嵐の5人を応援してます ★あげは


by arashic-ageha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

bay storm 2008.12.21.

隣のサンタさん

はいっ、こんばんは。嵐のカズナリ・ニノミヤです。
今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『みぃ』さんからいただきました。
紹介しましょう。

「クリスマスになると思い出すことがある」と。
「それは、私が小学生だった頃、隣の家の表札に、小さく『サンタ』と書いてあったンです。
 なぜなら、私の家の隣のお名前は、漢数字の『三』に、たんぼの『田』で、三田さんなのですが、
 近所の男の子がいたずらで、三田と言う名前の横に、『サンタ』と振り仮名をふったンです。
 通学路と言うこともあって、『サンタさんちだ』と騒いでる人がたくさんいたのを思い出します。
 その後、三田さんの表札は、アルファベットで『Mita』となっていました。」

もう、これ、完全なるねっ、嫌がらせですからねっ。どう考えても。
まあ、でもなっ!学生がやったとなると、まぁ~それは、あれなんでしょうなっ。いたずらになるンでしょうなっ。
もう、そんな時期ですか?
あと・・・3日?ぐらいでクリスマスか。
クリスマスって何か歌番組出てるンですか?オーグッシさん?

オーグッシさん: はい?クリスマスは出てないですね。

ミュージックステーションは?

オーグッシさん: 26日、金曜日になります。

ああ~~。そっか。じゃあ、何にもやってないンだぁ~。
いやぁ~~、何かやってンだろうなぁ~、どうせ。
そぉ~~ですかぁ~。
クリスマス何するンですか?
パーティー? へぇ~~~。外国人みたいっすね。
誰も主役がいないわけでしょう?
誰も主役がいないパーティーってどうするの?難しくない?モチベーションの上げ方が。
どこで保ってンの?
誕生日とかだったらわかるじゃん。
でも、クリスマスパーティーとかってさっ、誰も主役がいないじゃん。
プレゼント交換? 小学生みたいな事やってンだね。そんな大の大人が集まって。
へぇ~、いいねぇ~。でも楽しいンだろうねっ、何だかんだ言って、そういう形式にハマってみるとね、意外にねっ。
まあ、あと3日でクリスマスだと言うことでございますけども。

まだまだねっ、オープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来て下さい。
そして、今夜は、オーグッシさんからの上海土産があると言うことで、その当選者の発表もしますので、お楽しみにしていただきたいと思います。
それでは、カズナリ・ニノミヤのbay storm、今夜のオープニングナンバーを紹介しましょう。
嵐で「Step and Go」

♪Step and Go/嵐♪

お送りした曲は、嵐の「Step and Go」でした。
さてっ、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしておりますbay storm、この時間はこちらのコーナーをお届けしましょう。

【お願い!D.J.NINOMIYA】

はいっ、まず、この人、ペンネーム『ハムちゃんとレーズン』さんからいただきました。

「私は、最近レーズンパンにハマって買いだめをするンですが、
 一つ食べてると、パン1個に対するレーズンの密度が気になり、パンをほじくり出して数え、
 また新しいパンを取り出し、比較し差を割り出すと言う癖がついてしまい、 
 昨日もやって、母に怒られました。」と。
「いじったパンは固くなるし、最悪です。
 二宮くんは、助けて下さい。こんな行儀の悪い私を叱って下さい。」だって。

これでオレが叱ったら、ある種のプレイだなっ。これは。
一種のプレイですよっ。
こういうことあります?
でも、こういうヤツっていませんでした?学校で、こういうパンが出た時に、必ずこういうことやるヤツいましたよね?
あれ、何だったンだろう?
何が、そうさせるンだろうねっ。
宝探しなのかなぁ~。
どういうコトなんだろう?
オレ、全く、そこが、正直、付いて行けなかったンだよなっ。
いやっ、いいんだよっ、別に、やってても。結局、結局、やっててもいいンだけど。
なんか・・・何が良かったンだろうって、思いません?
オーグッシさん:ですねっ。

あっ、そういうパン出ませんでした?むしろ。

オーグッシさん: いやっ、いやっ、レーズンパン出てきましたよ。

出てきた?え?オーグッスさんの時代に?

オーグッシさん:給食・・・もちろん、もちろん。







へぇ~~。そういうヤツいませんでした?

オーグッシさん:あの・・・レーズンが嫌いな、子が・・・

あぁ~~~、なるほどねっ。

オーグッシさん:はい。取って、レーズンだけ残してたって言うのは覚えてますね。

でもさっ、あれってさ、レーズン・・・レーズンパンのさっ、レーズンが入ってる所のさっ、周りってさ、レーズン的な味がするじゃない?

オーグッシさん:香りと味が。

それは許せるの?

オーグッシさん: ぼ・・僕ですか?

んっふふふふ(笑)いや、いや、その子たちは許せるのかな、それで。

オーグッシさん: その子たちは・・・・そこは何とか我慢するンでしょうねっ。

オレ、ダメなんですよっ。ダメだった。
炊き込みごはんとかの、シイタケのゾーンとかがホントにダメだった。
あの、ふりかけとかもあるじゃないですか?弁当とかによくかかってるじゃないですか?
あれの色とかもダメだったンだなぁ~~。
なんで、そう、漬物も、原色系・・・原色って言うか、ちょっと濃いンですかね?色が。
怖くない?初めて見るとき。
あっ、そんなコトない。そんな印象抱いてないっ。
福神漬とかに出会った時、すごくなかった?

オーグッシさん:福神漬・・・赤い、ですよね。

コイツだいぶ赤いなって思わなかった?
ああ、そう~。オレ、だいぶ思ったンだけど。
下のご飯まで赤いじゃねぇ~かって、オレ、思ってたンだけど。
あっ、そんなことなかったね。そこは受け入れた分。あぁ~そっか。

じゃあ、続いて行こうかなっ。『わたしはバド部』さんからいただきました。

「もうすぐ、今年も終わりですが、年越し蕎麦で不思議に思ってることがある」と。
「夜、普通に夕食を食べたあとに、年越し蕎麦を食べるモノですか?
 それとも、夕食が年越し蕎麦の人って人が多いのでしょうか?
 私は、夕食を食べて、テレビとかをみんなで見たり、お風呂に入ったりした後に、
 もうすぐ年が明けるぞって時の、11時過ぎに、夕食とは別に、蕎麦を食べてることが多いです。
 二宮さんは、どのタイミングで年越し蕎麦を食べますか?」

どのタイミングですか?
僕、これ、あれなんですよ、決まちゃってるから、全く違うンですけど、みんなと。

オーグッシさん:なるほど。僕は、やはりぃ~、あれでしたねっ。ちょうど年越すタイミングあたりにぃ~、食べてました。

じゃあ、11時59分・・・ぐらいから食べ始めて。

オーグッシさん:まぁ~~手前・・・

ああ、もうちょい手前。
でも、年越し蕎麦だからさっ、年越して食ってなきゃいけないンじゃないの?
あれ、何?意気込みってことなンですか?

オーグッシさん:あれはぁ・・・・

年越すぞって意気込みの元、食ってるの?

オーグッシさん:あれは、なんすかねぇ?年を越す意気込み・・・

で、食べてるってことだよねっ、絶対ね。

オーグッシさん:まぁ~、そんな感じ・・・

だよね。
11時ぐらい、11時ちょろんちょろんから、食い始めるわけだから。
そうするとさっ、じゃあ、引っ越し蕎麦の定義は?って話になンない?

オーグッシさん:引っ越し蕎麦・・・

引っ越すぞってゆって食うの?それとも・・・あれ、だいたい新居で食うでしょう?

オーグッシさん:引っ越してからですね。

だよね。
そうすると、何?どういうモチベーションなの?
引っ越したぞってコト?

オーグッシさん:まっ、祝いみたいなモンじゃないですか?
      可愛い、こじんまりとした、お祝をとりあえずやると。

うん。

オーグッシさん:ね?お寿司だ、なんだのって言うのも、なかなか、こ~~。

違うぞっ。

オーグッシさん:蕎麦だったら、全員が、こう~フラットに・・・はい。

フラットに、んっふふふふ(笑)フラットに食えるから。
え?じゃあ、意味合いとしては違うわけだねっ、年越し蕎麦ってのは。

オーグッシさん:若干違いますかねぇ~~。まっ、めでたいことには変わりはないでしょうけど。

オレは、いつも東京ドームで食ってますよ、年越し蕎麦。

オーグッシさん:ああ~~なるほど。

うん。年越したぁ~、後にも食ってることありますね。
でも、そうだなぁ~、だいたい東京ドームだなぁ~絶対的に。

オーグシさん:ですよね。必ず。

うん。なんか、パックのねっ、パックの年越し蕎麦です、なんかよくわかンない。

オーグッシさん:あっ、パック系で。

うん。
そうそう、それで、いつも、年越し蕎麦してますね。

オーグッシさん:へぇ~~~。

へぇ~~~。年を越す前に、食べなきゃいけないンだ。
蕎麦って何?縁起がいいの?
へぇ~~~~。(オーグッシさんと一緒に。スタッフから答えがあったようです)

オーグッシさん:はっは。細く長く。

うん。

オーグッシさん:ことで、縁起がいい、と。

へぇ~~~。
うどんじゃダメなんだねっ。

オーグッシさん:もうちょっと細く。って言うことでしょうねっ。

いやぁ~~、逆を言ったら、もうちょっと太くでもいいンじゃないかなって思ったけど。
ダメなんだねっ、そこは。

続いてペンネーム『今年も嵐に幸せをいっぱいもらったよ』さんからいただきました。

「先日、120%絶好調超な日にも関わらず、バイト先の高校生に、
 『今日元気ないっすね。』と、言われショックを受けました。
 21歳の私ですが、最近、高校生の会話や元気さについていけません。
 無理に合わせるのもどうかと思うのですが、どのような対応がベストなのでしょうか?
 にの、教えて下さい。」

どうします?
合わせます?こういう時。

オーグッシさん:この方が21歳・・・ですから、

うん。

オーグッシさん:高校生だと、3つ、4つ、下?ですよね?

まあ、そうなりますよね。

オーグッシさん:なんとか頑張って、合した方がいいンじゃないですかね?

ああ、そう。
僕は、合せなくていいンじゃないかなぁ~って思うンですけど。

オーグッシさん:あっ、ホントっすか。

憧れる時ないですか?高校生ぐらいン時に。

オーグッシさん:うぅ~~ん。大人のイメージ、雰囲気にねっ。

そう、そう、そう。
その雰囲気を持ってればいいンじゃないっすかね。
ダメなのかな?それじゃぁ~。
やっぱ、合せたい。

オーグッシさん:状況にもよりますけれども・・・

でもねっ、やっぱり、高校生ん時に、やっぱり、なんか、憧れる先輩みたいになっといた方がいいですよ。
合わせてもいいンですけど。
その、高校生の元気さについていけないって、もう21歳で思うンだったら、ものすごい老けるしかないっすよね。
大人な女性な・・・女の人だよね?この人?
大人の女性なさっ、そういう感じ出したらいいンじゃない?フインキ。

オーグッシさん:そうですねっ、うん。そっちの方が。

憧れますって、高校生とかって。絶対。絶対そうだと思いますよ。
そうだよねっ。
女の子って、でも、ちょっとあれなンでしょうねっ。おませ、って言うかさっ、ああ~そうなんだよなぁ~。
絶対、そうなんだよねぇ~。
なんでなんでしょう?

オーグッシさん:精神年齢ってあるじゃないですか?

うん。

オーグッシさん:今、二宮さんおっしゃったように、たとえば中学生、15歳同士だと、たぶん2,3歳上の精神年齢、仮定して。
      最後まで、そのギャップは、埋まることはない~ンですかね?

ないでしょう。

オーグッシさん:あっ、ない、と。

絶対ないよ。

オーグッシさん: やはり、そうですか。

うん。
まあ、男は下がってく可能性あるけどさっ。

オーグッシさん: ふふふふ(笑)はい。

ねっ。趣味とかさっ。

オーグッシさん:あっ、そうですね。

プラモデル作るみたいな、さっ。
リーダーとかも、一種そのような状況な訳じゃないですか。
人形とか作ってる訳だから。
だっ(だから)、あれが形になってるからいいけどさっ、あれが趣味でやってる人とかさっ、28で人形作ってたら、ちょっと引くでしょう。

オーグッシさん:まぁ~~、それだけ聞くとねっ。

うん。

オーグッシさん:どういう人形かわかンないですし。

あはっは(笑)どういう人形…んふっ(笑)
ま、ま、ま、ま、どういう人形、まあそうだよっ、人形もいっぱいあった、ごめんっ、ごめんっ、そうだね。
うん。
でもさっ、そういうモンですよっ、やっぱり。

オーグッシさん:あっ、そっかぁ~。

人ってのは、常に先を見てるンだろうなっ、きっとなっ。
ま、ま、ま、今日は、ここまでございますけども、【お願い!D.J.NINOMIYA】ではですね、皆さんからの悩みを募集しております。
ぜひとも、みなさん、送ってきていただきたいと思います。
それでは、ここで1曲聞いていただきましょう。
嵐さんで「One Love」

♪One Love/嵐♪

お送りした曲は、嵐の「One Love」でございました。

さて、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしておりますbay storm、みなさん、お待たせいたしました。
ここで、プレゼント当選者の発表に行きたいと思います。
えーー、今回のプレゼントは、ARASHI AROUND ASIA2008を記念しての、スペシャルプレゼント。
オーグッシさんの、上海土産と。
そのプレゼントとは、

オーグッシさん: ええ、ええ。えっとー、パンダのですね、木で出来た・・・

ああ~~~。(忘れてたんだ^^;)

オーグッシさん:可愛い。

あぁ~~、あれかっ。

オーグッシさん: 二宮さんお気に入りのパンダのストラップと、あと、潰れるブタちゃん、ですね。
        中に水が入っている。黄色。黄色でしたっけ?

あれ。

オーグッシさん: 2つ。

ああ~~。あれ、2コ1でしたっけ?

オーグッシさん:いやっ、あれはぁ~~。

違うよね?

オーグッシさん:あれは・・・別ですね。

あっ、別、別版なんだよねっ。ねっ。

オーグッシさん:はい、別です。

今回1000通近くも応募があったみたいですよっ。

オーグッシさん:ああ~~すごいっすね。

うん。じゃあ、今回のプレゼントの応募条件は、僕とオーグッシさんのやり取りで、好きな所、嫌いな所と言うのを、いただいたンですよ。
まぁ、どんな意見があったかってのを、まずね、紹介したいなぁ~と思うンですけど。
えーっと、ペンネーム『ヤッツァーマン2号』さんからいただきました。

「ニノとオーグスさんの会話の好きなトコ。
 年の差を感じる所」だと。
「たとえば、テスト用紙がわら半紙だったオーグスさんと、
 カラーテストだったニノの会話が年の差を感じる会話の中でも一番印象的です。」と。

オーグッシさん:んふふふ(笑)まぁ~ねぇ~。

感じなかったら、それはそれでミラクルですけどねっ。

オーグッシさん:そうですねぇ~。はい。

「ニノとオーグスさんの会話で、嫌いな所。
 たまに会話が雑なトコ」って書いてある。

オーグッシさん: ひひひひ(笑)あああ~~~。

わかるなぁ~~。オーグスさん基本雑だからさぁ~。

オーグッシさん:え?僕ですか?

雑ですよっ、基本。

オーグッシさん:ああ~~、よくご存じで。

その雑に負けることがあるンですよね、僕はね。
「ニノがオーグスさんに言ったことを、雑に相手にして、それに対してオーグスさんも何も言わない所が嫌です。」
って書いてある。

オーグッシさん: いっひひひひ(笑)

ほらっ、全く同じだよっ。今日。

オーグッシさん:ほぉ~~~。なるほど。

聞いてンです。ちゃんとねっ。うん。
続いて、この人。ペンネーム『冬のアイスって乙だよね』さんからいただきました。

「オーグシさんと、ニノのやり取りで好きな所は、1回の放送で、ニノが必ずツッコミをする所がすごく面白い。」と。
「ダメなところは、オーグスさんがそのツッコミに反論しないで、ああ~そうですね。って認めちゃうトコ。
 あるいは、そうですか?って終わらせちゃう所。
 もっと反応して下さい。バトルして下さい。」って書いてあるよ。

オーグッシさん: わかりました。

まっ、オーグスさんは、そもそも、そういう人じゃないからなっ。
バンバンやる人じゃないからっ。
続いてペンネーム『ブブバブ』さんからいただきました。

「ニノとオーグスさんのやり取りで好きな所は、ニノがツッコんで、たまにオーグッスさんが気付いそうな感じのやり取り。」

だいぶ、フワーっとした感じの、好きな所ですけど、これ。

オーグッシさん:ですね。

うん。
ペンネーム『うりちょう』さんは、

「ニノくんが何か言って、その後オーグスさんが同調して、それがニノくんに通じなくて、
 オーグスさんが、『は?』ってなる所です。」と。
「嫌いな所は、しいて言うなら、ニノくんが喋っているのに、オーグスさんがいっぱい喋ってしまって、
 たまに、ニノの声が聞こえない時があるので。
 でも、この2人のコンビはいいと思います。」

そんな時なんてあった?
オーグッシさんが喋って、オレの声が聞こえなくなる時なんてあった?

オーグッシさん: いやっ、かぶるンですねぇ~、僕がぁ~タイミング悪くて。
        二宮さんが喋ってる上に、かぶしちゃう時がね、たまにあるンですよ。

じゃあ、じゃあ、謝って下さい。

オーグッシさん: ごめんなさい。失礼しました。くっく(笑)

早いもんねっ。
うん、やっぱりね、争いゴトが嫌いなんですよっ。

オーグッシさん:まぁ~平和主義者、基本的に。はい。

ケンカした事ってあるンすか?
息子とかに怒ンないンすか?「こらっ」って。「何やってンだよっ。」って。

オーグッシさん:いや、いや、子供は、しつけぇ~としては怒ります。

躾論としては、何があるンすか?
うちでは、こういうことしてるぞって言う。

オーグッシさん:はい。

今、何の「はい」だったか、ちょっと、んふ(笑)わかンなかったンだけど。

オーグッシさん:躾論ですよね?

うん。

オーグッシさん:風呂に入った時には。

うん。

オーグッシさん:あの~なるべく、話をするようにはしてるンですけど。
       こっ、こんな話ししていいンでしょうか?

うん。

オーグッシさん:あの~~、やはり、必ず言うことは、えーーー。
       人の目を見て話しろ、と。言うことと。

うん。

オーグッシさん:自分の、やって欲しくないことは相手にするなって言うことと、むふっ(笑)

うん。

オーグッシさん:自分がやってもらってうれしいことは、相手にしてあげなさい。

うん。

オーグシさん:っていう。まぁ~3つ。必ず。

毎日ですか?

オーグッシさん:いやっ、お風呂一緒に入る時なんで、週に1回、2回ですけど。

うん。
もうわかってるよ、とか言われないの?

オーグッシさん:いちおーー、目を・・・

ちゃんと言うの?うん、わかったパパって。(しっかりかぶってます)

オーグッシさん:見て・・・言ってくれる年齢なので。

うん。
ちゃんとやってるンですねっ。

オーグッシさん:そうですね。

もう熱いから上がりたいよ、とか言わないの?

オーグッシさん:言われますね。

そうだろうなぁ~。
オーグスさん基本的に話が長そうだもんなぁ~。

オーグッシさん:んっふふふふ(笑)

子供に対しても。

オーグッシさん:あぁ~よくおわかりですね。

ねえ。
途中で、自分も熱くなって来ちゃって、あっ、オレ何言ってたっけなぁ?って感じになりそうだもん。

オーグッシさん:むふふふ(笑)のぼせる時もありますね、はい。

へぇ~~。
でも、そういう時間、ちゃんと作ってるンですね。
へぇ~~~。
じゃあ、ということで、えーっと、その中から1枚。
いや、いや、オーグスさんの・・・・

オーグッシさん:わたくしですか?

そうだよっ。オレが買ってきたンじゃない。

オーグッシさん:2人。

パンダと、ブタ。

オーグッシさん:二宮さんお気に入りの、パンダを。

何でそれ付くンだろうねっ。一回も、これ、いいっつってないのに。

オーグッシさん:んふふ(笑)この方、どうでしょうか?

んっふふふ(笑)紹介して下さい。
ここ!ここは、みんな、今、ドキドキ、ワクワクして聞いてンだからねっ。
そんなテンションじゃないよっ!

オーグッシさん:あっ!ですよね。もっとハイテンションで。
     
そうだよ。

オーグッシさん:じゃあ、この方!(ハイテンションのオーグスさんおもしろー)に、パンダをプレゼントしましょう。
       
おっ!

オーグッシさん:ペンネーム、『ぶぶばぐ』さん。板橋区の、15歳の女性の方です。

やったぁ~!パチパチパチ(拍手)

オーグッシさん:でぇ~、ブタちゃんの方は、この方に、はいっ、ブタちゃんですけれども。
       ペンネーム『ヤッツァーマン2号』さん、千葉県柏市の14歳の女性の方にプレゼントと。ということで。

やったぁーー!パチパチパチ(拍手)
さあ、ということでねっ、これで、上海のお土産は、決まったと言うことでございます。
そして、東京!
東京土産が、いよいよ、オーグッシさんのプレゼントシリーズも最後、ファイナルを迎えましたけれども。
東京のお土産の紹介を。

オーグッシさん:エヘッ、えーーっとぉ、東京・・・今日でしたっけ?

はい?はい?

オーグッシさん:えーー、東京土産はですねぇ~、あの、ちょっと、今、吟味…吟味…とりまして。

はい?

オーグッシさん:ええ!?

じゃあ、ちなみに、その吟味候補を、あげると。

オーグッシさん:いやぁ~、吟味候補…それはぁ~でもねぇ~、あのラジオで、あんなもの、こんなもの、ちょっと色々候補に選んでましてね。

ぐっふふふふ(笑)え?

オーグッシさん:二宮さん、一緒に?行きましょうか?

いやっ、えっ、僕買って来てもいいンですけど。
でも、まぁ~、僕買って来ると、やっぱりラジオで言いにくいっつートコがありますよね、正直な話。
ねぇ~~、そしたら、やっぱり、僕、オーグスさんが買ってくるべきなンじゃないかなぁ~って思います。

オーグッシさん:ほんとっすか。

うん。思いますね。

オーグッシさん:じゃあー、来年、の、ですね。

来年? ごめんなさいっ、来年ってどういうことですか?

オーグッシさん:いや、わかンないですけど。えーっとぉ~次回、もしくはその次あたりで。

できればぁ~次回だとぉーありがたいのかなぁ~っと。
クリスマスも、もう終わちゃってますしぃーー正直な話。

オーグッシさん:ですよね、ちょっと、じゃあ、次回に間に合えばぜひ。

まあ、今回がクリスマスって言うんであれば。

オーグッシさん:ええ、ええ、ええ。

まあ、まあ、まあ、お年玉ってことでもいいでも、まーいいのかもしれませんけど。
クリスマスがないのも、ちょっと、さすがに、ちょっと可哀そうかなぁ~っと。

オーグッシさん:そうですよねぇ~。ちょっと、じゃあ・・・あの、次回に備えてみますンで。はい。

ちょっと、お願いしますね。

オーグッシさん:はい。ぜひぜひ。

なんだぁ~、このコーナー、だいぶフワフワして来たなぁ~。お土産シリーズねぇ~。
まあ、じゃあ、この東京土産欲しいと言う人のね、こともありますけども。
どうします?先に、んっふふふ(笑)聞かないで、聞かないでも募集しちゃいますか?

オーグッシさん:そうしましょう!盛り上げってこともありますから。ぜひ。

そうですね。

オーグッシさん:はい。

じゃあ、ほんで東京土産が、雑草とかでも。

オーグッシさん:いひひひ(笑)

これ、みんな書いて来ちゃうってことですけど、よろしいですか?
オーグシさんんちのクッションとかでも、みんな、もう見切り発車で、ぶわーって送って来ますけど。

オーグッシさん:そうですね、あのー、みなさんのご期待に、なるべく添えるようなモノを、チョイスしたいなと。

そうですね。
だから、それ、ぜひ、東京でもマニアックな土産ね?

オーグッシさん:わかりました。

ぜひ、買って来ていただきたいなーって、思いますけども。

オーグッシさん:了解しました。

まあ、その東京土産、マニアック東京を欲しい、という方はですね、えーー、じゃあ、何にする?今回。

オーグッシさん:そ~~ですね。ラストを飾ると言う所もあるから。
       やはり、二宮さんの番組の、bay stormのいい所って言うのは?

ああ、じゃあさっ、新コーナー案考えてもらおう!(ナイスだよーー♪)

オーグッシさん:あっ、これ、いいですね。

ねっ。

オーグッシさん:素晴らしい。

それにしようよ。

オーグッシさん:はい。

新コーナー案。

オーグッシさん:bay stormの新コーナー案。

と、あと、BayFMに望むこと。(そっちかい)
これからの、Bay FMに望むこと。
bay stormじゃないよっ、Bay FMに望むこと、だよっ。

オーグッシさん:聞いてみたいですよねっ。

そう、聞いてみたいでしょっ。どう考えても。
番組とかの話って、やっぱりねっ、みんな言ってくれますけど、それはやっぱりね、ラジオだけですから。
BayFMに、望むこと、を、書いて来ていただいて、んっふふふふふ(笑)
これで、ねっ、死神がっ、編成に届けるって言ってますンで。
ぜひ、書いてきて、いただいて、えーー、東京土産欲しいっていうね、お待ちしています。
ふつ~のメールの方からねっ、項目で送って来てほしいと思います。
たくさんのご応募お待ちしております。

さてっ、嵐のカズナリ・ニノミヤがお送りしてまいりました、bay storm。
そろそろ、お別れの時間なのですが、最後に今日の大賞の発表です。
今日はこの人。ペンネーム『今年も嵐にいっぱい幸せもらったよ』さんに、サカナくんあげたいと思います。
そして、ペンネーム大賞は、『わたしはバド部』さんに、vol.2あげたいと思います。大事にして下さい。
そしてっ、先ほど言いましたけども、えー、それぞれのコーナーへのメールもたくさんお待ちしております。
パソコンの方は、www.bayfm.co.jp からbay stormにアクセスして下さい。
携帯電話からは、BayFMの公式サイトにアクセスして、番組一覧からbay stormをクリックしていただきたいと思います。
それでは、bay storm、そろそろお別れの時間なのですが。
らい・・・来週は、最後の放送だと。2008年。あぁらっ?
そりゃそうかっ。今年・・・今がねっ、クリスマスだなんだって言ってる訳だから、そりゃそうだよねっ。
ぜひとも聞いていただきたいなっ、という風に思います。
お相手は、嵐の二宮和也でした。また来週。
by arashic-ageha | 2008-12-22 02:17 | bay storm