、今も?

ニュースか、なんかで、僕、見ました。
CMやるか、なんかの。

オーグッシさん:へぇ~~。

ニュースで。

オーグッシさん:ビル・ポーターさん。

そう、そう、そう、そう。
すごいンだよっ。
今、もうね、世代が変わって来てるンだってさっ。

オーグッシさん:どういうこと?

自分が売り出した頃は、今、売ってる人たちのお父さん・お母さんに、売ってたンだけど。
今は、その世代から、息子とか娘たちが大人になって、お父さん・お母さんになった所に、また売りに行ってるみたいだよっ。

オーグッシさん:へぇ~~。

どんどん、どんどん、こういう風に、世代が変わって来てる、みたいなコト言ってましたね。テレビで。

オーグッシさん:へぇ~~。

すごいねっ。
まあ、まあ、このように、嵐に関するコトですね、そして二宮和也に関するコトがあれば、お答しますので、ぜひともね、【裏嵐】の方に、メールを送って来ていただきたいなぁ~っと思います。

嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしておりますbay strom。
さてっ!来週は、BayFMがパワーウィークということなンですが。
この番組では、来週、新コーナーを決定するわけでございます。
実はですね、その新コーナー案の募集は、締め切ってはいるンですが、まだ、今だに、こんなコーナーやって欲しいというメールが、たくさん届いているので、今週も、ちょっと紹介して行きたいなぁ~っと、言う風に思ってるわけでございますけども。
まずは、この人、ペンネーム『トランプの王子にの』さんからいただきました。

「私が考えた新コーナーは、ポエムfor dream
 リスナーの色んな経験をポエムにして、それを、にのと、オクさん、
 オックンさんか、オクさんかよくわかりませんので、すいません。
 が、感情込めて、読んでくれるコーナーなんですが、2人の中で、一番そのポエムに合うで感情で、
 読んだ人のポエムのリスナーには、ステッカーをプレゼントする、と、いうコーナー。」

なるほどね。
なるほどね。うん。
続いて、この人、ペンネーム、えーーー『いけのりかようわごん』さんからいただきました。

「題して、ラジオなのに?のコーナー。
 ラジオという媒体にも関わらず、二宮くんが手品や、
 DSなど、確実に視覚から必要なコトを、やる、というコーナーです。
 音を通じて、どれぐらい凄さを伝えられるか、
 そして、リスナーのみんなはそれを聞いて、どれだけ理解できるか、というニノちゃんの大好きなドM企画です。」と。
 ネタがなくなれば、オセロや、あみだくじをやればいいと思います。いかがですか?」

オーグッシさん:ああ~~。

ああ~~。
じゃあ、続いて、この人。えーっと、ペンネーム『優香ちゃんの本名はひろこさんですよ』からいただきました。

「期間限定のコーナー、企画案です。」と。
「オークスさんが、優香ちゃんにささやいてもらいたいフレーズを、」んっふふ(笑)
「お題として出し、リスナーが優香ちゃんのマネをして吹き込んだ音源を大募集。
 オークスさんは、優香ちゃんにどんなコトをささやいてもらいたいのか気になります。
 聞くのも少し怖い気もするけど。」と。

これ、なんで、優香はマストでこれ来てンの?優香ちゃん、好きなンだっつってたんだっけ?

オーグッシさん:はい?はい。

好きだ、つってたっけ?

オーグッシさん:いや、なんか、あの~、ね?たまたま、そういう流れで、はい。そんなコトになったような、気が。

うっわぁ~。これ、だって、もう、いよいよ、オークスさんになってるじゃん。

オーグッシさん:はい。ぼ、ぼくは、あんまりぃ~、こう~前に出る・・・必要は・・・

ちなみに、なんて言ってもらいたいンですか?

オーグッシさん:へえ!?

ささやいてくれるって言うンだったら?何をささやいてもらいたいですか?

オーグッシさん:いやぁ~~、すぅ~(笑)そうですね。まあ、おはよう、とか。そういう感じ、ですかね。

うん。なるほどねっ。

オーグッシさん:はい。

時間帯に全くそぐわない答えでしたけども。

オーグッシさん:はい。

まっ、そういうのがいいンだ。
まぁ~そういうコトなンでしょうなっ。

オーグッシさん:いろいろねぇ~、皆さん、ねぇ~~。

通常なコトがいいンでしょうなぁ~~。うぅ~~ん。
でも、どうですか?ラジオなのに?って言うコーナーとかって。

オーグッシさん:ええ、ええ、ええ。

やってもいいですけど。
ずえったい(絶対)、ムズいですよね?

オーグッシさん:ちょっと難しいことは、難しいっすよね。

でも、それがいいってコトなんでしょう?この人の、場合で言うと。

オーグッシさん:ドM企画、お好きですか?やっぱり?

・・・う・・はっい。

オーグッシさん:やっぱり。

そ。そうですね。
よくこの人はわかった、と、思って。僕、ビックリしてるンですけど、今。

オーグッシさん:そうですね。

すっげぇ~な、この人と思って。

オーグッシさん:はい。

ポエム。オードリーの。
んふっ(笑)ポエム。
ポエム。

オーグッシさん:うぅ~ん。ヤバいっすねぇ~。

ポエム、ヤバいねぇ~。

オーグッシさん:はい。

感情込めてってどういうコト?
そのポエムの感情ってなに?

オーグッシさん:詩ぃ~自体、最近、読んでませんからぁ~。どういう感じなんスかね?
      僕は、君の、なんとかかんとか、とか、そういう・・

でも、そういうコトでしょう?
笑顔が好きだ、みたいなコトでしょう?

オーグッシさん:なんかね。

でも、その、笑顔が好きだ、っていう、その感情ってのは、一体なんなんでしょうねっ。

オーグッシさん:うぅ~ん。まあ、でも、これ、二宮さんは、やはり、ね?俳優業も、されておりますから。

いやぁ~~。ないなぁ~~。
ぜっ・・・ぜったいじゃないけど。
よほど調子よくないとイケないですね。

オーグッシさん:これは心身ともにね。

そうですね。

オーグッシさん:調子が良くないと。

体調的にも、メンタル的にも、たぶん、相当調子良くないと、イケない企画ですねぇ~。

オーグシさん:そうですね。疲れ気味の時は、ちょっと・・・

ちょっと、なんか。

オーグッシさん:はい。

たぶんイケないでしょうね。

オーグッシさん:確かに。

いやぁ~~~。
まあ、まあ、今日はここまでで、ございますけども、ねっ。
まあ、皆さんが、こう~真剣に考えてくれるというのは、ホントにありがたい。
だって、締め切ってるのに、まだ送って来てくれるって言うわけですから。

オーグッシさん:すごいっスね。

まあ~、現状維持がいいって言う意見もあればですね、番組でこんなコトやって欲しいって言う希望もたくさんあると。

オーグッシさん:はい。

うん。
はいっ、今、理解しました、わたし、自分の言ったコト。
自分の言ったコト、あれ?なんつったのかなぁ~?と思って。
はい、今、理解しました。はい、はい、はい。
ということでね、この新コーナー案の募集も、もうコーナー化しちゃおうか、と。

オーグッシさん:おお~。

楽しいンじゃないかと。これを聞いてるだけで。
じゃあ、これ、次やってみようか?来週いってあげるよ、みたいなコトもね、出来ますから。

オーグッシさん:ほぉ~。そうですね。

ぜひともね、コーナー化しちゃおうということで。
題して。

【お願い新コーナー】のコーナー!

パチパチパチパチ(拍手)
まじ、どんどん、なんか、マニアックになってきたなぁ~。ねえ。
まあ、今でもある【お願いD.J.NINOMIYA】のコーナーだったりとか、相談のコーナーでございますけども。
番組で、こんなことをやって欲しいというコーナーをですね、随時募集しようではないかと。
だから、レギュラー化されるのもあるかもしれないし、紹介した週だけやるっていうスペシャル企画になるかもしれないし。
スペシャルでやりますっていう、募集のっ・・・
スペシャルでやりますってどういうこと?スペシャル1回もないのに。
なるほどねっ。
これを、スペシャル企画でやるってコトね。
お願いD.・・・例えば、【お願いD.J.NINOMIYA】スペシャルってことでしょう?
そうだよねっ。
1回もスペシャルなんてやったコトないのに、なんだこれ?スペシャルでやります、なんて、言っちゃうなんて、大丈夫なのかな?って思ったけど。
そういうコトねっ。
企画のスペシャルってコトで。
まあ、まあ、まあ~、えーー、やるかもしれませんので。
ぜひともね、皆さん、【お願い新コーナー】ではですね、皆さんが、番組でこんなコーナーを作って欲しい、という、番組中にこういうコトやって欲しい、という希望があればね、ぜひともね、送って来ていただきたい、と、いう風に思います。
そしてですね、新コーナーと言えば、こないだ、オークシさんが宿題があった。

オーグッシさん:はあ?しゅ・・しゅっ宿題。

そう、ラジオネーム『あと少しで受験。サクラ咲ケ』さんが送ってくれた案でございますけども。
【YOU!歌っちゃいなよ。bay stormカラオケBOX】

オーグッシさん:おお~。

カッコ仮、と、言う。

オーグッシさん:はい。はい。はい。

リスナーが、リスナーが嵐の歌を歌って、そのデモテープをbay stormに送り。

オーグッシさん:ええ、ええ、ええ。

にのが選んだ、人を、の歌を、んふっ(笑)bay stormで流す、という。

オーグッシさん:なるほど。

まあ、まあ、なんか、人のコト言ってますけども。まあ、自分も自分で、コアのモノを選んでますけども。

オーグッシさん:んふふ(笑)

まずはねっ!実験、ということで、ねっ?パイロット版として。

オーグッシさん:いやぁ~~。

オーグッシさんが、嵐の曲を歌ったものを、番組でオンエアーするっていう宿題があるけど。
今週は流さない、ですか?

オーグッシさん:いやぁ~~、ちょっと、はい、間に合わ、なかったンでぇ~~。

うん。

オーグッシさん:すいません。はい。

ちなみに、もう、なんとなぁ~く頭ン中にあるンですか?曲は?

オーグッシさん:そうですね。

あれでイクかなっていう。

オーグッシさん:はい。もう、あれしかないかな、と。

まあ、そうですよね。来週パワーウィークですから。

オーグッシさん:いや、いや、ちょっと・・・ええ!?パ・パワーウィーク・・・あっ、そうですね。

パワーウィークの目玉になるっていう、ね。

オーグッシさん:いや、いや、目玉には、まったく・・・すぅ~。ないと思いますけれどもぉ~~~。

いや、もう、だから、うちの番組じゃなくて、パワーウィークの目玉が、それですから。(ドS!!!)

オーグッシさん:いひひひひ(笑)いや、いや、いや。(汗)

うちの目玉ってのは、もちろんのコト、ね、パワーウィークの!目玉がそれですから。
たぶん、日曜、そぉ~とぉ~~集中しますよ。

オーグッシさん:いやぁ~~~。

日曜は、最終日になるンですか?
最終になるンだよねっ。
ってコトは、大トリですよ!紅白で言ったら。氷川きよしです。

オーグッシさん:いや、いや、そんなめっそうもないッス。ホントに。

氷川きよしさんの、ポジションをやるってコトですよ。
それで、bay stormが、パワーウィークで一番になる。
そしたら、もう、オレのおかげだって、感じで。

オーグッシさん:はい。それはないですね。

BayFM闊歩(かっぽ)出来るンじゃないかなっ。

オーグッシさん:いや、いや、いや。

ハンカチ落としのように、CDを置いてけるンじゃないスか?トントン、トントンと。

オーグッシさん:いや、いや、いや、いやぁ~。丁寧にちゃんと配りますからね。嵐のCD。

もう、ひゅん!って投げるぐらいの。

オーグッシさん:もう、そんなっ、めっそうもない。

いや、いや、ありえますよ。ホント、これで1位獲っちゃえば。

オーグッシさん:あの~~、いやいやっ、がんばりますけどぉ~、これはも~あくまでも。
      二宮さんの命令ですからっ、んふっ(笑)僕は。

でもねっ。

オーグッシさん:はい。

命令だったら何でもやるのかって話ですよねっ。

オーグッシさん:いやっ、半分以上~~、そんな感じですよっ。(爆!爆!爆!)

ダメですよっ。
そんな、自分の意思を、持って歌うわけですからっ。

オーグッシさん:へえ!?いやっ、いやっ。

逆に、これ、下がってしまったら、もう、じゃあ、見えないけど坊主ってコトで。(もう~超ドSぅ~)

オーグッシさん:坊主・・・いっひっひひひ(笑)

もう、もう、ねっ。

オーグッシさん:いやぁ~~、坊主・・・二宮さん、坊主、してましたもんねっ。

そう、そう、そう。
ぜひ、していただきたい。
まあねっ、リスナーの皆さんね、オークシさんの歌声もありますが、リスナーの皆さんが送ってくれた新コーナー案の中からですね、実際、スタッすぅ~(んふっ、坊主に動揺?)、えーーー、新コーナーの発表もありますので。
ぜひともねっ、来週、パワーウィークも聞いていただきたい、と、いう風に思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
これ、掛けるのは、初めてかな?

オーグッシさん:そうですねぇ~。

ねっ。聞いていただきましょう。嵐さんで「トビラ」

♪トビラ/嵐♪

あっ、オーグッシさん、今、

オーグッシさん:はい。

決めてるのに忙しいンで。
ちょっと、言ってもらっていいですか?(おいっ)

オーグッシさん:はい。わかりました。んふっ(笑)えー、お送りした曲は、嵐さんで「トビラ」
      こちらはですね、えー。3月4日発売の・・・

優香ちゃんにささやいてもらいたい・・・

オーグッシさん:いや、いや、いや、いや、えーー、嵐のCDに、通常版の、

どういうコトですか?おはよう・・・

オーグッシさん:3曲目に入ってるという、曲・・・

このタイトル、なん?タイトル案なんだろう?

オーグッシさん:で、ございます。

ゆ・・・優香ちゃんでいいか・・・(ホント、ドS)

オーグッシさん:嵐さんで、「トビラ」をお送りしました。

優香ちゃん。

オーグッシさん:いや、いや、くすっ(笑)優香ちゃん・・・

【エンディング】
はぁ~~、大変だっ!
大変だっ!大変だっ!
はぁ~~、ああ~、トビラは終わったンだよっ。ああ、ああ。
もう~~、どこ・・・
さてっ(男前声にっ変身)嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしました bay storm、そろそろお別れの時間だとっ。(もぉ~~おっとこまえぇ~)
言うことでございますけども。
じゃあ、今日の、大賞の発表に行こうかなっ。
今日は、オープニングの方に、ステッカー、Vol.1あげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は、「おかよ」さんに山崎さんあげたいと思います。大事にしていただきたい。
そしてですね、さきほども言いましたが、リスナーの皆さんからのメールも、まだまだ大募集している、と。
【お願い新コーナー】と言うのをですね。
もう?アップされてるのかな?
アップされている、ということで、ぜひとも、そちらにですね、やってもらいたいこと、ね?やってみたいこと、なんでもいいので、ぜひともね、送って来ていただきたいなぁ~という風に思います。
メールの方はですね。bay stormのメールフォームの方から送って下さい。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたい、と。
ということでございますけども。

オーグシさん?

オーグッシ さん:はい。

なんか、言いたいことが、ある、と、いうことで。

オーグッシさん:えーっと、先日ですね、新聞には発表されたンですけども。
      まあ、櫻井さんが、ヤッターマンで、えー、映画で主演するという・・

はい、はい、はい。

オーグッシさん:ことで、絡んでいるンで、いるンですが。

はい、はい、はい。

オーグッシさん:タツノコプロさんと、嵐、こ・・こ・・んふっ(笑)嵐が、えーー。

なんで、こっこって噛んじゃったンですか?今。

オーグッシさん:んふふふ(笑)すいません。

どういうこと。それ。コッコ。

オーグッシさん:タツノコプロさん、えーー、嵐のコラボーレーション。

コッコすることですか?

オーグッシさん:いえ、いえ、コラボレーションしましてですね。
      えーーー、Believe、を、使った、

はい。

オーグッシさん:えーー、アニメをですね、作成することになりました。

それは何になるンですか?
アニメーションPVってことですか?

オーグッシさん:そうですね。あのう~、当然、この、3月4日に発売されるシングルには。

うん。

オーグッシさん:皆さん、この前撮影された、ご本人が登場しているPV。

うん。

オーグッシさん:は、いつもどおり、今までどおりあるンですが。

うん。

オーグッシさん:それとは、別で。

うん。

オーグッシさん:嵐の5人が、ヒーローに変身したアニメーション。

なるほど。

オーグッシさん:はい。タイムボカンだったり、ヤッターマンだったり、ねっ。

うん。

オーグッシさん:二宮さんは、ヤットデタマン。

ヤット、ヤットでましたよ。

オーグッシさん:はい。に、もう、ソックリ。

相葉さんなんかね。

オーグッシさん:はい。

オタスケマンですもんね。

オーグッシさん:んふっ(笑)オタスケマンですからねっ。

もう、どこでも出てこれますもんね、相葉さん、に、関して言うと。
究極、タツノコプロさんじゃなくても。

オーグッシさん:ええ、そうですね。

ね。

オーグッシさん:はい。

よく、昔、なんか、なまダラとか出てきましたよね。

オーグッシさん:んっふふふ(笑)

オタスケマァ~ンとか言って。

オーグッシさん:はい。で、まあ、先日ぅ~、そのですね、えーー、10分程度の、アニメのアフレコを。
      
はい。

オーグッシさん:皆さんでねっ、やられて。

やりましたね。やらしていただきました。

オーグッシさん:みんな、感心してましたよ、二宮さんの上手さに。

そうでしょうねっ。うぅ~~ん。

オーグッシさん:これ、本気で言ってますけれども。

んふっ(笑)これ、本気で言ってますけれども。

オーグッシさん:はい。

なるほどねっ。

オーグッシさん:そちらの。

はい。

オーグッシさん:えっとぉ~。アニメーション・フィルム・オブ・ビリーブというヤツがですね。
      
うん。

オーグッシさん:3月4日、より、dwangoさん、より、配信。
       これ、ジャニーズで、初めての動画配信と言うことで。

ほお~~。先行ですね。だいぶ。

オーグッシさん:そうですね。あの~~。

CDは?

オーグッシさん:CD,3月4日です。

あっ、じゃあ同時だ。

オーグッシさん:同時に、dwangoさん。

あっ!映画が7日なんだ。

オーグッシさん:映画が7日です。

なるほど。はい。はい。はい。

オーグッシさん:なので、これも、ぜひともですね。

はい。

オーグッシさん:CD、お買い上げいただくと同時に、こちらの、映像の方もダウンロードしていただければな、と。

わかりました。
ぜひともね、みなさん、チェックしていただきたいな、と、いうことでございます。
ということで、お相手は二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2009-02-16 02:17 | bay storm